コスメ

更新 公開

美白化粧水おすすめの12選!シミ・そばかすに効くアイテムを選び方と一緒に紹介!

美白化粧水おすすめの12選!シミ・そばかすに効くアイテムを選び方と一緒に紹介! アイキャッチ画像

お肌は年を重ねるごと状態が悪くなってきます。20代後半から実感することが多くなり、突然シミが出来ていてショックを受ける人が多いようです。

そんな「シミ・そばかす」を増やさないために美白化粧品が必要です。

美白化粧水は「保湿」と「美白有効成分」が必ず入っている医薬部外品のもの、そしてお肌に合うものを選ぶようにしましょう。
間違って選んでしまって、お肌の状態が悪くなってしまうってことは避けないといけません。

今はファンデーションで誤魔化すこともできるかもしれませんが、これ以上増やさないためにもお肌のケアをしっかりとしていきましょう。

この記事では、
Roccoがメカニズムから配合成分を調査して、厳選したおすすめの美白化粧水とシミができる原因のメカニズム、効果的な選び方、重要な美白有効成分・保湿成分について紹介しています。

正しく選んで、透明感のある白肌を目指しましょう。

美白美容液に関しての記事はコチラ!
美白美容液おすすめ13選!年代別プチプラ別ランキングで選べびやすい実用版まとめ

こんな人に読んで欲しい記事
  • 美白化粧水・美白スキンケアに興味がある
  • どれがいいのかわからない
  • 最近シミが増えてきた
  • これ以上シミを増やしたくない
美白化粧水・化粧品とは?
美白有効成分で紫外線によってできるメラニン生成を抑制しシミ・そばかすを防いでくれる化粧品のこと。これから年齢を重ねていくうちにお肌に紫外線ダメージが蓄積されていきます。ある日シミが顔にできてしまって後悔した。なんてことにならないようにしたいですよね。美白化粧品は、化粧水・美容液・クリームなど多くのものがあります。いろいろと取り入れて美白ケアに取り組みましょう。

関連キーワード

美白化粧水の選び方

美白有効成分」と「保湿成分」を含んでいる美白化粧水を選びましょう。

なぜ、この2つが重要なのかはシミができる原因・メカニズムを知ると分かります。

なぜシミが出来るのか・原因・メカニズムとは?

結論を言うと紫外線から肌を守るためにメラニンを作り身体を守りますが、メラニンは黒色をしているのでシミとなります。

肌にはバリア機能といわれるものがあります。肌を乾燥と外部刺激から守ってくれている大切な機能です。

しかし、角質層が乾燥するとバリア機能の働きが悪くなり、紫外線が肌に届きやすくなります

※正常なバリア機能と悪化した状態の図

そして、紫外線の刺激に対抗するために肌はメラニンを生成し肌を守ろうとします。その結果シミの原因となるメラニンの過剰生成が発生し、肌が黒くなってしまいます。


※紫外線を受けてメラニンが生成されシミとなる図。
通常、肌はターンオーバー(皮膚の生まれ変わり)により、押し出されて剥がれ落ちていきます。そして、たまってしまったメラニンも一緒に剥がれ落ちていきます。


※通常のターンオーバーの図。28日周期で肌が押し出されて生まれ変わります。

しかし、長年の紫外線ダメージやホルモンバランスの乱れによりメラニンが過剰に作られ続ける状態になり、さらにターンオーバーが乱れるとメラニンが剥がれ落ちない状態に。
そして、蓄積されたものがシミとなって表れます。

このメラニンに対して働きかけるのが美白有効成分です。

シミが出来る原因として、紫外線の他に「食生活・ストレス」などによる「活性酸素の発生」が原因のものや、虫さされやニキビといった炎症によるものなどがありますが、美白化粧品は紫外線によるシミ・そばかすの発生を抑えるものなので割愛します。

美白有効成分とは?

メラニンに対して、さまざなアプローチで働きかけてシミができるのを防ぐ成分です。

  • メラニンの生成を抑制
  • メラニンの排出を促進
  • メラニンの黒色化を阻害

といった働きがあります。

美白化粧水ならば下記のどれかが配合されていることになります。

美白有効成分とは「アルブチン、ビタミンC誘導体、カモミラET、プラセンタエキス、コウジ酸、エラグ酸、ルシノール、リノール酸S、m-トラネキサム酸、4-メトキシサリチル酸カリウム塩(4MSK)、エナジーシグナルAMP、ニコチン酸アミドW(D-メラノ)、TXC、マグノリグナン」のことを指します。

購入する際に含まれているか確認しましょう。

ここまで美白有効成分に関して紹介してきましたが、同じくらい重要なのが保湿です。

美白有効成分でメラニンを抑え排出し、保湿でバリア機能を正常な状態にして紫外線の刺激を抑えることがシミが増えるのを防ぐことに繋がります。

保湿成分とは?

保湿成分はお肌に留まり、角質層に水分を与えたり蓄える効果があり、バリア機能を正常な状態に働きかける成分です。

実は体内に既にあるものなのですが、気温の変化や汚れ・外部からの刺激・新陳代謝や免疫力の低下・ストレスなどさまざまなことが原因で減少します。

そのため、化粧水や美容液などといった化粧品で保湿を足したり増やしたりして助ける必要があります。

様々な種類があり保湿効果に違いがあります。
効果の高いものから順に紹介しています。

セラミド、スフィンゴ脂質/ステアリン酸コレステロール、大豆レシチン、ヒアルロン酸、コラーゲン・エラスチン、ヘパリン類似物質、天然保湿因子(NMF)、PG(プロピレングリコール)・グリセリン・BG(1.3-ブチレングリコール)

※保湿成分の詳細

これらのものが多く含まれたものを選ぶようにしましょう。

roccoスタッフが数ある化粧水からおすすめのものをピックしましたのでご紹介します。

おすすめの美白化粧水!成分から選んだ優秀なアイテムたち

ここからはスタッフおすすめの化粧水です。注目の成分、美白有効成分、保湿成分を成分の働きと伴に紹介しています。

アスタリフト ブライトローション

医薬部外品

アルブチン・ビタミンC誘導体が配合されて、保湿もコラーゲン・ヒアルロン酸などが配合されていて豊富。今一押しの美白化粧水。

注目成分:アルブチン、リン酸L-アスコルビルマグネシウム(ビタミンC誘導体)、コラーゲン・トリペプチドF、アスタキサンチン液、ヒアルロン酸Na-2、海藻エキス、BG、

特徴とおすすめポイント

資生堂が開発した美白有効成分「アルブチン」が配合。

メラニンは生成された直後はチロシンというアミノ酸の形をしているのですが、外部から紫外線などの刺激により酵素チロシナーゼが活性化され、チロシンが黒色のメラニンに変化してしまいます。

「アルブチン」はこの酵素チロシナーゼの活性化を抑えてくれるので、黒色化するメラニンを防ぐことが出来、シミ・そばかすを防いでくれます

贅沢なうるおい成分

コラーゲンを始め、N-アセチル-L-ヒドロキシプロリン・海藻エキス・ヒアルロン酸など、数多くの保湿成分を贅沢に配合。

中でもN-アセチル-L-ヒドロキシプロリンは体内で保湿成分であるセラミドの合成促進効果があり、バリア機能の改善作用があります
セラミドを増やし、ヒアルロン酸といった他の保湿成分でさらに保湿力を高める効果があります。

Shizuka
一見、保湿効果が弱いように見える化粧水ですが、N-アセチル-L-ヒドロキシプロリンといった他の成分で、様々な角度から保湿力を高める工夫がされていますね。
ハリのあるお肌をもたらすナノアスタキサンチンを配合。

ナノアスタキサンチンは富士フィルムの独自技術でナノ化され、従来のアスタキサンチンでは「吸収し難い」「熱・光に弱い」という弱点が改善されています。

アスタキサンチンは一重項酸素を除去する作用があります。一重項酸素は肌の弾力には欠かせないコラーゲンにダメージを与えたり減らしたりする働きがあり、この酵素を除去することでお肌のハリを保ちます

リラックス出来る香り

香りはリラックス効果のあるダマスクローズの香りがします。エキスで配合されているわけではないので期待は出来ませんが、ダマスクローズ自体も女性ホルモンのバランスを整える働きがあるとされています。

───Roccoライター
トライアルセットで試して、その後2本化粧水だけを購入しました。2本めの途中辺りから肌が明るくなったような気がします。顔のくすみが取れてきたみたいでお肌のハリも良くなりました。化粧品は使い続けないと効果がわからないと聞いていたので、我慢して使い続けてよかった(^-^)
───Roccoライター
保湿力がすごくいいですね、すごくしっとり感があります。美白化粧水は乾燥しやすいという噂があったのですが、そんなことは全然ありませんでした。香りはダマスクローズでリラックスした感じがあります。

オレンジ色なので最初はびっくりしました(笑。
さっぱり系のものを使ったことが多かったのですが、この化粧水はとてもしっとりとしています。プッシュ式はやはり使いやすいですね。浸透力もあってすーっと肌に馴染んでいきます。

ブライトローション単品購入する場合、最安値はamazon¥3,300楽天¥3,589。でもまずは
トライアルセットで試すのがオススメ!美白化粧水、美白美容液、美白クリーム、日焼け止めがセットで試せて1,000円(送料無料)はとてもお買い得。

アスタリフトホワイト 美白トライアルキットの商品

サエル ホワイトニング ローション コンセントレート

医薬部外品

美白有効成分としてアルブチン。保湿としてヒト型セラミドが配合されたバランス型。敏感肌にもやさしい配合でお肌の弱い方におすすめ。

注目成分:アルブチン、セラミド2、グリセリン、桃葉エキス

特徴とおすすめポイント

様々な美白アプローチ

有効成分として「アルブチン」をベースに様々な美白対策済み!

モモ葉エキス メラノサイト刺激因子α-MSHを抑え、シミの根本にアプローチ
アーティチョークエキス メラニン生成の抑制を行います。
セイヨウノコギリソウエキス メラノサイトからの表皮へのメラニンを受け渡しを阻害。肌の抵抗力を高める働きがあり、ターンオーバーを整える効果もあります。
デイリリー花発酵液 メラニンの黒色化を抑え、炎症物質にもアプローチ。肌色メラニンに関係するグルタチオンの合成を促進する働きがあり、シミの予防効果に期待出来ます。
ムラサキシキブエキス メラニンの黒色抑え、メラニンの活性化に関係する活性酵素を分解。ムラサキシキブエキスは天然由来のものでもあるのでお肌の弱い方にもおすすめ出来る成分の一つです。
セラミドナノスフィア配合

最強のセラミドの一つであるセラミド2(ヒト型セラミド)を配合し、グリセリン、桃葉エキス、ムラサキシキブ果実エキス、ノバラエキスなど豊富な保湿成分を配合。

そして、セラミドナノスフィアはヒト型セラミドで保湿成分をカプセル化してさらに、ナノサイズまで小さくすることで通常のセラミドの4倍の浸透性で角質層の深部までうるおいをしっかりと届けます。

Shizuka
ここまで多くのアプローチでメラニンに対応している美白化粧水は他に無いかもしれません。
───Roccoライター
敏感肌用のものを探していて、コチラを見つけて購入しました。サエルを使い始めてから、肌の赤みが取れてきたような気がします。シミも薄くなってきたかも?今の所シミが増えたりしていないので、もうしばらく使ってみようかなと思います。
───Roccoライター
お肌の調子が悪いときに使っています。保湿に関してはそこそこあるって感じです。乾燥がひどい人には物足りないかもしれない、私も他のものと併用して使っています。
サラサラしているテクチャで匂い無し。さすがはナノスフィアって感じですね。肌の奥まで浸透しているのが分かります。

気になる価格はamazon\6,354楽天\6,075+送料\800

はじめての方はトライアルセットで始めるのがオススメ!化粧水、美容液、クリームがセットで試せます。どれもサエルの敏感肌用の化粧品。
敏感肌の方のための美白化粧品セットです。

ディセンシア サエル トライアルセットの商品

エクイタンスホワイトロジーローション

医薬部外品

リノール酸S・ビタミンC誘導体配合の化粧水。保湿効果の高い成分こそ見られないが、8つの保湿剤・成分が配合されている。

注目成分:リノール酸S、テトラ2-ヘキシルデカン酸アスコルビル(ビタミンC誘導体)

特徴とおすすめポイント

美白有効成分「リノール酸S」

サンスター独自の美白有効成分で、メラニンの生成に関わるチロシナーゼを分解促進することで
メラニンの生成を抑えシミを防ぐ
効果があります。

ビタミンC誘導体配合

美白有効成分とは記載されていないため効果は見込めませんが、ビタミンC誘導体である「テトラ2-ヘキシルデカン酸アスコルビル」が配合されています。
ビタミンC誘導体配合は様々な働きがあり、シミ予防・シミ改善・コラーゲン生成促進などお肌に効果的な働きをします。

ハリ効果のゲットウ葉エキス

肌の弾力に関係する「コラーゲン」の生成促進効果があり、お肌のハリを保つ働きがあります。

Shizuka
「リノール酸S」で美白効果を行いつつ、お肌のハリを与える化粧水
───Roccoライター
さっぱりした感じだったので保湿が心配だったのですが、
乾燥することなくしっとりと滑らかで柔らかい肌になりました。
独自の美白有効成分が入っているということですが、まだ使ってみたばかりなのでわかりません。
少しアルコールの匂いがしました。敏感肌向けではないかもしれません。

少し白っぽい感じでパシャパシャ使うタイプで使い心地がいいですね。
ベタ付くことないですし、しっとりとしたやわ肌に仕上がりました。
浸透力もよくどんどん吸い込まれていきます。

【エクイタンス】 ホワイトロジーエッセンスの商品

HAKUメラノディープモイスチャー

医薬部外品

ジェルタイプだからこそ出来る、潤いたっぷりな美白化粧水

注目成分:4MSK、グリチルリチン酸ジカリウム、アセンヤクエキス、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、濃グリセリン、エタノール

特徴とおすすめポイント

資生堂が開発した美白有効成分4MSKを配合

4MSKは「メラニンの生成の抑制」を行い、慢性角化エラーというメラニン生成のメカニズムに対して働きかけ、メラニンの排出を促進させる効果があります。
メラニンを「抑制」「排出」両方でアプローチしシミを防ぐ働きをします。

慢性角化エラーとは

資生堂が発見したメカニズム。「消えるシミ」「消えないシミ」があるのは何故なのかという疑問から調査し、シミ部位で表皮が生まれ変わるプロセス(角化プロセス)が乱れていることを突き止めました。

アセンヤクエキスとハス種子乳酸菌発酵液で潤ったハリツヤのある肌

アセンヤクエキスが配合されており、保湿性が高く収れん効果があり、肌を引き締める効果があります。

ハス種子乳酸菌発酵液は、外部からの刺激やストレス・加齢などにより低下している真皮細胞を活性化し健やかな状態に導き、キメを整える働きがあります。

Shizuka
2つの面でメラニンに対して働きかけ、ハリつやに良い成分がいっぱい
───Roccoライター
ジェルタイプのものを初めて使いました。
ジェルにありがちなベタベタな感じもなく、サラサラとしています。
成分にもエタノールとあるだけあって、ほんの少しアルコールに香りがしますが、ほぼ無臭です。
最近になって、くすみが少し取れて来ている気がします。キメも良くなりました。
───Roccoライター
ジェル状ということで保湿力に期待して購入しました。
お風呂上がりに使うと、少しひんやりしますね笑
夏場にはちょうどいいかもしれません。
肝心の保湿力ですが、モチっとぷるっとなお肌に仕上がります。

白いジェルタイプの化粧水ですが、とても伸びがよく浸透性もいいですね。片手でも付けれるので使いやすいです。
使い心地もいいので、ついつい付け過ぎないようにしないとですね。

HAKUメラノディープモイスチャーの商品

キュレル 美白化粧水 III とてもしっとり

医薬部外品

ビタミンC誘導体をベースにした花王美白化粧水。

注目成分:L-アスコルビン酸 2-グルコシド(ビタミンC誘導体)、グリセリン、BG、ベタイン、N-アミジノ-L-プロリン、ユーカリエキス

特徴とおすすめポイント

ビタミンC誘導体「L-アスコルビン酸 2-グルコシド」配合

ビタミンCはメラニンの黒化を防ぐ働きがあります。しかし、とても不安定という弱点がありました。

その弱点を克服したのが「ビタミンC誘導体」と言われるものです。その中の一つ、L-アスコルビン酸 2-グルコシドはビタミンCとグルコースを結びつけて作られました。
特徴として低刺激で乾燥しにくことから敏感肌の方にもやさしい美白有効成分となっています。

5つ保湿成分とセラミド産生促進が期待されるユーカリエキス

グリセリン・BGをはじめとする保湿成分が5つも配合されていて、中でもユーカリエキスには肌荒れやバリア機能の改善・保水機能の改善・セラミド産生促進作用があるとされています。

Shizuka
多くの保湿成分で保湿性を高めつつユーカリエキスで補助的な作用を狙っているようですね
低刺激な配合

無香料・アルコールフリー・ビタミンC誘導体という構成でお肌にやさしい配合で敏感肌の方向けの美白化粧水となっています。

*すべての方にアレルギーや皮膚刺激が起こらないというわけではありません。

───Roccoライター
セラミドケアと美白効果があるということで試してみました。
さらさらしたテクスチャでベタ付きません。
使い始めてお肌のトーンが上がったような気がしています。
少し保湿力がものたりないかなぁという印象です。

ベタベタする感じではなく、しっとりしていてシャバシャバしています。
浸透性もよくどんどん吸い込んでいるのが分かります。アルコールフリー・無香料ということで独特な香りもなく、季節の変わり目などのお肌の敏感な時期に是非使っていきたいですね

キュレル 美白化粧水 III とてもしっとりの商品

アルビオン エクシア ホワイトニング ローション SV

医薬部外品

トラネキサム酸がメラニンに働きかけ保湿成分を増やして、うるおった白肌に導く

注目成分:トラネキサム酸、1,3-ブチレングリコール、L-アルギニン、L-オキシプロリン、N-アセチル-L-グルタミン、エタノール

特徴とおすすめポイント

美白有効成分トラネキサム酸を配合

トラネキサム酸はシミ特有の炎症を抑え、メラノサイト活性化を抑えます。
メラノサイトが過剰にメラニンを作りにくくなることになり、メラニンの数を抑えシミが発生しにくくなります。

保湿成分を育てる生成促進効果を配合

多くの化粧水が、保湿成分を増やして乾燥から肌を守るのに対して、
この化粧水は「保湿成分を作る」という別のアプローチもかけています。

L-アルギニン

アルギニンはコラーゲンの生成を促進、さらに成長ホルモンの分泌を促進する効果があります。

コラーゲンは保湿成分としてとても優秀で、
成長ホルモンが活発になることで、血行の流れが改善され細胞が活性化します。
肌のターンオーバーの正常化の促進に繋がっていきます。

N-アセチル-L-グルタミン

胃の粘膜保護成分であるグルタミンを安定化させた成分。
グルタミンが肌の内部に入るとコラーゲンとヒアルロン酸を増やす働きをすることが分かっています。

Shizuka
保湿成分を増やしてくれるのが良いですね、このタイプを使ったことがない人も多いのでは無いでしょうか。収れん効果が含まれているので、毛穴の引き締めにも効果的。
───Roccoライター
美白効果ですが、お肌のくすみが抜けました。ソバカスも減ってきた感じがします。
周りからも「白くなったね~」と言われます(笑)。
あまり期待していなかったのですが、毛穴の引き締めもされて目立たなくなりました。
保湿も十分なほど潤います。エタノールやパラベンが入っているのでお肌の弱い方には厳しいかもしれません。

テクスチャーはさらさらとした感じです、ですがとってもしっとりします。お肌にぐんぐん浸透していくのが気持ちいいですね。毛穴の開きにもすぐに効いてきました。

アルビオン エクシアAL ホワイトニングローションSV 200mLの商品

ファンケル ホワイトニング 化粧液

医薬部外品

肌にやさしい万能な美白有効成分「ビタミンC誘導体」とお肌のケアをする「グリチルリチン酸2K」で肌ケアと美白ケアを両立した化粧水。

注目成分:ビタミンC・2-グルコシド(ビタミンC誘導体)、グリチルリチン酸2K、濃グリセリン、BG、DPG、ベタイン

特徴とおすすめポイント

美白有効成分ビタミンC・2-グルコシドを配合

ビタミンC誘導体にはさまざまなお肌に良い効果があります。

美白効果である「メラニンを抑制」する効果。
ニキビ予防や毛穴に効果がアル「皮脂・抗酸化作用」。
「コラーゲンの合成」を促進させる効果などがあります。

ビタミンC誘導体一つでここまで多くの機能があり、さらにお肌にも優しい万能な成分です。

そして、多彩な保湿成分「濃グリセリン、BG、DPG、ベタイン」などの保湿成分がふんだんに配合されています。

Shizuka
お肌にやさしいビタミンC誘導体の美白化粧水。多くの保湿成分が配合されている、安全性の高いバランスのとれたタイプ。
───Roccoライター
うるおいが少な感じがしますが、乾燥する様子も無くしっかりと保湿されていますね。
肌が弱い方なのですが、刺激を感じることも無く肌荒れも無くいい感じです。
お肌のトーンも明るくなってきたような気がします。
テクスチャはトロっとしていてベタ付きも無く肌馴染みが良いですね。スルスルした感じになります。

まずは、トライアルセットで試すのがおすすめ。一緒に乳液も試せて1,830円で試せます。

FANCL ホワイトニングローションの商品

エリクシール ホワイト クリアローション C Ⅲ

医薬部外品

資生堂最強の美白有効成分4MSKをベースとして、コラーゲンをはじめとする潤い成分たっぷり。

注目成分:4-メトキシサリチル酸カリウム塩(4MSK)、グリチルリチン酸ジカリウム、水溶性コラーゲン、リン酸L-アスコルビルマグネシウム(ビタミンC誘導体)、オリーブ葉エキス、ヨモギエキス、濃グリセリン、エタノール

特徴とおすすめポイント

4MSKとビタミンC誘導体による美白ケア

4MSKは「メラニン生成抑制」「メラニン排出促進」「メラニン還元」の効果があり、美白有効成分の主な働きの全てをカバーしている優秀な成分です。
さらに、ビタミンC誘導体も配合されており、美白効果としては申し分ない配合となっています。

保湿成分とニキビケア

水溶性コラーゲンを始め、オリーブ葉エキス、ヨモギエキス、濃グリセリンなど様々なうるおい成分を配合。
水溶性コラーゲンは、純度の高いコラーゲンで粘り気があり保水力が強いのが特徴です。

グリチルリチン酸ジカリウムは炎症を抑える効果があり、ニキビなどの肌荒れを抑える効果があります。

Shizuka
美白・保湿・肌ケアとバランスが良いと言うより攻めたバランスの美白化粧水ですね。
───Roccoライター
しっとりしていてモチッとしたお肌になりました。
毛穴も小さくなって満足(^^)
お肌もハリがあってワントーン明るくなったように感じてます。
無色透明なとろみのあるテクスチャ。ベタつかずにスッキリとした使い心地。保湿力もよく長時間しっとりとしていました。

エリクシール ホワイト クリアローション C Ⅲの商品

ヒフミド ホワイトニングローション

医薬部外品

セラミド1~3まで揃え、美白有効成分を2つ揃えた化粧水。

注目成分:ビタミンC・2-グルコシド(ビタミンC誘導体)、アルブチン、ステアロイルオキシヘプタコサノイルフィトスフィンゴシン(セラミド1)、セラミド2、ステアロイルフィトスフィンゴシン(セラミド3)

特徴とおすすめポイント

2つの有効成分で美白アプローチ

ビタミンC誘導体とアルブチンがシミの原因メラニンにアプローチ。
メラニンの抑制・メラニンの排出促進でシミを防ぎます。
両成分ともメラニンの抑制効果があるため、排出よりも抑制効果に期待が出来ます。

複数のヒト型セラミド、植物エキスで保湿たっぷり

天然セラミドであるセラミド1・2・3を配合。
保湿力が非常に高い構成でセラミド1の「バリア機能のサポート」やセラミド3の「シワの軽減効果」も見込めます。

Shizuka
保湿力・美白力でかなりちからを入れてある構成ですね。

小林製薬ヒフミドホワイトニングローションの商品

HAKU アクティブメラノリリーサー

医薬部外品

注目成分:4-メトキシサリチル酸カリウム塩(4MSK)、グリチルリチン酸ジカリウム、L-セリン、トリメチルグリシン、2-O-エチル-L-アスコルビン酸、エタノール

特徴とおすすめポイント

4MSKによるメラニンの抑制とグリチルリチン酸ジカリウムによるニキビ・肌ケア。
お肌の調子を整えつつメラニンを抑制し美白肌に導く化粧水。

保湿力の高くうるおい成分はL-セリン、トリメチルグリシン、濃グリセリンなど豊富。
中でもL-セリンはアミノ酸の1つで美白効果のある「システイン」の元になるものです。
システインはメラニンの抑制と抗酸化作用で美白効果があるとされています。

Shizuka
美白・肌ケア・保湿とバランスよく配合されたバランス型の化粧水

HAKU アクティブメラノリリーサーの商品

プチプラのおすすめ美白化粧水!この値段で美白!?

プチプラな価格でも出来る美白ケア。
お高い有名メーカーのものと比べるとさすがにって感じですが、最近のプチプラ化粧水はすごいです。
おすすめのアイテムを紹介します。

肌ラボ 白潤薬用美白化粧水

医薬部外品

高純度アルブチンでシミを防ぎ、ナノ化したヒアルロン酸をたっぷりと配合したうるおい化粧水。

注目成分:アルブチン、ヒアルロン酸Na-2、加水分解ヒアルロン酸、ビタミンCリン酸Mg(ビタミンC誘導体)、ビタミンE、BG、濃グリセリン、ソルビット液、

特徴とおすすめポイント

美白とうるおい

高純度アルブチンがメラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防いでくれます。

「ヒアルロン酸」の他に「ナノ化ヒアルロン酸」(ヒアルロン酸の100分の1)を配合しているので、高浸透でお肌の角質層深部までたっぷりと潤います。

お肌のキメを整え綺麗な肌に
ビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体「ビタミンCリン酸Mg」が配合されているので、コラーゲンの合成を促進させる働きをします。そのため、お肌の保湿力のアップとハリ感のお肌に。

ビタミンE

この成分は角質層の外側から肌にうるおいを与えます。そして、毛細血管の拡張を助ける作用があるため、肌荒れを改善します。

Shizuka
アルブチンによる美白と様々な肌改善成分で、お肌のケアと美白ケアをしてくれます。
───Roccoライター
プチプラの美白化粧水として人気だったので購入してみました。日焼け止めを使ってないのに、日焼けをほとんどしませんでした。妹からも肌が白いと言われたので今使っているのをあげちゃいました。毛穴の黒ずみにも効いてますね。保湿力はそこそこあります!この値段でこのモチ肌になるのは素晴らしいです。

テクチャはベタつかない感じ、パシャパシャつかえていいですね。みなさんが言われるように保湿力もそこそこあります。私には十分ですけど、乾燥気味のときにはつらいかもしれない。

白潤 薬用美白化粧水の商品

ちふれ 美白化粧水 W

医薬部外品

プチプラの価格で美白有効成分が2つも配合されているというコスパ◎な化粧水。

注目成分:アルブチン、L−アスコルビン酸 2−グルコシド(ビタミンC誘導体)、BG、濃グリセリ、ヒアルロン酸ナトリウム

特徴とおすすめポイント

メラニンの生成を抑え、気になるシミやそばかすを防いでくれる薬用美白化粧水です。
なぜ”W”かというと、美白有効成分のアルブチンと安定型ビタミンC誘導体によるダブルのアプローチで美肌に仕上げることが出来るからなんです。
しっかり肌に潤いを与えてみずみずしい肌に整えるのに、さらっとしていてベタつかないのもポイントです◎

ちふれ 美白化粧水 Wの商品

メラノCC しみ対策 美白化粧水

医薬部外品

高浸透ビタミンC誘導体のVCエチル配合でこの値段です。

注目成分:3-O-エチルアスコルビン酸(高浸透ビタミンC誘導体)、グリチルリチン酸ジカリウム、アスコルビン酸(ビタミンC)、エタノール

特徴とおすすめポイント

浸透が早いと言われている、「高浸透ビタミンC誘導体」を配合していて、シミを防いでくれます。
ニキビを防ぎ、肌荒れを防ぐこともできるようです。
剃刀まけを防ぐなど皮膚を健やかに保ってくれるのも◎
これを使用するだけで、気になる部分を集中ケアすることができるんです!

メラノCC 薬用しみ対策 美白化粧水の商品

美白化粧水の効果的な使い方

使ったけど、「効果を感じられない」「シミが出来た」といった感想を聞くことがあると思います。意外と使い方を間違ってしまっていることがあるようです。正しい使い方を覚えて美白効果をしっかりと出せるようにしましょう。

美白化粧水をつけるタイミング

通常の化粧水と同じく洗顔後、直ぐに付けましょう。洗顔すると汚れと一緒に皮脂まで余分に洗い流されてしまいます。

皮脂は角質層を覆っていて、肌を乾燥から守る働きをしています。
皮脂が減ることでお肌が乾燥しやすい状態なので直ぐに守ってあげないといけません。

美白化粧水を使う量

各化粧品に応じてどのくらいの量を使うのかは明記されています。規定の量より少ないと充分な効果が得られませんので注意してください。
ワンプッシュずつしっかりと肌に浸透させるように顔全体に塗っていきましょう。

その他にもできる美白ケアで白肌を目指しましょう

シミが出来ない肌をキープするには美白化粧品だけでは充分とはいえません。

肌をよりよい状態にするために工夫できるポイントを紹介します。

しっかりと日焼け止め対策


保湿することで肌バリアを正常化しているといえど、紫外線に直接肌が当たっていることには変わりありません。

日焼け止めは紫外線を「反射」したり「吸収」する効果があります。肌を覆うようにして日焼け止めで肌を守るのはシミを防ぐのに不可欠になります。

日焼け止めには「SPF」や「PA」というものが記載されています。数値が高いほど効果が高いので選ぶ際には注意してみましょう。

ターンオーバーを整える・生活習慣

美肌を保つ上でターンオーバーは欠かせません。ターンオーバーの乱れは、運動不足やストレス・加齢・食生活の乱れなどによって起きます
しっかりと睡眠を取り、ストレスを貯めないように発散出来ることを探しましょう。身体を動かすジョギングなどをすれば運動不足の解消にもなります。
肌のために「ビタミンC」「タンパク質」「食物繊維」を取るようにしましょう。特に「ビタミンC」はコラーゲン生成を助ける働きをしてターンオーバーの正常化を助けてくれます。

健康的な生活を送ることで、お肌の状態も改善されます。一度生活習慣の見直しをするのもオススメです。

美白化粧水やシミ・そばかすについてよくある疑問

どのくらいの頻度で使えばいいですか?

朝と夜の2回でいいと思います。日中乾燥が気になるようでしたら保湿成分の含まれたミスト化粧水を使うのがオススメです。

ホクロもシミも同じようなものと聞いたのですが本当ですか?

メラニンのたまり方の違いで、同じようにメラニンが原因で発生します。

美白化粧水を使うとピリピリのは何故?

成分が合っていないのだと思います。
肌の刺激になりやすいものとしてアルコール(エタノール)・パラベン・香料などがあります。
また、敏感肌の方でビタミンC誘導体も刺激になることがあります
その場合、薄めて使用するか、他の美白有効成分のもので刺激物の少ないものに変えましょう。

最近新しい美白有効成分が出来たって聞いたんだけど

ポーラが開発した「MKS-518」が2018年12月に承認されました。効果としては「メラニンの蓄積をおさえ、しみ・そばかすを防ぐ」もの。表皮細胞を強化しメラニンによる紫外線への防御が要らなくなる肌にするというコレまでとは違うアプローチ。2019年5月から「ホワイトショット」から乳液と化粧品が発売開始されるということで、楽しみですね。

プチプラ化粧水に関連する記事

こんな記事も人気です

あなたにおすすめ記事

人気記事ランキング 04/21

04/21 18:15更新
総合ランキング
コスメランキング

編集部のおすすめ

関連するキーワード

キーワードから記事を探す