クロロフィル化粧品 Level6の口コミレビューと成分分析。ニキビ肌を優しくケアするシンプルケアの実力を調査

ニキビケア

クロロフィル化粧品 Level6の口コミレビューと成分分析。ニキビ肌を優しくケアするシンプルケアの実力を調査 アイキャッチ画像

レベル6は、肌を育てるシンプルスキンケアアイテムとして2001年にJBコスメティックから登場したロングセラー商品。

吉田
根強い人気をもつ『クロロフィル(葉緑素)』を美容液に配合した毛穴ケア系スキンケアです。

アットコスメでの口コミ評価

中でも美容液「ジェントルスキンエッセンス」は、口コミサイトで133件の口コミを集めながら「星7」の満点が表示されている驚きのクロロフィル化粧品。本当にニキビケアに使えるのか、使用感や保湿感はどうなのか、気になりますよね。

実際に現品を使用した口コミレビューに加えて、ネットの口コミで良い・悪い評価を徹底調査。成分を解析しておすすめの肌質や効果についてまとめました。

クロロフィル化粧品、レベル6ってどんな化粧品?

クロロフィル化粧品を手にとったシーン

レベル6とは?

  • わずか2ステップで完了するシンプルスキンケア
  • 肌本来のバリア機能と、皮膚の修復機能に着目して開発
  • 繰り返すニキビや吹き出物に
  • 皮脂分泌の多い肌のテカリを抑える
  • 乾燥肌をしっかりと保湿し、しっとりした素肌を実現する

レベル6は、肌が本来持っている「肌バリア機能」を守ることでトラブル肌を整った状態に導き、繰り返すニキビや吹き出物、肌の乾燥などにアプローチするスキンケアライン。

肌に本当に必要なものだけを追求した結果、洗顔や化粧水などを極限まで排除したシンプルな2ステップ設計に。

吉田
肌質に基づいたアドバイスやカウンセリングも特徴です

個別に準備される肌症状別カルテと、肌の状態に合わせたスキンケアアドバイスシートによって、お手入れを最適化。

肌を育てるブランドとして愛用され続けています。

毛穴・角質ケアといえばピーリングや毛穴パックなどを思い浮かべる人も多いと思いますが、肌にとってはダメージが大きく、頻繁に繰り返すと肌バリアが崩れたり、かえって毛穴が開いてしまうことも。

レベル6は肌が本来もつ「生まれ変わる力」に着目したアイテムで、トラブルが起きにくい状態に整えてくれるのが特徴。

最近流行りのシンプルケアを20年以上前から提唱し、現在まで続いてるって結構すごいことですよね。

クロロフィル化粧品、レベル6のクレンジングと美容液を使ってみた口コミ

レベル6のスキンケアラインを1ヶ月間使って、口コミとしてまとめました。

使い始めは「ほんとにこれだけで大丈夫?」と不安になりますが、肌が本来持つ「潤う力」を信じて2ステップのみで使用してみます。

ダブルクレンジングジェルの口コミ

レベル6 ダブルクレンジングジェルを手にとったシーン

爽やかな薄緑色のパッケージにシルバーのロゴが映える、レベル6のダブルクレンジングジェルを使用してみます。

シンプルな見た目ですが、品質の良さを感じます。チューブの質感もなめらかな肌触りで、すべりにくく持ちやすいですね。

ダブルクレンジングジェルの使い方のコツ

裏には使用量と使い方のコツが記載されています。

さくらんぼ大の量をてにとり(しっかりメイクの場合は多めに)額、鼻、両頬、あごにのせ顔全体に広げ、やさしくなでるようにメイクと十分になじませましたらこすらずにぬるま湯で洗顔料が残らないよう、よくすすいでください。低刺激性の洗浄成分を配合したダブル洗顔不要のクレンジング洗顔料です。

重要なポイントは「こすらずに」の部分。汚れを落とすためにゴシゴシこするのではなく、ジェルをメイクや汚れになじませることで汚れを浮かして取ることが大事です。

吉田
レベル6使用時に限らず、洗顔時には『こすらずに優しく』を意識しましょう。こするような洗顔は角層を傷つけてしまい、角層が本来の保湿能を発揮できなくなるため肌トラブルの原因となります。

テクスチャ、匂いをチェック

クレンジングジェルのテクスチャ

ジェルのテクスチャは、肌に載せても垂れ落ちない程度の柔らかさで無色透明。

吉田
柔らかすぎるジェルだと使いにくいですが、ちょうどいい粘度をもっているので手から垂れづらいです。

肌刺激の原因になる可能性もある「香料」や「精油」などの香りの原料を一切使わずに作られているので、ほぼ無香。

注意深く匂わないとわからない程度で原料の香りがします。

洗浄力調査

クレンジングジェルの洗浄テスト準備

洗浄力を調べるために、手の甲に乗せたメイクの落ち具合を確認してみます。

テストには、ウォータープルーフタイプと通常タイプのアイライナー(ヴィセ、ケイト)、リップ(メイベリン)、アイカラーの3種を使用しました。

調査結果

弱めのメイクなら1分程度で落ちるがWPタイプはほとんど落ちず

肌に刺激が生まれないように、くるくるーっと肌表面にやや触れる程度で軽くなじませてみました。

ウォータープルーフタイプのアイライナーは落ちず、油分を多く含んだリップも落ちにくかったです。

吉田
このあとお湯で乳化させたタイミングでリップもキレイに落ちましたが、WPタイプは全く落ちないですね。

事前にポイントメイク用のリムーバーを使用してアイメイクを落としておくことで洗浄時間を減らせますが、肌が疲れている時期は落ちやすいメイクに変えてしまうのも肌荒れ改善に効果的。

肌への優しさのためにはクレンジングの洗浄力は「メイクに合わせて極力控えめ」が基本です。

メイクに合わせて強めのクレンジングを選ぶよりも、洗浄力が控えめのクレンジングに合わせたメイクを選ぶほうが肌に与える影響がグンと少なくなります。

普段遣いのファンデをミネラルファンデに変えてみるだけでも肌への負担を大きく減らせるので、検討してみてくださいね。

  • ミネラルファンデーションおすすめ11選!カバー力があるものからジャンル別に紹介します

洗い上がりの感触

メイクと馴染ませたジェルをお湯で落としていきましたが、肌をまったくこすることなくスルンと落ちるすすぎの良さにびっくり。

オイルクレンジングなどは流しても流しても肌に残る感触のものがありますが、ダブルクレンジングジェルのすすぎはお湯をかけるだけ。さっと流せて摩擦による負担を感じません。

負担がないだけあって、洗い上がりはさらっとしながら乾燥を感じず、すっきりした素肌に戻ったような感触。

吉田
保湿剤や感触調整剤などで肌表面の仕上がりを整えるような商品とは全く違い、すんなり素肌に整えてくれる感触が心地よいです。

使い方のコツ

  • ポイントメイクは事前にリムーバーを使う
  • 30秒ほどクルクルと指先で優しく汚れとなじませるように洗顔
  • 肌が敏感なときはなるべく短い時間(15秒程度)でなじませる
  • 落ちにくいメイクは洗い流す直前に乳化させる
  • ぬるま湯で肌をこすらず丁寧に30回以上すすぐ

使用は朝夜2回の使用がおすすめ(多いとNG)。メイクや日焼け止めなどを使用していない場合は手や顔が塗れていてもOKです。

洗顔が終わったら、柔らかいタオルで顔をポンポンと押さえるように拭きましょう。決してこするような使い方はしないこと。

使ってすぐの使用感では「優しさ」と「素肌感」の良さを感じました。さっぱりした使用感が心地よいです。

使い続けていくうちに他社製のクレンジングが持つ洗浄力の強さがちょっと心配に。洗顔時の肌に負担をかけるようなケアをしていた自分に対する反省が出てきたのは、この商品の副産物ですね。

クロロフィル化粧品、ジェントルスキンエッセンスの口コミ

クロロフィル化粧品、ジェントルスキンエッセンスを手にとったシーン

洗顔後の肌に1ステップで完了するスキンケア。ジェントルスキンエッセンスをお試ししてみます。

高級感のある緑色のボトルは、品質保持のため開発されたUVカットボトル。

吉田
Level6のロゴが光っていてかっこいいですね。男性にも使いやすそうなデザイン。

ジェントススキンエッセンスの使い方

適量をガーゼか、毛羽立ちのないコットンにとり横にすべらせたりせずに、やさしく押さえるようになじませます。
※グリーンの色はクロロフィルの天然色です。

クレンジングと同じく、裏には簡単な使い方の説明が記載されています。

裏書きではコットンを使用するよう書かれていますが、手のひらにとって優しく塗布する方法でもOK。決して肌を叩くようなことはせず、優しく押さえるようにして塗り拡げましょう。

資生堂の研究によると、手で塗布するよりもコットンを使用したほうが肌全体に潤いが届き、ムラなく塗り拡げられるとのこと。

品質の良いコットンはいったん吸収した化粧品を放出する力が高く、肌にしっかりと美容液を届けることができます。

また、手で塗布する際のように手のひらからこぼれ落ちることがありません。

美容液をコットンに出したときに付く緑色

美容液をコットンに取ってみると、結構な緑色。抹茶のかき氷に使うシロップぐらいのしっかりした緑です。

吉田
白い服に付いたら緑色に着色しちゃうかも?

使用済みコットン洗浄後

試しにコットン洗ってみたらキレイに落ちてくれました。安心安心。

クロロフィル化粧品のテクスチャ

テクスチャがわかりやすいように、試しに手の甲に取ってみます。さらっさらで粘度はほとんどなく、化粧水のような使用感です

肌に伸ばしたところ

手の甲に伸ばしていくと、ほんのりと滑らかさを感じさせながらじっくりと浸透し、肌をやわらげながらスルスルと広がります。

その後、サラッと乾燥、、、と思いきや、意外とうるおいは残してくれて、整った肌状態に仕上げてくれます。

クロロフィル化粧品 使用後の肌状態

ベタつかずしっとりした仕上がりは、さすがオイルフリー。

派手なうるおいこそないものの、優しいクレンジングが肌の油分を残してくれているからか、肌が乾燥を感じることはありませんでした。

ひどい乾燥肌の人との相性は気になりますが、脂性肌やインナードライなどベタつきが気になる人との相性はとても良さそうに感じます。

ニキビ肌さんの常備アイテムとしても良さそうですね。

使い方のコツ

  • 洗顔直後に清潔な手のひらに取る
  • 手のひら全体でやさしく押さえるように顔全体になじませる
  • ニキビのできやすい部分やニキビ跡の部分、皮脂でベタつく部分や肌荒れ・乾燥が気になる部分にたっぷりと使用する

  • 他のアイテムとは重ねず単体で使用

塗布する際には、顔表面をすべらせるように塗り拡げるのではなく、コットンや手のひら全体で優しく押さえるようにしてなじませるのがコツです。

バリア機能が低下した肌は水分保持力が低下しているため、乾燥や部分的なベタつきを感じることがあります。

肌本来の水分保持力が向上すると皮脂分泌がコントロールされ、徐々に改善されるので、とにかく肌に刺激を与えずに優しくケアしてあげましょう。

肌は摩擦に弱く、こするような刺激を繰り返していると徐々に硬くなっていきます。また、肌への刺激はメラノサイトを刺激してしまい、シミや黒ずみの原因に。角層がダメージを受けることで水分保持能が失われてしまうので、とにかくこすらないことが重要です。

3週間使い続けた感想

使い始めは、とにかく「これだけのシンプルケアで本当に大丈夫?」という疑問がすべて。

普段、夏場のケアには日焼け止めを落とすためのクレンジングと洗顔、セラミド化粧水とさっぱり保湿乳液を使っていますが、比べてみると仕上がりはとてもさっぱり。

洗顔と化粧水のステップが減って一気にお手軽ケアとなった毎日ですが、特に肌トラブルが起きることもなく過ごせました。

まれにおでこやアゴ周りにニキビができる体質ですが、落ち着いているのはベタつきを感じにくい肌質に整ったからかも?

ニキビや脂性肌で悩む女性だけでなく、肌のベタつきが気になる男性にもおすすめしやすいアイテムですね。

クレンジングが5,000円、エッセンスが15,000円ほどと結構なお値段ですが、オールインワンタイプでアイテム数が減らせているので総額ではあまり変わらないのも嬉しいポイント。

肌の状態を整えたいとき、期間限定のスペシャルケアアイテムとして取り入れてみるのも良さそうだと感じました。

「特になにもない」という状態は良いことと思うので、このまま使い切るまで続けてみます。

クロロフィル化粧品レベル6の、みんなの口コミ調査。

クロロフィル化粧品の口コミ評価

冒頭で説明したとおり、レベル6は口コミ評価が非常に高く、中でもアットコスメにおけるジェントルスキンエッセンスの口コミ評価はなんと満点の星7!(2021年8月現在)

・・・のように見えますが、実はこの評価はエラー表記。口コミを詳しく分析してみると、満点評価は誤りということがわかりました。

吉田
正しい評価と詳しい口コミを細かく見てみましょうね。

ジェントルスキンエッセンスの正しい口コミ評価は★5.43。

表示上は★7の満点評価となっていましたが、口コミの中には★6が多く、中には★2や★1など低評価なものも。

これで満点評価なのはおかしいと思い、口コミサイトに投稿されているすべての評価を計算してみると・・・5.43の平均評価となりました。

星評価ごとの評価数を調査

★1 ★2 ★3 ★4 ★5 ★6 ★7
評価数 2 4 2 11 21 51 15

評価の内訳を見てみると、満点に近い★6の評価が最も多く、全体の半数ほどを閉めています。★5以上の良い評価とした人の数は、実に82%。満点ではなかったものの、かなりの高い評価を得ていますね。

ついでに年齢別に評価数を調査

年齢別評価

年代 合計 平均 ☆1 ☆2 ☆3 ☆4 ☆5 ☆6 ☆7
10~19 1 5 0 0 0 0 1 0
20~29 52 5.42 1 2 1 7 8 25 8
30~39 49 5.39 1 2 1 4 12 23 6
40~49 4 6.25 0 0 0 0 0 3 1

年齢別に見ると、意外と20代〜30代からの評価が多い・・・というかほとんどですね。

吉田
口コミサイトの利用者に20〜30代の人が多いことが影響してそうです。

ダブルクレンジングジェルの口コミ評価は5.21

☆1 ☆2 ☆3 ☆4 ☆5 ☆6 ☆7
評価数 2 8 3 18 26 56 19

ダブルクレンジングの表示上の評価は4.7点となっていましたが、集計しなおしてみると5.21点とこちらも高い評価となっていました。

吉田
クチコミ総数134件で5.21点の評価は「とても高い」ですね。

ジェントルスキンエッセンスの気になる口コミピックアップ

ダブルクレンジングジェルとの併用で肌が落ち着いた

PQVさくら

【★6】ダブルクレンジングジェルをリピートしていたので、さらなる効果を期待して通販で購入。
2週間くらいで肌の赤みが落ち着いて、吹き出物の跡も薄くなりました。

ただ冬はこれだけでは肌が乾燥してしまうぅ...

どうしようかなと思いましたが他社の保湿液を使うと吹き出物ができてしまうので、ずっと我慢しているうちに不思議と乾燥がぜんぜん気にならなくなりました。

ラベル6をライン使いすることで肌が落ち着いたという口コミ。ジェントルスキンエッセンス単品では肌に乾燥を感じてしまうような気がしますが、肌が整うにつれて皮脂膜や角層も整ってくれるのか保湿不足を感じにくくなるのが不思議です。

ニキビケアの目的で使用した購入者の口コミ

AT&

【★5】どうしても1箇所、ニキビ痕が気になる箇所があって購入しました。

独特な香りがします。使用感は意外としっとりします。後に残るベタつきもありません。
これ1本でも、日中乾燥することはありませんでした。

半分くらい使いましたが、ニキビ痕の赤みは少しひいた気もします。(消えてはないです)

ただ朝夜使うと、1カ月持たないと思います。

ジェントルスキンエッセンスには美白成分が配合されていないため、成分の効果によってニキビ跡が消える効果はありませんが、肌のリズムを整え潤すことでニキビ跡をケアする働きがあります。

肌を保湿して整えることでインナードライ肌をうるおし、肌の油分を整えることで大人ニキビを防ぐ効果にも期待できるので、気長に寄り添うように使い続けるのが吉。

他のアイテムと組み合わせて効果が見られなかった口コミ

*Kazuki*

【★3】こちらを500円玉分とってつけるのを2回繰り返した後
他の化粧水を塗って乳液、クリームとつけていました。

1本だいたい2、3か月で使い切り、2本リピートしましたが変化がなかったです。
やっぱりニキビができるときは出来ます。
化膿ニキビはあまりできにくくなった感じはありました。

ただ私が一番効果を期待していたクレーターがよくなってる感じはなかったので
使うのをやめました。
クレーターに効果が出てくるのは使い続けて6本目くらいかららしいのですが
値段も高いですしちょっと待てなかったです。

あとセットでおすすめされたクレンジングジェルを一緒に使ってなかったのも
あるかもしれません。

こちらは、ダブルクレンジングジェルを不使用かつ、乳液とクリームを足して使用していた人の口コミ。

メーカーの推奨はダブルクレンジングジェルとの併用で、乳液やクリームを足さずに使う方法です。

吉田
ニキビができやすい人が乳液とクリームをさらに足すとニキビができやすいように思えます。(もちろん商品によると思いますが)

最初は物足りなかったけど使い続けるうちに良さを感じた口コミ

成田工房

【★6】高保湿効果が魅力の美容液。

意外にもオイルフリー処方なんですね。

こっくりとした濃厚な質感ではないので最初は物足りなさがあったんですが、使い続けていくうちにどんどんと良さを感じます。

ごわごわしていた肌がふっくらとしてきたな…と思えば、なにを使っても良くならなかったフェイスラインの吹き出物が減ってきたので「これは!」と思いリピートしてきたわけで。

肌が慣れてくると、無くても大丈夫かな?と思ったりもするんですが
でも止めてしまうと、この美容液のすごさに気づくんですよね。

38歳、敏感肌の女性からの口コミ。

使っているときに「なくても大丈夫かな?」と感じるという意見は、化粧品にとって最高の褒め言葉ですね。

吉田
肌の状態が整ってこないと出てこない意見。肌本来の力をサポートするクロロフィル化粧品ならではの口コミだと思います。

ダブルクレンジングジェルの気になる口コミピックアップ

肌に合っていて気に入ったけど値段がネックという口コミ

*soRa*

【★6】美肌のブロガーさんが使っていたことと、クチコミの評価もあり買ってみました!

クレンジングジェルは柔らかい感触で摩擦の心配はありませんでした。メイクもちゃんと落ちているし、何より落としたあとの潤ってる感じがとてもいいです!これで肌が荒れたということもないので、私には合っているみたいです。

ただ、コスパの面では少々お値段が高いです(>_<)

洗浄後のうるおい感は、洗浄力の強い他のクレンジングでは中々感じられないほどですよね。

肌を整えるには洗顔から見直すのが基本。この方もクレンジングを見直してトラブルを軽減することに成功されています。

吉田
5000円という値段の高さは確かにネック。洗顔とクレンジングを兼ねているとはいえ、もうすこし安く購入したいですよね。

使用感の良さと、会社の姿勢に魅力を感じた口コミ

【★6】ぬるつきもベタつきも無く、さっぱりとした洗い上がりです(*^-^*)
石鹸や他の洗顔料だと洗ってすぐ乾燥してしまうのに、これだと保湿にそれほど神経質にならなくても平気

通販だとDMや電話が煩わしい会社がいくつもあるけど、ここは電話もDMも全くないです

値段は安くはないけど、肌トラブルが少なくなったので、これからもリピします(・∀・)

さっぱりとした洗い上がりで、洗顔後もうるおいをキープしてくれる使用感。良い口コミを投稿されている多くの人が同様の口コミをされていました。

吉田
サンプルやトライアル系の商品を購入すると電話やDMなどに面倒くささを感じることもありますが、そういった心配がないところもレベル6の人気の秘密かもしれませんね。

洗浄力の低さを嘆く口コミ

藤巻いず

【★2】とっても優しい洗顔もできるクレンジングってことで飛びついたんですが、、、

優しいんですがメイクは落としきれず。。。

コスパを考えるとリピート出来ないと思いました。

レベル6は肌への優しさを重視したアイテムで、オイルクレンジングやクレンジングバームのような洗浄力の強さはありません

強めのメイクはリムーバーなどを併用するか、落としきれるメイクに変えることをおすすめ。

吉田
強めのクレンジングをお求めなら、他の商品を選んだほうが良いです。RoccoGirlライターがまとめた乾燥肌にも使いやすいおすすめクレンジングを参考にどうぞ!
  • 【高保湿】乾燥肌におすすめクレンジングランキング27選!うるおいをキープする商品を厳選!

クロロフィル化粧品、レベル6の口コミ総評

総じて、使用感の優しさや、さっぱり潤う使用感についての好評価。使い続けるうちに肌が整っていく感触についての口コミが多く見られました。

つけてすぐに実感できるようなプラスの効果は感じないものの、しばらく使い続けることで徐々に肌力が整っていく様はまさに「肌を育てるコスメ」ですね。

口コミ評価はかなり高く、ロングセラー商品として愛され続ける人気商品だということが分かりました。

「週一回のスペシャルケア」みたいな使い方はできず、毎日数ヶ月使い続けることで肌を整えてくれるアイテムです。

これだけの評価を受けるアイテムにはどんな成分が含まれてるか、気になりますよね!(すみません職業病です)

全成分をこまかくチェックして、どんな効果に期待できる商品か深堀りしていきましょう。

ダブルクレンジングジェルの特徴は?成分を分析して効果をチェック

ダブルクレンジングジェル

  • 肌の潤いを保ちながら汚れを取り除く
  • ニキビや吹き出物に悩む素肌を健やかに保つ
  • 無添加処方
  • オイルフリー処方、無香料、無合成色素、パラベンフリ-、無石油系界面活性剤、無鉱物油、旧指定成分無添加

  • ダブル洗顔は原則NG
  • マツエクOK

肌に必要な油分を取り除かず、必要な皮脂膜を残すことで潤いをキープ。健やかな角層を育む洗顔クレンジングです。

低刺激でほどよい洗浄力をもった洗浄成分と11種の植物エキス、アミノ酸、PCA-Naに加えて、ニキビケアアイテムではおなじみのアラントイン&グリチルリチン酸ジカリウムを配合。

『洗い過ぎはニキビを悪化させる』という理念から、ダブル洗顔は原則NGとなっています。

吉田
洗浄力と洗い心地をあとで試してみましょうね。

ダブルクレンジングジェルの成分表

全成分表

【全成分】水、グリセリン、BG、アルギニン、オウゴン根エキス、ノイバラ果実エキス、シャクヤク根エキス、ワレモコウエキス、トウキ根エキス、アロエフェロックス葉エキス、クララ根エキス、マグワ根皮エキス、オタネニンジン根エキス、ムラサキ根エキス、褐藻エキス、ヒアルロン酸ナトリウム、PCA-Na、アラントイン、グリチルリチン酸ジカリウム、ココイルアルギニンエチルPCA、ベンチレングリコール、カルボマー、デシルグルコシド、コカミドDEA、エタノール

成分の内容

  • ベース
  • 水、グリセリン、BG

  • 保湿剤
  • アルギニン、ヒアルロン酸ナトリウム、PCA-Na

  • 植物エキス
  • オウゴン根エキス、ノイバラ果実エキス、シャクヤク根エキス、ワレモコウエキス、トウキ根エキス、アロエフェロックス葉エキス、クララ根エキス、マグワ根皮エキス、オタネニンジン根エキス、ムラサキ根エキス、褐藻エキス

  • 整肌成分
  • アラントイン、グリチルリチン酸ジカリウム

  • カチオン界面活性剤(アミノ酸系)
  • ココイルアルギニンエチルPCA

  • ノニオン界面活性剤
  • デシルグルコシド、コカミドDEA

  • 増粘剤
  • カルボマー

  • 防腐剤
  • ベンチレングリコール、エタノール

成分表の先頭から順に「水、グリセリン、BG、アルギニン」と、まるで化粧水の成分表を見ているような流れから、植物エキス・PCA-Naと、これまた化粧水のような成分が並びます。

植物エキスの内訳を見ると、フラボノイドを豊富に含んだオウゴン根エキス、ノイバラ果実エキスや、肌荒れ改善効果を研究されるシャクヤク根エキスなど、保湿エイジングケアやブライトニング効果を狙った成分が多く見られますね。

美白化粧品に配合されることも多いアロエフェロックス葉エキスの配合もあり、色素沈着が起きやすい年齢肌に潤いを与えながら整えていく働きに期待できます。

吉田
配合されるワレモコウエキスの美肌効果には資生堂も着目しています。こうして成分をみると全然クレンジングっぽくないですね。

洗浄成分としてはベビーシャンプーなどにも使われるノニオン系の界面活性剤2種(糖由来のデシルグルコシドとヤシ由来のコカミドDEA)が配合。

デシルグルコシドは油分を含んだメイクを落とすために脱脂力やや高め。そのため潤いをキープさせるためにアルギニン(アミノ酸)やPCA-Naで角層内の保湿、ヒアルロン酸Naで肌表面に潤いを残すよう配慮されています

吉田
実際に使用してみると脱脂力の強さは一切感じず、洗浄力は控えめです。使用感は成分の配合バランスによって変わりますね。

防腐設計はパラベンを使用せず、保湿剤としても配合されるペンチレングリコールと、植物エキスの媒介としても使われるエタノールでの抗菌のようです。

ニキビの原因となるアクネ菌を始めとする菌の繁殖を抑える効果をもった成分であるココイルアルギニンエチルPCA(低刺激なアミノ酸系のカチオン界面活性剤)の配合も見られます。

洗顔クレンジングとしてはかなり珍しい成分表で、ほんと化粧水みたいです。

とにかくシンプルな構成ですが『年齢肌にしっかりアプローチしながら優しくメイク落とすぞ!』というメーカーの意気込みが見えるような設計で、メイクしない男性でも洗顔代わりに使って良さそうな内容ですね。

「肌への気遣い」「肌を落ち着かせる」「クリアに整える」という3つの要素を持ったアイテムに見えます。

クロロフィル化粧品、ジェントルスキンエッセンスの特徴は?成分を分析して効果をチェック

クロロフィル化粧品 ジェントルスキンエッセンス

  • クロロフィルと植物エキスを皮膚科学研究に基づいたバランスで配合
  • 敏感肌でも使いやすいマイルド処方
  • ニキビ肌や脂性肌、脂漏性皮膚炎に配慮した100%オイルフリー
  • 無添加処方
  • 旧指定成分無添加、オイルフリー、無香料、無合成色素、パラベンフリ-、無石油系界面活性剤、無鉱物油

  • これ1本で完了するシンプルスキンケア

クロロフィル(葉緑素)と天然植物エキスが素肌のキメを整え、バリア機能の回復をサポート。

オイル無添加でサラサラのテクスチャ。緑色のエッセンスが肌本来の保湿能をサポートし、これ1本でみずみずしい素肌に整えるオールインワン美容液です。

吉田
クロロフィルは植物が光合成するために必要な緑色の色素。人間の血液に含まれる赤色色素「ヘム」の構造に似ているので「緑の血液」とも言われます。

余談ですが、最近tiktokで「ニキビが治る」と話題になっている「クロロフィルウォーター」は経口摂取での効果についてデータがなく、あくまで肌に直接塗布する必要があると言われています。

参考:TikTokで話題の「クロロフィルウォーター」は飲む価値あり?専門家が解説

クロロフィル化粧品、ジェントルスキンエッセンスの成分表

全成分表

【全成分】水、BG、グリセリン、イソペンチルジオール、ハトムギ種子エキス、ダイズ種子エキス、アロエベラ葉エキス、ユキノシタエキス、甘草根エキス、ゲンチアナ根エキス、アラントイン、ブルラン、ステアリン酸ポリグリセリル-10、クエン酸、銅クロロフィリンNa

美容液の成分内容

  • ベース
  • 水、BG、グリセリン、イソペンチルジオール

  • 植物エキス
  • ハトムギ種子エキス、ダイズ種子エキス、アロエベラ葉エキス、ユキノシタエキス、甘草根エキス、ゲンチアナ根エキス

  • 整肌成分
  • アラントイン

  • 増粘剤
  • ブルラン

  • 分散剤(美容成分を製品中に分散させる)
  • ステアリン酸ポリグリセリル-10

  • 酸化防止剤
  • クエン酸

  • 葉緑素(クロロフィル)
  • 銅クロロフィリンNa

荒れ肌をうるおす6種の植物エキスと、肌が本来持つ生まれ変わりの力をサポートするクロロフィルの恵みを、肌にシンプルに与える美容液。

ステアリン酸ポリグリセリル-10は分散剤として分類しましたが、角層に美肌成分を浸透させる目的もありそうです。

吉田
角層をしっとり潤しつつ整肌する植物エキスがふんだんに配合されています。

うるおいを与えることで皮脂のバランスを整え、ニキビの炎症などで荒れた肌を優しく潤わせながらクリアな状態に導く成分の数々。

セラミドや加水分解コラーゲンなど、つけてすぐの潤い感を重視するのではなく、続けていくことで、じわじわと肌を整え、鍛えていくようなイメージの持てるアイテムです。

増粘剤にプルランを採用しているのは珍しいですね。プルランは、アウレオバシジウム属菌(黒酵母の一種)を培養して作られる、微生物系水溶性高分子成分。

植物の力を活かして肌本来の「肌力」を呼び覚ます、いわゆるオーガニック系美容液ですね。

ニキビケア、エイジングケアに向けた植物エキスが多数配合されるものの、世の中にあふれる高保湿スキンケアと比べると、つけてすぐの保湿力はやや控えめ。本当の働きを知るためには3ヶ月ほどの継続利用が必要そうなアイテムです。

乾燥が気になる場合は乳液やクリームなど他のアイテムを足したりせず、こまめに塗り足してあげましょう。

クロロフィル化粧品、レベル6の最安値購入先は?Amazon・楽天での販売はなし。

大手通販サイトを確認してみましたが、楽天、Amazon、Yahooショッピングともに販売なし。

近くのドラッグストアーやドンキ、ショッピングモールやデパートまで商品を探しに行きましたが、どうやら公式通販以外での販売は行われていないようです。

吉田
ネットで調べてみたところ、販売元であるJBコスメティックスの本社が丸の内にありましたが、店舗販売はないようです。

購入は公式サイトへ

販売元 JBコスメティックス
支払い方法 クレジットカード(手数料無料)
代引き(手数料無料)
郵便振込(手数料無料)
銀行振込(振込手数料お客様負担)
お支払期間 郵便、銀行振込は商品到着後10日以内のお振込
お届期間 お申込み後1〜7日以内に発送
送料 国内送料無料(初めてご利用の場合)

返品は未使用・未開封の場合のみ、商品到着後7日以内であれば可能です。

関連する記事

人気記事ランキング

カテゴリー