30代向け化粧水おすすめランキング23選!肌悩み別でプチプラ~デパコス商品を徹底比較

エイジングケア

30代向け化粧水おすすめランキング23選!肌悩み別でプチプラ~デパコス商品を徹底比較 アイキャッチ画像

肌の乾燥やハリ不足、毛穴の開きやシミなどの悩みが出てくる30代。

水分キープ力が衰えた肌に単なる水分補給をしても保湿不足で十分なケアにはなりません

これから先のスキンケアは、10年先の肌に備えることが最優先
歳を重ねるごとに鈍くなる基礎代謝に対抗し、美肌をキープするためには肌悩みに応じた基礎化粧品を正しく選ぶことが重要です。

今回は多くの美容賢者から「使って良かった!」という評価を受ける、ランキング常連の定番人気化粧水のほか、口コミ高評価の優秀アイテムなどを解決したい肌悩み別にランキング化しました。

30代からの化粧水の選び方

30代化粧水の選び方3ヵ条

  1. 保湿命!単なる水分補給はNG
  2. エイジングケアは早いもの勝ち
  3. 肌刺激は厳禁!肌質に合わせた成分選び

30代からの肌に必要なのは、肌の角層に浸透して保湿するだけでなく、バリア機能を整えることで蒸散を防ぐ成分が配合された化粧水です。

また、シミやシワなどエイジングの悩みは「治す」よりも「防ぐ」意識が重要。
始めるタイミングに「遅い」はありません。気になりだしたら対応する化粧品を取り入れて、早め早めの対策をすることが10年先の大きな差を生み出します

吉田
20代と30代の肌はどのように変化するか。その理由を知ることで、化粧水の正しい選び方を学んでいきましょう。先に商品が見たい人は下のボタンからジャンプできます。

30代向け化粧水27商品
おすすめ人気ランキングを見る

30代から肌が衰える理由とは

各年齢層におけるセラミド量の推移グラフ

30代からの肌の衰え。一番の原因は「肌バリアの衰え」によるものです。

肌バリア成分「セラミド」は20代をピークに年を追うごとに衰え、30代を境に量が「ガクン」減ってしまいます

吉田
セラミドは、肌トラブルの原因の多くとなる乾燥や紫外線などの外部刺激を防ぐ役割をもつ重要な成分。皮膚から無駄な水分が蒸発するのを防ぎ、ウィルスなどの侵入から肌を守る防御壁の働きをもっています。

普通肌と年齢肌の違い

セラミドはターンオーバー(肌の生まれ変わり)の中で作られますが、加齢によって生み出すチカラが減少します。

セラミドの減少によって細胞の結びつきが弱まり、水分が蒸散。乾燥によるトラブルを引き起こします。

さらには古い皮膚が肌表面に残り続けることによって、くすみや乾燥小じわの原因を生み出してしまうのです。

吉田
皮脂の量も35歳から減少し、ドロドロとした不飽和脂肪酸のバランスに偏ってしまいます。(テカリの原因はコレです)

肌にうるおいを与えつつ、油分と水分のバランスを整え、これから起きやすくなる肌悩みに対応することが、30代殻の化粧水に求められる条件と言えますね。

①保湿命!単なる水分補給はNG

30代からの化粧水は、単に水分を与えるだけでなく、肌内部・外部でバリア機能をサポートする成分を取り入れましょう。

肌が本来持っている保湿機能をサポートする成分をバランス良く取り入れることが重要です。

吉田
保湿能の衰えた肌の場合、水分を足すだけでは肌から蒸発してしまい、一緒に角層の水分も蒸発させちゃうので逆効果になることも。バランスがめっちゃ大事です。

代表的な保湿成分

はたらき 肌の保湿機能 成分の種類
角層のうるおいを守る 細胞間脂質 セラミド
角層にうるおいを与える NMF(天然保湿因子) アミノ酸類
PCA-Na
乳酸など
肌表面を保湿する 皮脂膜 スクワラン
コラーゲン
ヒアルロン酸
リピジュア
肌を整える ライスパワーNo.11
ヘパリン類似物質

保湿成分として30代の化粧水に是非取り入れてほしいのが、角層の接着剤とも呼ばれるセラミド

植物や馬由来の天然セラミドや、安価に手に入る疑似セラミドなどがありますが、30代の化粧水として取り入れたいのは、やはりヒト型セラミドです

吉田
成分表ではセラミド+数値またはセラミド+英字(セラミド1、セラミドEOPなど)で表示されていますが、医薬部外品の場合は別名で表示されることも。(N-ステアロイルフィトスフィンゴシンなど)

代表的なヒト型セラミドの種類

セラミドの名称 効果
セラミドEOP(セラミド1) 水分の蒸散を抑え、肌のバリア機能を持つ
セラミドNG、NS(セラミド2) 細胞間脂質の水分をキープして保湿する
セラミドNP(セラミド3) 水分をキープしつつ乾燥小じわを軽減する
セラミドAS(セラミド5) 角質の脂質バリア層を作り、保持する
セラミドAP(セラミド6II) 水分をキープし、乾燥小じわを軽減する
吉田
セラミド4や7などもありますが、化粧品にはあまり配合されません。

実はセラミドは取り入れればOKというわけでなく、肌の角層でLPP構造をつくることでより効果を発揮すると言われます。(アシルセラミド:セラミド1との組み合わせがおすすめ)

30代以降で取り入れたいのは加齢によって失われやすいと言われる、セラミド1・3・6IIの3種類。

水にも油にも溶けにくい性質から化粧品への配合が難しい成分ですが、技術力をもったメーカーはナノ化することでさらなる浸透力の向上を実現しています。

吉田
複数セラミドの同時配合は相乗効果にも期待◎。

原料価格が高いヒト型セラミドを配合すると価格が高くなってしまうため、プチプラだと配合量が少なくなり、あまり効果が期待できないこともしばしば。。。

無理にヒト型を選ばずに、擬似セラミドを採用しているアイテムを選ぶのも賢い選択です。

吉田
もちろん、セラミドだけでなく肌に水分を与える役割をもつアミノ酸などが含まれていることも重要です。うるおいを守り、与える成分がバランスよく配合されているか要チェック!

②エイジングケアは早いもの勝ち!

30代からのよくある肌悩み

  1. Uゾーン(頬やアゴ周り)の乾燥
  2. 目元や口元の小じわ
  3. 肌のたるみ、キメの粗さ
  4. シミ、透明感のなさ
  5. 毛穴の目立ち
  6. Tゾーンのテカリ
  7. 大人ニキビ

シミやくすみ、たるみなどのケアは早いもの勝ちです。

化粧品はあくまで「守る」ためのケアが中心になるので、エイジングサインが出てくる前に先手を打って始めるのがベスト。

吉田
いつ始めても「遅い」ということは絶対にないので、気になりだしたらすぐに取り入れましょうね。

乾燥や小じわの悩みには保湿化粧水、シミやくすみなどのケアには美白化粧水など、肌質に合わせた化粧水を選びましょう。

エイジングケアにおすすめの成分はこちら。

優れたエイジングケア成分

  • レチノール
  • シワ改善効果を持つ。効果が非常に高い反面、敏感肌には不向き。

  • ナイアシンアミド
  • シワ改善効果や美白効果を持つ。おだやかな効果をもたらし、皮膚刺激もほとんどない。敏感肌向け。

  • コラーゲン
  • 保湿成分。ハリ弾力を司る。20歳をピークに減少する成分。60代では約75%まで減少するので補うことが必要。

  • ヒアルロン酸
  • 保湿成分。1gで6リットルの水分を保つ。サプリメントなどで摂取するのもおすすめ。

特に、シワ改善効果を持つレチノールやナイアシンアミドは、30代から早めに取り入れたいエイジングケア成分。

成分については以下のランキングも参考にしてみてくださいね。

  • ナイアシンアミド化粧水ランキング7選|シワ改善や美白効果などを持つプチプラから韓国コスメまで厳選

30代化粧水:悩み別ランキング

各ランキングでは、それぞれの悩み別でおすすめの成分を紹介してます。

③肌刺激は厳禁!肌質に合わせた成分選び

肌バリア機能が低下した30代のお肌は、ちょっとした刺激にもナーバスになってしまいます。

吉田
化粧水でケアするときのパッティングやこすりながらの洗顔はNG。桃を扱うように丁寧に取り扱うのが基本です。

もちろん、低刺激な成分でつくられた化粧水を選ぶことも重要。肌刺激になりがちな成分を避けるか、アレルギーテスト、パッチテスト、スティンギングテスト済みの表記があるアイテムを選びましょう。

    気をつけたい成分

  • エタノール
  • グリセリン
  • ビタミンC誘導体

それぞれ「気をつけたい成分」であって「NG成分」ではないことに注意。

例えばエタノールは乾燥肌の天敵として嫌われている成分ですが、実は美肌成分が肌に浸透するのを助ける経皮吸収剤として使われるのはあまり知られていません。(参考:水溶性化合物の皮膚透過経路に及ぼすエタノール適用の影響に関する研究

吉田
年齢肌は固くなってるので成分が浸透しにくい状態。ほんの微量のエタノールでは乾燥を感じることもないので、よほどの敏感肌やアルコール過敏症でなければ無駄に避ける必要はありません

グリセリンはしっとりとした使用感で、ベースとなる材料の中でも特に保湿力が高いので角層を潤わせる働きも強く、刺激性も低い成分。ですが、アクネ菌の資化性はやや高め。毛穴にトラブルをもつ場合は避けたい成分です。

吉田
肌がベタつく人は、BGやDPGなどさっぱり目の使用感をもったベース材を選びましょうね。

ビタミンC誘導体(美白有効成分)はエイジングケアのために取り入れたい成分ですが、敏感肌の人にとっては刺激になることも。

吉田
乾燥肌や敏感肌さんは、まず肌の状態を整えることから始めるのがベストです。
  • エイジングケア化粧水ランキング11選。年齢肌に効果を発揮するおすすめ化粧水を厳選。

悩んだらこれ!ベスト・オブ30代化粧水ランキング

◆ランキング選定基準

①読者アンケート、口コミ調査

調査対象 募集数
30代の女性 53名

②専門家による成分評価

コスメコンシェルジュを始めとする資格保有者が全成分を調査し、ランキングごとの基準に応じて評価しました。

③ライターによる実使用評価

RoccoGirlスタッフ(資格保有者)3名が、実際に商品を使用してテクスチャや使用感をチェック。肌質チェッカーで15分後と4時間後の水分・油分の量を測定して評価しました。

  • 吉田
    コスメコンシェルジュ

特に重視したポイントは使用感と成分構成。メーカーが製品に取り入れた独自技術の適用などもランキングに加味しました。

1位:オルビスユー ローション

全成分表

水、BG、グリセリン、ジグリセリン、プロパンジオール、PPG-24グリセレス-24、ヤグルマギク花エキス、モモ葉エキス、アマモエキス、シナノキエキス、PEG-75、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、PEG-400、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、キサンタンガム、カルボマー、水酸化K、フェノキシエタノール、メチルパラベン

30代から始めるエイジングケア化粧水。

肌質を問わずおすすめできる高保湿エイジングケア化粧水が堂々の総合ランキング1位に!

オルビス独自の混合成分キーポリンブースターが、加齢やストレスに寄って減少するアクアポリンにアプローチすることで、角層を潤いで満たす化粧水です。

成分表はシンプルな構成ながら、ジェル状成分(独自成分:濃密ウォータージェリー)のうるおい植物由来エキスの組み合わせによって数十億個の水分子が角層を駆け巡る「とろぱしゃテクスチャ」を実現。

お肌が本来もっているチカラを発揮させることで、透明感のあるみずみずしさと、ハリ・ツヤ溢れるお肌に導きます。

吉田
シンプル設計にポーラの血筋が通った研究結果の投入。見た目以上に「結果」を重視した製品です。

オルビスユー

さらに大きな特徴は、油分を一切含まない完全オイルフリー処方であること。
30代なら一度は試してほしい化粧水です。

  • トロトロなテクスチャなのに手に乗せるとぱしゃぱしゃに!すぅーっと馴染んでくれます(35歳:混合肌)
  • 何本目かわからないほどの高リピ品。テクスチャが好きです(36歳:敏感肌)
  • 季節問わず使えて、夕方までメイクが崩れにくい。しっとりとした柔らかさが続く(33歳:乾燥肌)
  • 吉田
    コスメコンシェルジュ

とろりとしたテクスチャーを手にとって、しっかりとハンドプレスでなじませていくと、肌をしっとりモチモチ肌に仕上げてくれます。
Roccoライター評価も「肌ツヤと乾燥毛穴に良さそう!」と称賛されていました。値段がお手頃で手を出しやすいところもいいですね。

  • オルビスユーの口コミは本当?30代から絶大な支持を得る理由を成分分析や実際に使った効果で調査!

エイジングケアにはオルビスユードットもおすすめ

美白ケアも同時に叶えたいならオルビスユードットの選択も◎。
角層のエネルギーの巡りをサポートし、「明るさ・やわらかさ・ハリ感」を整えるため深い年齢肌の悩みを抱えている人にぴったりの化粧水です。

  • 【オルビスユードット】口コミや効果は本当?成分解析や実際に使ったレビューもご紹介。

2位:ETVOS バイタライジングローション

バイタライジングローション商品画像
全成分表

水、プロパンジオール、グリセリン、セラミド1、セラミド2、セラミド3、セラミド5、セラミド6Ⅱ、フィトステロールズ、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、α-アルブチン、アルガニアスピノサ芽細胞エキス、シロキクラゲ多糖体、ヒドロキシプロリン、ポリクオタニウム-51、イソマルト、PCA-Na、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、アルギニン、トレオニン、プロリン、タウリン、ロイシン、バリン、イソロイシン、チロシン、フェニルアラニン、アスパラギン酸Na、リシンHCl、ヒスチジンHCl、イノシン酸2Na、グアニル酸2Na、アラントイン、ザクロ果皮エキス、ダイズ種子エキス、ナットウガム、クインスシードエキス、スクワラン、ホホバ種子油、トコフェロール、1,2-ヘキサンジオール、BG、キサンタンガム、クエン酸、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、レシチン、水添レシチン、ノバラ油、ローズウッド木油、ニオイテンジクアオイ油、エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノール

美容マニアも絶賛。複数のセラミド配合化粧水

美容マニアが「私が溺愛する化粧品」と絶賛するほど多数の美容成分が配合された、一生使える名品。

肌のバリア成分であるヒト型セラミドを1,2,3,5,6Ⅱと5種類も配合しているのが一番の特徴です。

エトヴォスバイタライジングローション使用画像

肌内部にうるおいを届ける18種類のアミノ酸とPCA-Naに加えて、分子量の異なる2種のヒアルロン酸を配合することで、肌内部と外部をうるおいで満たす設計となっています。

エイジングケア成分として配合される「アルガニアスピノサ芽細胞エキス」は、何年も雨がふらなくても枯れない奇跡の木、モロッコのアルガンの木の芽から培養される植物幹細胞エキス。年齢肌にうるおいをもたらすことを研究されるシロキクラゲ多糖体とともに配合されています。

吉田
30代からの保湿エイジングケアに必要と思われる成分をふんだんに配合した成分お化け(褒め言葉)。
  • とろみがあって塗りやすく、すぐ浸透してべたつかない(31歳:混合肌)
  • コットンで付けたあとハンドプレスで肌がもっちり。デザインも素敵(39歳:乾燥肌)
  • 化粧後の肌が「ぷるんっ」としてツヤが出るので好みです。なかなか合うものがないので嬉しい(38歳:敏感肌)
  • 吉田
    コスメコンシェルジュ

安いとは言えない価格帯ですが人気の高い逸品。

乾燥による小じわやたるみを予防しつつ肌にハリと弾力を与える、人気の高さにも納得の攻める保湿化粧水です。

3位:ライースリペア|インナーモイスチュアローションNo.11

ライースリペアインナーモイスチャーローション商品画像

全成分表

【有効成分】ライスパワーNo.11(米エキスNo.11) 【その他の成分】水、エタノール、1,3-ブチレングリコール、ジプロピレングリコール、濃グリセリン、トリメチルグリシン、メチルパラベン、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、2-アミノ-2-メチル-1,3-プロパンジオール、ポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリコール(25E.O.)(30P.O.)、クエン酸ナトリウム、精製大豆レシチン、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、グリチルリチン酸ジカリウム、ポリオキシエチレンポリオキシプロピレンデシルテトラデシルエーテル、植物性スクワラン、カミツレ油(2)、水酸化大豆リン脂質、アルカリゲネス産生多糖体、ショ糖脂肪酸エステル、天然ビタミンE、クエン酸

お肌の水分保湿能を改善する薬用化粧水。

世界で唯一肌の水分保持機能の改善を認められた成分「ライスパワーNo.11」を配合する医薬部外品の化粧水。
100%お米からできたこの成分は、皮膚の角質層でセラミドを生み出し(!)、肌バリアを整えることによって乾燥によるトラブルから肌を守ってくれるすごい成分なんです。

吉田
ライスパワーNo.11の開発元は勇心酒造さん。酒造さんが大本なだけあって派手な広告・プロモーションこそありませんが、使った人からの評判がとても高い、なかなかに面白い化粧水です。

エタノールの配合が気になる人も居そうですが、成分の使用感を高めるためにほんの微量配合されたもの。(医薬部外品なので、成分表は多い順に並んでいません)

成分を角層に浸透させ、肌の上で美肌成分の成分濃度を高める働きもあるため、角層が固くなり化粧水がなかなか馴染まない人におすすめ。
さらに乾燥による小じわを目立たなくする効果も認められており、保湿によるエイジングケアにもってこいの商品なんです。

  • 3週間ほど使用。肌なじみの良いとろみ化粧水で、肌がふっくらしてハリを感じます。乾燥を感じにくくなりました(35歳:混合肌)
  • 翌朝しっとり。ゆらぎの時期も調子が安定。お肌の衰えを感じた方におすすめ(31歳:乾燥肌)
  • とろみ系なのに浸透力があって、使い心地がいい。肌の透明感からか毛穴も気にならない(35歳:乾燥肌)
  • 吉田
    コスメコンシェルジュ

外から補うだけでなく、中から生み出すアプローチをもった商品。

30代から起きる水分保持能の低下に対して、肌がセラミドを生み出すチカラをサポートする働きのため、使い始めてすぐよりも数週間経過してから見え始める「遅咲きタイプ」の化粧水と言えますね。

「素肌がキレイ」と言われたい人におすすめしたい化粧水です。

4位:ファンケルエンリッチプラス 化粧液II(しっとりタイプ)

ファンケルエンリッチプラス化粧液商品写真

全成分表

しっとりタイプ【有効成分】ナイアシンアミド【その他の成分】精製水、濃グリセリン、BG、ジグリセリン、POE(26)グリセリル、ベタイン、ペンチレングリコール、加水分解コラーゲン液-4、コラーゲン・トリペプチドF、エクトイン、メマツヨイグサ抽出液、スイートピー花エキス、シソ葉エキス、DPG、植物性スクワラン、水添大豆リン脂質、グリセリンエチルヘキシルエーテル、キサンタンガム、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル・オクチルドデシル)、アクリル酸、メタクリル酸アルキル共重合体、水酸化K、イソステアリン酸フィトステリル、天然ビタミンE

ファンケルのエイジングケアライン、エンリッチがシワ改善の有効成分ナイアシンアミドを配合しリニューアル。
エンリッチプラスとして進化を遂げた医薬部外品の化粧液です。

シワへのアプローチだけでなく、シソ葉エキスとスイートピー花エキスを配合によってアンチストレスケアにも着目しています。

30代になり、本格的にエイジングケアを始めたいと考える人におすすめ!

しっとりとさっぱりが選べるので季節毎にテクスチャを選んだり、肌質に応じて選べるのも嬉しいポイントですね。

エンリッチプラスを使用している画像

  • ファンケルエンリッチプラスはシワ・たるみ肌やほうれい線に効く?口コミ調査と検証レビュー、成分分析をお試しセットを使って調査

『大容量ボトルをバシャバシャ使うようなスキンケアから卒業して、しっかりとしたエイジングケアを始めたい』という人におすすめの商品です。

年齢肌に必要な肌内部へのアプローチに目を向けるだけでなく、低刺激処方で肌がゆらぎがちな人にも使いやすい設計となっている点も大きなポイント。

※エイジングケアとは年齢に応じたお手入れのこと。

悩んだらこれ!ベスト・オブ30代化粧水ランキングの比較表

1位 2位 3位 4位
商品画像 オルビスユーの商品画像 エンリッチ化粧液
商品名 オルビスユーローション バイタライジングローション インナーモイスチュアローションNo.11 エンリッチ 化粧液
特徴 アクアポリンに着目した高保湿化粧水! 美容マニアも絶賛。複数のセラミド配合化粧水。 「ライスパワーNo.11」を配合する医薬部外品化粧水。 無添加ファンケルのエイジングケア化粧水。
トライアル価格 980円 2200円 1925円 2500円
現品価格 2970円 5280円 8800円 1870円
現品内容量 180mL 120ml 120ml 30ml
販売サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

30代向けの保湿化粧水ランキング

30代からの保湿化粧水は、肌表面の保湿だけではNG。

角層の内外に潤いを与え、肌バリアを整えてくれる化粧水を選びましょう。

吉田
おすすめの保湿成分に加えて、メーカーの独自研究で作られたオリジナル成分にも注目して、ランキング形式で紹介していきます!

保湿成分について詳しく知りたい人は保湿成分の種類と効果も見てみてくださいね。

1位:ディセンシア|アヤナス ローション コンセントレート

ディセンシア アヤナス 商品画像

全成分表

水、プロパンジオール、ジグリセリン、グリセリン、PPG-24グリセレス-24、セラミド2、コウキエキス、オタネニンジンエキス、紅藻エキス、ビルベリー葉エキス、アルギン酸硫酸Na、ローズマリーエキス、ニオイテンジクアオイ水、ラベンダー花水、フィトステロールズ、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、BG、カルボマー、キサンタンガム、水酸化K、クエン酸Na、クエン酸、オレイン酸ポリグリセリル-2、セタノール、フェノキシエタノール

ポーラ・オルビスグループの敏感肌向けプレミアムエイジングケアシリーズ!

保湿成分をヒト型セラミド(セラミド2)で包んでカプセル化し、通常の約20分の1サイズにしたセラミドナノスフィアを採用した、ナノ化技術の結晶とも言える保湿化粧水。

肌バリアを整えるジラウロイルグルタミン酸リシンNaや、乱れた肌を整えつつ肌の透明感を底上げする生薬由来の植物エキス(コウキエキス)など、年齢肌のエイジングケアに取り入れたい成分の数々が配合されています。

吉田
肌奥の角層に浸透したカプセルは徐々にほぐれ、隙間だらけの角層に行き渡ることで保湿バリアを整えます。ポーラのナノ化技術すごいっす。

アヤナス

顔に載せると潤いのヴェールで肌が包まれるように肌ぐすみにアプローチし、しっとりとした感触を長時間キープ。

ストレスによるダメージでエイジングが加速することに着目し研究された化粧水で、肌内部の角層でしっかりとバリア機能を高めながら保水してくれる、年齢肌のお守り役とも言えるアイテムです

  • トロットロなのに肌にぐんぐん入り込んでいく。サラッとしながらうるうるの肌に(30歳:混合肌)
  • めちゃくちゃいい。文句なし化粧水。これまでのトラブルが嘘のよう。イチオシです(31歳:乾燥肌)
  • 浸透も早く、ベタつかずさらっとモチモチ肌に。ボトルも使いやすい(37歳:混合肌)
  • 吉田
    コスメコンシェルジュ

敏感肌向けのブランドですが、ゆらぎが気になる30代にもおすすめしたい保湿化粧水です。

ナノ化によるヒト型セラミドの浸透に加えて、独自開発の植物エキスによる整肌効果。年齢肌を整えるために取り入れる「はじめの一本」としても適したアイテムに感じます。

セラミドは温度変化に強い保湿成分なので、一年通して使いやすいのも嬉しいポイントですよ。

参考:アヤナスの口コミを実際に試して検証!肌質の変化を写真でチェック。予想以上の結果・・・

2位:ETVOS バイタライジングローション

エトヴォスバイタライジングローション商品画像

全成分表

水、プロパンジオール、グリセリン、セラミド1、セラミド2、セラミド3、セラミド5、セラミド6Ⅱ、フィトステロールズ、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、α-アルブチン、アルガニアスピノサ芽細胞エキス、シロキクラゲ多糖体、ヒドロキシプロリン、ポリクオタニウム-51、イソマルト、PCA-Na、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、アルギニン、トレオニン、プロリン、タウリン、ロイシン、バリン、イソロイシン、チロシン、フェニルアラニン、アスパラギン酸Na、リシンHCl、ヒスチジンHCl、イノシン酸2Na、グアニル酸2Na、アラントイン、ザクロ果皮エキス、ダイズ種子エキス、ナットウガム、クインスシードエキス、スクワラン、ホホバ種子油、トコフェロール、1,2-ヘキサンジオール、BG、キサンタンガム、クエン酸、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、レシチン、水添レシチン、ノバラ油、ローズウッド木油、ニオイテンジクアオイ油、エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノール

先ほど紹介した「総合ランキング」での説明の通り、各種セラミド5種とヒアルロン酸2種の配合に加え、肌本来が持つバリア機能を正常化するための成分が盛りだくさんです。

乾燥肌の問題は、水分を補給するだけのスキンケア不足が原因になることも。

伊東らん
水分だけの補給では、肌表面で水分が蒸発することで肌内部の角質から水分を奪い、より乾燥肌が進んでしまいます。

エトヴォスバイタライジングローション使用画像

バイタライジングローションには保湿成分となるセラミドが多く含まれ、ヒアルロン酸や油分で表面での潤いをキープする配合のため、バシャバシャと大量に使わなくても十分な保湿をもたらしてくれます。

実際に使ってみるとわかるのですが、まるで乳液・美容液のような塗り心地がしっとりもちもちで、数ヶ月使うと肌への潤いとツヤが持続することを感じます。

  • ゆるめのとろみで保湿力があります。ヒト型セラミド入りは魅力的(39代:敏感肌)
  • とろみ化粧水は浸透が悪い印象だけどこちらは浸透も良い。夕方にもうるおいキープ(35歳:混合肌)
  • 肌が落ち着いてくれるのに保湿力が高く、他の商品を使っても結局戻ってしまいます(35歳:敏感肌)

ネットでの評判も「空調での乾燥も怖くない」「人生初のリピート品」「化粧のノリが良くなる」と高評価。
まさに30代からの悩める乾燥肌のために生み出された化粧水と言えるでしょう。

まずはお肌に合うかトライアルセットを試してみるのがおすすめです!

3位:アスタリフト モイストローション

アスタリフトモイストローション商品画像

全成分表

水、DPG、PEG-32、BG、ペンチレングリコール、グリセリン、PEG-6、リン酸アスコルビルMg、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、ヘマトコッカスプルビアリス油、トマト果実エキス、グリチルリチン酸2K、パルミチン酸レチノール、アセチルヒドロキシプロリン、トコフェロール、アルギニン、PEG-60水添ヒマシ油、ミリスチン酸オクチルドデシル、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、ステアリン酸ポリグリセリル-2、オレイン酸ポリグリセリル-10、ステアリン酸スクロース、レシチン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、グルコシルルチン、キサンタンガム、ダマスクバラ花油、クエン酸、クエン酸Na、水酸化Na、香料、フェノキシエタノール

大人女性のためのとろみ系化粧水

自然界最強の還元力とも言われるアスタキサンチンをビタミンAと混合し、世界最小クラスのナノ技術によって乳化させたナノビタミンAxを配合し、その効果をサポートするコラーゲンペプチドを組み合わせた富士フィルムのエイジングケア化粧水。

吉田
高い美容パワーをもつ保湿力に優れたエイジングケア成分を低分子化して、お肌への浸透力を高めた、めちゃくちゃすごい化粧水です。

アスタリフト

油にしか溶けない性質をもったアスタキサンチンをナノレベルまで小さくすることで、浸透力・吸収力・安定性をアップ。さらに、セラミドとの関わりが研究されるアミノ酸誘導体アセチルヒドロキシプロリンの配合で、肌バリアを整えて角層の潤いを守ります。

パルミチン酸レチノールやビタミンC誘導体、グルコシルルチンの配合でエイジングケア効果もプラス。年齢肌の悩みを幅広いケア成分によって整える高機能なアイテムとなっています。

  • 肌に浸透して潤う感覚が好きです。ファンデの毛穴落ちも保湿で落ち着かせ、季節の変わり目の肌ゆらぎもケア(31歳:脂性肌)
  • 匂いがとても好き。2プッシュで顔全体がうるおいます。時間が経つとサラサラで、乳液とセットだと冬場でもクリーム要らず(31歳:混合肌)
  • オレンジ色でローズの香り。好き嫌いがあるかも知れませんが、保湿重視のよい化粧水です(38歳:敏感肌)
  • 吉田
    コスメコンシェルジュ

アスタキサンチンの特徴となるオレンジ色が特徴のローション。年齢肌の悩みに幅広い成分でアプローチする、保湿エイジングケアに特化したアイテムです。

先行美容液(ジェリーアクアリスタ)との合わせ使いで抜群の浸透力に。断然ライン使いがおすすめですが、現品から試すのは勇気が必要ですよね。

トライアルで賢くお試しするのが◎

参考:アスタリフトの美容液&化粧水がすごい!口コミやリピートしたくなるその魅力を調査◎

30代の乾燥肌対策におすすめの化粧水ランキングの比較表

1位 2位 3位
商品画像
商品名 アヤナス バイタライジングローション アスタリフトモイストローション
特徴 敏感肌向け。プレミアムエイジングケアシリーズ 美容マニアも絶賛。複数のセラミド配合化粧水。 アスタキサンチン配合とろみ化粧水。
トライアル価格 980円 2420円 1100円
現品価格 5500円 5280円 4180円
現品内容量 125ml 120ml 130ml
販売サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

30代のたるみ対策におすすめの化粧水ランキング

皮下脂肪やスマス筋腱膜(皮下脂肪の下にある顔の土台)の劣化によるたるみを化粧品でケアすることはできません

目立ったたるみを化粧水でケアするためには、肌に弾力を与えてハリをもたらすこと。うるおいを高めて「ピンッ」とハリのある肌に整えてあげることが重要です。

吉田
III型コラーゲンや、ストレスをケアする南極の微生物から抽出したエキス、長寿遺伝子サーチュイン6など、肌のたるみや肌ハリに影響を与える研究から生み出された商品を紹介しますね。

たるみケアのためには、日々の紫外線対策がとっても重要です。

長い波長のUV-Aは真皮層まで到達し、ハリを保つためのコラーゲンやエラスチンを破壊してしまいます。

おすすめの日中用乳液と組み合わせて使用して、真皮を紫外線ダメージから守ってくださいね。

1位:エリクシール|シュペリエル リフトモイストローション

エリクシール|シュペリエル リフトモイストローション 商品画像

全成分表

【有効成分】トラネキサム酸、オランダカラシエキス 【その他の成分】イノシット、水溶性コラーゲン(F)、塩酸リジン、精製水、ジプロピレングリコール、エタノール、1,3-ブチレングリコール、濃グリセリン、ポリエチレングリコール1500、ポリオキシエチレン(14)ポリオキシプロピレン(7)ジメチルエーテル、α-オレフィンオリゴマー、ポリオキシエチレンフィトステロール、イソステアリルアルコール、イソステアリン酸、ポリオキシエチレン(17)ポリオキシプロピレン(4)ジメチルエーテル、クエン酸ナトリウム、エリスリトール、ヒドロキシエチルセルロース、クエン酸、メタリン酸ナトリウム、セスキオレイン酸ソルビタン、リン酸L-アスコルビルマグネシウム、ピロ亜硫酸ナトリウム、ローズマリー油、酵母エキス(3)、L-アルギニン塩酸塩、フェノキシエタノール、香料

独自成分でエイジングケアをもたらす資生堂の大人気化粧水

年齢肌になやめかなハリを与え、つや玉のような輝きをもたらすクレソンエキス(成分名:オランダカラシエキス)を有効成分として配合。

さらに有効成分トラネキサム酸の配合によって美白ケアも叶える、輝くような素肌に導く化粧水です。

伊東らん
クレソンエキスは、加齢によって失われるIII型コラーゲンの産生をサポートする働きを研究される成分。
肌にハリを与えたるみを予防することで、肌の内側からツヤのあるお肌へサポートします。

エリクシールシュペリエルローションの使用感

肌内部を潤いで満たすために2種類のアミノ酸も配合。資生堂らしさを感じる滑らかな使用感と高級感のある香りで、毎日のケアが楽しくなります。

ハリや透明感、うるおいを兼ね備えた、つや玉輝くお肌づくりをしたい人は是非試してみてくださいね。

  • お肌がもっちりと手に吸い付くような感触に。このお値段でこの使用感はお得!(37歳:混合肌)
  • ベタつかず潤うので朝に使用。ほんとにツヤ玉ができちゃう化粧水です。詰替えがありがたい(39歳:乾燥肌)
  • 肌がふっくらしてピン!となります。ハリ・ツヤはエリクシールがダントツですね。肌なじみも良く価格もちょうどいい(31歳:混合肌)
  • メイクのりがよくなり、友人から「ツヤが出てきたね」と褒められました(33歳:脂性肌)

ややとろみのある化粧水を肌に伸ばすと、なめらかに広がりながらぐんぐん浸透して、肌にうるおいの輝きを残してくれます。

保湿力の高さ・使用後のベタつかない仕上がりははさすが資生堂製品ですね。

デイリーケアだけではなく、スペシャルケア商品も多数取り扱いがあるのも魅力的。

現品も買いやすい価格帯ですが、お試しトライアルがあるのも嬉しいポイント。

参考:エリクシールシュペリエルが30代40代口コミで支持される理由と効果は有効成分にあった!

2位:POLA|Red BA ボリュームモイスチャーローション

POLA Red BA商品画像

全成分表

水、グリセリン、BG、DPG、イガイグリコーゲン、ヘチマエキス、ヒオウギエキス、レンゲソウエキス、ハス胚芽エキス、加水分解コンキオリン、アケビ茎エキス、クララ根エキス、シュードアルテロモナス発酵エキス、オウレン根エキス、ヨモギエキス、センブリエキス、PEG-50水添ヒマシ油、エタノール、グリセレス-12、キサンタンガム、水酸化K、ローカストビーンガム、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、フェノキシエタノール、メチルパラベン、香料

ストレスなどの内部ダメージをサポートするエイジングケア化粧水

こんな人におすすめ!

  • ストレスを感じている人
  • 華やかな香りの化粧水が好きな人
  • みずみずしさのあるお肌をめざす人

年齢肌が抱えるストレスによって増加し、トラブルを引き起こす『コルチゾール』にアプローチすることで美肌に導く、POLAオリジナル成分が配合された対ストレスケア化粧水。

現代女性の抱えるストレスによって血液中のコルチゾールが一時的に増加すると肌のうるおいが低下したり、真皮に存在するコラーゲンを生み出す線維芽細胞にも作用し、コラーゲンを減少させてしまいたるみの原因に。

伊東らん
POLAが30代・50代の女性にコルチゾールの影響を比較したところ、30代女性のほうが特にストレスに弱いことがわかりました。

POLA Red BA テクスチャー

そこで救世主となるのが、このシュードアルテロモナス発酵液Tです。

南極の氷河に生息するシュードアルテロモナスと、漢方薬にも使われていたセンブリエキスを組み合わせた独自成分がしっかりと肌に浸透。
驚きの保湿力で肌トラブルの原因となるストレスにアプローチしみずみずしいハリのある肌作りをお手伝いします。

アンケートによる口コミ

─── 32歳 乾燥肌
30代に突入し、プチプラ化粧水を卒業していろいろと試している最中に出会ったのがこちら。
ジェルのようなテクスチャーが馴染ませていくとすーっと浸透してくれます。
推奨通り、1プッシュは全顔に均等に、もう1プッシュは目元やかさつきが気になる場所に重ね塗りしています。
香りもよく、乾燥が気にならなくなってきたのでこれからも使っていきます。

POLAのオリジナル保湿成分S-BAリキッドEには、角層の水分量を一定に保つイガイグリコーゲンや真珠由来の保湿ペプチドである加水分解コンキオリンなどが含まれており、潤いの力で年齢肌にエイジングケアをもたらします。

忙しい現代女性のために開発されたこのアイテム。
ストレスからくる肌悩みを軽減し、ふっくらとツヤのあるハリ肌へと導いてくれますよ。

3位:アテニア|ドレスリフト ローション

アテニア ドレスリフトローション 商品画像

全成分表

水、DPG、グリセリン、メチルグルセス-10、エタノール、BG、ブドウ芽エキス、サッカロミセスセレビシアエエキス、加水分解イネ葉エキス、加水分解コメエキス、加水分解コラーゲン、クインスシードエキス、ラフィノース、ダマスクバラ花油、ジグリセリン、ペンチレングリコール、ベタイン、エチルヘキシルグリセリン、カルボキシメチルデキストランNa、カルボマーK、PEG-60水添ヒマシ油、クエン酸Na、水酸化Na、香料、フェノキシエタノール

最先端の遺伝子研究と時間というリズムに着目して生み出されたエイジングケア化粧水

たるみがちな年齢肌にハリをもたらすために、細胞の生まれ変わりを司る「長寿遺伝子サーチュイン6」に関与する独自成分、サーチュライザーS6(成分名:ブドウ芽エキス)を自社開発。

伊東らん
肌奥の角層に浸透する保湿成分と併せて独自成分を配合することで、肌リズムへのアプローチを狙いハリ肌に導く商品です。

アテニアドレスリフトローションのテクスチャ

さらには角層のラメラ構造を整えるラフィノースの配合もあり、乾燥でくすんだ印象の肌に保湿バリアをもたらします。

アンケートによる口コミ

─── 30歳 乾燥肌
高級感のあるローズの香りがお気に入りです。
とろみのある化粧水がじんわり浸透していき少量でも潤いを感じることができました。
使いはじめて3ヶ月。友人からお肌を褒めてもらえました。
たっぷり入っていてこのクオリティーならコスパもいいと思います!

『乾燥による小ジワを目立たなくする』という効能評価試験済みの化粧水で、肌にハリと弾力を与える商品。

とろみがありながらさっぱりとした使用感で、疑似セラミドを配合されたラインの乳液やクリームと組み合わせるのも賢い使い方です。

多くのベストコスメ賞を受賞する時計美容スキンケア。まずはトライアルで肌相性をチェックしてみましょう。

4位:ナールスピュア

全成分表

水,BG,グリセリン,ベタイン,1,2-ヘキサンジオール,PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン、カルボキシメチルフェニルアミノカルボキシプロピルホスホン酸メチル、アスコルビルリン酸Na、トコフェリルリン酸Na、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、水溶性プロテオグリカン、フェノキシエタノール

肌の弾力を高め、小じわや肌のたるみに効果をもたらす成分「ナールスゲン」を配合した高保湿エイジングケア化粧水です。

ナールスゲンとは
ナールスゲンは京都大学と大阪市立大学の研究所が共同開発した成分。
非常に低分子なことから角層深くに侵入することができる特徴を持ち、肌がコラーゲンやエラスチンをつくりだす機能を活性化させることで皮膚バリア機能を改善。
紫外線によるシミ・そばかすの防止や肌の弾力性増加、保湿効果を増大させ、ハリや艶を保持し、小じわを防止すると言われています。参考:ナールスゲンの技術情報

また2種のビタミンC誘導体(アスコルビルリン酸Na,パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na:通称APPS)やビタミンE誘導体(トコフェリルリン酸Na)の配合が肌トラブルを防ぎながら気になる毛穴の開きにも◎。
ビタミンC誘導体の配合された化粧水は乾燥を感じるものもありますが、しっとりとした仕上がりでナールスゲンの実力に驚きを感じる使用感です。

アンケートによる口コミ

─── 31歳 混合肌
さらっとテクスチャなのに肌もっちり!ベタつく感じがないのにしっとり仕上がってくれるので気に入っています。
頬にできていたニキビ跡も薄くなり、鏡を見るのが楽しみになりました。
とってもお気に入りの化粧水です。

乾燥を防ぎながら肌に弾力やハリを与えつつ、小じわを防いでシミ・そばかすにアプローチするという、まさに30代の悩みに特化した化粧水。

積極的に肌を改善に導くエイジングケア成分を存分に味わいたい!という人におすすめの商品です。

たるみ肌におすすめ!30代のエイジングケア化粧水ランキングの比較表

1位 2位 3位 4位
商品画像
商品名 エリクシールシュペリエル リフトモイストローション Red BA ボリュームモイスチャーローション アテニアドレスリフト ローション ナールスピュア
特徴 つや玉溢れる肌に。資生堂のエイジングケア化粧水。 ストレスなどの内部ダメージをサポートするエイジングケア化粧水 最先端の遺伝子研究と時間というリズムに着目して生み出された化粧水。 ナールスゲン配合!高保湿エイジングケア化粧水
トライアル価格 1100円 1527円
現品価格 3300円 9900円 3625円 4950円
現品内容量 170mL 120mL 150ml 120ml
販売サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

30代の敏感肌におすすめの化粧水ランキング

敏感肌の多くは、肌バリア機能の低下によって外的な刺激を受けやすくなった状態。

乾燥や加齢、間違ったスキンケアなどによって、肌の表面にある角層(0.02mmの薄い膜)がダメージを受けバリア機能が弱まることが原因で起こります。

吉田
暴飲暴食やストレス、生理前・妊娠中や、紫外線などの影響で起きることもありますが、いずれにせよ刺激の少ない化粧水を選ぶことが重要です。

注意したい成分

  • エタノール
  • AHA成分
  • 美白・抗シワ成分
  • 植物エキス

さっぱり感のあるエタノールは適量だと肌への浸透をサポートしたり使用感を高める効果がありますが、敏感肌には刺激になることもあり、あまりおすすめできません。

角層を和らげるAHAや、美白成分であるビタミンC誘導体やハイドロキノン、抗シワ成分レチノールなどもできれば避けたい成分。

植物エキスは未知のアレルゲンを含むため、敏感肌には刺激になることがあります。炎症を鎮める働きをもつ成分もあるため一概には言えませんが、、、

吉田
敏感肌はマイナスをゼロに戻すケアを優先して、プラスに持っていくのは肌質を整えてから。トライアルやお試し品で自分の肌と相性チェックするのを忘れずに!

アレルギーテストや、敏感肌を対象としたパッチテスト、スティンギングテストを実施している化粧水を選ぶこと。無添加成分を確認して、低刺激なアイテムを選ぶのも良いでしょう。(参考:無添加化粧水おすすめランキング22選

低刺激に角層を潤わせる化粧水や、肌バリアを整えてくれる化粧水を取り入れてくださいね。

1位:オルビスユーローション

オルビスユーローション 商品画像

全成分表

水、BG、グリセリン、ジグリセリン、プロパンジオール、PPG-24グリセレス-24、ヤグルマギク花エキス、モモ葉エキス、アマモエキス、シナノキエキス、PEG-75、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、PEG-400、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、キサンタンガム、カルボマー、水酸化K、フェノキシエタノール、メチルパラベン

敏感肌にもおすすめのとろパシャ化粧水

総合ランキングで1位を獲得したオルビスユーは敏感肌の人にもおすすめできる化粧水!

BG・グリセリンを基剤に、無駄のないシンプルな構成で、無油分・無香料・無着色・アルコールフリー・界面活性剤不使用と、敏感肌でも刺激を感じにくい処方です。

キーポリンブースターが敏感肌の乾燥した角層を水分で満たし、しっとりと保湿。
トウモロコシ由来の保湿成分などを含み、乾燥しがちな敏感肌をうるおいで包みます。

オルビスユー

「30代女性の肌に本当に必要なスキンケア」を追求し、酵素の働きに着目して作られた化粧水。

とにかくシンプルな構成で、肌刺激なく肌をうるおしスッっと浸透しながら伸びていく感触が心地よいです。
敏感肌向けの化粧水の中でも、特におすすめしたい低刺激&高保湿スキンケア化粧水です。

2位:ファンケルエンリッチ 化粧液II(しっとりタイプ)

ファンケルエンリッチプラス化粧液商品写真

全成分表

【しっとりタイプ【有効成分】ナイアシンアミド【その他の成分】精製水、濃グリセリン、BG、ジグリセリン、POE(26)グリセリル、ベタイン、ペンチレングリコール、加水分解コラーゲン液-4、コラーゲン・トリペプチドF、エクトイン、メマツヨイグサ抽出液、スイートピー花エキス、シソ葉エキス、DPG、植物性スクワラン、水添大豆リン脂質、グリセリンエチルヘキシルエーテル、キサンタンガム、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル・オクチルドデシル)、アクリル酸、メタクリル酸アルキル共重合体、水酸化K、イソステアリン酸フィトステリル、天然ビタミンE

乱れがちな30代の肌にうるおいの力と無添加処方でアプローチするファンケルのエンリッチプラス。

防腐剤、香料、合成色素、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤のほか、肌に乾燥をもたらしやすいエタノールも無添加。

防腐剤を配合していないため専用の密封ボトルでフレッシュ期限を設けて提供されていることが、低刺激処方のための大きなポイントとなっています。

もちろん、単に低刺激なだけでは30代の敏感肌向けとしておすすめできません。
シワ改善の有効成分として配合されているナイアシンアミドや、トリプルハリ肌成分(加水分解コラーゲン、エクトイン、メマツヨイグサ抽出液)を配合していることで、年齢を重ねたお肌にもしっかり対応してくれます。

エンリッチプラスを使用している画像

ファンケル化粧品は防腐剤を一切配合していない無添加処方が大きな特徴ですよね。

開封後の期限は極端に短くなるもののファンケルは1ヶ月で使い切れる密封ボトルの採用によってその問題をクリア。
他ではあまり見られない防腐剤無添加処方を実現しています。

肌に不要なものを取り入れず、低刺激。
しっかりとうるおいを与えハリ・弾力ケアへのアプローチも忘れていないのもおすすめできるポイントです。

3位:dプログラム|バランスケアローションMB

dプログラム|バランスケアローション 商品画像

全成分表

【有効成分】トラネキサム酸、グリチルリチン酸ジカリウム【その他の成分
酵母エキス(3)、トレハロース、キシリット、エリスリトール、L-テアニン、濃グリセリン、精製水、1、3-ブチレングリコール、ジプロピレングリコール、ポリオキシエチレン(14)ポリオキシプロピレン(7)ジメチルエーテル、ポリオキシエチレン(17)ポリオキシプロピレン(4)ジメチルエーテル、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、イソステアリン酸、α-オレフィンオリゴマー、クエン酸ナトリウム、ジイソステアリン酸ポリグリセリル、キサンタンガム、メタリン酸ナトリウム、クエン酸、ピロ亜硫酸ナトリウム、フェノキシエタノール

敏感肌に向けられた医薬部外品化粧水

敏感肌の中でも、肌にベタつきを感じてしまうインナードライ寄りの人におすすめなのがdプログラムのバランスケアローション。

アルコールや香料などの成分は無添加で、パラベン(防腐剤)を使わずフェノキシエタノールや1,3-ブチレングリコールなどによる抗菌。
敏感肌にも使いやすい、低刺激な設計となっています。

伊東らん
低刺激な構成となっているだけでなく、30代の肌悩みにも対応した成分が配合されているのも特徴です。

dプログラムが採用したのが美肌菌に着目して作られた独自成分「ビューティーバイオテクノロジー」。
美肌菌が増えることでお肌が本来持つグリセリンの分泌をサポートすると言われておりバリア機能を高めうるおいのあるお肌に導くことに期待ができます。

また、医薬部外品の有効成分として配合されるのが、美白の有効成分としても人気が高く肌荒れを予防してくれるトラネキサム酸と、敏感肌の炎症を優しく抑えるグリチルチリン酸ジカリウム。
お肌のバランスを整えることでインナードライ肌が陥りがちなニキビや肌荒れから肌を守る効果に期待できますね。

バランスケアローションを使ってみた

アンケートによる口コミ

─── 34歳 混合肌
ちょうどいい使用感で肌荒れを落ち着かせてくれる化粧水。
季節の変わり目で肌の調子が悪いときに使ってたけど、さっぱり使えてベタつかず、乳液と一緒に使うと保湿感もちゃんとしてるので愛用してます。
これに変えてからはニキビができてないし、肌に透明感が出てきた気がします!

適量を取りやすい先細り型のボトルから化粧水を手にとってみると、意外と緩めのテクスチャー。
肌に伸ばすと成分がもつ滑らかさによって肌がやわらぐのを感じます。

ニキビの元になりにくい処方になっていて、敏感肌だけど美白ケアもやってみたい!という、肌のベタつきが気になるインナードライ寄りの肌質におすすめです。

4位:ノブIII|フェイスローションEX(白濁とろみ)

ノブIIIフェイスローション

全成分表

【有効成分】グリチルリチン酸2K 【その他の成分】水、濃グリセリン、BG、ポリオキシエチレンメチルグルコシド、ベタイン、セリン、グリシン、ヒアルロン酸Naー2、グリセリルグルコシド液、N-ステアロイルフィトスフィンゴシン、ヒドロキシステアリン酸コレステリル、スクワラン、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、カルボキシビニルポリマー、カルボキシメチルセルロースナトリウム、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液、ショ糖脂肪酸エステル、テトラ2-エチルヘキサン酸ペンタエリトリット、ビタミンE、モノイソステアリン酸ポリグリセリル、水酸化Na、フェノキシエタノール

敏感肌、乾燥肌に向けて作られた高保湿化粧水

メーカー側が「皮膚症状を抱える疾患肌の人にも安全に使える」と豪語するだけあって、グリセリンやBGを基剤とした低刺激で安全性の高い配合。

肌荒れやニキビケアにも効果的な有効成分「グリチルリチン酸2K」の配合の他、肌の保湿をキープする低刺激成分など敏感肌や乾燥肌の人にも安心して使える化粧水です。

肌バリア機能の改善をもたらす天然ヒト型セラミドであるセラミド3(N-ステアロイルフィトスフィンゴシン)、肌表面で皮脂膜となり外部刺激から肌を守るスクワランなど敏感肌に適切な成分を採用。

シリーズには「さっぱりタイプ」「しっとりタイプ」「白濁とろみタイプ」と3種類ありますが、30代の敏感肌におすすめなのは断然白濁とろみタイプ。

アンケートによる口コミ

─── 39歳 混合肌
肌のカサつきがつづき乾燥が止まらなかったので、敏感肌でも安心と聞いてしっとりタイプの化粧水を使ってみました。
顔がつっぱるような感じもなく、花粉症の時期でも肌荒れが収まっていたので続けて使用しています。
化粧水だけだとサラサラしているので乳液と一緒に使いたいですね。
噂通り、とても優しい化粧水です!

ポンプ式のボトルから手に取ってみると、美容液のようなとろみのあるテクスチャ。肌への浸透力が高く、吸い付くような保湿感が心地よいですね。

特におすすめなのがノブIIIの美容液「バリアコンセントレイト」との合わせ技。
肌が本来持ち合わせている保湿成分と同じ構成の成分をベースに配合され、乾燥で悩んだ肌なのにまるで角質が水分で「おなかいっぱい」の状態になるほどの安心感。

肌疲れが起きやすい時期のためにうちにも常備している、めちゃくちゃおすすめのスキンケアラインです。

30代の敏感肌におすすめの化粧水ランキングの比較表

1位 2位 3位 4位
商品画像
商品名 オルビスユーローション ファンケル エンリッチ 化粧 dプログラム バランスケアローションMB ノブⅢ フェイスローション
特徴 総合ランキングでも1位!敏感肌にも使いやすい化粧水。 無添加処方敏感肌でもしっかりエイジングケアを叶える 美肌菌に着目!敏感肌向け化粧水 敏感肌、乾燥肌に向けて作られた高保湿化粧水
トライアル価格 980円 1800 1100円 1500
現品価格 2970円 1870円 3740円 4730円
現品内容量 180mL 30mL 125ml 120ml
販売サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

30代向け美白化粧水ランキング

30代から始まるシミやくすみ、多くの原因はメラニンの働きによるもの。

紫外線による刺激や摩擦によってメラニンが発生したり、新陳代謝の低下によってメラニンが留まり続けることによって、シミやくすみが生み出されます。

吉田
美白化粧水の役割は、メラニンが作られないように働いたり、メラニンの排出を助けること。成分の種類によって美白へのアプローチ方法は異なります。

    美白成分の種類と働きについて

  • ビタミンC誘導体
  • 【チロシナーゼ活性阻害、メラニン還元】APPS、VCエチルなど様々な種類がある美白成分の代表格。皮脂抑制作用や毛穴ケアを叶える成分としても人気。

  • トラネキサム酸
  • 【プロスタグランジン生成抑制、プラスミン産生抑制】肝斑の治療にも使われる成分。肌荒れ予防の効果にも期待。

  • 4MSK
  • 【チロシナーゼ活性抑制、メラニン排出】角化プロセスの乱れに作用してメラニンを排出。資生堂の開発した有効成分。

  • ハイドロキノン
  • 肌の漂白剤と呼ばれるほど強い働きを持つが、医薬部外品の有効成分として認可されていないため有効成分としては配合されない。そのため高濃度設計も可能だが肌刺激の懸念がある成分。日焼け止めとの併用が必要。

  • アルブチン
  • 【チロシナーゼ活性阻害】ハイドロキノン誘導体と呼ばれる美白有効成分。αアルブチンとβアルブチンではαの方が美白効果が高い。

  • プラセンタエキス
  • 【メラニン生成抑制、メラニン排出促進】
    1988年以前より使われ続けている美白成分。黒化を抑制する5種のペプチドがチロシナーゼを阻害。

吉田
難しい単語が並んでしまったので、、工場に例えて説明してみますね。

メラニンができる仕組み

製品(メラニン)は工場(メラノサイト)で作業員(チロシナーゼ)によって作られます。

美白成分のはたらき

工場にかかってくる製造依頼の電話を鳴りにくくする(プロスタグランジン、プラスミン阻害)成分がトラネキサム酸。

作業員をサボらせて製品ができるのを防ぐのが、チロシナーゼ阻害系。

完成した原料を薄くするのが還元作用をもつビタミンC誘導体です。

吉田
それぞれ作用機序が異なるため使い分けが必要です。紫外線のアフターケアにはトラネキサム酸、気になるシミにはビタミンC誘導体やアルブチンなどを選びましょう。

美白化粧水について詳しく知りたい人は美白化粧水おすすめランキング19選もチェック!

1位:b.glen(ビーグレン) QuSomeローション

QuSomeローション商品画像
全成分表

水、プロパンジオール、BG、ジミリスチン酸PEG-12グリセリル、ジステアリン酸PEG-23グリセリル、ラフィノース、スクワラン、ヘキサカルボキシメチルジペプチド-12、3-ラウリルグリセリルアスコルビン酸、3-O-エチルアスコルビン酸、オリゴペプチド-24、ピリドキシンHCI、アラントイン、ゲンチアナ根エキス、アッケシソウエキス、フカスセラツスエキス、コレステロール、グリセリン、エチルヘキシルグリセリン、乳酸、ステアラミドプロピルジメチルアミン、フェノキシエタノール、EDTA-2Na

高浸透、高保湿!ビタミンC誘導体配合化粧水

化粧水単体ではなく、ピュアビタミンC配合のセラムや安定型ハイドロキノンを高濃度配合したQusomeホワイト2.0との組み合わせで集中ケアに導くライン使い必須のアイテムです。

2種のビタミンC誘導体を配合

  • 3-ラウリルグリセリルアスコルビン酸
  • 肌のセラミドを増やし肌バリアを高める効果があると言われる両親媒性ビタミンC誘導体

  • 3-O-エチルアスコルビン酸
  • 高いビタミンC含有量で持続的に肌へと効果をもたらすVCエチルの2種類を配合。

化粧水には両親媒性と水溶性という2種類のビタミンC誘導体を配合し、その後に使うアイテムの効果を最大限に引き出してくれます。

ビーグレン

また、肌が本来持つ働きをサポートするアクアタイド(ヘキサカルボキシメチルジペプチド-12)によって肌下地を整える働きも。

不要なものを排出することで水分の吸収スペースを確保し保湿力を高める効果があるという、まさに第3世代の保湿成分です。

ホワイトクリームにはハイドロキノン1.9%配合

ビーグレンの美白ライン「ホワイトプログラム1」の最大の特徴が、安定型ハイドロキノンを配合したホワイトクリーム。

圧倒的なブライトニング効果で、未来の曇りを許さないホワイトケアラインです。

  • 水っぽい見た目なのに手のひらでとろとろに。肌につけるとぐんぐん浸透して保湿してくれます(31歳:乾燥肌)
  • シミ・そばかすのケアのために購入。ハリと透明感のある肌にしてくれました(31歳:混合肌)
  • 私の中で最高レベルの化粧水。これを超えるものにはまだ出会っていません(45歳:普通肌)

ペプチドの働きによるものか、とにかく保湿力に優れています。さらっとしたローションがぐんぐん浸透していくような使い心地も◎。

美白ケアを狙いたい場合はライン使い必須ですが、化粧水単体でのうるおいサポートも素晴らしい化粧水です。

2位:エリクシール|ホワイトクリアローション

エリクシール ホワイトクリアローション商品画像

全成分表

【有効成分】4-メトキシサリチル酸カリウム塩、グリチルリチン酸ジカリウム【その他の成分】加水分解コンキオリン液、オリーブ葉エキス、ヨクイニンエキス、オランダカラシエキス、イノシット、水溶性コラーゲン(F)、精製水、ジプロピレングリコール、エタノール、ポリオキシエチレン(14)ポリオキシプロピレン(7)ジメチルエーテル、濃グリセリン、1,3-ブチレングリコール、ポリエチレングリコール400、α-オレフィンオリゴマー、ポリオキシエチレンフィトステロール、イソステアリルアルコール、イソステアリン酸、ポリオキシエチレン(17)ポリオキシプロピレン(4)ジメチルエーテル、エデト酸二ナトリウム、クエン酸ナトリウム、エリスリトール、2-O-エチル-L-アスコルビン酸、セスキオレイン酸ソルビタン、カルボキシメチルセルロースナトリウム、クエン酸、水酸化カリウム、ローズマリー油、リン酸L-アスコルビルマグネシウム、塩酸リジン、酵母エキス(3)、L-アルギニン塩酸塩、ヨモギエキス(2)、トウキエキス(1)、フェノキシエタノール、香料、赤色227号、黄色4号

美白、エイジングケアに着目した資生堂の大人気化粧水

資生堂が独自開発し、in vitroにおける試験結果からアルブチン(ハイドロキノン誘導体)よりも高いチロシナーゼ活性阻害作用をもつとされた美白有効成分『4MSK:4-メトキサリチル酸カリウム塩』を配合した薬用化粧水。
メラニン発生を抑制しつつ、溜まったメラニンの排出を促す。エビデンスの裏付けによって高い人気をもつ、サリチル酸を元に作られた誘導体です。

美白ラインではあるものの保湿にも強く目を向けているのが大きな特徴。

角層細胞で水分の通り道となるアクアポリンに働きかけるオランダカラシエキスや、美肌効果をもたらすヨクイニン(ハトムギ種子)エキス、角層細胞に潤いを与えるアミノ酸、核酸を多く含んだ酵母エキスの配合などなど、数々の研究で成分の効果を追求してきた資生堂らしさが垣間見える設計です。

エリクシール ホワイトクリアローションのテクスチャ

美白・保湿・肌荒れ予防と、30代のお肌に重要な要素をしっかり押さえたエイジングケアアイテムです。

  • とろっとしていて肌がもちもちに。香りにも癒やされますが、美白効果はこれから(32歳:混合肌)
  • 以前のシリーズより良息がします。肌がトーンアップしたように感じます(35歳:乾燥肌)
  • 小じわ・シミが気になる肌質ですが、心地よいとろみでメイクのノリも◎。肌がクリアになり手応えを感じました(41歳:普通肌)
  • 吉田
    コスメコンシェルジュ

ややとろみのあるテクスチャで、とてもなめらかで上質な感触。
角層を潤いで満たしながらやわらげる感触が心地良い化粧水です。

美白化粧水ながら保湿化粧水と比較しても遜色ない保湿感。
現品購入だと3,630円ですがこの使用感にしては正直安いと思います。おすすめです。

  • エリクシールホワイトの口コミや美白効果、専門家による成分解析で徹底調査!

3位:Ampleur(アンプルール)|ローションAO II

ローションAO II商品画像

全成分表

水、ラフィノース、ポリソルベート60、BG、ペンチレングリコール、グリセリン、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、アルギニン、マンニトール、グルコン酸Na、ラウロイルラクチレートNa、PCA-Na、加水分解コラーゲン、ハイドロキノン、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ゲンチアナ根エキス、クズ根エキス、グルコシルルチン、プラセンタエキス、アロエベラ葉エキス、グリチルリチン酸2K、クロレラエキス、コレステロール、水添レシチン、セラミドEOP、セラミドNP、セラミドAP、フィトスフィンゴシン、フェルラ酸、ワルテリアインディカ葉エキス、キサンタンガム、ダイズステロール、3-O-エチルアスコルビン酸、アリストテリアチレンシス果実エキス、ブドウ葉/種子/皮エキス、レスベラトロール、ムラサキ根エキス、チオクト酸、カルボマー、シクロデキストリン、デキストリン、セタルコニウムクロリド、クエン酸、クエン酸Na、エタノール、フェノキシエタノール、メチルパラベン、エチルパラベン、プロピルパラベン、香料

多数の保湿成分にハイドロキノンを組み合わせたブライトニング化粧水。

肌バリアのラメラ層をうるおいのチカラでサポートするオリゴ糖の一種ラフィノースを、水に次いで多く配合。

高保湿ながらベタつかず、なめらかな使用感を生み出す処方です。

伊東らん
一番の特徴はもちろん、新安定型ハイドロキノンですね。

熱に弱く壊れやすいハイドロキノンの安定性を高めるBCDACの働きによって、肌刺激を抑えつつ酸化安定性を向上。
ブライトニング効果をぐっと身近なものにした、透明感を求める年齢肌のための化粧水です。

肌バリア成分として配合されるのが、3種のセラミド(1,3,6II)。
加齢によって失われやすいセラミド3と6IIに加えて、摩擦などの外部刺激から潤いの力で肌を守るセラミド1を組み合わせることで、肌内部に与える保湿成分の働きを年齢肌に向けてサポートします。

また、植物から抽出されたフィトスフィンゴシンと、セラミドと同様の働きをもたらすジラウロイルグルタミン酸リシンNaが、角質内部でセラミドの働きを助け、肌のキメを改善。
30代のスキンケアに必要な肌バリア機能を、細胞間脂質に含まれる成分を組み合わせることで高める構成になっています。

アンプルール

アンケートによる口コミ

─── 33歳 混合肌
シミで悩んでいた肌に朝晩の使用を続けておりますが、くすみも晴れ、乾燥知らずで使えているお気に入りの製品です。
手のひらで温めるとみずみずしさが増し、刺激もなく肌に浸透してくれます。
これまではメイクで誤魔化していましたが、軽めのアイテムに切り替えようと考えていた折、良い商品に巡り会えたことに感謝です。
  • 吉田
    コスメコンシェルジュ

アンプルールには、ハイドロキノンを始めとするさまざまなブライトニング成分が配合されていますが、少し注意したいのが、VCエチル(3-O-エチルアスコルビン酸)。

高い持続性と浸透性に定評がある一方で、非常に高いビタミンC含有量(86%)によって皮脂のバランスを整える働きによって、肌の乾燥がひどい人にとっては刺激になりやすいという特徴も・・。

肌との相性を知るためにも、トライアルからのお試しをおすすめします

参考: アンプルール 美白ラインの口コミ評判やシミへの効果は本当?ラグジュアリーホワイトをプロが分析してみた

4位:大正製薬|AdrySアクティブローション

アドライズ アクティブローション
全成分表

【有効成分】ヘパリン類似物質、水溶性プラセンタエキス 【その他の成分】水、濃グリセリン、ペンチレングリコール、ベタイン、塩化Na、BG、ウマスフィンゴ脂質、2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ステアリル共重合体、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、プロリン、オキシプロリン、オウレンエキス、オウバクエキス、クエン酸、クエン酸Na

ヘパリン類似物質配合化粧水

大正製薬から発売された医薬部外品となる化粧水、アドライズ。
非常にシンプルな構成ながら十分な保湿力をもつのが特徴で、水、濃グリセリン、BGなどの低刺激な水溶性基剤を中心に、パラベンやエタノールを無添加。

保湿成分の割合が非常に多く目立ちます。

美白成分として配合されるのは、加齢による肌のトラブルを防ぐ目的で美白化粧品に配合されることの多い水溶性プラセンタエキス。
保湿により肌リズムを整えるサポートをおこない、シミの元となるメラニン色素の生成を抑制する効果をもつ有効成分です。

さらに長年乾燥肌の治療薬としても使用されるヘパリン類似物質も有効成分として配合されています。

美白化粧水は肌への刺激や乾燥が気になってしまう商品が多いのですが、アドライズの有効成分はどちらも低刺激で安心できるもの。

『潤い美白肌』をキャッチコピーにするだけあって、多数の保湿成分が配合されているところが好評価です。
単なる美白系化粧品とは一線を画する処方となっていますね。

アドライズの商品画像

アンケートによる口コミ

─── 32歳 普通肌
かなりサラサラで、においのほとんどない化粧水。
肌への浸透力が高く、なじませると化粧ノリのよいしっとり肌に。
製薬会社が作ったというのも安心感が高くていい!

美白系なのに安心して使えるし保湿力も高いのでとても気に入りました。

さらっさらな使い心地のローションで、一見すると『保湿力大丈夫?』と思うほどのテクスチャですが、肌に伸ばすとしっとりと潤い肌を柔らかくしてくれる感触が心地よい化粧水。

ベタつかず、夏場にちょうどいい使用感で、敏感肌でも安心の低刺激性。

ラインとなるクリームとの相性も抜群で、併せて使うことで肌をもっちり仕上げながら水分のバリアを高めてくれるのがわかります。
敏感肌だけど美白ケアしたい!って人にはもってこいの化粧水です。

5位:アスタリフト|ホワイトブライトローション

アスタリフト ホワイトブライトローション 商品画像

全成分表

【有効成分】アルブチン、グリチルリチン酸ジカリウム 【その他の成分】コラーゲン・トリペプチド F、水溶性コラーゲン液、アスタキサンチン液、N-アセチル-L-ヒドロキシプロリン、ツボクサエキス、フェルラ酸、ヒアルロン酸Na-2、海藻エキス(1)、リン酸L-アスコルビルマグネシウム、天然ビタミンE、大豆リン脂質、濃グリセリン、DPG、POEメチルグルコシド、BG、PEG1540、エタノール、POE水添ヒマシ油、グリセリルエチルヘキシルエーテル、オレイン酸ポリグリセリル、ショ糖脂肪酸エステル、グリセリン、フェノキシエタノール、香料、pH調整剤

美白のアルブチン、ダメージケアパワーのアスタキサンチン配合

美白の有効成分「アルブチン」によって、メラニンの生成に影響する「チロシナーゼ」の発生を抑えることで肌の黒色化を防ぎ、美肌を保つアスタリフトの美白化粧水。
さらにポリフェノールの一種であるフェルラ酸がブライトニング効果によって透明感のあるお肌に導きます。

ビタミンEの1000倍の美容パワーをもつ、アスタリフトお得意の「アスタキサンチン液」による赤色の特徴はそのままに、WHOに「21世紀の驚異的薬草」と呼ばれインドやアフリカでは民間療法で傷や火傷の治療にも使われる成分である「ツボクサエキス」も配合。

ビタミンC誘導体「リン酸L-アスコルビルマグネシウム」も配合されており、まさに美肌成分のオンパレードですね。

アスタリフトホワイトニング

アンケートによる口コミ

─── 36歳 普通肌
プレゼントで頂いたんですけど、気に入って使い続けています。
乾燥を感じやすい美白化粧水の中でも、こちらはしっとりしていて使いやすいです。
ハンドプレスで肌に浸透しやすいし、肌のくすみが取れて、以前よりも明るさが出てきたと思います。
やっぱり肌質が変わると顔色も明るくなりますね。

モイストローションと同じく赤色のローションで、しっとり仕上げの美白タイプです。
アスタリフトのお家芸「ナノ化技術」による成分の浸透力アップは、ホワイトブライトにも引き継がれています。

肌表面にうっすら膜が張ったような感触で、保湿感はありますが導入美容液→美容液のライン使いが良すぎるので組み合わせて使うのをおすすめします。
美白しながら保湿してエイジングケア!って人に最適な化粧水です。

30代からのシミ・くすみ対策には美白化粧水ランキングの比較表

1位 2位 3位 4位 5位
商品画像
商品名 アンプルール ローションAOⅡ ビーグレン エリクシール ホワイトクリアローション adrysアクティブローション アスタリフトホワイトブライトローション
特徴 多数の保湿成分にハイドロキノンを組み合わせたブライトニング化粧水。 高浸透、高保湿!ビタミンC誘導体配合化粧水 美白、エイジングケアに着目した資生堂の大人気化粧水。 ヘパリン類似物質配合美白化粧水 美白のアルブチン、ダメージケアパワーのアスタキサンチン配合化粧水
トライアル価格 1500円 1980円 1210円 4015円 1100円
現品価格 5500円 5500円 3630円 3630円 4180円
現品内容量 120mL 120mL 170ml 120ml 130ml
販売サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

30代の脂性肌・ニキビ肌におすすめの化粧水ランキング

皮脂が出すぎてしまう原因

  • 毛穴の開きによる皮脂の分泌過多
  • 過度なあぶらとり紙の使用など、皮脂の取り除きすぎ
  • 肌をこするなどによる角質へのダメージ
  • セラミド不足による乾燥
  • 間違ったスキンケアによる逆効果

30代からの脂性肌の原因として、セラミド不足で肌が乾燥を感じとり、乾燥を防ぐために皮脂分泌量が増えた結果、脂性肌になるケースが数多く見られます。

皮膚に棲んでいるアクネ菌が余剰に発生した皮脂を食べることで、ニキビが発生してしまいます。

肌の水分量が適正であれば脂性肌ですが、、水分量が少なければインナードライなので乾燥肌の分類に。

インナードライ化粧水おすすめ21選で詳しい見分け方を説明しているので、確認してみてくださいね。

1位:エトヴォス薬用アクネVCローション

全成分表

【有効成分】3-O-エチルアスコルビン酸、グリチルリチン酸2K 【その他成分】精製水、濃グリセリン、1,2-ペンタンジオール、クエン酸、クエン酸Na、ヒアルロン酸Na-2、メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン·メタクリル酸ブチル共重合体液、アロエエキス-2、カッコンエキス、クロレラエキス、オウゴンエキス、DL-PCA·Na液、グリシン、DL-アラニン、プロリン、セリン、トレオニン、アルギニン、リジンHCl、L-グルタミン酸、タウリン、L-ロイシン、L-ヒスチジン塩酸塩、L-バリン、アスパラギン酸Na、L-イソロイシン、L-フェニルアラニン、チロシン、5′-イノシン酸二ナトリウム、5′-グアニル酸二ナトリウム、アラントイン、ビルベリー葉エキス、サクラ葉抽出液、ドクダミエキス、BG、フェノキシエタノール

お肌に優しく、敏感肌の人にも使いやすい薬用VCローション

大人ニキビケア・メラニン抑制による美白と、両方からケアできる贅沢なアイテムです。

進化型ビタミンC誘導体(VCエチル:3-0-エチルアスコルビン酸)は過剰な皮脂を抑える効果があると言われ、メラニンの生成を抑え、メラニンを抑制することで美白効果を生み出し、お肌に透明感を与えます。

浸透力と持続性が高く、ニキビケアに適した成分です。

併せて有効成分として配合されるグリチルリチン酸2Kは、漢方薬として処方されることもある甘草から採れるエキス。
肌荒れを予防してくれる成分なのでこちらもニキビケアにぴったり。

ヒアルロン酸を始めとする保湿成分も配合されており、『ニキビケアに特化した商品だと、どうしても乾燥してしまう』という方でも安心して使えますが、乾燥がひどい人にとってはビタミンC誘導体が刺激になることも・・。

自分の肌に合うかトライアルセットで肌との相性を調べることをおすすめします。

お肌のバランスが乱れがちな方に、肌自体の力を高めながら水分と油分のバランスを整えて、トラブル知らずの美肌に導く化粧水です。

VCアクネローション

アンケートによる口コミ

─── 37歳 混合肌
さらさらの化粧水がぐんぐん吸い込んでいくのがわかります。
すーっと気持ちがいいです。
浸透したあとしっとりとしてくれるので気に入って使っています。

ニキビケアができるのに低刺激というのが嬉しいところです。

保湿力に定評のあるエトヴォスの薬用ニキビケアローション。

毛穴の黒ずみなどで悩んでいる人にもおすすめの商品です。
ラインとなるクリームには更に多くの保湿成分が含まれていて、併せ使いが鉄則!

2位:KADASON|セラミド化粧水

全成分表

水、BG、グリセリン、1,2-ヘキサンジオール、エリスリトール、ジグリセリン、イノシトール、クエン酸Na、グリチルリチン酸2K、キサンタンガム、PCA-Na、クエン酸、ヒアルロン酸Na、ラウロイルラクチレートNa、セラミドNP、オランダガラシ葉、茎エキス、ゴボウ根エキス、サボンソウ葉エキス、セイヨウキズタ葉、茎エキス、セージ葉エキス、レモン果実エキス、セラミドAP、フィトスフィンゴシン、コレステロール、カルボマー、セラミドEOP、カプリリルグリコール、フェノキシエタノール

皮膚科医監修のスキンケアシリーズ。KADASONの脂性肌・敏感肌向け化粧水。

肌を整えるグリチルリチン酸2Kに加え、セイヨウナシ、チャ葉、レイシ、アロエ、サボンソウといった植物由来の整肌成分を配合。

刺激を受けやすいニキビ肌や敏感肌を優しく整えます。

注目すべきは、肌バリアを改善する3種のヒト型セラミドEOP,NP,AP(セラミド1,3,6II)をはじめ、加齢で低下する肌の成長因子をサポートする(Link:参考文献)と言われる成分イノシトールを配合。

さらに角質内に存在する天然保湿因子(NMF)の12%を占める成分PCA-NAや、水分を抱え込む性質から高い保湿力をもつヒアルロン酸Naなど、しっかりとした保湿力も感じられます。

オイルフリー処方で、脂漏性皮膚炎の人だけでなく、大人ニキビで悩むインナードライ肌の人にもおすすめしたい化粧水です。

アンケートによる口コミ

─── 34歳 普通肌
この商品を使った翌日には肌荒れが防げるようになりそれから一月間くらい使い続けてますけど今の所新しいニキビはできていません。
今までの経験上私は冬より夏の方が重い症状が出やすいタイプなので、このまま症状が出ずに夏を過ごせたら多分一生使っていくと思います。

脂漏性皮膚炎の専門医が監修した整肌・低刺激・高保湿&肌バリア改善の化粧水です。

30代以降の大人ニキビや肌のベタつきの原因となる「肌バリア機能の低下」にアプローチし、角層と表面でしっかり保湿する成分に加えて抗炎症成分を配合することでニキビの原因を防ぐことができます。
オイルフリー処方なので、脂漏性皮膚炎の原因となる「マラセチア真菌」の栄養になることもないですね。

顔のベタつきが気になる30代以降の肌に、是非おすすめしたい化粧水です。

30代の脂性肌・ニキビ肌におすすめの化粧水の比較表

1位 2位
商品画像 エトヴォス薬用アクネVCローションの商品画像 セラミド化粧水の商品画像
商品名 エトヴォス薬用アクネVCローション KADASON セラミド化粧水
特徴 敏感肌にも使いやすい!大人のニキビ肌に。 皮膚科医監修お肌に優しい化粧水
トライアル価格 2090円
現品価格 4180円 3850円
現品内容量 150ml 120ml
販売サイト 公式サイト 公式サイト

30代向け!ドラッグストアで買えるプチプラランキング

正直、エイジングケアに特化したプチプラ化粧水はなかなかないのが現実。
年齢肌に悩みがあるけど、化粧水にあまりお金をかけたくない人は高保湿で低刺激処方の化粧水を選ぶのがおすすめです。

ドラッグストアで購入できる商品のみをピックアップしてみました。

1位:キュレル|潤浸保湿化粧水 とてもしっとり

キュレル潤浸保湿 化粧水 III とてもしっとり
商品画像

全成分表

アラントイン,精製水,BG,グリセリン,ベタイン,ユーカリエキス,POEメチルグルコシド,PEG1540,コハク酸,アルギニン,POE水添ヒマシ油,パラベン

プチプラで高保湿、さらには敏感肌の人にも使いやすいように考えられたキュレル。
シリーズを通してお肌に優しいのが有名ですよね。

そんな中でもこちらのとてもしっとりタイプが30代の人にはおすすめできる商品です。

有効成分として配合されるアラントインがお肌を健やかに保ちます。

セラミドとの関係が研究されているユーカリエキスの配合も嬉しいポイント。

アンケートによる口コミ

─── 30歳 乾燥肌
20代の頃からキュレルを愛用しています。
乾燥肌ですがしっとりと保湿してくれるのがお気に入り。
使っていてお肌がヒリヒリしたこともないので私にはあっているのかなと思います。
私は乾燥以外のトラブルもないのでキュレルの保湿感が好きです。

少しとろみのあるテクスチャ。無香料のローションがスーッとお肌に浸透してくれます。
エイジングケアではなく、保湿ケアに重視したい人にはおすすめ!

シンプルな成分なので敏感肌の人にはおすすめできますが、特定の悩みを解決したい人にとっては少し頼りなさを感じてしまうかなといった印象です。

2位:LITS|モイストリッチローション

LITS モイストリッチローションの商品画像

全成分表

水、BG、グリセリン、ベタイン、ペンチレングリコール、リンゴ果実培養細胞エキス、コンフリーカルス培養エキス、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、エクトイン、セラミドNP、セラミドNG、セラミドAP、水溶性プロテオグリカン、ヘキサカルボキシメチルジペプチド-12、アーチチョーク葉エキス、システイン/オリゴメリックプロアントシアニジン、クダモノトケイソウ果実エキス、ザクロ果実エキス、グルコシルヘスペリジン、オタネニンジン根エキス、ヒアルロン酸PG、水添レシチン、水溶性コラーゲンクロスポリマー、レシチン、キサンタンガム、イソマルト、金、ヒアルロン酸Na、アルギニン、リシンHCl、ヒスチジンHCl、カラスムギ穀粒エキス、エチルヘキシルグリセリン、PVP、ヒドロキシエチルセルロース、グリコシルトレハロース、ジイソステアリン酸ポリグリセリル-10、スクワラン、プロパンジオール、加水分解水添デンプン、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、トリエチルヘキサノイン、クエン酸Na、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、水酸化K、カルボマー、クエン酸、トコフェロール、タウリン、ダイズステロール、グルタミン酸、グリシン、ロイシン、バリン、セリン、トレオニン、アスパラギン酸Na、イソロイシン、アラニン、セルロースガム、アラントイン、フェニルアラニン、プロリン、炭酸水素Na、アルギン酸Na、チロシン、イノシン酸2Na、グアニル酸2Na、キトサン、セテアリルグルコシド、ポリ-γ-グルタミン酸Na、フェノキシエタノール

モイストローションよりも保湿力の高い青色のモイストリッチローションがおすすめです。

一番の注目ポイントは肌なじみがよく保湿力が高いヒト型セラミド2、3、6Ⅱが肌バリアを整えます。
さらに複数のアミノ酸が配合されているので肌内部の水分キープにも期待!

また、植物幹細胞であるリンゴ果実培養細胞エキスがお肌のキメを整えてくれる構成です。

アンケートによる口コミ

─── 33歳 普通肌
いつも使っている化粧水がなくなってしまったため、急遽こちらを購入。
口コミサイトでもよかったけどプチプラだからなぁと思っていましたが、めっちゃ良かったです!
保湿してくれている感じもするので、こちらを購入して良かったです。

加水分解コラーゲンなどの保湿成分がカプセルとして角層を潤いで満たす設計です。

成分構成的には30代女性にもいいかなと思いますが、肌なじみがあまり良くない点が気になりました。
多少のベタつき感もあるため、しっかり浸透させるようにしましょう。

3位:ミノン|エイジングケアローション

ミノンエイジングケアローションの商品画像

全成分表

水、BG、ペンチレングリコール、DPG、エリスリトール、PEG-60水添ヒマシ油、キサンタンガム、PPG-6デシルテトラデセス-30、PEG-32、グリチルリチン酸2K、クエン酸Na、ヒアルロン酸Na、クエン酸、グリセリン、アセチルヘキサペプチド-38、バリン、トレオニン、セリン、ロイシン、プロリン、ヒスチジン、グリシン、アラニン、アルギニン、リシンHCl、カルノシン、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ポリクオタニウム-61、フェノキシエタノール、水添レシチン、ラウリン酸ポリグリセリル-10

お肌に優しい処方が人気のミノンから発売されているエイジングケアローション。
とろっとしたテクスチャでお肌をもっちりとしてくれます。

11種類のアミノ酸やペプチドの配合によってしっかりと保湿を行ってくれます。
さらに乾燥による小ジワを目立たなくする効能評価試験済み!

敏感肌の人におすすめできる化粧水です。

アンケートによる口コミ

─── 31歳 敏感肌
プチプラではミノンが一番好きです!
今まではミノンのほかシリーズを使用していましたが20代後半に突入してエイジングケアに変更。

吸い付くようなお肌にしてくれるお気に入り化粧水です!

キュレル同様敏感肌の人にも使いやすい設計です。

エイジングケアラインということですが、年齢肌の根本の悩みを解決できる成分配合があまりないです。惜しい・・。

店舗によってはトライアルセットがあるので気になる人は是非探してみてください。

30代向け!ドラッグストアで買えるプチプラ化粧水ランキングの比較表

1位 2位 3位
商品画像 キュレル 潤浸保湿 化粧水の商品画像 LITSモイストリッチローションの商品画像 ミノンエイジングケアローションの商品画像
商品名 キュレル 潤浸保湿 化粧水 III とてもしっとり LITSモイストリッチローション ミノンエイジングケアローション
特徴 弱酸性、無香料、無着色、アルコールフリー!世代を選ばない化粧水。 コラーゲンや植物幹細胞エキス配合! アミノ酸配合!お肌に優しく使える化粧水
トライアル価格 990円
現品価格 1980円 1685円 2340円
現品内容量 150ml 150ml 150ml

まとめ

肌の悩みタイプ別に化粧水をまとめてみましたが、お気に入りの商品は見つかりましたか?

肌の健康は気持ちの健康にもつながり、毎日をたのしく過ごすために大事なもの。

自分に合った化粧水を見つけるために、このページを役立てていただけたら幸いです。

関連する記事

人気記事ランキング

カテゴリー