RoccoGirlの執筆ルールについて

2016年に運営を開始したRoccoGirlは、さまざまな肌トラブルの悩みを正しい知識からなるアイテムの提案によってサポートしたいという思いから、2019年に女性の肌悩みを解決するスキンケアサイトという方針のもとサービス内容のリニューアルを開始しました。

現在は資格保有者以外のライティングを全面禁止。ライターとして所属する際に資格がなければ、取得するところから仕事が始まります。

最低限のルール:資格保有

RoccoGirlに所属するライターは、下記の資格のうち最低2種類以上を保有した状態でライティングを開始します。

美容師

厚生労働省管轄の国家資格。

専門養成施設での過程終了後に筆記・実技試験に合格し、免許を取得した人が対象となります。

理容師・美容師制度の概要について

化粧品検定1・2級

美容皮膚科学や化粧品の成分、美肌に影響を与える要因など、スキンケアやコスメにまつわる幅広い知識が求めらる検定。

全国の会場で年2回の試験が実施されています。

文部科学省後援 化粧品検定

コスメコンシェルジュ

化粧品検定1級合格者のみが受験できる、あらゆる肌悩みに対して最適解を導き出すことができるプロとしての検定。

コスメコンシェルジュ

スキンケアマイスター、コスメマイスター

日本コスメティック協会が主催。

皮膚科学を中心とした総合知識と、化粧品の取り扱いにおける専門知識を総合的に学べる検定。

一般社団法人日本コスメティック協会

化粧品成分検定

化粧品の全成分を読み解くために必要な知識が身についているかを確認することができる検定。

一般社団法人化粧品成分検定

毛髪診断士

毛髪や頭皮に関する基礎知識や、正しいお手入れの方法、顕微鏡などを使った観察技術を持ち合わせた者に付与される資格。

公益社団法人日本毛髪化学協会:毛髪診断士

肌悩み改善のために必要な情報を、より具体的に。

RoccoGirlの特徴は「成分」を軸にしたライティングです。

しかし、本当に良い商品を知るためには成分表を読み解くだけでなく、ライター自身が実際に商品を使用した使用感や、様々な肌質の人による評価を知ることも重要です。

なぜなら成分表から読み解けるのは、あくまで配合される原料のみ。その精製度や配合量などを詳細まで知ることはできないからです。

成分表の並び順は1%以下は順不同でも可。医薬部外品は成分表全てが順不同でも可というルールになっています。

商品に使われる成分はすべてチェック

成分分析で重要なのは、どんな訴求成分が入っているかだけでなく、どんな成分が含まれていないかも重要です。

例えば「パラベンフリー」の商品のほとんどには別の防腐剤が含まれています。その別の防腐剤がパラベンよりも低刺激かといえばそうとも限りません。ごく少数存在するパラベンアレルギーの人以外にとっては幅広い菌に少量で防腐効果を発揮し、低刺激で優れていることは周知の通りです。

RoccoGirlでは、成分表に含まれる要素をひとつずつ読み解きます。メーカーがなぜその処方を選択したのか、その組み合わせはどんな肌質に適しているのかを考察して、メリットとデメリット双方を提示するよう心がけていきます。

実際に商品を使用してテクスチャをチェック

ランキングで紹介する商品は、実際にライターが商品を手に取り、使用感やテクスチャを調査します。

パッケージのデザインから始まり、ボトル開閉時の音や使いやすさ。色・香り、肌に塗り広げるときの感触、塗り終わったあとの浸透力、肌刺激の有無や保湿感の持続など、五感を使った官能評価と水分油分量チェッカーを使用して、総合的に評価していきます。

個人の独りよがりな意見にならないよう座談会を開催して、複数の肌質に対する使用感を調査することも。

取り扱いするアイテムや取扱の対象にならない商品を含めて、さまざまなスキンケ・ヘアケア製品を試せるので、記事を作る仕事のうち最も楽しい時間です。

研究結果や専門書から、最新の情報を収集

検定の取得は、あくまでスタートラインに立つために必要な、最低限の知識会得のため。

本当に必要とされる知識は、世の中に溢れるさまざまな情報を収集し、基礎知識をもとにした取捨選択によってもたらされます。

より高い知識を得るために、さまざまな専門書や各メーカー様の研究結果の調査を日常的におこなっています。

また、原料メーカーや化粧品メーカーが一堂に会する化粧品開発展に参加し、原料や製造に関する最新の知見を学ぶ動きも。

化粧品専門の新聞誌からも日常的に情報を収集し、常に最新情報を得る努力を惜しみません。

口コミ情報はアンケートにて収集

RoccoGirlでは、口コミ投稿フォームや各アンケートサイト、知人からの屈託のない意見を参考に良い口コミ・悪い口コミを収集し、ランキングや評価ポイントを伝える際に使用しています。

口コミに投稿に興味のある方は、口コミ投稿についてのフォームをご覧ください。

口コミ募集はこちら

より読みやすく、正しい知識を伝えるための推敲、校正

読みやすい文章作りのためには、文章の推敲が欠かせません。

より読み手に伝わるライティング技術を学ぶために、さまざまな書籍や専門家の意見を参考にして、文書作成能力の向上を図っています。

正しい知識を提供するためには、根拠となる情報の確認だけでなく、情報元の明示、さらには一次情報として自分たちが学び感じたオリジナルの意見も提供すべきと考えています。

文末の1文字まで気を抜かず、正しい情報によって肌悩みを解決するために、20回、30回と繰り返して文章の見直しを実施しています。

ランキングの基準について

RoccoGirlにおけるランキングの基準は、配合される成分の内容とそれによってもたらされるメリット、肌質との相性、口コミによる評価、そして監修者やライターが実際に使用した感想やコスパを集計した上で決められています。

たとえ知名度が低くても、良い商品であれば上位表示し、誰もが知っているような「あえて自社が紹介しなくてもすでに知られている商品」だったとしても、良い商品であれば紹介します。

肌悩みや、なりたい肌質に合わせた商品として、最適と考える商品を紹介できるよう、事前のマーケティングや商品分析、テストに対する時間は惜しみません。

1つの記事をつくるのにかかる時間は、5日から8日。場合によっては10日以上にも及びます。

求めるのは効率よりも、より読者が求める肌質に近づけるための情報提示。

ライティング内容や、成分に対する質問などありましたら、お気軽にお問合せフォームにてご連絡ください。

お問合せフォーム

著作権に対する取り扱い

RoccoGirl内で使用可能とする画像素材

  • RoccoGirl内で撮影した写真
  • 口コミ投稿者から寄せられた写真
  • クリエイティブ・コモンズ・ライセンスに基づいた再利用可能なストックフォトサービス

ライターの執筆後、校正のタイミングでチェックを実施し、問題がないと判断されたもののみリリース。

文章の内容はは著作権に沿った利用を徹底し、必要あれば引用の形式での掲載を実施しています。

なお、RoccoGirlのサービス内で紹介している文章や画像は、引用という形式であれば自由にご利用いただけます。

情報の参考元としてご活用いただき、掲載後はご一報ください。

お問合せフォーム

合法的でない、引用の要件から外れる形での転載については、顧問弁護士を通してご連絡させていただきますので、あらかじめご留意ください。

景品表示法、薬機法について

薬機法について

東京都福祉保健局からご提示いただいた『医薬品・医薬部外品・化粧品・医療機器・再生医療等製品の広告と表示について』を参考にしながら記事を作成しております。

また、薬機法セミナーに参加し、薬機法の専門家による情報をもとに最新の知見を広げ、NG表現の撲滅に留意しています。

景品表示法について

薬機法とあわせて、正しい情報の提供という点から重視すべき法律が、景品表示法です。

たとえ記事内で直接的な商品の売買がなくとも、商品の紹介を実施しているサイトは景表法に該当する可能性があります。(情報元:熊本県消費生活課への調査結果)

商品のアピールに際して誤解を招くような表現や、意図しない購入につながるような表現については禁止する方針として運営をすすめております。

特に、エントリ内で取り扱う商品の広告掲載については最新の注意を払い、メーカー様が意図しない表現にならないよう留意しています。

記事内の表現について気になる点がございましたら、お問合せフォームからご一報ください。

お問合せフォーム

お問い合わせ

お問い合わせは、チーム内における情報共有の観点からフォームにてご対応させて頂いております。

お送りいただいた貴重なご意見に対して、真摯に受け止めさせていただき、できる限りの改善策を導き出し、実行に移して参ります。

全ての行動は、より多くのお客様が持つ肌悩みを改善したいという思いから生み出すべきと考えております。

至らない点がございましたら、皆様の知見をお借りさせていただき、もっとも最善の形でご対応させていただきたいと考えておりますので、何卒お力添えのほどよろしくお願いいたします。

お問合せフォーム