フラガール カラートリートメント全6色の染毛テストと口コミ調査。人毛白髪で本当の染まりを検証しました。

白髪ケア

フラガール カラートリートメント全6色の染毛テストと口コミ調査。人毛白髪で本当の染まりを検証しました。 アイキャッチ画像

楽天ランキングで9冠(※1)を達成した人気アイテム。キューティクルを傷めずに白髪を染める「ハワイアンボタニカル成分配合」の白髪染め、フラガール カラートリートメント。

※1:2018年3月14日集計、楽天デイリーランキング 白髪染めランキング、全体染めランキングなど

米国のオーガニック認証団体OTCOの認定成分を5種類(ローズマリー・アルテア・セージ・タイム・ラベンダー)配合し、6種類もの豊富なカラーで幅広い髪色に対応するアイテムですが、、本当にキレイに染まるか心配ですよね。

フラガール全色の染毛結果

吉田
結論から言うと『良く染まるアイテム』です。値段の割になかなか良い商品ですね。

美容師協力のもと、染まり具合を人毛毛束でテストし、配合されている成分を毛髪診断士が分析しました。

染毛力と仕上がりの良さ、使用者の口コミを分析した結果を順に見ていきましょう。

フラガール カラートリートメントは豊富な6色展開

フラガール カラートリートメントの6色展開

全て人毛白髪100%を使用し5回染毛
染毛調査方法について詳しくはこちら

カラー選びの注意点

  • 今よりも明るい色には染まらない
  • 明るい髪色に暗い色を使うと、全体的に髪色が暗くなる
  • 暗い髪色に明るい色を使うと白髪が浮いてしまう

フラガールは黒髪から明るめブラウンまで幅広いカラー展開が特徴。

特に赤みを強めたローズブラウンや、緑色に寄せたグレーベージュなどは珍しい色合いですが、実際に染毛してみるとカタログとは随分違う雰囲気に染まるものも。

黒髪を明るくする効果はないので、アッシュブラウンを使用しても黒髪はアッシュカラーに染まらず白髪だけが染まります。

明るい色に染めたい場合は、一旦ブリーチなどで色を落としてから使用する必要がありますが、フラガールはブリーチした毛髪だとしっかり目に色が入るので『ローズブラウン以外は明るい色に染まらない』です。

色を選ぶ際には自分の髪色よりちょっと暗い色を選びましょう。

フラガール カラートリートメントの染毛テストと使用感調査

白髪染めトリートメントの染毛テスト基準

  • 乾いた髪に使用
  • トリートメントの塗布はブラシにて実施
  • 2分かけて塗布をおこなう
  • 置き時間は15分で統一
  • すすぎは色水が出なくなるまで
  • 自然乾燥(ドライヤー乾燥による差を軽減するため)

染毛テスト時のルールとこだわりについて

人毛白髪100%、50%の毛束

染毛テストには人毛白髪の毛束を使用し、白髪100%と白髪50%それぞれで検証しました。

白髪100%の毛束では色の方向性と染まりの強さを、白髪50%の毛束では白髪の浮きやカラーの馴染み具合をチェックします。

ダークブラウンでの染毛テスト

染毛力は平均点以上。2回目までは白髪がやや目立ったように感じるものの、白髪染めトリートメントの中では染まりが良いアイテムです。

ホーユーレセやシエロに近い発色で、色の入りはやや劣るものの5回目ではほぼ同じ深さまで色が入ります。

フラガール カラートリートメント ダークブラウン5回染毛時

5回染毛でまあまあ染まります。とはいえ、単独でしっかり白髪を隠すレベルまでは染まりません。

白髪をしっかり隠したい人はカラー間のつなぎとして使用しましょう。ヘアカラーの頻度を減らすことができ、髪や頭皮へのダメージを抑えることができます。

ダークブラウンは赤みの出ない素直な色づきで使いやすいですが、白髪染めトリートメント全体で比較すると平均的な染まり方。デイラルカラーラボモ利尻ほどは染まらないものの、落ち着いた風合いを残した発色でなかなかキレイに良く染まります。

白髪染めトリートメントランキング20選も併せて確認してみてくださいね。

  • 【2021最新】白髪染めトリートメントおすすめ20選ランキング。よく染まり綺麗に発色、髪に優しい口コミ人気アイテムを徹底比較

ナチュラルブラックの染毛テスト

ほんの少しのベージュとくすみを感じるグレイッシュなカラーから、やや白髪の透明感を残したような自然な黒髪に染まります。50%白髪での染毛テストでも白髪が悪目立ちすることなく、フラガール6色の中では最も自然な黒髪に近いカラーに仕上がりました。

フラガール カラートリートメント ナチュラルブラック5回染毛時

初回から5回目の染毛まで赤みや青みを感じさせない素直な色づき。

他社製のブラック系白髪染めトリートメントと比べても染毛力はなかなかのものです。

吉田
カラー毛やブリーチ毛には色が乗りやすいので、髪を明るくしている人が一時的に黒髪にしたい(けど髪をいたわりながら染めたい)ときにも使いやすそうです。

ナチュラルブラウンの染毛テスト

明るい中にも深さを携えたダークブラウン寄りの染まりから、赤みを保ちながらダークブラウン寄りのカラーに染まります。

フラガールのダークブラウンと比べるとやや赤みを感じる色合いで、50%白髪で比較すると髪全体が赤みがかった雰囲気にトーンアップする印象です。

フラガール カラートリートメント ナチュラルブラウン5回染毛時

上記は5回染毛時。回数を重ねるとダークブラウンに近い色合いに染まっていきますが、穏やかな赤みを残してくれて重くなりすぎないですね。

ローズブラウンの染毛テスト

少ない回数では明るめのオレンジベージュに、回数を重ねるごとに赤とオレンジを感じるブラウンカラーに染まります。フラガールの中では最も明るいカラーですね。

フラガール カラートリートメント ローズブラウン5回染毛時

5回の染毛でもローズブラウンの色合いをキープしながらやや重く仕上がっていきます。写真では暗く写りすぎていますが、『ちょっと派手かな?』と思う程度にはしっかりオレンジです。

アッシュブラウンの染毛テスト

少ない回数ではグレーベージュとほとんど同じような染まり方。アッシュブラウンのほうがややくすみを強く感じ赤みも少なめ。ダークブラウンよりもダークブラウンらしい色に染まりました。

ややオレンジに寄った仕上がりになるのでアッシュブラウンやナチュラルブラックよりも明度は高め。ナチュラルブラウンの赤みを抑えたくすみ系ブラウンです。

フラガール カラートリートメント アッシュブラウン5回染毛時

グレーベージュとアッシュブラウンの仕上がりが近すぎて、ラベルを隠したら正直どっちか分かりません。5回の染毛でかなり深めのダークブラウンに染まります。

吉田
今回の検証ではダークブラウンよりも深い色に染まったので、白髪をしっかり隠しつつ赤みのある色合いにしたければアッシュブラウンかグレーベージュを選ぶのが良さそうに感じます。

グレーベージュの染毛テスト

ナチュラルブラウンの赤みを抑えたくすみ系ブラウンから染まり、アッシュブラウンにも似た深めのダークブラウンに染まります。

フラガールのダークブラウンよりも色の濃度があり、ブラックにほんのりブラウンを入れたような仕上がりに。

フラガール カラートリートメント グレーベージュ5回染毛時

アッシュブラウンの染まりに非常に似ています。回数を重ねるとベージュ感はなくなりますね。

吉田
明るい髪に使用しても明るく染まることはなく、深めのダークブラウンに染まります。

全色の染まりを比較

ダークブラウン

ナチュラルブラック

ナチュラルブラウン

ローズブラウン

アッシュブラウン

グレーベージュ

今回のテストでは、赤みのない色で白髪をしっかり染めたい人にはナチュラルブラック。やや赤みのあるダークブラウンに染めたい人はアッシュブラウンがおすすめという結果になりました。

どのカラーも高い染毛力で、ちょっとお高めのアイテムと比べても引けをとらない仕上がり。

毛髪の太さや染める環境などでも色味が変わり、メーカーによっては個体差の大きい商品もあるので、最初はまとめ買いせずに1本だけ試してみるのをおすすめします。

指通り試験の結果と手触り・使用感について

フラガール カラートリートメントでの染毛白髪をデジタルフォースゲージで測定中

デジタルフォースゲージによる摩擦力計測結果

0.41N

(株)イマダ社D-19を用いて30回計測し中央値を算出

手触りは悪くなく、ふんわりとした感触と適度なまとまり感を与えてくれたものの、指通り試験の結果では全43商品中21位という結果になりました。

トリートメント効果はやや控えめですが、成分表にはリンゴ果実培養細胞エキスや真珠由来の加水分解コンキオリンなど髪質改善成分の表記も。

1000円台で購入できる白髪染めトリートメントの中で、特に髪質を整える成分が目立つ商品です。

とはいえ、こだわってトリートメントを選んでいる人にとってはややぱさつきを感じるかも。

使用後の髪質に残念さを感じたら、普段遣いのトリートメントと併用することをおすすめします。

フラガール カラートリートメント 口コミ評価調査

4.05 (評価数合計:861件)
フラガール カラートリートメントの口コミ評価分布フラガール カラートリートメントの年代別評価分布

楽天を中心に評価を集め、全集計数は861件となかなか多くの評価件数が集まり、星評価4以上の高評価も74.2%とまずまずの結果ですが、同じくドラッグストアで購入できるプチプラ系の競合アイテム『レセ カラートリートメント』にあと一歩及ばず。

吉田
星5の割合はほとんど変わりませんが、レセと比べると星4の割合がやや少なく、その分星2以下の低評価割合が11.03%とやや高めの数値となっています。
楽天ユーザーの評価Amazonユーザーの評価

使用感調査ではすべての評価でレセを上回り、持続性以外の項目すべてで4以上の高い評価を得ています。

吉田
総合評価の平均で4.05と、白髪染めトリートメント全体の中でも高い数値となっています。口コミの詳細を見てみましょう。

染まり、色落ちについての口コミ

clover

【★5】自撮りなのであまりいい写真ではありませんが、使う前と使った後のビフォーアフター写真を載せました。色味についてはかなり染まります。
フラガールの染毛前フラガールの染毛結果

Amazon カスタマー

【★4】お洒落なローズブラウン。真っ白になっていた根元がいくらかおさまりました。1回でこれくらいです。
フラガールの染毛結果2

購入者

【★5】使用前は白髪がキラキラと目立っていてかがみを見る度にぎょっとする感じでしたが、一回使用後、白髪があるなというのはわかるのですが気にならなくなりました!

他社のものを使用した時、何度使用してもほぼ染まらなかったので一度でうっすら色がつき満足です!

fum*****

【★4】こちらの商品、塗り終わって30分くらい放置してから流してみましたが、色がしっかりはいります。あっという間に艶髪になれました。白髪部分は、根気よくマメに染めないと、色は入りづらいようです。

zhu*****

【★4】他のレビュー通り生え際は中々染まりにくいですが、毎日塗布しています。すると自然な感じで白髪が目立たなくなります。

「よく染まる」という意見が多かったものの、Yahooでは染まりについて賛否両論。白髪染めトリートメントの特性を知った上で購入している人にとっては良い評価を得ており、白髪染めヘアカラーと比べてしまう人からは「染まらない」という意見のようです。

白髪染めトリートメントは、ブリーチやヘアカラーなどの履歴がある「アルカリ性に傾いた髪」が染まりやすく、過去にカラー履歴のないバージン白髪は染まりにくい特性があります。

そのため生え際部分はしっかり染まるまで目立ちやすく、カラー履歴のある髪はやや暗めのカラーに仕上がります。

すぐに染めたい人や、毛髪や頭皮にダメージがあってもしっかり染めたい人、明るい髪色に染めたい人はヘアカラーを選びましょう。

刺激性についての口コミ

げんあづママ

【★4】白髪染めは、ツンときつい臭いがしますがフラガールはとても良い香りです。美容室でカラーをすると頭にブツブツが出来る体質ですが、大丈夫でした。

かめきち3

【★4】はじめて使ってみましたけど特別な刺激もなく 普通に使えます それに1回目からは染まりが悪いのかなと思ってましたけど それなりに、思った以上に染まります。

刺激性についての口コミを探しましたが見つかりませんでした(汗)

酸性染料とアルカリ剤を使用する一般的なヘアカラーと違い、白髪染めトリートメントはHC染料と塩基性染料を組み合わせた低ダメージ設計。

とはいえ、アレルギーの心配はゼロではないので、肌が弱い人は事前にパッチテストをするなど対策を忘れずに(※1)。

※1:毛髪様化粧品に配合される新規染毛様色素の分析法

白髪染めカラーは一般的なカラー剤よりも染料の割合が多く、頭皮へのダメージはより大きくなります。

一方、白髪染めトリートメントで使われる染料はヘアカラーで使われる染料とは構造が全く違い低ダメージ。カラー剤の1剤に含まれる酸化染料によるダメージの心配がなく、1剤の酸化剤と2剤のアルカリ剤がキューティクルを開いてメラニン色素を脱色するといった手順がないため頭皮や毛髪へのダメージが大きく軽減されます。

白髪染めトリートメントの刺激性について気になる人は、髪が傷まない白髪染めにまとめてある内容を見てみてくださいね。

  • 髪が傷まない白髪染めはこれ!プロが選んだ頭皮や髪に優しい市販カラーを紹介。

その他の気になる口コミ

Amazon カスタマー

【★2】美容師さんのおすすめ動画で購入したのですが何回シャンプーしても色落ちします!

白髪染めトリートメントはどんな商品を選んでも必ず毎回のシャンプーで色落ちします。

ヘアカラーと比べて染毛力が弱く、色持ちが悪い代わりに頭皮や毛髪へのダメージやアレルギーの心配が抑えられていることがメリットとなる商品です。

fuv*****

【★5】カラートリートメントは、2種類目です。先に購入したものに比べて、まず匂いが違います。断然この商品の方が良いです。
使ってみて、使い方は同じですがトリートメント効果も染まり具合もこちらの商品の方が気に入りました。

カスタマー

【★2】同じような商品の中では染まりが良い方だとは思います。
ただ、スーッとする甘い何とも言えないような臭いがどうしても苦手でリピートはありません。
どんなにしっかりすすいでも翌日まで残りますし、タオルやシーツにも臭いが移って耐えられないです。
一日中周りの人に香害で迷惑をかけているような気がして落ち着きません。
他のヘアオイルなどの香料と合わさるとさらにひどくなります。
自分も含め香りの強い柔軟剤などが苦手な方にはお勧めできないと思います。

匂いについての意見は、ほとんどが「気にならない」「いい匂い」という意見でしたが、中には「苦手」という人も。

カラー剤特有のキツイ匂いはありませんが、公式サイトではラベンダー、ローズマリー、ハーブをかけ合わせた香りと表現されています。実際に香ってみると、ややラベンダーが強めのフローラル系です。僕は「嫌な匂い」とは思いませんが、、、

染まらない人は要チェック。フラガールカラートリートメントの上手な使い方とコツ

フラガールカラートリートメントを手に持っているシーン

フラガールの使い方

  1. 髪を濡らす前にブラッシング
  2. 髪についたホコリなどの汚れを浮かせて落としやすくします。キューティクルを正しい方向に整えることでダメージを軽減します。

  3. シャンプー
  4. 髪に皮脂や汚れが残っていると染まりにくい原因に。しっかり洗浄を。

  5. タオルドライ
  6. 塗れたままの髪だと染料が入りにくいのでしっかり乾かしましょう。

  7. 染料を手やブラシに取る
  8. ビニール手袋を使用して、少しずつ小分けにして取りましょう。

  9. 根本から順に塗り拡げる
  10. コームや指を使って、白髪部分がベタッとするぐらい多めに塗り拡げます。白髪が気になる部分、特に根本から順に塗布しましょう。

  11. 髪全体になじませるように揉み込む
  12. 根本を塗り終わったら毛先までなじませるように付けることで統一感が出せます。傷んだ毛先を補修する効果も。

  13. 15分程度時間を置く
  14. 時間を置くほどに色が入ります。30分を超える長時間は頭皮ダメージの元になるので注意。

  15. 色水が出なくなるまですすぎ、シャンプーする
  16. お湯を使ってすすぎます。色水が出なくなったらすすぎは完了です。

  17. すぐにタオルドライする
  18. すすいですぐにタオルドライすることで染料が流れ出るのを防ぎます。

  19. 乾かす
  20. ドライヤーで上から下に向けて風を当てて乾かし、最後に冷風でキューティクルを締めましょう。

  21. 使い始めから3回目までは連日使用
  22. 最初の3回は毎日続けて使うことをおすすめ。その後は色落ちが気になったタイミングで使用しましょう。

早くキレイに染めるコツ

髪をしっかりとかき分ける

髪をしっかりとかき分けて塗布することで髪1本1本にしっかり染料を乗せることができるので、早く染まります。

同じ方向からだけ塗るのではなく、髪をめくりながら反対側からも塗りましょう。

染毛ブラシを使う

塗布用のブラシ・コームがあると簡単に染めることができるだけでなく、染料の塗りムラを防ぐこともできます。

吉田
トリートメントを取り分けておくカップが付属している商品が便利です。

白髪の気になるところは塗布量を多くしてみる

白髪の多い箇所にはカラートリートメントの量を多めに乗せましょう。しっかりと早く色付き、塗りムラを防げます。

また、白髪量の多いところから塗り拡げるのが正解。先に塗った部分ほど置き時間が長くなるので染まりやすいです。

シャワーキャップやラップを使う

シャワーキャップを頭に巻くことで塗りムラを防ぐことができ。髪に染料が浸透するのを助けることで早く染まります。その結果、白髪浮きを防ぐ効果が。

放置時間で汗をかいたときに浴室や浴槽などに染料が垂れにくいのもメリットの1つ。

吉田
150枚で400円程度(1枚2.6円ぐらい)で購入できますよ。

すぐにタオルドライする

髪が塗れたままの状態だと、せっかく髪に浸透した染料がどんどん流れ出てしまいます。

すすいだ後はすぐにタオルドライして、お風呂から上がるまで頭を包んでおきましょう。

吉田
色移りしても良いタオルを使ってくださいね。

商品データ

染料 塩基性染料、HC染料
美髪成分 りんご果実培養細胞エキス、加水分解コンキオリン、8種の植物油、9種の植物エキス
染毛回数 乾いた髪→3回で染まる
濡れた髪→約4回で染まる
色持ち 週に2回ほど必要
カラー展開 6色展開:ダークブラウン、ナチュラルブラック、ナチュラルブラウン、ローズブラウン、アッシュブラウン、グレーベージュ
無添加成分 ジアミンフリー、ノンシリコン、パラベンフリー、エタノールフリー
現品価格 2,000円
内容量(g) 250mL
成分表
水、セテアリルアルコール、ベヘントリモニウムクロリド、セトリモニウムクロリド、シア脂、マカデミアナッツ油、ミリスチン酸イソプロピル、エチルヘキサン酸セチル、セバシン酸ジエチル、オレイン酸グリセリル、ジメチコン、PG、BG、アトラスシーダー樹皮油、ラベンダー油、パルマローザ油、オニサルビア油、タイム油、ローズマリー葉油、メントール、バニリルブチル、リンゴ果実培養細胞エキス、加水分解コンキオリン、ハイビスカス花エキス、レイシ柄エキス、ローズマリー葉エキス、アルテア根エキス、セージ葉エキス、タチジャコウソウエキス、ラベンダー花エキス、ショウガ根エキス、ココヤシ果実エキス、、PEG-2オレアンモニウムクロリド、キサンタンガム、グリセリン、レシチン、フェノキシエタノール、オレス-30、エタノール、イソプロパノール、(+/-)HC黄4、HC青2、塩基性青75、塩基性茶16

まとめ

1000円台で購入できるアイテムの中では特に染まりやすく、赤や緑に偏らない自然な仕上がりに整えてくれるアイテムでした。

カラー間のつなぎとして使用する方法はもちろん、他社の白髪染めトリートメントを使う前に連用する『プレ白髪染めトリートメント』としてもおすすめです。

白髪染めトリートメントランキングTOP10比較表

順位 商品名 画像 販売先 総合評価 染毛力・色持ち 仕上がり おすすめ度 商品の特徴 染料 美髪成分 染毛回数 色持ち カラー展開 無添加成分 価格 内容量(g) 1回あたり
1位

利尻|ヘアカラートリートメント

利尻|ヘアカラートリートメント 商品画像 販売先

4.23
4.0 3.9 4.8

悩んだらコレ!染毛力と色持ち高評価、2400万本突破の超実力派アイテム

天然染料、塩基性染料、HC染料

リシリコンブエキス、加水分解シルク、加水分解ケラチン、プラセンタエキス、ユズ果実エキス、加水分解コンキオリン、ポリクオタニウム-10など

乾いた髪→1~2回で染まる
濡れた髪→約3回で染まる

染毛後7~10日ほど。週に1回の使用でOK

4色展開:ナチュラルブラウン、ブラック、ライトブラウン、ダークブラウン

ジアミンフリー、パラベンフリー、香料フリー、鉱物油フリー、ノンシリコン、酸化剤フリー

2200円 200mL 440円
2位

マイナチュレ|オールインワンカラートリートメント

マイナチュレ|オールインワンカラートリートメント 商品画像 販売先

4.23
3.5 4.2 5.0

スカルプケア、エイジングケアも同時に叶える定番白髪染めトリートメント

塩基性染料、HC染料

加水分解ケラチン、γ-ドコサラクトン、アセチルヘキサペプチド-1、ガゴメエキス、ペリセア、44種類の植物エキスなど

乾いた髪→3回で染まる
濡れた髪→約4回で染まる

染毛後6日ほど。週に1・2回の使用でOK

2色展開:ダークブラウン、ブラウン

ジアミン、合成香料フリー、シリコンフリー、鉱物油フリー、パラベンフリー法定タール色素フリー

3300円 200mL 825円
3位

HANAオーガニック|カラーコンディショナー

HANAオーガニック|カラーコンディショナー 商品画像 販売先

3.93
3.0 3.8 5.0

天然ローズや花精油の香りで安らぐ、天然成分95%のオーガニック白髪染め

塩基性染料、HC染料

加水分解エンドウタンパク、植物由来の整肌エキス、ジェミニ型アミノ酸系界面活性剤など

乾いた髪→3回で染まる
濡れた髪NG

染毛後5日ほど。週に1・2回の使用でOK

2色展開:ダークブラウン、アッシュブラウン

ジアミンフリー、鉱物油フリー、酸化剤フリー、ノンシリコーン、香料フリー、パラベンフリー

2640円 180mL 660円
4位

デイラルカラー|ヘアカラートリートメント

デイラルカラー|ヘアカラートリートメント 商品画像 販売先

3.77
5.0 3.3 3.0

4種の植物幹細胞エキスで頭皮ケア。染毛力も十分だが価格の高さが難点。

塩基性染料、HC染料

植物幹細胞4種、加水分解シルク、フラーレン、γ-ドコサラクトンなど

乾いた髪→3~4回で染まる
濡れた髪→5回ほど

染毛後5日ほど。週に1・2回の使用でOK

4色展開:アッシュグレー、ブラック、ブラウン、ダークブラウン

ジアミンフリー、パラベンフリー、鉱物油フリー、タール系色素フリー、合成香料フリー、石油系界面活性剤フリー、サルフェートフリー

2178円 200mL 544円
5位

ハイステップ|ヘアカラートリートメント

ハイステップ|ヘアカラートリートメント 商品画像 販売先

3.60
3.0 3.8 4.0

95%の美容成分がうるおいツヤ美髪に導くカラートリートメント

天然染料、塩基性染料、HC染料

褐藻エキス、ビフィズス菌培養溶解質、エーデルワイスエキス、生薬由来の植物エキスなど

乾いた髪→4~5回で染まる
濡れた髪→約6回ほど

週に2回の使用でOK

ダークブラウン

ジアミンフリー、鉱物油フリー、酸化剤フリー、ノンシリコン、香料フリー、パラベンフリー

2337円 200mL 584円
6位

綺和美|白髪染めトリートメント

綺和美|白髪染めトリートメント 商品画像 販売先

3.07
3.0 4.7 3.0

赤みを抑えた仕上がりで褪色時にも落ち着いた仕上がりに

塩基性染料、HC染料

22種類の天然植物由来エキス、ポリクオタニウム-10

乾いた髪→3回で染まる
濡れた髪→約5回ほど

週に1・2回の使用でOK

3色展開:ブラック、ダークブラウン、ライトブラウン

合成香料フリー、鉱物油フリー、パラベンフリー、ノンシリコーン、ジアミンフリー

5478円 150mL 1826円
7位

POLA|グローイングショット カラートリートメント

POLA|グローイングショット カラートリートメント 商品画像 販売先

3.50
4.0 3.5 3.0

高い染毛力としっとりとしたトリートメント効果が女性に人気

塩基性染料、HC染料

2種のヒト型セラミド、植物セラミド、14種のアミノ酸、3種の加水分解コラーゲン、生薬由来の植物エキス、黒米エキスなど

乾いた髪→3回で染まる
濡れた髪→約4回で染まる

染毛後6日ほど。週に1・2回の使用でOK

2色展開:ブラック、ブラウン

ジアミンフリー、鉱物油フリー、タール系色素フリー

3190円 200mL 638円
8位

レフィーネ|ヘッドスパトリートメントカラー

レフィーネ|ヘッドスパトリートメントカラー 商品画像 販売先

3.53
3.0 4.6 3.0

アロマ成分配合でヘッドスパ気分を楽しめる

天然染料、塩基性染料、HC染料

パンテノール、加水分解ケラチン、加水分解コラーゲン、ペリセア、生薬由来の植物エキス

乾いた髪→約6回ほど必要
濡れた髪→約5~6回ほど

週に3回ほど必要

5色展開:ダークブラウン、ライトブラウン、マロンブラウン、ローズブラウン、ナチュラルブラック

ジアミンフリー、ノンシリコン、パラベンフリー、石油系界面活性剤フリー、鉱物油フリー

1980円 140mL 660円
9位

LABOMO|スカルプアロマ ヘアカラートリートメント

LABOMO|スカルプアロマ ヘアカラートリートメント 商品画像 販売先

3.53
3.4 4.2 3.0

フルーティフローラルな香りが◎アートネイチャーの白髪染めトリートメント

塩基性染料、HC染料

加水分解ケラチン、モモ葉エキス、アルガンオイル、シアバターなど

乾いた髪→4回~5回で染まる
濡れた髪→約5~6回ほど

週に1・2回の使用でOK

3色展開:ナチュラルブラック、ダークブラウン、ブラウン

ジアミンフリー

3740円 200mL 935円
10位

アンファー|スカルプDボーテ ヘアカラートリートメント

アンファー|スカルプDボーテ ヘアカラートリートメント 商品画像 販売先

3.30
4.0 2.9 3.0

やや赤みのある高い染毛力が特徴。浴槽への色移りがやや難あり

塩基性染料、HC染料

γ‐ドコサラクトン、3種のペプチド、11種の植物由来エキス、加水分解コラーゲン、ヒアルロン酸Naなど

乾いた髪→3回で染まる
濡れた髪→約5回ほど

週に1回の使用でOK

4色展開:ナチュラルブラウン、ダークブラウン、ローズブラウン、マロンブラウン

ジアミンフリー、ノンシリコン、エタノールフリー、パラベンフリー、石油系界面活性剤フリー、鉱物油フリー

2424円 200mL 606円
  • 【2021最新】白髪染めトリートメントおすすめ20選ランキング。よく染まり綺麗に発色、髪に優しい口コミ人気アイテムを徹底比較

関連する記事

人気記事ランキング

カテゴリー