ブラックカラーの白髪染めシャンプーランキング5選!実際の染毛結果で黒髪に馴染む商品を厳選。

白髪ケア

ブラックカラーの白髪染めシャンプーランキング5選!実際の染毛結果で黒髪に馴染む商品を厳選。 アイキャッチ画像

ビジネスシーンでも大活躍するブラックカラーの白髪染めシャンプー。
白髪をきちんとケアしているかしていないか人の印象は大きく変わります!

せっかく買うならしっかり染まって白髪をできるだけ隠せるものがいいですよね?
そこでこの記事では16種類の白髪染めシャンプーを人毛白髪で染毛テストを実施。

ブラックに染めることができる本当におすすめできるものだけを厳選してご紹介します!

白髪染めシャンプーで黒髪を手に入れたい人必見ですよ!

白髪染めシャンプーの特徴

白髪染めシャンプーは染料が配合されていることで、白髪を徐々に目立たなくしていくシャンプー。

毎日のシャンプーを変えるだけでお手軽に白髪をケアできちゃうアイテムです。

白髪染めシャンプーをおすすめできない人

  • 即効性を求める人
  • 継続して使うことが苦手な人
  • 白髪染めシャンプーをおすすめできる人

    • 周囲にバレずに徐々に染毛したい人
    • ダメージが気になる人
    • 美容室に行く回数を減らしたい人
    • ベタ塗りのような仕上がりを避けたい人

即効性を求める人には美容室で施術してもらうか、市販のグレイカラーで染毛しましょう。

また、1週間程度時間はかかりますがダメージを抑えたい人は白髪染めトリートメントを使用するのもおすすめです!

気になる白髪染めトリートメントランキングを参考にしてくださいね。

ブラックカラーの白髪染めシャンプーの選び方

白髪染めシャンプーの商品画像

重要なのは3つ。それぞれを詳しく解説していきますね。

浮きにくいブラック(黒)カラーの商品を選ぶ

白髪染めシャンプーのブラックカラーは「想像していた色と違った・・」または「黒髪部分と馴染まず逆に白髪が目立つ気がする・・」など実は色選びが難しいカラーです。

ちなみに、テストを実施した16商品の中には全く染まらなかったものから、かなり明るいレッドブラウン系に染まったものまでありました。

逆に浮きにくいカラーを選ぶことができれば、周囲にバレずに徐々に染毛することができます!
染毛テストの結果をご紹介しているので是非参考にして選んでみてくださいね。

また、白髪染めシャンプーに配合される染料についても知る必要が!
大きく分けて3種類の染料が配合されていますが、それぞれの特徴はこんな感じです。

白髪染めシャンプーに配合される染料の種類

  • 天然染料
  • 植物から抽出される染料で自然に優しいが、単体での染毛力が弱い。

  • 塩基性染料
  • 髪表面にイオン結合し染毛。色持ちはいいが単体では染まりにくい。

  • HC染料
  • 髪内部に侵入し染毛するためダメージが少ない。退色しやすいというデメリットも。

しっかり白髪を隠したい人は最低限、塩基性染料とHC染料が組み合わせられた商品を選択してください。

頭皮や毛髪に優しい洗浄成分で選ぶ

シャンプーの洗浄成分もたくさんの種類があります。

頭皮や毛髪に優しいシャンプーを探している人はアミノ酸系のシャンプーを選ぶのがおすすめ。

毛髪の主成分であるケラチンは複数のアミノ酸を組み合わせてできているため、優しく使用することができます。
さらに弱酸性で高い保湿力をもつのもおすすめできるポイントです。

代表的なアミノ酸系洗浄成分 ココイルアラニンTEA
ココイルグルタミン酸TEA
ラウロイルメチルアラニンNa
ラウロイルグルタミン酸TEA
見分け方:ココイル~、ラウロイル~など

逆に、ラウレス硫酸Naやラウリル硫酸Naなどの高級アルコール系はシャンプーは、脱脂力が高く乾燥を引き起こす可能性があるので注意しましょう!

美髪成分の配合で選ぶ

白髪染めシャンプーはダメージが少ないというメリットがありますが、使い続けることでダメージは蓄積されてしまいます。
染毛しつつもしっかりケアできる商品を選ぶことも必要です。

また、ダメージケアだけでなく、シャンプー後のまとまりや指通りなど美髪に効果的な成分の配合も併せてチェックしておきましょう!

おすすめの美髪成分

  • ダメージケア
  • ケラチン、シルク、セラミド

  • うるおいキープ
  • リピジュア、ペリセア、ヒアルロン酸

  • ハリ・コシを与える
  • リシリコンブエキス、ガゴメエキス

  • 指通りを高める
  • ポリクオタニウム10、シリコーン

  • 白髪ケア効果
  • ヘマチン、メリタン、ダークニル

ブラック(黒)カラーの白髪染めシャンプーおすすめランキング5選

1位:利尻昆布白髪用カラーシャンプーブラック

利尻昆布白髪用カラーシャンプーの商品画像

利尻昆布配合。知名度・人気ともにトップクラスの利尻のカラーシャンプー
4.67
染毛力:4.5 洗浄成分:5.0 指通り:4.5

染毛力の高さはもちろん、利尻昆布やトリプルPPT成分(加水分解シルク、加水分解ケラチン、加水分解コンキオリン)、27種のうるおい成分を配合しているため毛髪補修や指通りの高さも優れているのが特徴です。

また、アミノ酸系の洗浄成分で頭皮や毛髪にも優しいのもおすすめポイント。

利尻昆布白髪用カラーシャンプーブラックの染毛結果

少しアッシュっぽいカラーに染毛されましたが、黒髪部分との馴染みの良さが際立つ染毛結果になりました。

回数を重ねる毎にどんどん染毛されていくので、染めた感を出さずに白髪を目立たなくさせることができます!
ラインで発売されているトリートメントと組み合わせることによって通常の白髪染めをせずともブラックカラーをキープ。

男女ともに人気の高い王道白髪染めシャンプー。迷ったら利尻がおすすめです!

  • 利尻カラーシャンプーの口コミや効果を調査!染まらないって本当?全色染毛テストの結果をご紹介。
洗浄成分 アミノ酸系
染料 天然染料、HC染料、塩基性染料
香り 無香料
シリコン ノンシリコン
摩擦係数 0.64(16位中2位)
内容量/価格 200mL/2,750円
1プッシュ(3mL) 41円
カラー展開 ブラック、ダークブラウン、ライトブラウン、ナチュラルブラウン
成分表
水、ラウラミドDEA、コカミドプロピルベタイン、ラウレス-4カルボン酸Na、ヒドロキシアルキル(C12-14)ヒドロキシエチルサルコシン、ポリクオタニウム-10、ココイルアラニンTEA、ココイルグルタミン酸TEA、ラウロイルメチルアラニンNa、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、PEG-32、PPG-3 カプリリルエーテル、リシリコンブエキス、アルギニン、アルギン酸Na、アルテア根エキス、アルニカ花エキス 、エタノール、オオウメガサソウ葉エキス、オクラ果実エキス、オタネニンジン根エキス、オドリコソウエキス、オランダガラシ葉エキス、カミツレ花エキス、カワラヨモギ花エキス、クエン酸、グリチルリチン酸2K、ゲンチアナ根エキス、ゴボウ根エキス、加水分解シルク、セイヨウアカマツ球果エキス、セイヨウキズタ葉エキス、センブリエキス、ニンニク根エキス、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、フェノキシエタノール、フユボダイジュ花エキス、プラセンタエキス、ボタンエキス、ポリクオタニウム-53、ポリクオタニウム-6、ポリクオタニウム-7、マロン酸ビスエチルヘキシルヒドロキシジメトキシベンジル、ユズ果実エキス、ローズマリー葉エキス、ローマカミツレ花エキス、ローヤルゼリーエキス、塩化ヒドロキシプロピルトリモニウムデンプン、加水分解ケラチン(羊毛)、加水分解コンキオリン、カキタンニン、乳酸、乳酸Na、カプリル酸グリセリル、ウンデシレン酸グリセリル、PEG-2ベンジルエーテル、コシロノセンダングサエキス、ムラサキ根エキス、ウコン根茎エキス、加水分解クチナシエキス、水溶性アナトー、HC黄4、4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール、HC青2、塩基性青75、塩基性茶16、塩基性赤51、塩基性黄87、塩其性青99

2位:グローリン・ワンクロス

グローリン・ワンクロスの画像

白髪染め×エイジングケアで若々しい髪に導く
4.23
染毛力:4.2 洗浄成分:4.5 指通り:4.0

アミノ酸系をメインにベタイン系を組み合わせた優しい洗浄力の白髪染めシャンプーです。

白髪ケア成分であるヘマチンや、ケラチン・シルクなど補修成分もしっかり配合されています。
また、エイジングケア成分として12種の植物エキスが若々しい印象へと導いてくれるのもおすすめポイントです。

グローリン・ワンクロスの染毛結果

染毛力もあり、ダークブラウンとブラックの間のようなカラーに染毛されました!
こちらも黒髪部分と馴染みやすいカラーです。

懸念点はコスパ面。
おすすめ度は高いですが、内容量が100mLと少なめなので、減るのがどうしても早くなってしまうのが残念なポイントです。

詳しい情報が知りたい人はレビュー記事を参考にしてください。

  • グローリンワンクロスの口コミや成分を調査。染毛テストで本当の効果が判明!
洗浄成分 アミノ酸系
染料 天然染料、HC染料、塩基性染料
香り 無香料
シリコン ノンシリコン
摩擦係数 0.835(16位中4位)
内容量/価格 100mL/3,960円
1プッシュ(3mL) 124円
カラー展開 リアルブラック、ナチュラルブラウン
成分表
水、ラウラミドDEA、コカミドプロピルベタイン、ラウレス-4カルボン酸Na、テトラオレイン酸ソルベス-60、アシル(C12,14)アスパラギン酸TEA、ラウロイルメチルアラニンNa、シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、褐藻エキス、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、グルコシルヘスペリジン、ヘマチン、ラウルジモニウムヒドロキシプロピル加水分解ケラチン(羊毛)、キハダ樹皮エキス、アロエベラ葉エキス、ダイズ種子エキス、レモン果実エキス、サトウキビエキス、チャ葉エキス、ユズ果実エキス、アカヤジオウ根エキス、ローズマリー葉エキス、ボタンエキス、シャクヤク根エキス、マドンナリリー根エキス、ヒアルロン酸Na、キトサンサクシナミド、加水分解シルク、加水分解コラーゲン、BG、デキストリン、塩化Na、ポリクオタニウム-7、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-11、クエン酸、クエン酸Na、EDTA-2Na、安息香酸Na、ソルビン酸K、フェノキシエタノール、エタノール、香料、(+/-)塩基性茶16、塩基性青75、塩基性青99、塩基性赤51、塩基性赤76、塩基性黄57、4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール、HC青2、HC黄4

3位:AmSkカラーシャンプー

AmSkカラーシャンプーの商品写真

自然派の白髪染めシャンプーでゆっくり染めたい人に!
4.00
染毛力:3.5 洗浄成分:4.5 指通り:4.0

天然の石けん成分「サボニン」を含有しているアカシアコンシナ果実エキス、アミノ酸系、ベタイン系を組み合わせた優しさを感じる自然派の白髪染めシャンプーです。

白髪との関わりが研究されているホップエキスを配合している特徴があります。

AmSkカラーシャンプーの染毛結果

穏やかな染毛力で、うっすら色付けするような染毛力。
ブラックとは少し言い難いカラーにはなってしまいましたが、下位商品に比べると馴染みやすいカラーです。

白髪の量が少ない人や、美容室の繋として使う分にはおすすめ!

50%白髪やその他のカラーよる染毛結果など、詳しい情報が知りたい人はレビュー記事を参考にしてください。

  • AmSkカラーシャンプーの口コミや染毛力を調査。
洗浄成分 ベタイン系
染料 HC染料、塩基性染料
香り ほのかなフローラルの香り
シリコン ノンシリコン
摩擦係数 1.18(16位中5位)
内容量/価格 200mL/2,178円
1プッシュ(3mL) 45.54円
カラー展開 ブラック、ダークブラウン
成分表
水、コカミドプロピルベタイン、ココイルアラニンTEA、ヒドロキシアルキル(C12−14)ヒドロキシエチルサルコシン、エタノール、ラウラミドDEA、ココイルグルタミン酸TEA、BG、PEG−3 カプリリルエーテル、PEG−20ソルビタンココエート、アンマロク果実エキス(アムラ)、アカシアコンシナ果実エキス(シカカイ)、カルボキシメチルキチン、グリセリン、コカミドDEA、スギナエキス、セイヨウアカマツ球果エキス、フェノキシエタノール、ホップエキス、ポリクオタニウム−7、ポリクオタニウム−10、ポリクオタニウム−53、ラウロイルメチルアラニンNa、レモン果実エキス、ローズマリー葉エキス、ラベンダー油、HC黄4、4−ヒドロキシプロピルアミノ−3−ニトロフェノール、HC青2、塩基性赤76、塩基性黄57、塩基性青99、塩基性茶16

4位:コラージワン|オールインワンカラーシャンプーナチュラルブラック

コラージワンオールインワンカラーの画像

1本で4役!オールインワンタイプの白髪染めシャンプー
3.17
染毛力:3.5 洗浄成分:2.5 指通り:3.5

シャンプー、コンディショナー、白髪ケア、トリートメントの4役を担う白髪染めシャンプー。

ただ、そこまでまとまりのある仕上がりではないので、髪の状態に応じてトリートメントを並用する必要があります。

また、洗浄成分は酸性石けん系なので頭皮や毛髪には優しさはありますが、洗浄力が若干強いため乾燥肌の人は少し注意が必要です。

コラージワンオールインワンカラーシャンプーの染毛結果

非常に穏やかな染毛力で、白髪部分をほんのり色付け。
正直、上位商品と比べるとおすすめ度は低くなってしまいますが大容量でコスパがいいのは嬉しいポイントですね。

優れた染毛力を求める人は上位商品を選びましょう!

50%白髪やその他のカラーよる染毛結果など、詳しい情報が知りたい人はレビュー記事を参考にしてください。

  • コラージワンオールインカラーシャンプーの口コミ調査や染毛テストを実施。
洗浄成分 酸性石けん系
染料 HC染料、塩基性染料
香り 無香料
シリコン ノンシリコン
摩擦係数 1.33(16位中8位)
内容量/価格 380mL/2,200円
1プッシュ(3mL) 17.37円
カラー展開 ナチュラルブラック、ダークブラウン
成分表
水、ラウレス-4カルボン酸Na、ラウラミドプロピルベタイン、コカミドDEA、コカミドプロピルベタイン、ポリクオタニウム-10、加水分解コラーゲン、ココイル加水分解コラーゲンK、加水分解シルク、アルガニアスピノサ核油、ヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、プラセンタエキス、加水分解ケラチン(羊毛)、ハチミツ、シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、ヒマワリ種子エキス、ポリクオタニウム-53、ココイルグルタミン酸2Na、ココイルグルタミン酸Na、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、ソルビトール、ラノリン脂肪酸(羊毛)、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、水添ココグリセリル、オクチルドデカノール、セテアレス-60ミリスチルグリコール、BG、DPG、塩化Na、クエン酸、EDTA-2Na、メチルパラベン、フェノキシエタノール、香料、HC青2、HC黄4、塩基性茶16、塩基性赤76、塩基性青99

5位:サロンドプロ・ナチュラルグレイッシュ

サロンドプロ・ナチュラルグレイッシュの画像

男性におすすめ!高コスパ白髪染めシャンプー
2.40
染毛力:3.2 洗浄成分:2.5 指通り:1.5

ドラッグストアで買える男性におすすめのサロンドプロナチュラルグレイッシュ。

値段の割には染まる商品ですが、パサツキや指通りがかなり悪いです。
実際の指通り試験でも他商品と大きく差をつけて最下位になったので、白髪染め効果以外は何も求めない!という人は試してみてもいいかも。

サロンドプロ・ナチュラルグレイッシュブラックの染毛結果

サロンドプロ・ナチュラルグレイッシュダークブラウンの染毛結果

ブラックというより、ブルーアッシュのようなカラーに染毛されました・・。

白髪染めシャンプーだけで染めたいと思っている人にはおすすめしません!
カラー剤で白髪を染めている人が色落ち防止として使う分にはOKかな。

安価でドラッグストアでも取り扱いがある。という点はいいですね。

50%白髪による染毛結果など、詳しい情報が知りたい人はレビュー記事を参考にしてください。

  • サロンドプロ ナチュラルグレイッシュリンスインシャンプーの染毛力や口コミを調査。
洗浄成分 ベタイン系
染料 塩基性染料、合成染料
香り シトラスハーバル
シリコン ノンシリコン
摩擦係数 5.09(16位中16位)
内容量/価格 250mL/740円
1プッシュ(3mL) 8円
カラー展開 ナチュラルブラック、ダークブラウン
成分表
水、ラウラミドプロピルベタイン、(C12,C13)パレス-3硫酸Na、ラウロアンホ酢酸Na、BG、コカミドDEA、シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、ジステアリン酸PEG-150、ヒバマタエキス、フェノキシエタノール、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-7、メチルパラベン、リン酸Na、リン酸2Na、ローヤルゼリーエキス、EDTA-2Na、PEG-10ジメチコン、香料、塩基性青99、塩基性茶16

白髪染めシャンプーの使い方とよく染まる方法

横たわる髪のキレイな女性の画像

白髪染めシャンプーは基本的には普段使用してるシャンプーと同じ使い方で問題ありません。

まずは正しいシャンプーの方法をご紹介していきますね。

シャンプーの使い方

  1. 丁寧なブラッシング
  2. まずはブラッシングで髪のもつれをほぐしましょう。
    髪が絡まった状態でシャンプーしてしまうとダメージに繋がります。

  3. 3~5分程度、入念に予洗いを行う
  4. 頭皮を洗うように予洗いをすることでシャンプーを使う前に事前にほこりや汚れを取ることができます。
    汚れを落とすことで泡立ちもよくなり、濃密泡で染毛できるので事前の予洗いが非常に重要になります。

  5. シャンプーする
  6. 適量を取り手のひらで軽く泡立ててから髪に塗り拡げます。
    指の腹でマッサージするように洗髪していきましょう。
    頭皮環境を整えるためにもマッサージはとってもおすすめです!
    洗い残しが無いように、生え際→頭頂部→耳の後ろ→後頭部→襟足の順番でシャンプーしていきましょう。

  7. しっかり揉み込み、泡で包んだまま放置する
  8. 髪全体の洗髪が終わったらしっかり揉み込みそのまま放置することで、染料がしっかり毛髪表面に付着するので染毛効果を実感しやすくなります。

  9. すすぎを行う
  10. すすぎが甘いと痒みやフケなどの頭皮トラブルの原因になるため、ヌルヌルがなくなるまですすぎを行うのがポイントです。
    頭皮にシャンプーが残らないように3~5分程度すすぎましょう!

  11. トリートメントやリンスを使う
  12. 耳の下から毛先を中心にトリートメントを塗布しましょう。
    しっかりと揉み込んであげると毛髪内部までしっかり浸透してくれます。

  13. タオルドライ後、ドライヤー
  14. 温風で根元から乾かしていき8割程度乾いたら、冷風で毛流れに沿って整えながら仕上げましょう。
    最後に冷風を使うことでキューティクルを引き締め、ツヤっとした仕上がりになりますよ。

よく染まる方法

しっかりすすぎを行った後にあえて泡立てずにシャンプー液をそのまま塗ると白髪染めシャンプーの効果を高めることができます。

ですが、色ムラのリスクや本来の使い方ではないことを考えると塗りつける方法は、正直おすすめとは言えません。

この方法採用するより、白髪染めトリートメントを使って染めて上げるほうがしっかりきれいに染まります。

  • 白髪染めトリートメントおすすめ20選ランキング。口コミ人気アイテムを実際に染めて比較しました

ブラック系の白髪染めシャンプーについてのまとめ

いかがだったでしょうか。
この記事ではブラックカラーの白髪染めシャンプーについてご紹介しました。

アッシュ系の白髪染めシャンプーはこちら↓

ブラウン系の白髪染めシャンプーはこちら↓

16商品の総合ランキングはこちら↓

関連する記事

人気記事ランキング

カテゴリー