エイジングケアトリートメントおすすめ6選。うねりやボリュームアップケア向け商品を厳選。

エイジングケアトリートメントおすすめ6選。うねりやボリュームアップケア向け商品を厳選。 アイキャッチ画像

年齢を重ねると「白髪」「抜け毛」「ボリュームダウン」「うねり」などのさまざまな悩みが生じてしまいます。

キレイな髪を保つためにはトリートメントを見直すことが重要です。

エイジングケアトリートメントの選び方

まずは、ひとりひとりの悩みに対応したトリートメントを選ぶためにはどのようなアイテムを選ぶべきかをご紹介したいと思います。

エイジングケア成分の配合で選ぶ

くせ毛に悩む女性の写真

エイジングケアトリートメントを探している人は、それぞれに特定の悩みを抱えていることと思います。

エイジングケア世代の大まかな悩みに応じたおすすめの成分をご紹介していくので、ご自身に合うものを選択してください。

  • 白髪ケア
  • ヘマチン・ダークニル・メリタン・ホップエキスなどの白髪との関わりが研究されている成分。

  • ボリュームアップケア
  • ケラチンやペリセアなど。ノンシリコンシャンプーを選ぶのも◎

  • スカルプケア
  • センブリエキスやトウキエキスなどの植物エキス。

  • うねりケア
  • エルカラクトンやセラミドなどの補修効果のある成分。

いくつか悩みがある人は複数の成分が配合されているものを選ぶのもおすすめポイントです。
しっかり見極めて自分の悩みを改善に近づけてくれるものを選びましょう!

  • 白髪ケアシャンプーおすすめランキング8選!白髪が治るって本当?白髪予防法も伝授。
  • 【女性向け】スカルプシャンプーおすすめランキング7選!ドラッグストア品~口コミ人気まで徹底比較。

補修成分の配合で選ぶ

オイルの画像

ひどく傷んだ髪に悩む人に最も重要なのは補修成分が配合されているトリートメントを選ぶこと。

ダメージを負ってしまった髪に必要な栄養を補うことで徐々に美髪へと近づきます。

おすすめの補修成分

  • 加水分解ケラチン
  • 加水分解シルク
  • セラミド
  • エルカラクトン(γ-ドコサラクトン)
  • ジラウロイルグルタミン酸リシンNa(ペリセア)

白髪染めを頻繁に行うダメージ毛さんにおすすめなものは「ケラチン」や浸透力の高い「ペリセア」。

複数組み合わせられたものを選ぶのもおすすめです!

保湿成分や保護成分の配合で選ぶ

ロングヘアの女性の後姿の写真
補修成分と併せてチェックしてほしいのが保湿成分や毛髪表面をコーティングして指通りを高める成分。

おすすめの保湿成分

  • 加水分解コンキオリン
  • トレハロース
  • ヒアルロン酸
  • リピジュア
  • コラーゲン
  • おすすめのコーティング成分

  • ポリクオタニウム-10
  • シリコン
  • (加水分解シルク/PG-プロピルメチルシランジオール)クロスポリマー

ちなみに「シリコンは悪い!毛穴に詰まる!」というのは根も葉もない噂。
シリコンが蓄積すると髪がゴワつくビルドアップ現象というものがありますが、すすぎ残しやつけすぎない限りそこまで気にする必要はありません。

逆に毛髪1本1本をしっかりコーティングするのでダメージをケアしたい人にはおすすめ。
ただ、ぺたんとした仕上がりになることもあるので、ふんわり感がほしい人はノンシリコンを選んでみましょう。

エイジングケアトリートメントおすすめランキング6選

第1位:h2onest

h2onest 商品画像

水素のチカラで毛髪内部のうるおい溢れる髪に導くトリートメント
【トリートメント】水、ジメチコン、セテアリルアルコール、グリセリン、トリエチルヘキサノイン、ベヘントリモニウムクロリド、 ジグリセリン、マカデミア種子油、オレイン酸オレイル、ヒスセテアリルアモジメチコン、ステアルトリモニウムクロ リド、イソプロパノール、クエン酸Na、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、ジメチコノール、クエン酸、 アルキル(C12.14)オキシヒドロキシプロピルアルギニンHCI、フェノキシエタノール、エタノール、香料
【水素パウダー】イソマルト、クエン酸、Mg、加水分解コラーゲン、サガラメエキス、トレハロース、シリカ、ケイ酸Ca、酸化亜鉛、水、BG
価格 9,955円
容量 240g
1mLあたりのコスト 57.2円
仕上がり うるおい溢れるさらツルな仕上がり
香り 爽やかなレモン、ローズマリーの清々しさに、クローブのスパイシーさとエキゾチックなイランイランが重なり、ほのかに甘いフランキンセンスが華やかに広がる香り

自宅でできる髪質改善トリートメントとして人気を博しているH2ONEST。
もともとサロントリートメントとして開発されていたものをホームケア用として発売されたアイテムなので、まさにサロン品質と言えるでしょう。

毎日のケアにはトリートメントのみ、スペシャルケアとして水素パウダーを混ぜて使用するとちゅるんとしたのまとまり髪へと導いてくれます。
さらにストレートヒートブラシを使用することで熱のチカラを使ってうるおいを閉じ込める構成です。

市販のトリートメントに比べるとお高めではありますが、毛髪の内側からケアしてくれる効果には圧巻。
ダメージを負ってパサつきが気になる人は是非試してもらいたいサロンクオリティのトリートメントです。

  • H2ONESTトリートメントの効果や口コミを調査!水素トリートメントの実力を使用レビューと共にご紹介。

第2位:インプライム ボリュームアップトリートメント

ナプラ-インプライム-ボリュームアップトリートメントの商品画像

髪のボリュームダウンに悩む人に!シャンプーとのライン使いがおすすめです。
水、セタノール、BG、ベヘントリモニウムクロリド、ホホバ種子油、アブラナ種子油、トリエチルヘキサノイン、ラウリルジモニウムヒドロキシプロピル加水分解ケラチン(羊毛)、ケラチン(羊毛)、水溶性コラーゲン、加水分解ケラチン(羊毛)、(メタクリル酸グリセリルアミドエチル/メタクリル酸ステアリル)コポリマー、加水分解エンドウタンパク、(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解ケラチン(羊毛)、加水分解ケラチン(羽毛)、アルガニアスピノサ核油、シア脂、グリセリン、ミリスチン酸PPG-3ベンジルエーテル、イソステアリン酸フィトステリル、ステアリン酸グリセリル、ヒドロキシエチルセルロース、ココイルアルギニンエチルPCA、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、イソプロパノール、クエン酸、BHT、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン、ブチルパラベン、香料
価格 2,000円
容量 200g
1mLあたりのコスト 10円
仕上がり さらっとふんわり
香り

髪にハリコシを与えてくれるインプライムのボリュームアップトリートメント。
ちなみにサロン専売品の中でも人気の高いナプラ商品です。

5種類のケラチンの配合によってダメージが蓄積された髪もしっかりケアしてくれます。
ふんわりサラッとした仕上がりを求める人は是非試してみてください。

第3位:3WAYトリートメントパック

HANA-ORGANIC-3WAYトリートメントパックの商品画像

頭皮パック・インバス・アウトバスと3wayタイプのトリートメント。
水、オレンジ果実水、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、プロパンジオール、グリセリン、ペンチレングリコール、セテアリルアルコール、(カプリル酸/カプリン酸)ヤシアルキル、ベヘニルアルコール、α-グルカンオリゴサッカリド、ドクダミエキス、センブリエキス、キハダ樹皮エキス、オタネニンジン根エキス、コンフリー葉エキス、ボタンエキス、フユボダイジュ花エキス、マンダリンオレンジ果皮エキス、アーチチョーク葉エキス、ローズマリー葉エキス、カミツレ花エキス、ツボクサエキス、イタドリ根エキス、オウゴン根エキス、カンゾウ根エキス、チャ葉エキス、クランベアビシニカ種子油フィトステロールエステルズ、シア脂、オリーブ果実油、ホホバ種子油、アシタバ葉/茎エキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、ダマスクバラ花油、ニオイテンジクアオイ油、ベルガモット果実油、アトラスシーダー樹皮油、イタリアイトスギ葉/実/茎油、オレンジ果皮油、チョウジ葉油、レモン果皮油、ヒマシ油、イソステアリン酸水添ヒマシ油、水添ヒマシ油、カルナウバロウ、ミツロウ、水添オリーブ油不けん化物、水添オリーブ油エチルヘキシル、セテアリルグルコシド(小麦)、ステアリン酸グリセリル、フィチン酸、デキストリン、ステアリン酸ポリグリセリル-2、ステアリルアルコール、セタノール、アラキジルアルコール、アラキルグルコシド(小麦)、エタノール、BG
価格 4,504円
容量 200g
1mLあたりのコスト 14.3円
仕上がり さらっとふんわり
香り フローラルの香り

1本で3役を担う珍しいタイプのトリートメント。
植物エキスを複数配合しているため、頭皮環境を健やかに保ちたい人におすすめできるアイテムです。

ダメージケア効果はそこまでありませんが、頭皮をケアすることで、キレイな髪が生えやすい頭皮環境を作るサポートをしてくれます。

第4位:トリコレ

トリコレ 商品画像

補修・保湿効果抜群のうるうるトリートメント
PG、エタノール、ミリスチルアルコール、水、シクロペンタシロキサン、ステアルトリモニウムクロリド、セトリモニウムクロリド、ベヘントリモニウムクロリド、香料、イソプロパノール、乳酸Na、パンテノール、サリチル酸、メントール、セバシン酸ジエチル、BG、加水分解コラーゲン、γードコサラクトン、ゼラチン、グリセリン、加水分解ケラチン、カラスムギ穀粒エキス、グリシン、スピルリナプラテンシスエキス、セリン、グルタミン酸、加水分解トウモロコシタンパク、加水分解ダイズタンパク、加水分解コムギタンパク、フェノキシエタノール、アスパラギン酸、ロイシン、ショウブ根エキス、トウキンセンカ花エキス、チャ葉エキス、パセリエキス、ツボクサエキス、レモン果実エキス、イチョウ葉エキス、カンゾウ根エキス、ドクダミエキス、ラベンダーエキス、コメヌカエキス、エゴマ葉エキス、セージ葉エキス、セイヨウイラクサエキス、キウイエキス、イワギクエキス、オレンジ果実エキス、アラニン、リシン、アルギニン、チロシン、フェニルアラニン、プロリン、トレオニン、バリン、イソロイシン、ヒスチジン、システイン、メチオニン
価格 1,980円
容量 200g
1mLあたりのコスト 26.9円
仕上がり なめらかな指通りでつるんとした仕上がり
香り 花の蜜をベースに、爽やかなジャスミン・ローズマリーを加えた透明感のある香り

水と混ざることでとろ~んとしたクリームに変化するトリコレ。
17種類のアミノ酸や毛髪を補修成分5種類のタンパク質成分、さらにドライヤーの熱に反応して毛髪を保護するエルカラクトン(γ-ドコサラクトン)を配合したまさにダメージに悩む人にピッタリの成分構成。

ウォータータイプなので馴染ませやすいのもポイントです。
傷んだ髪を補修いたいと思っている人や、とぅるんとした指通りを求める人におすすめ!

第5位:ハホニコ キラメラメ メンテケア ヘアトリートメント

ハホニコ キラメラメ メンテケア ヘアトリートメント 商品画像

ツヤ感重視の人はコレ!サロン品の優秀トリートメント
水、セタノール、イソノナン酸エチルヘキシル、BG、ステアルトリモニウムプロミド、マルチトール、アモジメチコン、イソプロパノール、アミノプロピルジメチコン、ベヘニルアルコール、コカミドMEA、メトキシPEG/PPG-7/3アミノプロピルジメチコン、ツバキ種子油、クレアチン、(加水分解シルク/PGプロピルメチルシランジオール)クロスポリマー、ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解カゼイン(牛乳)、セテアラミドエチルジエトニウム加水分解コメタンパク、分岐脂肪酸(C14-28)(羊毛)、脂肪酸(C14-28)(羊毛)、セラミド2、コレステロール(羊毛)、カカオ脂、ポリクオタニウム-92、グリセリン、乳酸、クエン酸、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、ビスジグリセリルポリアシルアジペート-2、ジメチコン、ベヘントリモニウムクロリド、トコフェロール、フェノキシエタノール、メチルバラベン、プロピルパラベン、香料
価格 2,200円
容量 240g
1mLあたりのコスト 9.1円
仕上がり
香り

ツヤツヤな髪にしたい人におすすめなのが、コーティング効果やキューティクルを整えることに特化しているハホニコのキラメラメトリートメント。

シリコンを数種配合しているのでどちらかというと重ためな仕上がりですが、ビルドアップ現象を回避するためにメトキシPEG/PPG-7/3アミノプロピルジメチコンや(加水分解シルク/PG-プロピルメチルシランジオール)クロスポリマーを採用。

セラミドを模したセラキュート(ポリクオタニウム-92)が毛髪内部に浸透しダメージ部分をケア。
さらに毛髪の補修・保湿を叶えるペリセアも配合されています。

傷みが気になりツヤっとした仕上がりを求める人におすすめです。

第6位:TSUBAKI|プレミアムリペア ヘアトリートメント

TSUBAKI|プレミアムリペア ヘアトリートメント 商品画像

1,000円以下で買える艷やかさを与える市販トリートメント
水、グリセリン、イソペンチルジオール、ジメチコン、水添ナタネ油アルコール、ベヘントリモニウムクロリド、ステアリルアルコール、ソルビトール、アミノプロピルジメチコン、ヒドロキシエチルウレア、アルキル(C12、14)オキシヒドロキシプロピルアルギニンHCl、ステアルトリモニウムクロリド、乳酸、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ツバキ種子油、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ローヤルゼリーエキス、ダイズ種子エキス、イソプロパノール、セタノール、オクチルドデカノール、アモジメチコン、エタノール、PPG-2-デセス-12、クエン酸、乳酸アンモニウム、BG、トコフェロール、フェノキシエタノール、安息香酸Na、香料、赤227、黄4
価格 0,935円
容量 180g
1mLあたりのコスト 5.1円
仕上がり
香り みずみずしく上品で華やかなフローラルフルーティーの香り

「安いのにいい!」と人気の高いTSUBAKIのプレミアムリペア。
疑似セラミドやペリセアなど美髪になるために嬉しい成分がしっかり配合されています。

ドラッグストアで購入できるものを探している人にはおすすめできる商品です。
アルキル(C12,14)オキシヒドロキシプロピルアルギニンHClが配合されているため、指通りを高める効果にも期待ができます。

トリートメントに関するよくある質問

Q.シャンプーとトリートメントはライン使いしたほうがいいですか?

A.ライン使いの方がおすすめです!

ラインで発売されているシャンプーとトリートメントは似た成分構成のものが多く、それぞれのアイテムの良さを引き出す事ができます。

さらに、シャンプーの香りを残したい場合にもライン使いが効果的。
違う香りのものを使用すると香りがボケてしまう可能性があるのでラインでしっかり香らせてあげましょう。

エイジングケアシャンプーのおすすめランキングも是非参考にしてみてください。

  • エイジングケアシャンプーおすすめランキング7選。口コミ人気や市販品を徹底比較。

Q.トリートメントを浸透させるためには放置時間を長めにしたほうがいいですか?

A.放置したからと言って浸透力が高まることはありません。

置いたら置いただけ髪に浸透すると勘違いしている人もいますが、基本的には5分~10分程度で十分です。
稀に、放置時間の時間が記載されている商品もあるのでその際は記載されている時間でOK。

浸透させるのにも限度があります。それよりも適切な時間と量を心がける事の方が重要です。

Q.トリートメントはどのくらい洗い流せばいいですか?

A.ぬるつきがなくなるまで洗い流しましょう。

トリートメントが残っていると頭皮トラブルやビルドアップ現象の原因になってしまいます。

まとめ

いかがだったでしょうか。
この記事ではエイジングケアにおすすめのトリートメントをご紹介しました。

これからもキレイな髪を保ちたいのであれば早め早めにケアしましょう。

エイジングケアシャンプーも併せて探している人はシャンプーの記事も参考にしてくださいね。

  • エイジングケアシャンプーおすすめランキング7選。口コミ人気や市販品を徹底比較。

関連する記事

PICKUP

カテゴリー