白髪染めを長持ちさせたい人必見!!市販のヘアカラーでもしっかりと色持ちできるアイテムを紹介◎

白髪染めしてもすぐ落ちてしまう…と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。実はカラーをより長持ちさせるには気をつけて置かなければならないことがあるんです!そこで今回は色持ちをよくさせる方法と長持ちすると評判のアイテムを紹介します◎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
318view

2018/01/25 更新 公開

こんにちは◎
美容室はだいたい2ヶ月に1回行っているROCCO GIRLライター・Oniです!

皆さんはどんなヘアカラーで白髪を染めていますか?
永久染毛剤(通常のヘアカラー)、ヘアマニキュア、カラートリートメント、ヘナなどさまざまな種類のカラーがありますよね。

でもそれぞれのカラーが一体どれくらい色が持つか知っていますか?
まだカラーの違いが分からないという人はこちらの「ヘアカラーの基礎知識」をチェックしてみてください!

今回はこれらの白髪染めをできるだけ色持ちさせたい!という人にオススメのカラー剤と色持ちアイテムを紹介します◎

白髪染めの色持ちってどのくらい?

shin.akamee
@Instagram

白髪染めの色持ちはそれぞれのカラー剤の種類によって違ってきます。

  • 永久染毛剤…およそ3週間(美容室だと1ヶ月半~2ヶ月ほど)
  • ヘアマニキュア・ヘナ…およそ2週間
  • カラートリートメント…5回連続使用で約1週間
  • ヘアマスカラ…シャンプー1回で落ちる

このように、永久染毛剤はおよそ2ヶ月~3ヶ月持つのに対し、ヘアマスカラは髪に色素を付着させるだけなのでシャンプーで簡単に落とすことが出来ます◎

このため、美容室では永久染毛剤またはヘアマニキュアで染めてもらって、次に美容室に行くまでにカラートリートメントやヘアマスカラを使う人が多いですよね。

ちなみにヘアマニキュアで色持ちさせると、美容室で色が入りにくくなることがあるらしいので、メインは永久染毛剤かヘアマニキュアのどちらかにした方がいいでしょう。
ヘアマニキュアの特徴はこちら

つなぎとしてはカラートリートメントやヘアマスカラのような染める力が弱い者やすぐ落とせるものを使うと◎

白髪染めを長持ちさせる方法

kogure_hiroshi
@Instagram

一番色持ちが良い永久染毛剤でも2~3ヶ月しか持ちません。
できるだけしっかりと長持ちさせたいという人も多いのではないでしょうか。

実は日頃のケアやヘアセットで褪色を進めている可能性もあります。

美容室で髪を染めたら1日シャンプーを控える

yoshiki_.kitamura
@Instagram

美容室で染めた場合、カラーの定着には1日かかるんだそう。
染めた後、美容室でシャンプーしてもらったあと家に帰ってお風呂に入った時についつい髪を洗ったりしていませんか?

実際に美容室でもこれによって1日で色がほとんど抜けてしまったと相談してくる人が多いようです。
特に市販で販売されているシャンプーは安い分、洗浄力が強い成分を使っている可能性があります。

  • ラウレス硫酸ナトリウム
  • ラウリル硫酸ナトリウム

このような成分が入っているシャンプーはなるべく使わない方が良いでしょう。
美容室から帰った後はシャンプーをせずにお湯で軽く流す程度にしておくと◎

ドライヤー使っていない/使い方を間違えている

shelter_okayama
@Instagram

髪を傷めることでもカラーが落ちてしまう原因にもなります。
その為、シャワー後はすぐにドライヤーで乾かしましょう◎

乾かす際は洗い流さないタイプのトリートメントを塗布して髪を保護してからドライヤーを使います。
乾かす時は根元を先に乾かし、徐々に毛先に向かって上から下にドライヤーをかけていきます。
こうすることでキューティクルがしっかりと整うそうです。

髪のダメージが強くてなかなか乾きにくい人は根元を立てて空気を入れながら乾かすと早く乾きます。
カラーは熱にも弱いため、およそ150℃前後でドライヤーは髪から10cm以上離して乾かしましょう!

髪にも紫外線ケアをしてあげよう

_para_bellum_
@Instagram

なぜ紫外線がヘアカラーの褪色につながるのかというと、紫外線ダメージにより傷んだ部分から徐々にカラーが流出してしまうそうです。
また、色素そのものが紫外線によって構造を破壊されて褪色することもあるんだとか。

しっかりとUVカット用の帽子や日傘、またスプレーなどで髪を保護しましょう。

カラーが長持ちする白髪染めを使おう

album_tutiya
@Instagram

先程の色持ち期間はあくまで例えの一つ。
実はカラー剤によっても色持ち度はかなり違うんです。
カラートリートメントに関しては染まり具合も違うものまであります。

そこで今回は市販のカラー剤のなかでもしっかりと長持ちする白髪染めを紹介します◎

1ヶ月半長持ち!!ウエラトーン2+1

出典:©www.amazon.co.jp

通常の30%クリーム増量により染め残しを回避でき、綺麗にムラなく仕上がると評判のウエラ。
毛髪保護成分が配合されたエッセンスもついてくるので、外的ダメージによる褪色もしにくくなることから長持ちすると評判のようです◎

クリームの延びもよく、染めやすい!
1ヶ月は、白髪は目立たなく1ヶ月半で気になり始め、我慢して2ヶ月に1回染めてます。2ヶ月ごと定期便にしてるので、届いたら染める様にしてます。定期便だと割引になって、どこよりも安い気がします。オススメですよ!
投稿者

永久染毛剤でも早いものは約2・3週間で落ちてしまう市販の白髪染め。
でもこちらはなんと1ヶ月半も持つようです◎
何回も染めなくて済むからありがたいですよね!!

サロン級の仕上がりと色持ちのジュエライズ

地毛と区別がつかないほど自然に染まるヘアマニキュア。
プロ用を扱うナプラだからこそのクオリティを実感することができます。

ニオイもキツくなく、保湿・毛髪保護効果に優れた6種のハーブエキスを配合しているから髪にも優しい◎
ワンランク上の染まり上がりに。

今まで使用したヘアマニキュアは染まり方が満足出来なかったのですが、こちらの商品は匂いも気にならず、濃度も丁度良くて塗りやすいと思います。一回の使用でかなり色もちがいいです。これからも長く愛用したい商品です。
投稿者 dandecat

もともとかなり綺麗に色が入ると評判のようです。
染め方によって持ち度も変わるようで、髪に塗って放置する時にラップを巻いてその上からタオルをし、更にトリートメントキャップをかぶるとよりよく染まるそうですよ◎

放置時間たった5分◎POLA カラートリートメント

手軽にデイリーケアとして使えるカラートリートメント。
なんと放置時間たったの5分で良いんです!!

シトラスを効かせたスパイスフローラルの香りなので、カラートリートメントが億劫になることはありません。
通常のカラートリートメントであれば5回連用で約1週間の色持ちでしたが、こちらはなんと3~4回連用で約2週間の色持ちする優れもの◎

生えてくる白髪をナチュラルに染めていきたいという人におすすめです!

良く染まります。5分置いて…との記載でしたがもう少し置きました。
しっかり染まりました。
簡単だし時間短いしお風呂で出来るし汚れないし少量でよく染まるし匂いしないし…
とにかくめんどくさくない。今までのカラーはなんだったんだ?と思う位。
髪も痛まない。
色は濃い茶色でしたので誰でも使える色です。もう少し明るい茶色があるといいと思いました。
持続性はまだ不明ですが、今のところ色持ちしてます。
投稿者 購入者

とにかく使い勝手がいいようです。
ヘアマニキュアと違ってお風呂場が汚れないのはありがたいですよね!
しかも白髪のお手入れがめんどうくさくないと感じるから続けやすいんですよね◎

持続性はカラーの頻度にもよるのですが、色持ちに不満は無いようです。

色持ちキープで白髪染めを賢く楽に◎

出典:©unsplash.com

いかがでしたか?
製品によっても色の持ちようはかなり違ってきますが、白髪染めを長持ちさせるコツを試してみるだけでも色持ち度かなり上がります。

また、今使っている白髪染めに満足していない人はぜひ今回紹介した白髪染めを使ってみてください♡

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事

こんな記事も人気です

人気の記事

注目のエントリー

ピックアップ

関連するキーワード

キーワードから記事を探す

カテゴリー一覧