コスメ

HANAオーガニックの口コミとトライアルの成分検証結果がスゴい!?

HANAオーガニックの口コミとトライアルの成分検証結果がスゴい!? アイキャッチ画像

HANAオーガニックは「植物の力を借りて肌本来の美しくなる力を取り戻す」をコンセプトとした自然派オーガニックスキンケアライン。

天然100%・国産オーガニック・敏感肌でも使える、といった強いこだわりを持つだけでなく、国際的なオーガニック認証基準に基づく『10の約束』を設定し、徹底した成分管理を行っています。
ですがその効果は一体どれほどのものなのか未知数です。

そこで今回RoccoGirlの美容ライターが、HANAオーガニックの代表的な5つのアイテムを揃えたトライアルセットを購入し、その実力を検証!

きな子
口コミは本当なのか、なぜ敏感肌でも使えるのかなど、実際に商品を手にとってガッツリ試してみました!10の約束についても後半で徹底解説!
HANAオーガニック│7日間トライアルセットお試しキャンペーンの商品

関連キーワード

HANAオーガニックトライアル使ってみた

ではさっそく実際にトライアルセットを使って、パッケージから使用感や香りなど詳しくレビューしていきます。

きな子
まずパッケージの見た目がめちゃくちゃオシャレで女子ウケ120点◎

HANAオーガニックトライアルパッケージ

セット内容はこちらの5点。

セット内容
クレイ洗顔:ピュアリクレイ(150g)
化粧水:フローラルドロップ(80mL)
美容液:ホワイトジェリー(30mL)
乳液:ムーンナイトミルク(30mL)
顔用日焼け止め:ウェアルーUV(30mL)

HANAオーガニックトライアル内容説明

それに加えてUV乳液(イエローカラー)のパウチがひとつ付いてきました。

きな子
化粧下地の役割も兼ねているため、自分の肌色にあったものを見つけるためにも2色ついてくるのは嬉しいですね。

それではひとつひとつをじっくりレビューしていきます。

クレイ洗顔:ピュアリクレイ使ってみた

ピュアリクレイパッケージ写真

まずは洗顔から。よくあるチューブタイプで見た目はシンプル。
柑橘のような、石鹸のような、爽やかな香りがします。

泡立てる前に、まず手に出してみました。

HANA洗顔テクスチャ

クレイ洗顔特有のかなり粘っこいテクスチャ。
しっかりと肌の毛穴汚れを洗い落としてくれそうです。

泡立てネットはついていないので手持ちのものを使って泡立てていきます。

HANA洗顔泡立てた写真

クレイ洗顔は泡立てをせずに使うものも多いですがこちらは泡が立つタイプ。
炭酸泡のようにしゅわっとした泡立ちです。

きな子
少し泡立ちが悪い…?と思うかもしれませんが、実は…

これがピュアリクレイの特徴の一つで、ミクロ単位の非常に粒子の細かいクレイを使用しているので泡立ちは弱くなってしまいますが、代わりに汚れをしっかり取り除きます!

マイルドな泡立ちながらも、洗い上がりはつっぱらずもちっとした仕上がりも◎。

きな子
クレイ(泥)によって毛穴汚れや余分な角質汚れを取り除き、素肌美人に!

化粧水:フローラルドロップ使ってみた

HANA化粧水見た目

HANAの化粧水はスプレータイプのボトルで、これは現品もトライアルも共通。

トライアルのミニボトルでもヘッド部分は取り外し可能なので最後まで使うことができます。

HANA化粧水ボトル

一度に使用する量の目安は大体7~8プッシュほど。

ミスト化粧水の効果的な付け方

  1. 顔よりも少し高い位置で持ち、20センチほど離す。
  2. 位置を変えながらミストを吹きかける。
  3. 手のひらを使って顔になじませる。
きな子
物足りないときは手のひらに取って乾燥が気になる箇所にだけ重ね付けすると◎

今回は細かさが伝わりやすいように黒い紙へ吹きかけてみました。
びっくりするほど細かいミストが出てきて、満遍なく化粧水が行き届きます。

HANAorganicローション使用写真

プッシュした瞬間から広がるバラの香りが特徴的。

きな子
フローラルドロップにはバラのはなびら3000枚分のエッセンスが配合されており、その優雅な香りには脳を幸せな気分にする作用が。

使用感はさっぱりめでベタつきを感じないので、あとに続くスキンケアに干渉せず使いやすそうですね。

きな子
とろみは一切なく、これだけだとかなりさっぱりとした仕上がりのため、やはり美容液や乳液の併用がマスト!

美容液:ホワイトジェリー使ってみた

HANA美容液見た目

次は美容液を使っていきます。

手に取り出してみると少し粘着質で水飴のようなテクスチャの液体が。

HANA美容液使用感写真

ほんの少しヨーグルトのような甘い香りがしますが、塗ってしまうとほとんど残らないようなほのかな香りです。

個人的には保湿感がある美容液だなぁと思いました。
それでもしっかり塗り広げると全くベタつきはなく、肌へしっとりとした印象を与えてくれます。

乳液:ムーンナイトミルク使ってみた

HANA乳液写真

見た目は美容液と同じ容器ですが、こちらの方が少しだけ大きめのサイズ感。

さっそく手に出してみました。

少し硬めのテクスチャで、ひっくり返しても落ちてこないほど。
これなら液垂れしてくることがありません。

HANA乳液テクスチャ写真

こちらも化粧水同様に華やかなローズの香りがして、使うたびにリラックスできそうです。

きな子
伸ばしていくと肌にすぐなじんで重さのないしっとり感を与えてくれます。化粧水で満たされた角層を植物由来の油分で覆い、保湿感をキープしてくれる乳液です。

顔用日焼け止め:ウェアルーUV使ってみた

HANAウェアルーUV写真

ラインの最後となるのが、SPF30・PA++の美容液UVベース。

これ一本で日中美容液、日焼け止め、化粧下地、ライトファンデーションの4つの機能を持つHANAオーガニックのロングセラーアイテムです。

色展開は2色。トライアルにはピンクベーシュのミニボトルと、イエローベージュのパウチがおまけでついてきました。

きな子
紫外線だけでなく、ブルーライト・花粉・PM2.5などのさまざまな日中ダメージから肌を守る効果も。

それでは実際に手に出してみます。

HANAウェアルーUVテクスチャ写真

テクスチャはかなりサラサラで水っぽいです。指に力を入れなくてもするする伸びてくれて、摩擦による肌への刺激もほとんどありません。

次は色の比較も兼ねて2色とも出して比べてみました。

HANAウェアルーUV色味の写真

イエローベージュはこうして比べるとかなりオレンジみの強い色合い。

きな子
私はピンクベージュの方がぴったりでしたが、やはりどちらもつけてみないと違いは分からないため、トライアルで2色とも試せるのは嬉しいポイントですね。

HANAウェアルーUV伸ばした写真

上は完全に伸ばしたもの。色味的に少し浮いていたイエローベージュですが、伸ばすと自然な色合いに。
HANAオーガニックの独自オイル分散処方により皮膜感や白浮きはほとんどなく、ファンデをしない日にもこれ一本とパウダーでベースが出来上がります。

ナチュラルな仕上がりならイエローベージュ、透明感やツヤ感を出したいならピンクベージュと使い分けるのがおすすめ。

  • きな子
    コスメ・スキンケアマイスター

シリーズ通して肌に優しいと言われる植物エキスをふんだんに使用した自然派スキンケア。洗顔や化粧水はさっぱりめの使用感で、乳液もベタつきなくほどよい油分の保湿感で肌を守ってくれるので、ニキビやベタつきなど肌トラブルを抱える人におすすめです。

HANAオーガニック│7日間トライアルセットお試しキャンペーンの商品

HANAオーガニックの悪い口コミ

今回はトライアルセットを購入した人の口コミを集めてみました。
まずは悪い口コミからチェックしていきましょう。

主な悪い口コミ

  • しっとりしすぎた
  • ローズの香りが強い
  • 初めて使った際少し刺激を感じた
  • 乳液だけだと乾燥する

口コミ紹介

───30代後半 普通肌さん
トライアルで試しました。オーガニックなのにすごくしっとりしてるなぁという印象。
でも乳液とかは若干油分が多め?な感じで、しっとりしすぎるかなと思います。
───30代前半 敏感肌さん
パッケージに惹かれて購入しました。商品もかなり良かったです。でも匂いだけがちょっとキツくて…オーガニック商品とか、バラの香りでリラックスしたい人にはいいと思いますが、匂いがしない商品ばかり使ってきた私にはちょっと強く感じてしまいました。
───40代 乾燥肌さん
超がつくほどの敏感肌で、オーガニック商品は正直怖かったんですが、あのバラの香りとパッケージが可愛くてついつい購入。
初めて使ったときに少しだけピリッとした気がします、その後は問題なく使えているので気にしていませんでしたが、超敏感肌さんはやっぱりトライアル必須だなと思いました。
───20代前半 乾燥肌さん
化粧水の口コミが良かったのでトライアルを購入し、使用して1週間経ってのレビューです。まず化粧水と洗顔が良い!バラのようなフローラルな香りと、後を引かない使用感が気に入りました!ただ、私が乾燥肌だからか、乳液だけではちょっと乾燥するかな~という感じだったのが残念です。手持ちの保湿クリームを重ねて使っています。
  • きな子
    コスメ・スキンケアマイスター

しっとりしすぎるという意見があったものの、乾燥した人も見受けられたので、そういった場合には、使用量を調整したり、手持ちの保湿クリームとの組み合わせで対応するのが◎
HANAオーガニックの特徴でもあるバラの香りについてはやはり意見が分かれるところでした。まずは現品購入前に一度トライアルで香りや使用感を確認してみることをおすすめします。

HANAオーガニックの良い口コミ

次は代表的な良い口コミです。
やはり香りなどは意見が分かれますが、良い口コミの中にはその香りを気に入って続けているという人も。

主な良い口コミ

  • 洗顔の洗い上がりが良い
  • 見た目と香りが良くて癒やされる
  • 化粧水がスプレータイプで使いやすい
  • 安定しない肌質にも柔軟に対応
  • 透明感アップを感じる

口コミ紹介

───40代後半 乾燥肌さん
乾燥肌ですぐ肌荒れしてしまうので、現品を買うのは不安でトライアルセットを購入。
クレイ洗顔自体初めて使ったので、他の商品と比較できず申し訳ないのですが、個人的にはかなり良かったんじゃないかと思います。
洗い上がりにつっぱることもなく、そのあとの化粧水とかがすーっと入ってくれるのも良い!現品購入を検討中です!
───30代後半 脂性肌さん
見た目がかわいい!この歳になって初めてパケ買いなるものをしてしまいましたが、成分とか商品自体にも文句なしです!
特にこのバラの香りが癒やされる!見た目の豪華さもいいし、商品もいい、香りも良くて大満足です!
───30代 敏感肌さん
化粧水がスプレーで使いやすい。顔にシュッシュとまんべんなくプッシュすればいいので、どれくらいが一回分とか悩んだりしてケチケチ使わなくなった。おかげで肌の調子もいいです。花の香りで癒やされながらスキンケアするのが毎日楽しみになります。
───40代前半 混合肌さん
夏場は脂性肌、冬場は乾燥肌、安定していても混合肌、という面倒な肌質なんですが、これはどの肌質にも合っているのか、いつ使っても抵抗なく肌が受け入れてくれます。
トライアルから現品になってもう一年ほど経ちますが、未だにこれほど肌との相性がいいスキンケアとは巡り会えません。
───20代 敏感肌さん
肌にぴったり馴染むテクスチャーで、香りも良い。オーガニック商品が本当にいいのか疑問だったけど、肌が化粧水をグングン飲み込んで、乳液で蓋をする頃にはふっくらしています。最近は透明感もでてきた気がして、トライアルに入っていた日焼け止めを下地代わりにメイクするのが楽しいです。
  • きな子
    コスメ・スキンケアマイスター

ダマスクバラローズのフローラルな品の良い香りと、女性受けの良さそうなオシャレな見た目はかなりの高評価。
香り付きの化粧品が好きな人にはたまらないチョイスですね。
天然オーガニック処方で、植物由来のエキスが豊富。化粧水はなんと水を一滴も含まず、3,000枚分ものバラの花びらからエッセンスを抽出して作られています。
どんな肌質の人でも使用できる柔軟な設計と、肌に良いものしか配合しない徹底さが口コミでも人気の様子。
さらに、水分量が上がることで透明感のある肌に導いてくれるので、エイジングケアとして使用している人も多いようです。

HANAオーガニックを成分分析してみた

HANAオーガニックトライアル成分表の写真

購入した人の口コミや、トライアルを使用してみて、どういった商品なのかはわかってきましたが、やはり美容ライターとして一番気になるのはどんな成分が配合されていてどんな効果を持っているのか、ということですね。

オーガニック商品なのでどの植物エキスが選択されているのかも気になることろです。

きな子
それではまず、HANAオーガニックのスキンケア全てに適応される独自基準「10の約束」について見ていきましょう。
登場する専門家
【監修者】
コスメコンシェルジュ
ミッチー吉田:あらゆる肌悩みに対して最適な化粧品を選びだせるプロフェッショナル日本化粧品検定より)
【メインライター】
コスメ・スキンケアマイスター
高崎きな子:皮膚科学を基本とする美容に関した総合知識を持つ日本コスメティック協会より)

10の約束とは?

HANAオーガニックではスキンケアによる肌への負担を最小限に抑えるため、石油由来成分を一切排除しています。
さらに、品質の良いオーガニック成分にこだわるため、より明確な厳しい基準を設けているのです。

10の約束

  • 95%以上は天然由来成分、またスキンケアの植物原材料の85%以上はオーガニックのものを使用します。
  • 植物原料の産地、オーガニック認証などを明確に表記します。
  • 遺伝子組み換え操作を行った植物は使用しません。
  • 石油系合成界面活性剤は使用しません。
  • カルボマーなどの合成ポリマーは使用しません。
  • 石油由来の成分は使用しません。
  • パラベン、フェノキシエタノールなどの合成防腐剤を使用せず、植物が持つ天然の防腐効果を利用します。
  • 植物エキスの抽出に石油系溶剤BG、PGなどを使用せず、発酵エタノール、植物性グリセリン、スクワラン、水などを使用します。
  • 石油系合成着色料であるタール色素の原料は使用しません。
  • 安全性が確定していないナノテクノロジーを利用した無機物の微粒子(100nm以下)の原料は使用しません。
  • きな子
    HANAオーガニックのスキンケアはこれらの基準全てをクリア。ただ植物エキスを配合しただけのオーガニック製品ではなく、規定が明記されているのは安心感に繋がりますね。

    それでは、次はそれぞれの商品ごとに成分分析を実施。より詳しく調べていきます。

    顔用日焼け止め:ウェアルーUVの成分分析

    ウェアルーUV商品写真

    肌への優しさを追求したロングセラー商品
    ダマスクバラ花水、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、酸化チタン、プロパンジオール、スクワラン、グリセリン、ラウリン酸ポリグリセリル−10、ベヘニルアルコール、ミリスチン酸オクチルドデシル、ミリスチン酸ポリグリセリル−10、(カプリル酸/カプリン酸)ヤシアルキル、水、酸化亜鉛、ポリヒドロキシステアリン酸、イザヨイバラエキス、α-グルカンオリゴサッカリド、ローズマリー葉エキス、クリスマムマリチマムエキス、カカオ種子エキス、オウゴン根エキス、ツバキ種子油、コメ胚芽油、ビターオレンジ花油、ラベンダー油、ニオイテンジクアオイ油、オニサルビア油、イランイラン花油、ビターオレンジ葉/枝油、乳酸桿菌/ダイコン根発酵液、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、プルラン、オクチルドデカノール、ステアロイルグルタミン酸Na、アルミナ、ステアリン酸、キサンタンガム、ステアリン酸ポリグリセリル-2、ステアリン酸グリセリル、ステアリルアルコール、ホホバエステル、エタノール、BG、シリカ、酸化鉄、マイカ、ラウロイルリシン、水酸化Al、ステアロイルグルタミン酸2Na

    これ一本で美容液、日焼け止め(SPF30、PA++)、化粧下地、ライトファンデーションと、4つの機能を持ったHANAオーガニックの看板商品です。

    きな子
    肌への優しさを追求したノンシリコン・ノンケミカル・ノンナノ処方が特徴的。

    独自処方の紫外線散乱剤

    敏感肌の人でも使用できるようにと紫外線散乱剤を選択し、さらに原料である酸化チタンと酸化亜鉛は表面をコーティングすることで、光触媒を起こさないように加工してあります。
    使用されているコーティング剤も天然成分で、肌に触れるものは全て優しい成分で作り上げた設計が敏感肌には嬉しいポイント。

    きな子
    今回、紫外線散乱剤のコーティングについて販売元へ質問してみました。

    Q.紫外線散乱剤のコーティング剤は何を使っているの?

    A.ウェアルーUVの紫外線散乱剤は、刺激の原因となる活性酸素の発生を抑えるために「アルミナ(酸化アルミニウム)」で表面処理を行っています。
    表面処理を行うことで粒子形状のコントロールが可能となり、伸びの悪さやきしみ感を抑える効果を発揮します。

    さらに表面処理を施した上でステアリン酸塩類でコーティング。分散性が向上すると散乱剤の均一性が増すため、肌刺激を減らしながらも、より高い紫外線カット効率が期待できるのです。

    また、酸化亜鉛もホホバエステルという油脂でコーティングされており、肌への優しさを研究し尽くした成分配合が魅力なんですよ。

    HANAオーガニックノンナノ日焼け止めウェアルーUVの説明イラスト

    ナノ化するメリットとして、日焼け止めが白浮きしにくくなるという点がありますが、ウェアルーUVでは独自のオイル分散処理によってナノ化していない粒子でもムラや厚みを感じさせなくすることに成功しました。

    ナノ化した日焼け止めはなぜ肌に悪い?
    化粧水や保湿クリームでは分子量が大きい成分でも角層まで浸透させることができるため重宝されるナノ化ですが、ナノ化原料を使用した化学原料の日焼け止めは、成分が肌に浸透してしまう恐れがあり、注意が必要です。

    セラミドをサポートする植物

    保湿成分として他のアイテムと同じようにグリセリンやプロパンジオールの配合も見えますが、ウェアルーUVにのみ配合されている保湿成分がクリスマムマリチマムエキス。

    きな子
    フランスブルターニュ地方の海岸沿いの岩や砂浜に生息するセリ科の芳香植物です。

    水分を保持する力に優れるほか、ビタミンやミネラルなどの栄養素が豊富で、その中にはエイジングケア成分として有名なコエンザイムQ10も含まれています。

    さらに、肌バリアを保つセラミドの生成をケアする効果を持っているのが最大の特徴。肌リズムを整えながらハリ弾力のある美しい肌を取り戻してくれます。

    • きな子
      コスメ・スキンケアマイスター

    配合する成分ひとつひとつにこだわり抜き、防腐やキャリーオーバー成分まで全て植物の力によって作り上げられたHANAオーガニックのスキンケア。

    共通成分であるダマスクローズはHANAの代表的な植物エキスで、これはブルガリで100年続くローズオイルメーカー「エニオボンチェフ社」の最高品質のローズウォーターを使用しています。
    ダマスクローズには500以上もの成分が含まれており、あらゆる肌悩みに作用することで有名で、肌にトラブルを抱える人やエイジングケアを始めたい人におすすめ。

    クレイ洗顔:ピュアリクレイの成分分析

    ピュアリクレイ商品写真

    毛穴汚れを落としながら肌ストレスをゼロへ
    水、シア脂、ヤシ油、グリセリン、ラウリン酸、加水分解コメヌカエキス、サピンヅストリホリアツス果実エキス、アルガニアスピノサ核油、ダマスクバラ花油、グルコン酸Na、エタノール、BG、ニオイテンジクアオイ油、プロパンジオール、ベントナイト、水酸化K、ビターオレンジ花油、ラベンダー油、αーグルカンオリゴサッカリド、ハチミツ、オレンジ果実水、カオリン、海シルト、ステアリン酸、ローヤルゼリーエキス、オレンジ油、ダイズ油、トコフェロール

    ピュアリクレイは100%天然素材(植物成分のオーガニック比率99.9%)で出来たクレイ洗顔。日中の毛穴汚れを洗い流し、すこやかな肌へとリセットしてくれます。

    天然クレイ

    2種類の天然マリンクレイの写真

    「くちゃ」とも呼ばれる海シルトは、沖縄の海底に数百万年に渡って蓄積した泥のことで、ミネラル類・カルシウム・カリウム・珪酸・鉄などを豊富に含んでおり、60%が5ミクロン以下の微細粒子で形成された美容成分です。

    きな子
    高い吸着力と非常になめらかな質感が特徴的!

    海シルトの表面はマイナスイオンを帯びており、プラスに帯電する余分な皮脂や汚れなどとくっつきやすい性質があり、毛穴に入り込んだ落ちにくい汚れを吸着して透明感のある肌へと導いてくれます。

    併せて配合されるカオリンは、柔らかな天然のマリンクレイ。古い角質や汚れを取り除くサポートをする性質を持っているため、海シルトと共に肌を清潔に保つ手助けをしてくれます。

    きな子
    また、問い合わせたところ、サイトにはブルターニュ産と表記のある天然マリンクレイ(カオリン)ですが、現在出荷中のアイテムは原料の安定的調達のためフランス産に変更されているそうです。

    実は3種類のクレイ成分

    公式サイトには2種類のクレイが配合された洗顔として解説がありますが、実はピュアリクレイには3種類のクレイが配合されています。
    『海シルト(くちゃ)』『カオリン』に加え、補助的に配合されている『ベントナイト』もクレイ成分。
    主要成分2種類と併せて、ベントナイトにも汚れの吸着や吸引効果があり、合計3種類のクレイで古い汚れを取り除いてくれます。

    植物由来の洗浄成分

    気になる洗浄成分としてはシア脂とヤシ油、アルガンオイルから作られた石鹸をベースとしてソープナッツから得た天然界面活性剤を使用しています。

    高い洗浄力を持ちながら保湿力とうるおいキープ力を兼ね備えたシアバター、水に溶けやすく泡立ちや洗浄力に優れたココナッツオイル、柔らかな手触りとハリをもたらすアルガンオイルの3種類で、使用感から洗い上がりの保湿感まで考え抜かれた選択が◎

    組み合わせるソープナッツの殻部分には天然界面活性剤サポニンが含まれています。
    サポニンは両親媒性を持つため、水に混ぜると溶解して、振り混ぜると泡が立つといった界面活性剤の役割を持つ配糖体です。

    きな子
    アレルギーや敏感肌でも使用できるとして有名な植物由来成分なんですよ。

    美肌に効果的な保湿成分

    シア、ココナツ、アルガン(アルガニアスピノサ核油)、クチャ、ソープナッツ(サピンヅストリホリアツス果実エキス)、バイオエコリア(αーグルカンオリゴサッカリド)、ハチミツ

    美肌にいいとされる成分の中でも『αーグルカンオリゴサッカリド』はテンサイとトウモロコシ由来の植物由来で、天然のグリコオリゴ糖で肌表面に膜をつくり、乾燥を防ぐ役割を持っており、皮膚バランスも整えてくれる優秀成分。

    • 吉田
      コスメコンシェルジュ

    他にも、はちみつやローヤルゼリーエキスにはビタミンやミネラルが豊富で、天然の保湿成分と言われるもの。洗い上がりに乾燥を防ぐための成分が多く含まれているのがよく分かりますね。透明感ある美肌つくりのためにも、洗浄力と併せて保湿成分の選択は大切です。

    化粧水:フローラルドロップの成分分析

    フローラルドロップ商品写真

    水を一切使用しないミスト化粧水
    ダマスクバラ花水、プロパンジオール、エタノール、水、α-グルカンオリゴサッカリド、ハチミツエキス、スローズマリーエキス、加水分解ハトムギ種子、キュウリ果実エキス、乳酸桿菌/ダイコン根発酵液、グリセリン、オニサルビア油、ニオイテンジクアオイ油、ビターオレンジ花油、イランイラン花油、ラベンダー油、ビターオレンジ葉/枝油、オレンジ皮油、クエン酸、クエン酸Na、ラウリン酸ポリグリセル-10、レブリン酸Na、アニス酸Na、ラウリン酸スクロース、BG

    フローラルドロップは水を一切配合せずに作られた天然オーガニック成分100%の化粧水。
    配合される花精油の効果を最大限活かすためにスプレータイプで作られており、繊細な植物の香りと効果をさらに高めてくれる仕様が特徴的です。

    きな子
    ちなみに成分表にある「水」は、エキス抽出剤であって、配合されているものではありません。

    ダマスクローズ写真

    水を配合しない代わりに主成分として配合されているのはブルガリア産のダマスクローズ水です。
    心身の健康維持や美容に役立つ効果を多く兼ね備えており、肌の調子を整えるほか、保湿効果や、優雅な香りでリラックス効果をもたらします。

    きな子
    世界中の産地の中でも、ブルガリア産のダマスクローズはもっとも香りがいいと言われていて、その香りはまさにバラの女王!使うたびに新鮮なバラの香りが肌を包みます。

    保湿と美肌に役立つ植物エキス

    6種類の保湿成分と、10種類の美肌成分が配合。
    加水分解ハトムギ種子は、角層に存在する保湿成分「NMF(天然保湿因子)」の主成分であるアミノ酸に似た組成を持った天然の保湿成分です。肌を整えるほか、肌荒れをケアする効果も。

    エタノールの配合目的は?

    気になる成分でエタノールの配合が見えますが、これはサトウキビを発酵して得られる天然醸造アルコールのことで、主に植物エキスの抽出剤や可溶化剤として使用されています。
    また、バイオエタノールとも呼ばれ、再生可能燃料として地球温暖化防止の策としても注目の成分です。

    • 吉田
      コスメコンシェルジュ

    エタノールには収れん作用があり、開いた毛穴を目立たなくさせる効果もあるため、オイリー肌・毛穴が気になる人へおすすめな成分なんですよ。

    美容液:ホワイトジェリーの成分分析

    HANA ホワイトジェリー商品写真

    和漢植物をブレンドした植物由来の美容液
    ダマスクバラ花水、プロパンジオール、ペンチレングリコール、BG、水、マンダリンオレンジ果皮エキス、オタネニンジン根エキス、シロキクラゲ多糖体、キハダ樹皮エキス、ハトムギ種子、エキスマグワ根皮エキス、カンゾウ根エキス、アーチチョーク葉エキス、α-グルカンオリゴサッカリド、オニサルビア油、ニオイテンジクアオイ油、ビターオレンジ花油、イランイラン花油、ラベンダー油、ビターオレンジ葉/枝油、オレンジ果皮油、クエン酸、クエン酸Na

    現在日本で流通する和漢生薬150種類の中から厳選した8種類の和漢植物ブレンドエッセンスを配合し、荒れた肌の根本にアプローチするホワイトケア美容液。

    肌を整える和漢植物

    オタネニンジンは、別名チョウセンニンジンやコウライニンジンとも呼ばれ、不老長寿の妙薬として古くから使用されてきた貴重な植物です。
    ジンセノサイドやビタミンB、アミノ酸、フラボノイド、ミネラルなど豊富な栄養素が含まれており、乾いた肌へうるおいを与えハリをもたらす保湿効果のほか、肌本来の力をサポートすることで肌バランスを整える効果が期待できます。

    同じく和漢植物である『シロキクラゲ多糖体』は、世界三大美女の楊貴妃が美容維持に用いたと伝承される希少なきのこの一種で、優れた保湿力を持つことから『植物ヒアルロン酸』とも呼ばれますが、その効果はヒアルロン酸以上との研究も

    きな子
    分子量もヒアルロン酸と同じく100万以上と高分子。角層に浸透するのではなく、肌表面で膜をつくるような保湿感を持っています。

    さまざまな効果を持つ花精油

    HANAオーガニックの特徴であるダマスクローズを始め、6つの花精油を贅沢配合。

    オニサルビア油は、オイルですが肌をさっぱりと仕上げる特徴を持つため、脂性肌の人にも使用できるのが◎また、肌リズムを整える効果もあり、エイジングケアにピッタリの成分です。

    • きな子
      コスメ・スキンケアマイスター

    他にも、リラックス効果や乱れた皮脂バランスを整えるイランイラン花油とニオイテンジクアオイ油、肌を引き締めることでハリを与えるビターオレンジ花油など、香り高いだけでなく、肌へもたらす効果が確かなものだけを選択して配合しています。

    乳液:ムーンナイトミルクの成分分析

    ムーンナイトミルク商品写真

    日中ダメージをケアする夜用乳液
    ダマスクバラ花水、プロパンジオール、α-グルカンオリゴサッカリド、ツバキ油、ヒマワリ種子油、(カプリル酸/カプリン酸)ヤシアルキル、水、(C14-22)アルコール、ハチミツ、ビルベリー葉エキス、カニナバラ果実エキス、シャクヤク根エキス、加水分解オクラ種子エキス、トウキンセンカ花エキス、ローズマリー葉エキス、加水分解ハトムギ種子、キュウリ果実エキス、月見草油、コメ胚芽油、ダイズ油、乳酸桿菌/ダイコン根発酵液、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、オニサルビア油、ニオイテンジクアオイ油、ビターオレンジ花油、イランイラン花油、ラベンダー油、ビターオレンジ葉/枝油、オレンジ果皮油、アルキル(C12-20)グルコシド(小麦)、キサンタンガム、トコフェロール、デキストリン、ステアリン酸ポリグリセリル-2、ステアリン酸グリセリル、ステアリルアルコール、エタノール、BG

    100%の天然成分、97.1%のオーガニック成分で構成される『ムーンナイトミルク』は、日中に受けたダメージをケアしながらすこやかな肌に導く夜用乳液です。

    きな子
    夜の肌は皮脂分泌量が低下してデリケートになることや、肌の修復や再生が行われるのも夜ということに着目して、余分なものを含まず夜に合わせた処方となっているのが特徴的。

    油性成分

    乳液は20%~30%が油分でできており、化粧水とクリームの肌なじみを良くする意味でも欠かせない存在です。
    つなぎとして重要となる油性成分にも植物性のエキスを選択。皮脂に近いオイルであるツバキ油にはサポニンという成分が含まれており、荒れた肌になじんでケアしてくれるはたらきや、乾燥からくる毛穴詰まりにもアプローチしてくれます。

    きな子
    ビタミンA・D・Eやミネラルといった栄養素を含むヒマワリ種子油や、バリア機能を高めるコメ胚芽油など、合計6種類もの植物性オイルの組み合わせ。

    肌を整える成分

    豊富な美肌成分が配合されている中で、肌のコンディションを整えるための植物成分が2種類。ビタミンCを始めとするビタミン類を多く含んだキュウリ果実エキスがそのひとつです。

    きな子
    他にも有機酸や糖類、アミノ酸(アルギニン)、フラボノイドなどを含んでおり、美肌成分が豊富!

    ビタミンの持つブライトニング効果や、有機酸の持つ収れん作用、保湿効果といったさまざまな効果を持っており、乾燥肌をうるおすだけでなくハリやキメを整えることで、なめらかな素肌へと整えてくれます。

    もうひとつの整肌成分は、化粧水でも紹介した加水分解ハトムギ種子。肌荒れ抑制効果や、優れた保湿効果をもたらすことで荒れた肌も正常に保つことができます。

    HANAオーガニック│7日間トライアルセットお試しキャンペーンの商品

    HANAオーガニックはどんな人におすすめ?

    口コミや成分、使用感などからまとめてみました。

    HANAオーガニックをおすすめできる人

    • 季節の変わり目にゆらぎ肌になる人
    • 香りがいいスキンケアで癒やされたい人
    • 100%天然のオーガニック製品を使いたい人
    • さらっとした仕上がりのスキンケアが好きな人
    • 敏感肌で自分に合うスキンケアが分からない人

    肌本来の力を取り戻し引き出すことを目的としたHANAオーガニックのスキンケアは、全ての年代の全ての肌質の人におすすめできる逸品でした。
    しかし、さらっとした仕上がりで重さのない保湿感なので、超乾燥肌の人やバラの香りが苦手という人は、物足りなさを感じたり香りが気になったりしてしまうかもしれません。

    きな子
    乾燥肌の人でも化粧水を重ね付けしたり、手持ちのクリームを併せ使いすれば問題なく使用できますよ。

    逆に脂性肌の人や皮脂バランスが気になる乾燥肌の人へは是非使ってみてほしいアイテムばかりでした。

    また、パラベンフリー・無香料・無着色料・無鉱物油・石油系成分など、多くの無添加成分を持ったHANAオーガニック商品は、無添加なオーガニックスキンケアを探している人にもおすすめです。

    最安値と販売元の紹介

    成分や口コミについて紹介してきましたが、どこで買うのが一番オトクなのかも気になりますよね。

    今回は実際に検証した『トライアルセット』で比較しました。

    最安値は公式

    まず、トライアルセットはウェブ限定販売です。

    Amazonや楽天、販売店舗も調査しましたが、やはり公式サイトでの販売のみとなっていました。
    公式では3,438円相当が1,480円での販売となっていてWEB限定トライアルセットはかなりお得。

    きな子
    初めて使う人や、自分の肌に合うか不安な人はまずトライアルから購入されることをおすすめします。

    交換・返品について

    商品到着後にまず気になるのは不良品や商品間違いなどがあった場合返品交換が可能かどうかですね。

    HANAオーガニックでは問い合わせから商品交換なども受け付けています。
    また、注文間違いや商品のイメージが異なるなどの場合も、商品到着後8日以内に連絡をした未使用商品に限り返品可能です。

    フリーダイヤル:0120-052986
    (受付時間 平日9:00〜18:00 土日祝・年末年始除く)
    お問い合わせフォームは販元売情報に記載。

    きな子
    その際送料や返品の手数料はかかってしまうので注文前に確認は必須。

    販売先情報

    販売会社名 えそらフォレスト株式会社
    代表取締役 細田洋平
    所在地 福岡オフィス(本社)〒810-0004
    福岡県福岡市中央区渡辺通3-6-15 NMF天神南ビル5F
    東京オフィス 〒151-0051
    東京都渋谷区千駄ヶ谷1-30-8 ダヴィンチ千駄ヶ谷5F
    電話番号 0120-052986 (受付時間 平日9:00〜18:00 土日祝・年末年始除く)

    Q&A:よくある質問

    ここではHANAオーガニックのよくある質問にRoccoライターがお答えしていきます。

    Q.HANAオーガニックはどこで作られている?

    • きな子
      コスメ・スキンケアマイスター

    A.オーガニック認定を取得した日本国内の工場にて作られています。
    原料はその商品に併せて最高の配合にするために、世界中から一番最適なものを選んで調達しているんですよ。

    Q.HANAオーガニックは何歳が対象でどんな肌質向けのスキンケアですか?

    • きな子
      コスメ・スキンケアマイスター

    A.誰でも使用できるスキンケアです。
    肌への優しさを追求するだけでなく、肌自身の強さや美しさをアップするために作られたスキンケアですので、どんな年齢でどんな肌質の人でも使うことができます。
    特におすすめは、敏感肌でスキンケアに迷っている人。肌の衰えが気になってきた、水分量が少なくなってきた気がする、など、肌にトラブルや物足りなさを感じたら是非試してみてください。

    Q.化粧水と乳液だけでは物足りません。。。

    • きな子
      コスメ・スキンケアマイスター

    A.それが狙いです。どうしても足りないときは…
    HANAオーガニックでは、塗りすぎるスキンケアは逆効果だと考えているそうで、化粧品に頼るのではなく、肌本来が持っている「うるおいを作る力」を育てるためのスキンケアアイテムになっています。
    なので、使用を開始して一・二ヶ月は物足りなさを感じる人もいるそうですが、使い続けて肌が整うとうるおいを感じるようになるんです。
    どうしても足りない、超乾燥肌という人はムーンナイトミルクを少し多めに使用したり、手持ちのクリームを重ねたりすると問題なく使用できます。

    Q.防腐剤で肌荒れするんですが、防腐剤は入っていますか?

    • きな子
      コスメ・スキンケアマイスター

    A.成分分析でも触れましたが、石油由来の防腐剤は一切配合されていません。
    代わりに防腐効果は「ダイコン」を乳酸菌で発酵させた成分やクロヤナギから抽出した自然由来の肌想いな成分を選択しています。

    Q.自分は男なんですが使用できますか?

    • きな子
      コスメ・スキンケアマイスター

    A.もちろんできます。
    HANAオーガニックは年齢や肌質など使用する人を選ばないスキンケアで、もちろん男性の人でも使用できます。
    ちなみにRoccoGirlの代表は男性ですが、誰よりもスキンケアが大好きなスキンケアマニアで、HANAオーガニックを愛用していますよ!

    まとめ

    今回はHANAYUMEオーガニックについて徹底検証してみました。
    肌に優しく肌質問わず使用できるのが魅力で、100%天然のオーガニックアイテムを探している方に是非使ってみてほしい逸品だとわかりましたね。

    肌の大切な再生力と免疫力を弱める原因として「自律神経の乱れ」「酸化によるダメージ」「常在菌のバランスの乱れ」に着目したHANAオーガニックは、この3つを花精油やオーガニックハーブ、高機能な植物抽出成分を組み合わせた浄化・還元の2ステップでアプローチするスキンケアを作り出しました。

    肌が本来持っている「美しくなる力」を最大限まで植物の力によって引き出し、自分史上最高の肌へと導きましょう。

    HANAオーガニック│7日間トライアルセットお試しキャンペーンの商品
    参考文献
    ・HANAオーガニック 肌運命を変えるUVの選び方

    ・花王株式会社 紫外線散乱剤と紫外線吸収剤の違いは?どうやって見分けることができる?

    ・文武科学省後援 出版社:主婦の友社 「日本化粧品検定 1級対策テキスト」
      総合監修者 全ジャンルのスペシャリスト 伊藤建三

    コスメに関連する記事

    こんな記事も人気です

    あなたにおすすめ記事.

    人気記事ランキング 09/19

    09/18 18:32更新
    総合ランキング
    コスメランキング

    編集部のおすすめ

    関連するキーワード

    キーワードから記事を探す