コスメ

【ビーグレン】ホワイトケアのシミ・美白への効果を徹底的に調査!実際に使った使用感と口コミ

【ビーグレン】ホワイトケアのシミ・美白への効果を徹底的に調査!実際に使った使用感と口コミ アイキャッチ画像

最近ネットで見かけることが多いb.glren(ビーグレン)

ニキビケアからホワイトケアまでできると評判の高い商品ですが、アイテム1つでも3000円以上。徹底ケアするためには4~5つのアイテムを使う必要があり、なかなかプチプラとは言いづらいラインとなっています。

mizuki
これだけ高価な商品だと、本当に効果が感じられるか、購入前にわからないと不安ですよね。

そこで今回は、ビーグレンの効果を口コミと成分分析によって徹底調査!

さらにさらに、実際にROCCO GIRLのスタッフがホワイトケアトライアルセットを試してみました。

ビーグレン ホワイトケアトライアルセットの商品

ホワイトケアの成分や機能性、良い口コミや悪い口コミについて「これでもか!」というほどまとめてみたので、ビーグレンが気になっている方は是非チェックしてみてください◎

関連キーワード

ビーグレンホワイトケアを実際に使ってみたレビュー

今回は先程紹介したホワイトケアのトライアルセットを実際に使ってみました!

本当に噂通りの浸透力があるのか、美白効果に期待ができるのか、楽しみです♪

使用感などもまとめているので、ぜひチェックしてみてください。

トライアルセットの内容

ビーグレントライアルセット

ビーグレンのホワイトケアトライアルセットは、クレイウォッシュ15g、QuSomeローション20ml、Cセラム5ml、ホワイトクリーム5g、モイスチャーリッチクリーム7gとたっぷり1週間試せる量が入っています!

mizuki
すごく高級感のあるしっかりとした箱に入っていたので驚きました。

使い方ブックも入っていて分かりやすい

中には使い方ブックと、それぞれの成分が詳しく書かれたペーパーが入っており、成分が気になる方でも安心して使えます。

クレイウォッシュでアイライナーは落とせるのか?!

まずはクレイウォッシュから。
手の甲で塗ってみた感触では、摩擦を感じることなくさっぱりと洗えた印象でした。

クレイウォッシュ

mizuki
とろっとした軽めのテクスチャーだったので本当にちゃんと汚れを落とせるのか不安…。

メイクをしっかりと洗浄できないと、どんなに肌に良い洗顔でも肌にトラブルを残してしまいます。そこで、どれだけ汚れを吸着して落とせるのか、アイライナーを使って検証してみました!

アイライナーで検証

クレンジング剤ではなくただの洗顔料なので、そこまで期待はしていませんが…。

使ったアイライナーはウォータープルーフタイプのラブライナー、ダークブラウンです。

モンモリロナイトでどのくらい落ちるのか

ビーグレンが推している成分、モンモリロナイトの吸着力が実感できるのか、いざ検証開始です!

アイライナーが浮くように落ちる

塗ってすぐ軽めに肌伸ばしたところ、アイライナーが浮くように落ちてきて、少しアイライナーの文字が薄くなってきました。

これは結構落ちそうな予感…!

次は一旦量を足して、全体に広げて数秒置いてから肌になじませてみると…思いの外ごっそり落ちました!

mizuki
アイライナーがにじみながら落ちるというよりも、浮かせてダマになって落ちていく感じです。本当に吸着して落してるんだなと実感出来ました。

洗顔なのにココまで落ちる

仕上げに洗顔料を水で流します。

少し残って入るもののかなり落とす事ができました!

mizuki
クレンジングではなく洗顔料なのにウォータープルーフタイプのアイライナーをここまで落とす事ができるなんて、吸着力はホンモノだということが分かりました◎

しっとり感を実感できるQuSomeローション

洗顔後はQuSomeローションを使います。

QuSomeローションはサラッとしたテクスチャーで少しの量(画像くらいの量)でも手の甲全体に伸ばす事ができました。

QuSomeローション

塗ってすぐはしっとりとしていましたがプレスを繰り返すと少しベタつく感じも。しばらく経つと、肌の表面に薄く水分の膜を張ったような感覚になり、その膜が肌内部の水分蒸発を防いでくれている感じがしました。

mizuki
特に脂性肌の方はベタベタ感が気になるかもしれません。

ほんのり温かみを感じるCセラム

ローションの後にCセラムを使います。

ビタミンC誘導体が配合されているので、色があると思いきや無色透明のさらっとしたオイルです。

mizuki
サラッとしているので浸透力が高そうで効果期待◎

塗った直後からほんのりと温かみを感じます。

以前ビタミンC原液を使ったことがあるのですが、そのときよりも肌にやさしく浸透していく印象でした。

Cセラム

オイルっぽいニオイを強めに感じます。香料などを使用していない証拠だと思いますが、オイル系のニオイで酔ってしまう方は注意したほうが良いと思います。

美白アイテムなのに乾燥しないホワイトクリーム

美白アイテムってビタミンC誘導体などをふんだんに使っているせいか、乾燥するイメージが強かったのですが、このホワイトクリームは全然乾燥しません!

ホワイトクリーム

伸びもよく、少量で顔全体を塗ることができます。

mizuki
塗った後はしっとりとしていて乾燥肌の方でも使いやすいアイテムです。

肌なじみよくしっとりスベスベ肌になれるモイスチャーリッチクリーム

モイスチャーリッチクリームは、塗った後のしっとりスベスベ感がたまりませんでした。

これを塗ることでローションのベタつきが緩和されて使用感が良くなります

モイスチャーリッチクリーム

肌の調子が整っているような仕上がりになり、メイク前に使うことで、メイクのノリも良くなりました。

洗顔料のクレンジングの威力は、ただただ「すごい!」のひとこと。皮脂汚れもスッキリ落として、化粧水の浸透を助けてくれるように感じました。

その後のケアについて、モイスチャーリッチクリーム以外は、肌にのせると結構重く感じました。

特にCセラムは顔全体ではなく気になる部分だけでいいかなって感じです。

ホワイトクリームとモイスチャーリッチクリームは個人的にとってもお気に入りです!

正直1週間のトライアルセットでは美白効果があったのかは分からなかったのですが、肌を乾燥させずに美白ケアできるのが最高ですね◎

今回実際に使ってみたトライアルセットはこちら!

ビーグレン ホワイトケアトライアルセットの商品

一週間使った後の肌の変化

一週間だと結構あっという間なんですが、商品を買うか検討するには充分だと思います。

mizuki
肌との相性を知るにはトライアルセットが一番ですね。

気になる効果の実感なのですが、一週間という短い期間だったので、すぐに効果を感じた所と感じない所がありました。

それぞれの悩み別に星5つ満点で評価をつけてみたので参考にしてみてください。

浸透力の高さ★★★★★

浸透力を売りにしているだけあって浸透の早さと効果の持続時間は長いと感じました。

肌にのせた瞬間すっと馴染むので、本当に浸透してるのか?と心配になりましたが、時間が経って頬を触るとモッチリしていたのでしっかり保湿もされていました。

シミへの効果★★☆☆☆

目の周りにある小さなシミですが、数日では劇的な変化を感じず。数日でシミが薄くなったら逆に怖かったので、ある意味安心しました。

顔のくすみが全体的にとれ明るくなったように感じたので星2つです。

毛穴への効果★★★★☆

最初に効果を感じたのは、毛穴です。使う前は頬は毛穴が開き、鼻の頭には黒ずみがありましが、クレイ洗顔とビタミンCのおかげか、毛穴の黒ずみが薄くなり、引きしまったのを感じました。

また、顔の小さな凸凹がなくなり、顔のザラつきがなくったので化粧ノリがよくなったように思います。

美白への効果★★★★☆

毎日自分の顔を鏡で見ているので、自分ではあまり効果を感じていなかったのですが、久しぶりに友人に会った時に「肌白くなった?」と褒められました。

自分では変化に気づきにくいですが、客観的に見ると効果があったようです。

トライアルセットでは効果がわからない部分もありましたが、美白効果や期待していなかった毛穴への効果も感じたので、大満足でした!

肌トラブルが起きないか心配だったのですが、ホワイトケアでも赤みやかぶれなく使えました。今まで一週間の使用で目に見える効果が出たことはなかったので、即効性は高い商品だと思います。

ビーグレンホワイトケアの良い口コミと悪い口コミ

今回は実際にROCCOスタッフが使ったレビューをまとめて紹介しましたが、一般的な口コミではどのような評価がされているのでしょうか。

アイテムによっては極端に評価が分かれる口コミもあったので、ぜひ一度チェックしてみてください◎

微笑む
kaaayanさん
【クレイウォッシュ使用】
今までモコモコ泡洗顔しかしたことなく、汚れが落ちている実感もなくただ使い続けていました。最初は洗っている感じがしなくて微妙でしたが、一週間たった時から変化が。
頑固なニキビが消えて、凸凹だった肌がつるつるになりました。治った後の気になるニキビ跡も残らず本当に感動しました!
涙
optiさん
【ローション使用】
無臭であっさりしていてるけど、丁寧に何度かハンドプレスすると内側からふっくら潤いを感じられます。朝もう一度触ってみても肌がもっちりしています。日中の乾燥は何度ケアしても治らなかったのですが、これを使いはじめてからは乾燥を感じなくなりました。
自信
みずなさん
【Cセラム使用】
後につけるクリームが浮いたりすることもなく、ベタつかないさらっとしたオイルで使いやすいです。これを使いはじめてから毛穴がキュッと引き締まるのを感じました。皮脂がもともと多くニキビが出来やすい肌だったのですが、皮脂の量も減り肌トラブルが減ったのも嬉しいです。
驚く
HARUKAさん
【Cセラム使用】
つけた日とつけてない日の肌の変化が目に見えて分かるくらい効果は分かりやすいです。全体的に赤みや凸凹が減り、メイクの仕上がりが違います。全体的に塗ると乾燥しやすいので、乾燥肌や敏感肌の方は様子を見て使った方がよさそうだなと思いました。
笑う
もこたんさん
【ホワイトクリーム使用】
ハイドロキノンが入っているめずらしいクリームなので、効果を楽しみにしながら使用しています。顔のみに塗っていたら、顔のくすみがなくなり首が黄色く見えました。美白には期待してなかったのですが、こんなにも早く効果が出て嬉しいです。
微笑む
チベスナさん
【リッチクリーム使用】
秋冬に使うと丁度いいくらいの濃厚なコクがありしっかりとした硬めのクリームです。とてもしっとりとしたつけ心地で翌朝には肌が柔らかくなってます。
これを塗るとハリが出たように感じて肌が元気に見えるので助かってます。
自信
minchanさん
【トライアルセット使用】
美白ケアや毛穴ケアにはつきものなのか、使って数日後から乾燥が気になるようになりました。毛穴はキュッとしているのですが、顔全体がピリピリ痒くなります。
ニキビ跡は段々薄くなってきて効果は感じたので、使い続けたい気持ちは山々ですが乾燥で赤みが出てきたので休みながら使っていきたいです。
微笑む
moonさん
【トライアルセット使用】
使いはじめて一週間ですが、全体的に好感触です!中でもクレイウォッシュは、小鼻や顎のざらつきがたった一度の使用でピーリングしたようにツルツルになりました。毛穴の黒ずみもきれいに落としてくれます!化粧水やCセラムは肌によく浸透する感じがします。どれも浸透力が高く効果を早く実感出来るので、効果を早く求めている方にはおすすめです。

ビーグレンのホワイトケアラインのキューソームローションとCセラムには水溶性ビタミンC誘導体(VCエチル)が入っています。

浸透性が高く、皮脂分泌を抑える作用があるので、ひどい乾燥肌の方やインナードライの方だと乾燥を感じてしまったり、刺激になったりすることもあるようなので注意が必要。

私も乾燥肌ですが、ビタミンC誘導体以外にもラフィノース・オリゴペプチド・グリセリンなどの保湿成分がしっかり配合されていることもあり、そこまで乾燥を感じる事はありませんでした。

mizuki
過剰な皮脂が分泌することを抑制してくれるビタミンB群も配合されているので、大人ニキビが出来やすい方にもおすすめ。

初めての方は、肌との相性を知るためにもトライアルセットが安心

ビーグレンの商品購入がはじめての方は、肌に合わなかったらどうしようと不安になったりしますよね。

そこでおすすめなのがトライアルセット。公式サイトで購入すると、肌に合わなかった場合、365日間の返品・返金保証がついているんです!

さらに、専門のスキンケアコンサルタントさんが、トラブルが起きた時や肌悩みがある時に電話やチャットで相談にのってくれます。

ちなみに、楽天やAmazonなどのネットショップで扱われている商品は、メーカー側では管理を行っていません。

化粧品には未開封で3年の保管期限が設けてあり、高温の場所に置いておくと変質するなどの問題も。そういった心配のない公式の購入がRoccoのイチオシです。

ビーグレン ホワイトケアトライアルセットの商品

ビーグレンの最大の特徴とは?

浸透深度にこだわり肌トラブルを解決に導くビーグレン

ビーグレンの特徴は、ブライアン・ケラーが開発した、成分をカプセル化することによって肌奥まで成分を届ける画期的な技術によって生み出された先端テクノロジー「QuSome(キューソーム)」による肌への浸透コントロール。

キューソーム
ビーグレンのテクノロジー「キューソーム」

直径70〜150ナノメートルという極小のナノカプセルに包まれた美容成分が、安定した状態で肌の角層に浸透。トラブルを起こした肌に効果的に成分を届けることができるビーグレンの独自技術です。

肌の中に長時間留まり、効果を持続させる「貯留性」

貯留性とは成分を角質層に長時間とどまらせるということ。

ビーグレンの特徴は肌への浸透性だけではなく、「Charged QuSome(チャージドキューソーム)」技術による貯留性の高さもポイントです。

なんとこの「Charged QuSome」は、使用していない溶液に比べて36倍の浸透力をもちながら17時間もの保湿効果を発揮すると言われ、美容成分や美白成分を角層のすみずみまで届けながら肌の中に長時間留まらせることができます。

mizuki
科学的なアプローチで成分の効果を十分に発揮するビーグレン。確かな技術によって優れた効果が期待できるサイエンスコスメですね。

ビーグレンホワイトケアの基本ラインナップ

ビー グレンのホワイトケアは5ステップ

肌悩みに応じて商品のラインナップを組み合わせるビーグレン。ホワイトケアの基本ラインナップは5ステップとなっています。

ビーグレンホワイトケアの5ステップ

  1. クレイウォッシュ(洗顔料)
  2. QuSomeローション(化粧水)
  3. Cセラム(美容液)
  4. QuSomeホワイトクリーム1.9(クリーム)
  5. QuSomeモイスチャーリッチクリーム(クリーム)

これらの基本ランナップにどのような成分が含まれるのか、どんな効果に期待ができるのかを詳しくみていきましょう!

毛穴や皮脂汚れを吸着して落とすクレイウォッシュ

クレイウォッシュには、汚れを吸着して落としつつ保湿成分を肌に残す性質を持つ、天然クレイのモンモリロナイトが配合されています。

クレイウォッシュのちから

しっかりと汚れを取り除くことによってワントーン明るい肌へと導いてくれる、粘土のような吸着成分。

肌に必要となる水分と油分をバランスよく整えながら、イオン吸着の力によってスッキリと洗い上げるため、ニキビなどの肌荒れに悩んでいる方でも安心して使えるという特徴を持ちます。

モンモリロナイト以外に、うるおいを保つ4つの美容成分も◎洗うだけでなく潤いも残す設計で、洗顔後の乾燥から肌を守ります

4つの美容成分

成分 機能
グリチルリチン酸2K 肌の炎症を鎮めて肌荒れから守る抗炎症成分
スクワラン 肌表面で皮脂と混ざり天然の皮脂膜となる保湿成分
カモミラエキス 保湿効果や抗炎症効果をもつ成分。肌を引き締める効果も。
ヒアルロン酸 肌表面に水分を蓄えることで、うるおいを保つ
mizuki
洗いながら潤すから、肌質を選ぶことなく使う事ができますね◎

日頃の洗顔が肌刺激になる場合もあるので、美肌のためには洗顔にもこだわる事が重要です。

保水×持続性で長時間うるおい肌が叶うQuSome ローション

QuSomeローションは角層にうるおいを与えて整えることに特化した化粧水

4つの美容成分を最も適したバランスで配合したキューソームの進化版「Charged QuSome」が角質のすみずみまで浸透し、長時間しっとりとした状態を保ちます。

保湿力もさながら、なめらかな肌へと整える実力を持った化粧水なんです◎

4つの美容成分

成分 機能
ホメオシールド ニキビを予防し肌のうるおいを保つ
アッケシソウエキス コラーゲン産生を促し、肌バリア機能を高める
VCエチル メラニン生成を抑え、肌の環境を整える
EDP3 内側から肌に弾力を与える
mizuki
持続性は他の化粧水と比べてもピカイチ!なんと水分量が17時間も保たれるんです◎

ビタミンC高濃度配合でなめらかな肌に整えるCセラム

CセラムビタミンC(アスコルビン酸)誘導体を豊富に含む美容液。

ビタミンCセラムの期待できる効果

ビタミンC誘導体の美肌効果

  • メラニン生成の抑制
  • 沈着したメラニンを薄くする
  • 肌を紫外線などのダメージから守る
  • 抗酸化作用
  • コラーゲン生成をサポート
  • 肌のバリア機能を高める
  • 肌のバランスを整える

メラニン抑制による美白やニキビケアを中心に、美肌ケア用の化粧品に多く含まれる成分です。

実はビタミンCはとってももろく、肌から吸収させるのは難しいのですが、ビーグレンはキューソームでビタミンC誘導体を包み込む事によって効果を持続させることに成功。

mizuki
つけるとじんわりと温かみを感じ、しっかりと浸透していくことが実感できる美容液◎ビタミンC高配合なのでしっかりと保湿するのをおすすめ。効果が高いだけに肌が弱い人には注意が必要です。

美白成分で透明感のある澄んだに導くQuSomeホワイトクリーム1.9

圧倒的なブライトニング効果を発揮すると言われているハイドロキノンが配合されているQuSomeホワイトクリーム1.9。

ハイドロキノンの特徴は、メラニンの元である”メラノサイト”の活動を弱める働き。

その働きは通常の美白成分の約100倍近くもあるとも言われ、メラニンを還元する強い力によって、今あるシミを薄くしながらメラニンそのものの量を減らすことができるという特徴を持ちます。

さらにハイドロキノンをサポートする3つの美容成分「Bホワイト、TGP2、ヘキシル3-グリセルアスコルビン酸」配合でより効果的に美白ケアをすることができるんです!

3つの美容成分

成分 機能
βホワイト メラニンの合成を抑制して明るい肌へと導く
TGP2 炎症を抑え、刺激によるメラニンの発生を抑えることで肌に透明感をもたらす
ヘキシル3-グリセリルアスコルビン酸 メラニンの生成を抑制し、ストレスから肌を守る
mizuki
ハイドロキシンの他に美白に効果的とされている成分がきちんと入っているからこそできるホワイトケアなんですね!

モイスチャーリッチクリーム

美白ケアだけでなく、加齢や環境の変化などあらゆるストレスによってダメージを受けた肌のリズムを整えるモイスチャーリッチクリーム。

スキンケアの仕上げに贅沢なクリームで、5つの美容成分をキューソームに閉じ込め内側からハリと弾力を呼び起こすことによって、徹底的な肌へのアプローチを可能にした美容クリームです。

朝に使えば一日のストレスやダメージから肌を守り、夜に使えば一日のダメージを修復する手助けをしてくれる優れものです。

5つの美容成分

成分 機能
ポリアミン コラーゲン産生促進作用があり、肌の弾力を高める
アップレビティ 肌のバリア機能を高め肌の再生を促す
ラミリン ターンオーバーを促し、肌の強さをサポート
アクアエクストリーム バリア機能を高め、肌を明るくする
ハイビスカス花発酵液 紫外線による肌荒れを抑制し肌本来の力を高める
mizuki
5つの美容成分は年齢に応じた肌ケアにも期待できるものばかり!肌の状態をキープするためにも欠かせないアイテムです◎

ビーグレン ホワイトケアトライアルセットの商品

ハイドロキノンは、出来てしまったシミ・ニキビ跡に効果はあるの?

紫外線や肌の摩擦、ホルモンの乱れによって生み出されるシミは、肌の奥深く、表皮の最下層にあるメラノサイトの暴走によって生み出され続けるメラニンが原因。

その発生には様々な原因があり、ハイドロキノンは、すべてのシミに効果的というわけではありません。

様々な原因があるシミの種類

  1. 老人性色素班
  2. これまでに浴びてきた紫外線の積み重ねによってできるシミ。

  3. 肝斑
  4. 女性ホルモンの乱れによってできるシミ。両頬に対称的にできる特徴がある。

  5. そばかす
  6. 小さく茶色いシミが鼻を中心に散らばっているもの。先天性の遺伝によるシミの場合が多く、改善には時間が必要。

  7. 炎症性色素沈着
  8. ニキビや傷、虫刺されなどの炎症が跡となったシミ。

化粧品でできるシミ対策は限られていますが、できてしまったシミへの強いアプローチ力をもつと言われるのがハイドロキノン。

シミの元となるメラニンはチロシンやドーパと呼ばれる成分が変化することによって発生しますが、ハイドロキノンはこれらの成分がメラニンに変化する前に結合し、肌を黒色化から防ぐ役割をもちます。

シミの中でも効果的と言えるのが、上記のシミの種類のうち①老人性色素班と④炎症性色素沈着。女性ホルモンの乱れや遺伝が原因となるシミには効果が出るまでに長い時間がかかると言われています。

シミへの高い効果から刺激も強く、日本では2%未満の配合が認められています。ビーグレンのハイドロキノン配合量は1.9%。独自の浸透テクノロジーによって、肌奥まで浸透し効果を発揮するように作られているため、安全性も高く効果も◎

濃いシミ、ニキビ跡は3ヶ月以上~1年は様子をみてみましょう。

ビーグレンホワイトケアがおすすめな人

  • シミ、色素沈着が気になる人
  • 肌をトーンアップしたい人
  • 毛穴の汚れを取り、肌を引きしめたい人
  • 肌のキメを整えたい人
  • 脂性肌の人
  • 長期的に使用を続けられる人

クレイウォッシュが毛穴の汚れをとり、Qセラムローションが肌に潤いを与え美容成分が浸透する下地をつくり、CセラムがビタミンC誘導体の働きによってメラニンをケアし、ホワイトクリームで水分が逃げないようにフタをしつつハイドロキノンがシミにアプローチする。

ひとつひとつのステップが肌に効果的に作用して、透明感のある美肌に導きます。

シミや色素沈着を薄くする時間には個人差があり、長期的な使用が必要です。

ビーグレンホワイトケアがおすすめできない人

  • ひどい乾燥肌、敏感肌
  • 肌荒れで炎症を起こしている
  • シンプルなケアが好みで何個も重ね塗りしたくない

ひどい乾燥肌の人にとって、皮脂を抑える働きがある「ビタミンC誘導体」が入っているCセラムを使うと、乾燥が悪化してしまう場合があります。

ホワイトクリームに入っている「ハイドロキノン」は効果が高い分、肌が敏感な人にとっては肌刺激になる可能性があるので注意してから使うようにしましょう。

スキンケア完了まで使用する商品が多いので、化粧水とクリームだけでシンプルなスキンケアをしたいという方は少し手間に感じるかもしれません。

どこで買うと一番お得?

Amazonは送料無料ではありますが、価格が¥3.799。また、楽天はビーグレンホワイトケアセット自体の取扱いがありませんでした。

mizuki
楽天やAmazonでの購入だと正規品か判断しずらい物もあり、品質の管理状態なども心配ですよね。

はじめての方には、ビーグレン公式サイトが一番お得で安心です。

ビーグレン ホワイトケアトライアルセットの商品

  • 送料無料
  • 365日返品保証
  • 1回だけの購入ができる
  • 2019/5/28まで購入でUVブロックスキンケアシートプレゼント

公式サイトで購入すると、¥1.944(税込)+送料無料とかなりお得です。

製造から発送までの管理がしっかりとなされていて、万が一「肌に合わない」「効果に満足できない」といった場合には、返品保証もついているので安心して購入出来ます。

まとめ

ビーグレンホワイトケアの紹介、いかがでしたか?

今のスキンケアは、何年後かの肌の状態に影響します。早めにシミ、美白対策をしておく事には越したことはありません。

ビーグレンの最先端技術で美白ケアしてみませんか?

刺激が気になる方はトライアルセットから試してみましょう♡

美肌に関連する記事

こんな記事も人気です

あなたにおすすめ記事

人気記事ランキング 11/21

11/21 03:15更新
総合ランキング
コスメランキング

編集部のおすすめ

関連するキーワード

キーワードから記事を探す