アクアレーベル オールインワンはどれがいい?口コミや効果の違いを比較してみた

アクアレーベル オールインワンはどれがいい?口コミや効果の違いを比較してみた アイキャッチ画像

洗顔後ひとつでほとんどのスキンケアを完了することができるオールインワンは、忙しい主婦層やスキンケアを時短したい人に人気の基礎化粧品。

なかでもプチプラ価格でコスパがよくドラッグストアなどでも手軽に購入できることから幅広い年代で指示されているのが『アクアレーベルのオールインワン』

よく見かける「赤」「青」「黄色」の3色のシリーズにはどんな違いがあるのか?効果や成分などを徹底比較。さらに実はもう一種類ある隠れた人気オールインワンの紹介まで、「アクアレーベル オールインワンシリーズ」を美容のプロが深掘りしてみました。

アクアレーベルのオールインワンは全部で4種類

アクアレーベルオールインワン画像
資生堂の人気シリーズ『アクアレーベル』のオールインワンは全部で四種類。

5役をこなす王道の赤・青・黄色のスペシャルジェルクリームと、4役をこなすスペシャルジュレ。

今回は主に王道スペシャルジェルクリーム3種の比較検証を行っていきます。

最後に少しだけスペシャルジュレの解説もするので気になった人は是非併せてチェックしてみてくださいね。

スペシャルジェルクリーム3種を比較してみた

赤(モイスト) 青(ホワイト) 黄色(オイルイン)
主な効果 高保湿 美白 エイジングケア
機能 化粧水、乳液、クリーム、美容液、マスク 化粧水、乳液、クリーム、美容液、マスク 化粧水、乳液、クリーム、美容液、マスク
肌悩み 乾燥、ハリ不足 シミ予防、透明感のなさ 乾燥小じわ、ハリ・ツヤ不足
使用感 ジェル クリーム感強め オイル感強め
価格 1,980円(税込) 1,980円(税込) 2,178円(税込)
特徴成分 最高濃度コラーゲンGL(水溶性コラーゲン、グリセリン) 4MSK(美白有効成分) 3種のオイル(ホホバオイル、セサミオイル、スクワラン)
おすすめな肌質 乾燥肌、敏感肌、普通肌 年齢肌、脂性肌、混合肌 乾燥肌、敏感肌、年齢肌

ざっと比較するとこのような違いがあります。ちなみに容量は全て90gです。

オールインワンとしての役割に差はありませんが、それぞれが得意とするケア効果に違いがあります。

赤色のモイストタイプ

  • うるおいを浴びたようなぷるぷる肌に
  • 高保湿でべたつかない
  • ジェル状のテクスチャで伸びが良い

青色のホワイトタイプ

  • 美白効果を持ち透明感のある肌へ
  • シミケアがしたい人におすすめ
  • こっくりとしたクリーム感のあるジェル

黄色のオイルインタイプ

  • エイジングケア効果に優れる
  • 乾燥小じわに悩む人におすすめ
  • オイルエステのようなとろけるテクスチャ

個別の特徴をまとめるとこんな感じ。
赤が「高保湿」、青が「美白」、黄が「エイジングケア」といったような特徴を持っています。
自分がよりケアしたいと思う肌悩みに合わせて選んでみるといいですね。

アクアレーベル オールインワンの口コミ調査

赤(モイストタイプ)のオールインワンに対する口コミ

アクアレーベルオールインワン赤色

ベタつかずしっとり感があり気に入っています。
たっぷり乗せて伸ばすと肌がぷるんとしてくれます。
30代後半 女性
ジェル状で伸びがよく、しっとりします。
この値段で朝までうるおうのは他にはないと思いリピート。
40代後半 女性
保湿感が高くて私は満足しました。
安いのも嬉しいです。
20代前半 女性

赤色のモイストが得意とする「高保湿」を喜んでいる人の意見が多く見られました。
保湿感が長続きするテクスチャで、コスパがいいところも好印象。

三種の中では一番ジェル感があるので、ベタつくスキンケアが苦手な人にもおすすめです。

黄色を使うほどではないけど、ファーストエイジングケアを始めたいという若年層にも人気なアイテムですよ。

青(ホワイトタイプ)のオールインワンに対する口コミ

アクアレーベルオールインワン青色

効果はわかりませんが、たっぷり使えてコスパがいいので気に入っています。
40代前半 女性
化粧水を使ったあとこれ一つ使うようにしていますが乾燥しにくいと感じました。
前はたくさん重ねていたので今はすっきり無駄のないスキンケアができていると思います。
50代前半 女性
す~っとなじむクリームみたいな使用感で肌がふわっとします。
仕上がりは結構さっぱりとした感じです。
30代前半 女性

効果に関しては分からないといった口コミもありましたが、スキンケアの効果が出るのはターンオーバー期間に合わせて1ヶ月~3ヶ月と言われています。さらに自分のお肌との相性も関わってくるので、効果に関しては自分で使ってみることが一番です。

配合される美白有効成分は資生堂しか使えない独自のもので、メラニン抑制によるシミ予防が叶います。美白オールインワンをお試しするなら大変コスパの良いアイテムと言えますね。

ジェルというよりクリームのようなこっくり感のあるテクスチャですが、伸ばしてしまうと結構さっぱりとした仕上がりに。ですが乾燥することもなく使えると口コミでも好評でした。

黄(オイルインタイプ)のオールインワンに対する口コミ

アクアレーベルオールインワン黄色

前から使っていた赤色では少し乾燥したのでこれに変えたところ、朝まで乾燥知らずのプルプルお肌になれました。
30代後半 女性
これひとつで乾燥悩みがほとんどなくなりました。
たっぷり使うとパックのようになります。
40代前半 女性
オイルインですが、ベタつくことはありません。
季節問わず一年中使えるので愛用しています。
40代後半 女性

エイジングケアに優れるオイルインタイプは、赤色の高保湿よりもぐっと保湿ケアに寄せた配合になっています。
濃厚なジェルテクスチャで贅沢オイルのとろける使用感ながらも、ベタつくことはなくしっとりしたうるおい素肌を朝までしっかりキープ。
メイク前に使用すれば化粧ノリも良くなるのでおすすめです。

3種類に配合された成分はどんな違いがあるのか調査

アクアレーベル3種類オールインワン写真
次は3種類の成分の違いを分析してみました。
分類的には青のホワイトタイプだけ医薬部外品で、残り2つが化粧品です。

赤:モイストタイプ

アクアレーベル赤オールインワン写真

モイストタイプ:水、グリセリン、BG、DPG、ジメチコン、ジグリセリン、(PEG-240/デシルテトラデセス-20/HDI)コポリマー、塩化Na、ジェランガム、ポリクオタニウム-51、グルタミン酸、アスパラギン酸、チャ葉エキス、PEG/PPG-14/7ジメチルエーテル、アセチルヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸Na、トリメチルシロキシケイ酸、メチオニン、水溶性コラーゲン、クエン酸Na、メタリン酸Na、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、エタノール、水酸化K、クエン酸、ピロ亜硫酸Na、アラニン、BHT、フェノキシエタノール、クロルフェネシン、香料

メインとなる保湿成分は『最高濃度※コラーゲンGL』と『チャージアミノ酸』です。

ほかのオールインワンよりも濃度の高いコラーゲンを配合し、肌表面にぴたっと密着してうるおいキープ。

さらに、四種類のアミノ酸がハリや透明感のなさで悩む乾燥肌の角層まで浸透して、ピンと張ったような内側から弾ける美しさの素肌へ導きます。

そのほかには二種のヒアルロン酸や保湿効果を持つ植物エキスなどが配合されているようでした。
さすがは保湿特化と言ったところでしょうか。角層に取り込んだ保湿成分をコラーゲンのパワーによって逃さないような設計になっています。

※最高濃度とはアクアレーベルオールインワン内でのことです。

青:ホワイトタイプ

アクアレーベル美白オールインワン商品写真

ホワイトタイプ:【有効成分】4-メトキシサリチル酸カリウム塩、酢酸DL-α-トコフェロール【その他の成分】D-グルタミン酸、DL-アラニン、DL-メチオニン、ポリオキシエチレン(14)ポリオキシプロピレン(7)ジメチルエーテル、紅茶エキス、ダイズエキス、酵母エキス(3)、水溶性コラーゲン(F)、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、精製水、濃グリセリン、ジプロピレングリコール、メチルポリシロキサン、テトライソブタン、メチルフェニルポリシロキサン、2-エチルヘキサン酸セチル、1、3-ブチレングリコール、PEG-9 ポリジメチルシロキシエチル ジメチコン、トリメチルシロキシケイ酸、カルボキシビニルポリマー、L-グルタミン酸ナトリウム、アクリル酸ナトリウム・アクリロイルジメチルタウリン酸ナトリウム共重合体/イソヘキサデカン/ポリソルベート80、水酸化カリウム、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、エタノール、エデト酸三ナトリウム、ピロ亜硫酸ナトリウム、メタリン酸ナトリウム、フェノキシエタノール、香料、ベンガラ、黄酸化鉄

メインとなる成分は美白有効成分『4MSK』と保湿成分『チャージアミノ酸』です。

ほかの二種類とは違って有効成分を配合した医薬部外品で、美白効果を持つ4MSKがメラニンの生成を抑制し、シミやそばかすを防ぎます。

次に特徴的なのが3種のアミノ酸を組み合わせたチャージアミノ酸WH。オイルに包み込まれ、角層まですーっと浸透し弾けるようなうるおいをもたらします。

そのほか、肌を柔らかくする紅茶エキスやコラーゲンGL、二種のヒアルロン酸など保湿成分もたっぷりです。
肌表面だけでなく角層からうるおいであふれる肌に導くため「美白製品は乾燥しそう」というイメージを覆してくれることでしょう。

黄色:オイルインタイプ

アクアレーベル-ジェルクリームオイルイン商品写真

オイルインタイプ:水、グリセリン、DPG、エタノール、キシリトール、ジグリセリン、PEG-20、テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル、ジメチコン、(アクリル酸Na/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、PEG/PPG-14/7ジメチルエーテル、キャンデリラロウ、グルタミン酸、サッカロミセス培養溶解質液、アスパラギン酸、スクワラン、リシンHCl、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、ゴマ油、ホホバ種子油、アセチルヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸Na、ベタイン、メチオニン、ダイズ種子エキス、水溶性コラーゲン、イソヘキサデカン、PEG-400、ポリソルベート80、オレイン酸ソルビタン、タルク、EDTA-2Na、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、PEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、パルミチン酸デキストリン、ステアリン酸Ca、アラニン、水酸化K、テトラヒドロテトラメチルシクロテトラシロキサン、クエン酸、リン酸Na、テトラデセン、BG、トコフェロール、フェノキシエタノール、香料、酸化鉄

メインとなる成分は『3種のこだわりオイル』と『チャージアミノ酸』です。

オイルインという名前の通りメインとなるのが3種類の独自ブレンドオイル。大人の肌に不足しがちな皮脂に近いオイルを凝縮し、カプセルに閉じ込めました。

肌に乗せることでカプセルが弾けてすっと馴染みベタつくことなく「うるおい・ハリ・つや」を与えてくれます。

まるでオイルエステを受けたような贅沢気分を体感することができると話題のアイテム。

資生堂独自の分析技術を用いて発見された「D-アミノ酸」が年齢肌の乱れた肌バリアを整え、クリア感あふれる素肌に導きます。

値段も他より少しだけリッチですが、その分優れたエイジングケア効果をもたらしてくれるのがポイントです。

おまけ:アクアレーベル スペシャルジュレとは?

アクアレーベルスペシャルジュレ写真

水、エタノール、グリセリン、DPG、PEG/PPG-14/7ジメチルエーテル、ジグリセリン、PEG/PPG-17/4ジメチルエーテル、結晶セルロース、ベタイン、グルタミン酸、アスパラギン酸、リシンHCl、メチオニン、アセチルヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸Na、ダイズ種子エキス、水溶性コラーゲン、PPG-13デシルテトラデセス-24、カルボマー、水酸化K、EDTA-2Na、アラニン、BG、トコフェロール、フェノキシエタノール、香料

アクアレーベルには今回紹介した3種類のほかに「スペシャルジュレ」というポンプ型のオールインワンもあります。

こちらは「化粧水、乳液、マスク、美容液」の四役を担うオールインワンになっており、化粧水超えの高機能ジェルとして人気なアイテム。

上で紹介した3種類には「化粧水、乳液、クリーム、美容液、マスク」の役割があるので、大きな違いは「クリーム」機能の有無です。

みずみずしさあふれる化粧水のようなオールインワン

ジュレと名前がついたオールインワンですが、肌に乗せると化粧水のテクスチャへ変化します。
メインの保湿成分はアミノ酸。ほかにコラーゲンやヒアルロン酸といった高分子成分も配合されているので、角層と肌表面両方へのアプローチができるのでオールインワンとしての機能も優秀です。

とはいえクリーム効果がない分かなりさっぱりとした仕上がりに。保湿をメインにしたスキンケアをしたい人には向きません。

メイク前など、ベタつきを抑えたケアがしたいシーンなどでうまく活用するのが◎

乾燥肌や敏感肌など「保湿が絶対必要!」という肌質の人にはジャータイプの3種類の方がおすすめ。

こちらのスペシャルジュレは脂性肌やちょっとでもベタつくのが苦手な人、別のクリームを重ねるからクリーム機能は求めていない人などにおすすめです。

まとめ:どんな人におすすめ?

今回は大人気アクアレーベルのオールインワンを比較検証してみました。

使用感や価格などに違いはあれど、どれも優秀なアイテムということがわかりましたね。

保湿効果に優れる赤色モイストタイプ、美白ケアができる青色ホワイトタイプ、リッチなエイジングケア効果を得られるオイルインタイプの3種類。さらに、化粧水効果をメインとしたスペシャルジュレ。

自分の求める効果や使用シーン、肌質などによってベストなアイテムを見つけ、時短しながらも美肌を保つスキンケアを叶えましょう!

こんな人におすすめ

  • 【赤色】高保湿、乾燥が気になる人に
  • 【青色】美白、シミケアを行える
  • 【黄色】エイジングケア、リッチな使用感

関連記事

ほかのオールインワンアイテムが気になった人はこちらもチェック!

今回紹介したアクアレーベルのオールインワンもランクインしているので是非合わせて読んでみてくださいね。

  • エイジングケアオールインワンおすすめランキング7選|ドラッグストアのプチプラアイテムを中心にプロが厳選
  • 【シミに効く】美白オールインワンおすすめランキング19選|プチプラや人気商品を比較
  • 毛穴ケアオールインワンおすすめランキング7選!市販プチプラを中心に人気商品を厳選
  • 保湿オールインワンジェルランキング29選!プチプラからデパコスまで優秀アイテムを厳選

年代別記事

  • 30代向けオールインワンランキング7選!おすすめのドラッグストア品~優秀デパコスまで厳選比較
  • 40代向けオールインワンランキングおすすめ10選!ドラッグストアの優秀プチプラや人気化粧品を厳選
  • 50代向けオールインワンジェルおすすめランキング11選!ドラッグストアで買えるオールインワンの化粧品で良いものを紹介
  • 60代オールインワン化粧品ランキング9選!ドラッグストアで買える商品を中心にたるみやシワに効く優秀アイテム厳選

関連する記事

PICKUP

カテゴリー