混合肌向けのスキンケアとは?プチプラのおすすめアイテム紹介から順番・正しいやり方まで解説

混合肌向けのスキンケアとは?プチプラのおすすめアイテム紹介から順番・正しいやり方まで解説 アイキャッチ画像

混合肌は皮脂が気になる部分と乾燥が気になる部分が混在する肌質のこと。

ベタつきもカサつきもケアしたいところですが、どんなスキンケアアイテムを使えば良いのか悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

最近では混合肌向けに作られたアイテムが発売されるなど、美容業界でも注目になりつつあります。

今回はそんな「混合肌」についてまとめたので、混合肌で悩む人は要チェックです。

この記事で紹介すること

  • 混合肌とは?
  • 混合肌になってしまう原因は?
  • 混合肌におすすめなスキンケア方法
  • おすすめなスキンケアアイテム紹介

混合肌とは?

肌に不安がある女性のイラスト
混合肌とは、皮脂量が多くベタついている部分と、水分が不足しカサカサに乾燥した部分が混在している肌質のこと。

簡単に言うと、乾燥肌と脂性肌の性質を併せ持っているお肌のことです。

日本人の大半はいくつかの肌質を持ち合わせているため、ほとんどの人が混合肌であると言われています。

「混合」というだけあって、実際には「普通肌+乾燥」「皮脂+普通肌」などの混合もありますが今回は「乾燥+皮脂」の混合肌について紹介しています。

どんな肌トラブルを起こしやすい?

混合肌に起こりやすいトラブル

  • ニキビ
  • 毛穴
  • 黒ずみ
  • 乾燥
  • ベタつき
  • 肌荒れ

主に、皮脂が出やすいTゾーン(鼻・額)では皮脂が毛穴に詰まることでニキビができやすく、乾燥が顕著なUゾーン(頬・口周り・フェイスライン)では角層の水分量が低下しカサつきから肌荒れを起こしやすい傾向にあります。

混合肌になる原因

乾燥を気にする女性のイラスト
混合肌になってしまう原因は主に「乾燥」と言われています。

ほかにもさまざまな原因があるとされ、誤ったスキンケアや生活習慣の乱れ、ホルモンバランスの乱れ、加齢なども挙げられます。

表面だけを見て「ベタついているから脂性肌」「つっぱりが気になるから乾燥肌」と判断できないのが難点。

また、混合肌と似た特徴を持つ肌質に「インナードライ」というものもあります。

『混合肌』と『インナードライ』をイコールで考える人もいますが、インナードライは医学的な定義が存在しておらず、はっきり「違う・同じ」では表しきれないのが現状です。

そのため当サイトでは、混合肌とインナードライは『別物』として表現を行っています。
その理由と違いは、下記の『インナードライとは?』の記事を参考にしてくださいね。

  • インナードライ肌の改善方法や見分け方は?プロが教える肌診断やスキンケア法も

混合肌のスキンケア方法

スキンケアを教える女性のイラスト
混合肌でのスキンケア方法や、使用する順番などをプロが伝授!

厄介と思われがちな混合肌は、改善に導くために日々のスキンケアが特に重要です。

1.洗顔は程よい洗浄力と保湿感があるもので朝夜行う

洗顔をする女性のイラスト
洗顔は「アミノ酸系の優しいものがいい」と思われがちですが、過剰な皮脂が気になる混合肌では洗浄力が不足しているとしっかり汚れを落としきることができません。

まずは石けん系の洗顔を使ってみて肌が乾燥しないか試してみるのがおすすめ。

市販の洗顔料のほとんどは石けん系なので、一般的な洗顔でもつっぱるのであればアミノ酸系の洗顔に変更すると良いでしょう。

また、洗浄力だけでなく保湿成分も大切なポイント。

洗顔に保湿成分は不要と思っている人も多いですが、それは大きな間違いです。

私達の肌はpH4.5~6の弱酸性ですが、洗顔をすることで皮膚のバリア機能を維持するために必要な皮脂や細胞間脂質・天然保湿因子も洗い流され、一時的にアルカリ性に傾きます。

つまり洗顔時こそ肌バリア機能が最も低下し、乾燥を感じやすい無防備な状態。

肌バリアが低下した状態を作り出さないためにも、洗顔料にもうるおいを与える成分は必要と言えるのです。

洗顔料は夜しか使わないという人もいますが、朝夜両方で洗顔料を使用しましょう。

朝洗顔には、寝ている間に付着したホコリや汚れ、クレンジングで落としきれなかったメイク汚れなどを落とす効果があるため、朝から洗顔料を使用する方が肌を清潔な状態で保てますよ。

また、混合肌におすすめな洗顔料が気になる人は下の記事をチェックしてみてくださいね。

  • 混合肌向け洗顔料おすすめランキング9選!ドラッグストアのプチプラからデパコスまで徹底比較

2.化粧水は高保湿でベタつかないものをハンドプレスで

化粧水を塗る女性のイラスト
混合肌のケアで特に重要なのが「保湿」です。

化粧水は、スキンケアの中でも保湿の要と呼ばれる存在。自分の求める効果や使用感なども大切ですが、より高保湿なものを選ぶようにしましょう。

その際、とろみがかった化粧水ではなく、シャバシャバ感のある水系質感のアイテムを選ぶのがおすすめ。

口周りやフェイスラインは乾燥しやすい傾向にありますが、Tゾーンでは皮脂が過剰に分泌されるため、とろみの多いテクスチャを選ぶといつまでもベタついた感覚が残り不快感を抱くことも少なくありません。

「高保湿=とろみ」と勘違いされがちですが、化粧水のとろみ感は増粘剤などの感触調整剤によって後付されているものであり、保湿力とは結びつかないのです。

そのため、セラミドやアミノ酸などの高保湿な成分をたっぷりと含みながらもシャバシャバな質感に仕上げた化粧水の方が不快感を残さず使用することができます。

高保湿なエイジングケア成分として有名なヒアルロン酸やコラーゲン、ベタつきがない油性成分スクワラン、乾燥肌改善のヘパリン類似物質など、保湿成分の中でも効果や特徴が異なるため、自分がどんな成分を求めるかで選ぶのもいいでしょう。

また、化粧水を塗布するときは手のひらで優しくハンドプレスするのが基本。

コットンを使うと摩擦になるため、しっかりと十分な量を擦らないように押し込んでくださいね。

  • 混合肌化粧水おすすめランキング14選!ドラッグストアのプチプラからデパコスまで徹底比較&検証

3.乳液orクリームでしっかりと蓋をする

顔にクリームを塗る女性のイラスト
混合肌の疑問でよく見かけるのが「乳液は必要?」「クリームは必要?」と言った声。

結論から言うと、自分の肌がオイリー系に寄っているかドライ系に寄っているかで決めましょう。

乾燥よりも皮脂の方が気になるという人は乳液のみでOK。
反対に、皮脂よりも乾燥が気になる人なら乳液とクリームの合わせ使いがおすすめ。

どちらとも言えない人は、保湿を重視して乳液とクリームどちらも使用してみると良いでしょう。
もしベタつきや重たさを感じたら乳液のみにするか、乾燥が気になる部分にのみクリームを重ねるようにすると◎

最近ではジェルタイプの乳液や、オールインワン機能を持ったアイテムも増えているので、自分の好みに併せて選ぶといいですね。

混合肌は主な原因が乾燥なので、相当ベタつきが嫌な人でもない限りは乳液とクリームを一緒に使用することをおすすめします。

ベタベタと残ってしまうテクスチャを避けるためにも、口コミや成分を参考にして選んでみましょう。

  • 混合肌向け乳液おすすめランキング8選!プチプラからデパコスまで人気な優秀アイテムを厳選
  • 混合肌向け保湿クリームおすすめランキング6選!プチプラからデパコス・韓国コスメまでプロが厳選

また、オールインワンで時短ケアをしてみたいという人はこちらの『混合肌向けオールインワンランキング』も参考にしてみてくださいね。

  • 混合肌向けオールインワンおすすめランキング8選|ドラッグストアのプチプラから人気定番商品まで徹底厳選

まとめ:スキンケアは保湿を重視して!

スキンケアイラスト
混合肌を改善するには「保湿」を意識したスキンケアを行うことが大切。

悪化させないためにもまずは洗顔料やクレンジングの見直しから行ってみましょう。

化粧水やクリームなどの与えるスキンケアとは異なり、こだわって選ぶことが少ない傾向にある洗顔・クレンジングですが、実は最も乾燥しやすい肌環境を作ってしまう原因だったりします。

保湿力に優れたスキンケアを正しく行い、混合肌を改善に導きましょう。

乾燥を感じさせない肌をつくるためにもスキンケア方法や選び方は重視したいポイントです。
また、紫外線や摩擦なども乾燥を引き起こし肌荒れになる原因なので気をつけましょう。

混合肌におすすめのスキンケアライン

混合肌におすすめのスキンケアを種類ごとにいくつか紹介していきます。

それぞれのランキングを紹介する記事もあるので、詳しくはそちらをチェックしてくださいね。

おすすめクレンジング:オルビス オフクリーム

オルビスオフクリーム 商品画像

角栓ケアにもおすすめなクリームクレンジング。濃密なクリームで肌に負担を与えず汚れを落とす
パルミチン酸エチルヘキシル、エチルヘキサン酸セチル、テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル、水、BG、イソステアリン酸PEG-12、ステアリン酸PEG-25、ミツロウ、スクワラン、イソステアリン酸PEG-20グリセリル、シクロペンタシロキサン、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、ヒアルロン酸Na、(メタクリル酸グリセリルアミドエチル/メタクリル酸ステアリル)コポリマー、ローマカミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、ラベンダー花水、グリセリン、ステアリン酸ソルビタン、ステアリン酸グリセリル(SE)、トコフェロール、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン
オルビス最高峰のクレンジング力を持つとされているオフクリーム。

クリームタイプならではのとろとろテクスチャで、ウォータープルーフも落とします。

セラミドをモデルとしたセラミドネットワークポリマーが肌表面に網目状の膜を張り、弾力とハリを与えます。

メイクはスッキリ落としつつ、洗い上がりのうるおい感は唯一無二のクレンジングです。

こんな人におすすめ しっかりメイクの人
主な効果 保湿ケア、くすみケア、毛穴ケア
容器 ジャータイプ
容量 100g
価格 2530円
1回あたりのコスト 42.1円
  • オルビスオフクリームの口コミや使い方、効果を調査。美容のプロが愛用する優秀クレンジングの実態とは。

おすすめ洗顔:ビーグレン|クレイウォッシュ

ビーグレンクレイウォッシュ商品写真

皮脂と乾燥を同時にケアするクレイ洗顔。うるおいを残しつつさっぱりした洗い上がりに
水、 モンモリロナイト、 イソノナン酸エチルヘキシル、 ソルビトール、 BG、 ココイルグルタミン酸Na、 ペンチレングリコール、 ココイルグルタミン酸TEA、 尿素、 スクワラン、 ヒアルロン酸Na、 グリチルリチン酸2K、 アロエベラ葉エキス、 カミツレ花エキス、 クズ根エキス、 クロレラエキス、 カプリロイルグリシン、 エチルヘキシルグリセリン、 クオタニウム-73、 EDTA-2Na、 フェノキシエタノール

クレイ系洗浄成分を採用しており、混合肌で特に気になる「毛穴」や「皮脂」のケアが得意

ヒアルロン酸やスクワランなど肌保護に長けた保湿成分が豊富で、乾燥知らずの柔肌に。つっぱりや洗顔後の乾燥を感じさせません。

トライアル 1,100円(税込)
メインの洗浄成分 石けん系(クレイタイプ)
保湿成分 ヒアルロン酸、スクワラン、尿素
洗顔タイプ フォームタイプ

おすすめ化粧水:ORBIS|オルビスユーローション

オルビスユーローション商品写真

シンプルさとやさしい設計が高評価。どの成分が肌ダメージになるか分からず化粧水選びに困っている人に◎
水、BG、グリセリン、ジグリセリン、プロパンジオール、PPG-24グリセレス-24、ヤグルマギク花エキス、モモ葉エキス、アマモエキス、シナノキエキス、PEG-75、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、PEG-400、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、キサンタンガム、カルボマー、水酸化K、フェノキシエタノール、メチルパラベン

肌に水分を巡らせることをコンセプトとしたオルビスユーローション。角層にある水分の通り道アクアポリンにアプローチできる複合成分で内側からはじける透明感を持った肌に。

とろみから水のようなぱしゃぱしゃ感覚に変化する「とろぱしゃ」テクスチャ。一度使うと心地よさがクセになります。

トライアル 980円(税込)
特徴成分 モモ葉エキス、シナノキエキス
保湿成分 ヤグルマギク花エキス、アマモエキス
肌悩み 毛穴、乾燥、くすみ、ハリ不足
  • オルビスユーの口コミは本当?30代から絶大な支持を得る理由を成分分析や実際に使った効果で調査!

おすすめ乳液:ORBIS|dプログラム|バランスケアエマルジョン MB

dプログラムバランスケアエマルジョン商品写真

アンバランスな混合肌向けに開発。特に毛穴や皮脂に悩む人におすすめのサラサラテクスチャ
【有効成分】トラネキサム酸,グリチルリチン酸ジカリウム【その他の成分】酵母エキス(3),トレハロース,キシリット,エリスリトール,L-テアニン,濃グリセリン,精製水,ジプロピレングリコール,1,3-ブチレングリコール,α-オレフィンオリゴマー,メチルポリシロキサン,ポリオキシエチレン(17)ポリオキシプロピレン(4)ジメチルエーテル,イソステアリン酸ポリオキシエチレングリセリル,テトラ2-エチルヘキサン酸ペンタエリトリット,モノステアリン酸ポリオキシエチレングリセリル,2-エチルヘキサン酸セチル,ベヘニルアルコール,硬化油,架橋型N,N-ジメチルアクリルアミド-2-アクリルアミド-2-メチルプロパンスルホン酸ナトリウム共重合体,カルボキシビニルポリマー,バチルアルコール,メタリン酸ナトリウム,水酸化カリウム,N-ラウロイル-L-グルタミン酸ジ(フィトステリル・2-オクチルドデシル),ピロ亜硫酸ナトリウム,ポリオキシエチレン(14)ポリオキシプロピレン(7)ジメチルエーテル,フェノキシエタノール

肌荒れケアのトラネキサム酸とグリチルリチン酸を配合。美肌菌に着目した設計が特徴的で、酵母エキスとグリセリンからなる独自の保湿成分でうるおいを与えます。

サラサラとしたテクスチャでベタつきが残らないので、皮脂が気になってしまう人にもうれしいですね。

トライアル 1,100円(税込)
特徴成分 トラネキサム酸、グリチルリチン酸
保湿成分 酵母エキス、グリセリン(ビューティーバイオテクノロジー)
肌悩み 乾燥、皮脂、毛穴、インナードライ

おすすめ保湿クリーム:アドライズ|アクティブクリーム

アドライズアクティブクリーム商品写真

乾燥だけでなくシミ予防まで可能。極度な乾燥が気になる&美白ケアを取り入れたい混合肌向け
【有効成分】ヘパリン類似物質、プラセンタエキス【その他成分】水、植物性スクワラン、シクロヘキサシロキサン、濃グリセリン、ベタイン、ステアリン酸イヌリン、ペンチレングリコール、ウマスフィンゴ脂質、2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体液、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、セリン、オウレンエキス、オウバクエキス、油溶性シコンエキス(1)、マカデミアナッツ油脂肪酸フィトステリル、d-δ-トコフェロール、塩化Na、POE・POP・ブチレン・ジメチコン共重合体、トリ(カプリル・カプリン・ミリスチン・ステアリン酸)グリセリル、シクロペンタシロキサン、N-ステアロイルジヒドロスフィンゴシン、クエン酸Na、クエン酸

乾燥肌の治療薬に使われてきたヘパリン類似物質を有効成分として配合。混合肌の原因である乾燥を根本からケアできる医薬部外品です。

メラニンを抑制しシミを防ぐプラセンタ、水分保持に長けたスクワランや、天然セラミド・アミノ酸などで保湿と美白を両立させており肌ケア効果バツグン。

定期初回 2,409円(税込)
(※化粧水とセットの価格)
特徴成分 ヘパリン類似物質、天然セラミド(ウマスフィンゴ脂質)、植物性スクワラン、油溶性ビタミンC誘導体、アミノ酸など
テクスチャ 濃厚な生クリーム状
効果 乾燥ケア、シミケア(美白効果)
  • アドライズ化粧水&クリームの良い・悪い口コミを分析し本当の評判をまとめました。専門家による実使用レビューと成分分析も。

おすすめオールインワンジェル:マキアレイベル|高保湿ジェルクリーム プロテクト バリアリッチC

マキアレイベル商品写真

ビタミンCとコラーゲンを結合させた複合成分で引き締めと高保湿を両立
水、グリセリン、ジメチコン、BG、エタノール、DPG、ペンチレングリコール、ベタイン、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、サクシノイルアテロコラーゲン、イソステアロイル加水分解コラーゲン、サクシノイル加水分解コラーゲンアスコルビルリン酸Na、ヒドロキシプロリン、異性化糖、イノシトール、ツボクサ葉エキス、ベルゲニアリグラタ根エキス、メリッサ葉エキス、レモングラス葉/茎エキス、ムラサキ根エキス、ポリクオタニウム-51、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸Na、加水分解エラスチン、水溶性プロテオグリカン、セラミドAP、セラミドNG、セラミドNP、セラミドEOP、グリシン、アラニン、セリン、グルタミン酸、アルギニン、トレオニン、プロリン、ローヤルゼリーエキス、グリコシルトレハロース、スクワラン、コンドロイチン硫酸Na、ポリ-ε-リシン、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、ナイアシンアミド、レチノール、ポリグルタミン酸、PCA-Na、乳酸Na、PCA、リシンHCl、加水分解水添デンプン、エチルヘキシルグリセリン、ポリソルベート60、シクロペンタシロキサン、ポリアクリルアミド、水添ポリイソブテン、カルボマー、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、ラウレス-7、キサンタンガム、トコフェロール、ジメチルシリル化シリカ、イソステアリン酸、シリカ、ベヘニルアルコール、カンテン、アルギン酸Na、水添レシチン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、フィトステロールズ、アスコルビン酸Na、PEG-40水添ヒマシ油、ダイズステロール、水酸化Na、クエン酸、クエン酸Na、フェノキシエタノール、オレンジ油、ローマカミツレ花油

ビタミンCとコラーゲンを結合した保湿成分が特徴。毛穴周りの肌を引き締めるだけでなく豊富な保湿成分と合わせて肌全体をうるおいヴェールで守ります。

ベタつきのないぷるんとしたテクスチャで、毛穴詰まりが気になる混合肌におすすめの使用感です。

容量/価格 50g/初回 1,980円(税込)
オールインワン役割 化粧水、乳液、美容液、パック
保湿成分 ヒト型セラミド、ナイアシンアミド、コラーゲン、ヒアルロン酸、スクワラン、プロテオグリカン、レチノール
肌悩み 乾燥、毛穴ケア
テクスチャ ぷるんとしたクリーム
  • マキアレイベル オールインワン『プロテクトバリアリッチc』の口コミ調査や成分分析をしてみた

まとめ

今回は混合肌向けスキンケアの方法や手順、おすすめアイテムなどを紹介してきました。

改善やケア方法が難しいと思われがちな混合肌ですが、日頃の生活やスキンケアの見直しによって改善に導くことは可能です。

自分の肌に応じたケアを知り、トラブルのない素肌を目指しましょう!

■関連記事:混合肌向けおすすめランキング記事一覧

関連する記事

PICKUP

人気記事ランキング

カテゴリー