オルビスアクアの口コミや成分分析、使ってみたレビューをご紹介。

オルビスアクアの口コミや成分分析、使ってみたレビューをご紹介。 アイキャッチ画像

肌を整えうるおいを保つ「お肌の再起動」に着目した2020年10月に発売したオルビスの新商品。

何を使っても乾燥したりや時間が経つとカサつくという悩みはありませんか?

そんな人におすすめできる乾燥を感じさせないスキンケアになっています!

長年乾燥に悩んでいる人にとってもおすすめできる商品なので是非参考にしてみてくださいね。

この記事でご紹介すること

  1. オルビスアクアの特徴
  2. 実際に使ってみたレビュー
  3. SNSや口コミサイトで調査した口コミ
  4. 成分分析
  5. お得に購入する方法
  6. おすすめできる人

オルビスアクアとは

オルビスアクアの商品画像

まずは簡単な特徴からご紹介しますね。

オルビスアクアの特徴

  1. 保湿力・浸透力に優れたスキンケア
  2. お肌自らがもつ潤いの力を育む
  3. 透明感のあるみずみずしいお肌へ導く
  4. 保湿タイプと高保湿タイプが選べる
  5. 洗顔料・化粧水・保湿液の簡単3ステップ
  6. 1年中乾燥が気になる人におすすめ

オルビスアクアの最大の魅力は保湿力。
ただ保湿するだけじゃなく肌内部の水分量をアップさせることに着目したシリーズです。

とってもサラッとした仕上がりなので保湿力大丈夫?と不安になる人もいるかと思いますが、肌内部に働きかけみずみずしさとうるおいを与えてくれる化粧水。

伊東らん
さらに保湿のMタイプ、高保湿のRMタイプが選べるため自分のお肌の状況や季節にあわせて使用することができるのもおすすめポイントです!

オルビスアクアを実際に使ってみた

今回は保湿タイプと高保湿タイプのトライアルセットを2種類GETしました。
それぞれアイテムごとにレビューしていきたいと思います。

まずは共通の洗顔料からご紹介しますね。

オルビスアクアの洗顔料を使ってみた

オルビスアクアウォッシュの商品画像

シンプルな白のパッケージのチューブタイプ。

オルビスアクアウォッシュの使用画像

今までのオルビス製品に比べると粘り気のあるテクスチャです。

早速泡立てていくと・・・・

オルビスアクアウォッシュの使用画像

弾力のある濃密な泡で、ふわふわというよりはもっちりした質感。

オルビスアクアウォッシュの使用画像

逆さまにしても全然ヘたらない泡なので摩擦刺激にならずに使えました!

伊東らん
少量でもたっぷりの泡が出来上がり、実際にお肌に使ってみてももっちり泡が汚れを落としてくれる感じがとっても気持ちよかったです。
洗い上がりはツルスベとした感じでつっぱり感もありませんでしたよ。

保湿タイプMの化粧水を使ってみた

オルビスアクアローションの使用画像

シンプルなボトルで中身が見える透明タイプ。
軽く振って見るとサラッとしているのがわかります。

オルビスアクアローションの使用画像

手のひらに乗せてみるとやはり水のようなテクスチャで、保湿に特化した化粧水ではかなり珍しい・・。

オルビスアクアローションの使用画像

実際に広げていくとスーッと馴染み、優れた浸透力を持っているのがわかります。

ベタつきを一切感じない使用感でお肌内部のみずみずしさが高まる感じが好感触です。

保湿タイプMのモイスチャーを使ってみた

オルビスアクアモイスチャーの使用画像

化粧水と同じく透明のボトルに、半透明の保湿液が入っています。

オルビスアクアモイスチャーの使用画像

手に出してみると、するんするんと伸びていき、こちらも浸透力が高く肌なじみも◎。

オルビスアクアモイスチャーの使用画像

サラッとした仕上がりで、メイクの前に使ってもベースメイクの邪魔にならずに使えそうでいいですね。

ベタつきを極限まで抑えられているので、表面の保湿感はありませんが翌朝まで乾燥は感じませんでしたよ!

高保湿タイプRMの化粧水を使ってみた

オルビスアクアローションの使用画像

高保湿タイプもレビューしていきます。

保湿タイプとボトルは同じですが、傾けると少しとろんとしている感じ。

では実際に手に出していきます。

オルビスアクアローションの使用画像

やはり、少しとろみを感じますね。
手に広げるととろみ感はなくなり、みずみずしく浸透力の高い使用感。

オルビスアクアローションの使用画像

つけたすぐは保湿タイプとさほど大差ないかな?と思っていましたが、馴染ませ終わると保湿タイプよりもさらなるうるおいを感じました。

高保湿タイプRMのモイスチャーを使ってみた

オルビスアクアローションの使用画像

こちらは高保湿に比べると白濁した感じ。

オルビスアクアローションの使用画像

手に出してみるとさらにわかりやすいですね。

テクスチャはあまり変わらずにこちらもぷるんっとした保湿液。

オルビスアクアローションの使用画像

するする馴染む感じも保湿タイプと同じくかなり使いやすいです。

しっかり馴染ませ終わるとこちらのほうが少し皮膜感を感じますが、サラッとした仕上がりに変わりはありません。

普段から保湿スキンケアを使用している人はこちらのほうが馴染みのある使用感かと思います。

オルビスアクアを使ってみた総評

洗顔から順番に使用してみましたが、使用感にかなりこだわって作られたスキンケアアイテムということがわかりました。

普段、高保湿のアイテムを使用している人は不安になる仕上がりかもしれませんが、乾燥を根本からケアするために肌内部を水分で満たすアイテム。

ベタつかないけどうるおいを感じる新しい保湿化粧水です。

伊東らん
個人的には高保湿タイプがおすすめ。
どっちにするか迷っている人は是非高保湿タイプを選んでほしいです!

オルビスアクアの口コミを調査

ここからは実際に使っている人の口コミをSNSや口コミサイトで調査した結果をご紹介!

結論から言うと、少なからず悪い口コミも見受けられましたが概ね高評価。

まずは洗顔料の口コミからご紹介していきます。

オルビスアクアウォッシュの口コミ

オルビスアクアウォッシュの使用画像

公式サイトでの平均満足度は5点満点中4.52とかなり高評価。

洗顔料の悪い口コミ

  • 保湿効果をあまり感じなかった
  • ───30代後半 乾燥肌
    サンプル使用です。
    保湿効果が高いということで使用してみましたが、洗顔料が少し乾燥したかなぁ。
    乾燥がひどい冬場に使ったからかもだけど・・。
    他の商品をすべて使ったあとはしっかり保湿されていたのでよかったです。

    ───40代前半 敏感肌
    トライアルセットを使用しました。
    私は敏感肌な上に超乾燥肌。
    刺激を感じることはありませんでしたが、少しつっぱるかなといった印象でした。
    泡が濃密で弾力がある感じなので洗っている最中はとってもよかったのですが・・。
    現在愛用中のユードットの洗顔のほうが好きでした。

    悪い口コミはほぼありませんでしたが、少し乾燥を感じたとの口コミが見受けられました。

    確かにオルビスユーやドットなどの年齢肌のことを考えて開発された保湿スキンケアと比べると頼りない印象になるかもしれません。

    伊東らん
    エイジングケアが気になる年齢の人や口コミ投稿者さんのように超乾燥肌の人は、更に保湿に特化したオルビスユーやユードットのほうがおすすめです。

    洗顔料のいい口コミ

  • 泡立ちがいい
  • つっぱらない
  • すっきりさもあるが乾燥しない
  • ───30代前半 普通肌
    少し粘り気のあるクリーム状の洗顔料。
    とっても泡立ちがいいです。
    洗い上がりもつっぱらなかった点も気に入りました。

    ───20代後半 乾燥肌
    トライアルセット使用です。
    どのアイテムも気に入りましたが、特に好きだったのがウォッシュ。
    スッキリ洗えるのに乾燥せずにいつもより化粧水の入りが良かったように感じます。
    即現品購入して2ヶ月ほど使用していますがお肌の調子も良好です。
    少量で、もこもこ濃密泡が作れるしコスパもいいと思います!

    ───30代前半 脂性肌
    洗い上がりも突っ張る感じが全くなく、ふっくらとしたお肌になれて感動!
    洗ったあとのお肌をずっと触っていたくなるほどつるつる。
    ヒアルロン酸が配合されているのも嬉しい~!
    脂性肌ですが、嫌なベタつき感がなかったのが一番よかったポイントです。

    悪い口コミであった乾燥するとは逆に乾燥をしないという口コミがとても多く高評価でした。

    伊東らん
    また少量でも優れた泡立ちを実現してくれるとの口コミも多く見受けられたのでコスパもよさそう◎。

    オルビスアクアローションの口コミ

    オルビスアクアローションの使用画像

    公式サイトでの平均満足度は4.27とこちらも高評価!

    化粧水の悪い口コミ

  • 高保湿タイプにすればよかった
  • ボトルがすぐ壊れた・・
  • ───30代後半 乾燥肌
    Mタイプを使用。
    軽いつけ心地でスーッと浸透してくれるのはいいです。
    もうちょっと保湿がほしかったのでRMにすればよかったかな・・。

    ───30代前半 乾燥肌
    普段はユードットをしています。
    価格もユードットよりも安いためトライアルから使ってみました!
    サラサラとしたテクスチャで浸透力も高いです。
    ただボトルの開閉する部分がすぐに壊れちゃっいました。
    他のオルビス商品に比べるとちょっと安っぽい。

    乾燥肌の人は高保湿タイプを選ぶほうが懸命です。。
    しっかりと高保湿タイプでケアしてあげましょう!

    伊東らん
    ボトルについてですが、確かにしっかりしたボトルとはいい難い・・。
    化粧水自体にお金をかけてるんだ!とプラスに考えましょう(笑)。

    化粧水のいい口コミ

  • 浸透力が高い
  • しっとりうるおう
  • つけ心地が軽い
  • ───20代後半 普通肌
    軽いつけ心地なのに乾燥せず、ぷるぷるのお肌になります!
    翌朝まで乾燥しなかったしメイク乗りも◎。
    しっかり内側から潤っている感じでとっても気に入りました。
    リピします!

    ───20代後半 乾燥肌
    保湿力高い!浸透する!安い!の三拍子揃った化粧水です。
    2200円で2ヶ月強持つのにここまで使用感がいいのはすごい!
    アクアを使いだして肌の調子が格段に良くなりました。 

    ───20代前半 混合肌
    手にとって見ると、さっぱり系かな?といった印象でしたが、実際につけてみると馴染む馴染む。
    ぐんぐんお肌に飲み込むような使用感でめっちゃいいです。
    しっとりするけどベタつかないのもよかったです。

    特に評価が高かったのが内側から感じるみずみずしい保湿感。
    浸透力と馴染みの良さに対する高い評価も目立ちました。

    オルビスアクアモイスチャーの口コミ

    オルビスアクアローションの使用画像

    平均満足度は4.19。
    こちらも高評価ですね。

    モイスチャーの悪い口コミ

  • サラッとしているのが好きじゃない
  • 保湿タイプがイマイチものたりない
  • ───30代後半 普通肌
    うーん・・イマイチ保湿力が物足りない。
    保湿タイプを購入しましたが、高保湿のRMタイプを購入したほうがよかったかな。
    夏場には使いやすそうではあります。
    ベタつかない使用感とかは好きだから、RMの方を買おうと思います。

    ───30代後半 普通肌
    しっかりとお肌にハンドプレスしていくとぷるぷるからサラッとした感じに。
    潤ってる!って感じがなくなる…。
    いつも使っているのがしっとりした感じだからか、乾燥したように感じる。
    好みが分かれそう。

    仕上がりについては普段使っている化粧水がしっとり系だと確かにそう思うかもしれませんね。

    伊東らん
    人によっては、サラッとした仕上がりイコール保湿力がないという認識になりマイナスの評価につながっているんだと思います。

    モイスチャーのいい口コミ

  • すべすべした仕上がり
  • つけ心地が軽い
  • プッシュ式で使いやすい
  • ───20代後半 普通肌
    ベタつきを感じないさらすべな仕上がり。
    かといって乾燥している感じも全くないです。
    今後も使っていこうと思います。

    ───20代前半 混合肌
    高い保湿力だけど軽いつけ心地が◎!
    ベースメイクの邪魔にならない使用感です。
    朝からもしっかりケアできるアイテムでとても気に入っています。

    ───30代前半 乾燥肌
    発売前からとっても楽しみにしていた商品。
    今までオルビスユーのモイスチャーを使用していたのでジャータイプに慣れてはいましたが、やはりプッシュタイプのほうが使いやすくていいですね。
    価格も化粧水とあわせて5000円以内で買えるしコスパ抜群。
    ベタつかない仕上がりもいいしとっても気に入りました。
    本格的にエイジングケアを始めたくなったらユーに戻そうかな。

    とにかく多かったのがベタつかないという口コミ。
    かといって乾燥する感じもないし重たくなりたくない朝のスキンケアにももってこいですね。

    オルビスアクアの口コミの総評

    年齢肌の悩みがでてくる30代~40代の人からは少々厳しい意見が・・。

    また、保湿力が物足りないという人も少なからずいらっしゃいました。
    アクアは肌内部へのアプローチに特化し、サラッとした仕上がりにもこだわって作られている商品なのでしっとり仕上がりが好きな人にはあまりおすすめできません。

    また保湿と高保湿の見極めが難しそうな印象も・・。

    伊東らん
    迷ったら店舗でテクスチャを確かめたり、私のようにトライアルセットを2種類購入しそれぞれ1週間ずつ試してみて好きな方を現品購入の流れがいいかも!

    良かった点で多かったのが、浸透力の高さやベタつかない仕上がりへの評価。

    オルビスアクアの全体評価として、スキンケア後すぐにメイクを始めてもヨレずに使えるので朝の時短になっていい!や、髪の毛がお肌についてもひっつかなくていい!なども見られましたよ。

    オルビスアクアの成分分析

    オルビスアクアの商品画像

    まずはシリーズを通して配合される共通成分から分析していきます。

    オルビスアクアの商品画像

    アクアリッチブースター

  • ムラサキシキブ果実エキス
  • ポリフェノールを豊富に含有している保湿成分。
    環境ダメージからお肌を守り、透明感を与えてくれます。

  • ワイルドタイムエキス
  • NMF(天然保湿成分)の素となりお肌の保湿に重要な役割を担うフィラグリンの産生促進を研究されている植物エキス。

  • イネ葉エキス
  • 優れた美容パワーをもつ成分。
    コラーゲンとの深い関わりをもちうるおいを高めてくれます。

    伊東らん
    上記3つの効果によってうるおいで満たし乾燥に負けないお肌作りをサポートしてくれるオルビスの独自成分です。

    ユズ果実エキス
    高い保湿効果をもち、バリア機能やターンオーバーを整えることで乾燥肌の強い味方になってくれる成分。
    医薬部外品ではユズセラミドと名称され、ヒト型セラミドと類似していると言われている植物エキスです。

    ダマスクバラ花エキス
    お肌の水分量を増加することやⅠ型コラーゲンとの関わりを研究されている保湿成分です。
    香料として配合されることが多い成分ですが、特にローズの香りがするといったこともなかったので、香りがあるスキンケアが苦手な人でも安心できます。

    どれも保湿に目を向けられた成分で乾燥対策したい人におすすめできるものばかり。

    洗顔料~モイスチャーまで配合されているのでライン使いで徹底的に保湿ケアできますよ。

    ではそれぞれのアイテムも詳しく見ていきましょう。

    オルビスアクアウォッシュの成分分析

    オルビスアクアの商品画像

    水、ミリスチン酸、グリセリン、ステアリン酸、水酸化K、ジグリセリン、ラウリン酸、BG、マルチトール、ステアリン酸グリセリル、ココイルメチルタウリンNa、ラウリルヒドロキシスルタイン、ムラサキシキブ果実エキス、ワイルドタイムエキス、加水分解イネ葉エキス、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、ユズ果実エキス、ダマスクバラ花エキス、ポリクオタニウム-39、ラウラミドプロピルベタイン、ペンテト酸5Na、ポリクオタニウム-51、フェノキシエタノール

    比較的しっかりとした洗浄力をもつ石鹸系のベースに、保湿成分と植物由来の整肌成分を組み合わせることで潤いを残してくれる洗顔料です。

    石けんは高級脂肪酸と水酸化Kの組み合わせで作られますが、オルビスアクアウォッシュはヤシ油由来の脂肪酸に水酸化Kを組み合わせたものを選択されています。

    伊東らん
    ヘタらない泡立ちの高さと、幅広い温度での泡持続性を兼ね揃えた設計です。

    洗浄後の保湿キープ成分として、肌に吸着して潤いの膜を残す「ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム」と「リピジュア」のほか、糖由来のマルチトールなどの表記が見られます。

    伊東らん
    いずれも高分子の保湿成分で、洗い上がりの肌にしっとりとした保湿感を残してくれる働きを持ちます。

    肌を軽く引き締める働きをもつ植物エキスが数種組み合わされているので、肌のベタつきが気になる人に適した洗顔料のように見えます

    肌刺激のほぼない両性界面活性剤を足されていますが、こちらはおそらくリピジュアと組み合わせることによるコアセルベート(すすぎ時に保湿感を残す)効果または起泡性の上昇を狙った配合です。

    伊東らん
    洗顔後の肌に優しく潤いを残しつつ整肌してくれる、インナードライ肌さんにも使いやすい洗顔料ですね。

    オルビスアクアローションの成分分析

    オルビスアクアの商品画像

    【M保湿タイプ】水、BG、ペンチレングリコール、ジグリセリン、DPG、エトキシジグリコール、エリスリトール、グリセレス-26、ベタイン、メチルグルセス-10、ムラサキシキブ果実エキス、ワイルドタイムエキス、加水分解イネ葉エキス、キサンタンガム、ポリクオタニウム-61、カルボマー、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ユズ果実エキス、ダマスクバラ花エキス、エチルヘキシルグリセリン、チューベロース多糖体、グリセリン、メチルグルセス-20、クエン酸Na、クエン酸、ペンテト酸5Na、フェノキシエタノール
    【RM高保湿タイプ】水、BG、グリセレス-26、ペンチレングリコール、ベタイン、PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン、エリスリトール、ムラサキシキブ果実エキス、ワイルドタイムエキス、加水分解イネ葉エキス、キサンタンガム、ポリクオタニウム-61、カルボマー、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ユズ果実エキス、ダマスクバラ花エキス、ジグリセリン、メチルグルセス-20、エチルヘキシルグリセリン、グリセリン、スクロース、メチルグルセス-10、ヒドロキシエチルウレア、ペンテト酸5Na、水酸化K、エトキシジグリコール、フェノキシエタノール

    まず、目を引いたのがベースとなる成分。
    保湿に特化した化粧水は水とグリセリンを採用しているケースが多いのですが、アクアは水とBG。

    BGを採用していることで、今回オルビスがこだわったベタつかない使用感を実現してくれています。

    伊東らん
    ちなみにグリセリンはアクネ菌の餌になる成分。
    ニキビができやすい人にとっては少し注意が必要になります。
    その点、微量の配合が予測される上にオイルフリーのアクアはニキビに悩む人にもおすすめできる化粧水ということがわかります。

    尿素をアルカリで加水分解させ肌にやわらかさを付与する非イオン性の保湿剤「ヒドロキシエチルウレア」や、水分の蒸散を抑制することで高い保湿効果をもたらし、角層を柔軟化させるスクロースの配合によってしなやかさをプラス。

    また、グリセレス-26とジラウロイルグルタミン酸リシンNaを組み合わせたオルビス独自の「うるおいブースター処方」が優れた浸透力を実現してくれます。

    伊東らん
    角層までしっかりと浸透させることによって、共通成分のアクアリッチブースターの効果を最大限に発揮。

    さらに保湿感を高めるためにリピジュアの配合も見られます。
    ヒアルロン酸の2倍以上の高い保湿力をもちお肌をしっとりさせつつサラッとした仕上がりをコーティングしてくれるような使用感です。

    保湿力×浸透力×ベタつかないテクスチャにこだわった化粧水です。

    オルビスアクアモイスチャーの成分分析

    オルビスアクアの商品画像

    【M保湿タイプ】水、グリセリン、ジメチコン、BG、DPG、ペンチレングリコール、ジグリセリン、シクロペンタシロキサン、ムラサキシキブ果実エキス、ワイルドタイムエキス、加水分解イネ葉エキス、ベタイン、トレハロース、PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン、ニガハッカエキス、ユズ果実エキス、ダマスクバラ花エキス、スクロース、メチルグルセス-10、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、エチルヘキシルグリセリン、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ジメチコノール、カルボマー、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、(アクリロイルジメチルタウリンアンモニウム/VP)コポリマー、水酸化K、ペンテト酸5Na、フェノキシエタノール
    【RM保湿タイプ】水、ジメチコン、BG、メチルグルセス-10、ベタイン、PCAジメチコン、ジグリセリン、シクロペンタシロキサン、ペンチレングリコール、PEG-11メチルエーテルジメチコン、ムラサキシキブ果実エキス、ワイルドタイムエキス、加水分解イネ葉エキス、トレハロース、PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン、ニガハッカエキス、ユズ果実エキス、ダマスクバラ花エキス、エチルヘキシルグリセリン、キサンタンガム、ビスPEG-18メチルエーテルジメチルシラン、グリセリン、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、カルボマー、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、水酸化Na、ペンテト酸5Na、フェノキシエタノール

    お肌に溶け込むような馴染みの良さが虜になるアクアモイスチャー。

    伊東らん
    まず最初に目を引くのがオルビス独自のモイストスキンパック処方を配合していること。
    モイストスキンパック処方

  • ベタイン
  • 植物などに含まれるアミノ酸誘導体。
    優れた保湿力をもち浸透性の高い成分です。
    お肌への優しさとサラッとした仕上がりを演出する特徴があります。

  • トレハロース
  • 酵母などに含まれる天然の糖。
    高い保水性をもつ成分で優れた浸透力を発揮します。
    角層までしっかり保水することで内側からお肌の乾燥を守ります。

  • ジメチコン
  • なめらかなお肌を演出してくれるシリコーンオイル。
    お肌に浸透した成分が逃げないように蓋をしてくる効果があります。

    これら3種類の成分を組み合わせるとこによって角層のすみずみまでうるおいで満たすだけでなく、しっかりとうるおいをキープしてくれます。

    また、お肌に優しいアミノ酸誘導体の「ベタイン」が優れた保湿力プラス。

    伊東らん
    刺激性やアレルギーがほとんどでないため敏感肌の人にも使いやすい成分ですよ。

    環境ダメージからお肌を守るニガハッカエキスを配合も嬉しいポイント。
    健やかなお肌の土台作りをサポートしてくれる効果にも期待できます。

    これらの美肌成分がお肌に浸透するのを助けるPEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリンがしっかりと肌奥まで届けてくれる設計です。

    さらに3種のポリマー成分の配合が肌表面にしっかりと蓋をすることを可能に。

    ベタつかずサラスベな仕上がりをもたらしてくれるアイテムです。

    保湿タイプと高保湿タイプの違い

    違いをあげるとするなら、保湿成分の配合量が多少違う程度。

    成分の違いはほとんどないため、好みの仕上がりで選ぶのがおすすめです!

    成分からの総評

    お肌の水分量をサポートしてくれるスキンケアという印象を受けました。

    トータルで見ても保湿に特化した成分構成ですが、ベタつかない使用感にもかなりこだわって作られたアイテム。
    スキンケアしたあとにベタつく感じが嫌だなって人にはめっちゃおすすめです。

    逆に、本当に保湿されてる?と疑うほどサラスベテクスチャ。
    使い続けることで透明感のあるみずみずしいお肌をゲットできるスキンケアですよ。

    現在、高保湿タイプのアイテムを使用している人は物足りなさを感じてしまうかもしれません。

    そんな人はアクアローションをブースターとして使用しお手持ちの化粧水を重ね付けするのがおすすめ。
    しばらくすると肌内部の水分量がぐんと上がったのを感じれるかと思います。

    乾燥肌の人はもちろん、肌内部の水分不足が原因で起こるインナードライ肌の人にも是非使ってもらいたいスキンケアです。

    オルビスアクアのよくある質問

    オルビスアクアの商品画像

    アクアフォースとの違いは?

    アクアフォースはお肌の内側をケアしうるおい与えキメの整ったお肌へ導くスキンケア。
    アクアと似ていると感じますが、アクアのほうが保湿に特化しています。

    深い乾燥に悩む人にはアクアがおすすめです!

    参考:【オルビス】アクアフォースの口コミ調査!コスパ最強スキンケアの効果を徹底分析◎

    オルビスユーとの違いは?

    オルビスユーはお肌のくすみやハリの低下をサポートしてくれるスキンケア。
    保湿とエイジングケアを叶えたい人におすすめです。

    年齢肌をケアしたい人はオルビスユー、エイジングケアはまだ始めなくていいかなという人はアクアを選びましょう。

    伊東らん
    またアクアよりも保湿力が高いため、超乾燥肌の人はユーのほうがおすすめです。

    参考:オルビスユーの口コミや効果を調査。潤いのあるお肌に導く大人気高保湿スキンケア!

    実際に美容部員さんに伺ったところ・・
    「オルビスアクアはアクアフォースとオルビスユーの間のような印象です。」とおっしゃっていました。
    自分に合う方をセレクトしてみてくださいね。

    保湿のMと高保湿のRMはどう選べばいいの?

    成分分析でも軽くお話しましたが、基本機能に違いはないため自分の肌質にあったほうを選ぶといいですよ。

    RM(リッチモイスト)のほうがより保湿感を感じられる設計になっているので、深い乾燥に悩んでいる人はRMを選びましょう。

    伊東らん
    自分の肌質がわからない人は、オルビス公式サイトのセルフスキンチェックやオンラインカウンセリングを実施できるので活用してみてください!

    オルビスアクアをお得に購入する方法

    オルビスアクアの商品画像

    まず、オルビスアクアが販売されているのは公式サイト、楽天、Amazon、ヤフーショッピング、@コスメショッピング、またはオルビス店舗です。

    一番お得に購入したいならトライアルセットを購入しましょう!

    伊東らん
    自分の肌に合うかチェックするためにもトライアルから始めるのがおすすめです。

    オルビスアクアトライアルセットの価格

    調べてみると公式サイト、実店舗以外ではトライアルセットの販売はありませんでした。

    初回価格 通常価格
    ¥980円 ¥1,100

    オルビス公式通販から始めてオルビスを購入する人は980円で購入できる上に、大人気のクレンジング「オルビスオフクリーム」とさらなるうるおいを高める先行美容液「オルビスユーセラム」が各1週間分ついてくるのでめっちゃめちゃお得。

    伊東らん
    数量限定での発売なので無くなる前に早めにゲットしましょう!

    オルビスアクア現品価格

    調査していくと現品はどこも定価での販売でした。

    ウォッシュ ローション モイスチャー
    現品価格 ¥1,760 ¥2,200 ¥2,420
    詰替価格 ¥1,980 ¥2,200
    内容量 120g 180ml 50g

    ここまでの効果が見込めてこの価格は安すぎます・・!
    公式サイトだと3/31までの3ステップセットで現品価格5,780円・詰替価格5,340円で購入できるキャンペーンもやっています!

    オルビスアクアはこんな人におすすめ

    • 年中乾燥に悩む人
    • インナードライ肌の人
    • プチプラでスキンケアを揃えたい人
    • ベタつかない仕上がりが好きな人
    • 高い浸透力を叶えるスキンケアが好きな人

    乾燥に悩む人には一度手にとってもらいたいスキンケアです。
    続けやすいプチプラ価格帯でみずみずしいうるおい肌へと導いてくれますよ!

    関連する記事

    人気記事ランキング