2017/04/27 更新 公開

正しいケアで美肌に!毛穴の開きや黒ずみが気になる方におすすめの洗顔方法

年を重ねる毎に次第に気になってくるのが毛穴の悩み。黒ずみや開きが目立っていると、なんとも若々しい肌とは言いがたいですよね。そこで今回は黒ずみの原因や、ケアにおすすめの洗顔方法や洗顔料をご紹介します。毎日こつこつとケアをして、綺麗な素肌を手に入れましょう!

お肌の毛穴ケアは美肌の基本。まちがった毛穴ケアで広がっていたり、お肌を傷つけたりしていませんか?ここでは、正しい毛穴ケアの方法や、効果の高い毛穴ケアアイテムなどを、口コミなどとともにご紹介します。毛穴はキュっとひきしめていなくちゃね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
277view

20代後半から気になり始める肌トラブル

女性に多い肌悩み「毛穴の開きや黒ずみ」は、本当に何とかしたいですよね。
鏡で小鼻の毛穴の黒ずみを見ると、一気に嫌な気分になってしまいます。

毛穴の中の汚れを取り除こうと、指で押しだした経験はありませんか?
また、以前毛穴シートパックが流行ったこともありましたよね。
ピリッとはがした時に毛穴の汚れがたくさんついているのを見て、一時的に満足できたことでしょう。

でもこのやり方は、肌を傷めてしまうので、おすすめできません。
実は毛穴の黒ずみは、普段の洗顔で解決することができるんです!

毛穴の黒ずみの原因は?

毛穴にできる黒ずみは、「角栓」からできています。
白くて硬いものが、穴を塞いでいる状態です。

角栓とは、「古い角質」と「皮脂」が混ざりあったものです。
古い角質は水性の汚れ、皮脂は油性の汚れです。
この2つが混ざると、なかなか落ちない頑固な汚れになります。

さらに、紫外線を浴びるなどの原因で、角栓が酸化して黒くなります。
これが毛穴の黒ずみの原因です。
特に、小鼻にできることが多いのは、皮脂が多く分泌されているからです。

この角栓ができる原因は、「洗顔不足」です。
洗顔は、毎日朝と夜に行いましょう。
メイクをした日の夜は、クレンジングをした後に洗顔をします。
お化粧を落とさないまま寝てしまうことが多い方は、毛穴の黒ずみに悩まされているはずです。

美意識が高い女性は、毎日念入りにお手入れをしていることでしょう。
それでも毛穴の黒ずみに悩んでいる方は、洗顔方法を見直すだけで、改善できます!

毛穴がツルツルになる洗顔方法

毛穴の黒ずみができない、正しい洗顔方法を見直してみましょう!

適切な使用量

sunblock-skincare-healthy-skin-heart-161608

基本的な事ですが、化粧品に表示されている使用量を守りましょう。
少なすぎると、汚れが落ちきれないので、洗顔の効果を発揮できていません。
毎日洗顔をしていても、汚れが落ちていなければ意味がありませんよね。

すすぎの温度

洗顔料を洗い流す温度は約30~33度と言われています。
手に触れた時に、ちょっと冷たいかなと感じる温度です。
温度が高い程肌が乾燥しやすくなります。
肌が乾燥すると、毛穴の黒ずみを悪化させる原因になります。

肌が乾燥すると、水分が不足している状態になります。
なぜなら、それを補おうと皮脂が過剰に分泌してしまうからです。
過剰に分泌した皮脂が毛穴に詰まっていきます。

こすりすぎない

pexels-photo-255527-1

熱心にお手入れをされる方に多いのは、ゴシゴシとこすることです。
毛穴の黒ずみ部分をゴシゴシとこすりたくなりますが、それはNGです。
こすって肌に刺激を与えることで、さらに黒ずみが入り込む原因にもなります。
汚れは浮かせて落としましょう。

毛穴の黒ずみにベストな洗顔料

できてしまった毛穴の黒ずみに良い洗顔料をご紹介します。

メイクを落とすためのクレンジングは、クリームタイプがおすすめです。
肌に負担をかけずに、汚れを落としてくれます。
オイルタイプは、洗浄力が強い分肌を乾燥させてしまいます。
上記にも述べましたが、乾燥から毛穴の黒ずみが悪化することもあります。

また、オイルタイプはするすると肌へのなじみが良いのですが、肌への摩擦が生じやすい特徴もあります。
これらの特徴を踏まえて、自身の肌質に合うものを使いましょう。

洗顔料は、「酵素洗顔料」がおすすめです。
配合されている酵素が、タンパク質と脂質を分解してくれます。
古い角質はタンパク質、皮脂は脂質なので、角栓の原因を取り除いてくれます。
酵素洗顔の種類によって、使い方は様々ですが、週1~3回程度の使用が一般的です。

毛穴を小さくするには?

毛穴の開きでお悩みの女性も多いと思います。
もともと、毛穴の大きさは遺伝で決まっていますが、毛穴を掃除すると縮まるわけではありません。
毛穴を小さくしたい場合は、美容外科に相談する事をおすすめします。

自宅でケアしたい場合は、ピーリングがおすすめです。
毛穴に働きかけるわけではありませんが、肌に弾力ができて毛穴が目立ちにくくなります。
市販のピーリング洗顔料に配合されているフルーツ酸やグリコール酸などが、古い角質をはがして取り除いてくれます。
肌のターンオーバーも促してくれて、エイジングケア効果もあります。

顔の頬あたりの毛穴の開きがきになる方は、「たるみ毛穴」が原因です。
30代以降から肌にたるみができると、まるい毛穴が涙型になります。
これが毛穴の開きに見えるのです。

この場合は、肌のコラーゲンを増やして肌の弾力を回復させる必要があります。
肌がふっくらすると、毛穴も目立ちにくくなるからです。
この場合でもピーリングはコラーゲンを増やす作用があるので、効果的です。
自宅で行うケアはにはどうしても限度があるので、予防のために対策しましょう!

まとめ

いかがでしたか?
毛穴対策の洗顔方法を、早速今日から始めてみましょう!
すぐに効果がでなくても、毎日コツコツと続ければ、ツルツル毛穴を手に入れられるかも!?
ぜひ試してみてください◎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

乾燥で肌の角層ボロボロに…肌荒れ中にメイクをするととんでもないことになるかも?!

機能性ばかり重視して、肌への影響を考えずに化粧品を買っていませんか?今回は肌に影響をもたらすと言われる成分を紹介します◎ぜひコスメ選びの参考にしてみてください。

そのコスメで肌がボロボロになるかも?!

pinkage.jp
@Instagram

しっかりとカバー力があって、ツルンとした肌になれる優秀コスメ…なんて表面上だけで実は肌に負担が大きいコスメを使ってはいませんか?

特に「カバー力が高い」「発色がいい」「くずれにくい」などメイクとしての機能性ばかりを謳っているコスメには要注意。
カバー力も重視したい部分ですが、それよりも肌への影響を考えなければなりません。

乾燥で肌の角層ボロボロに…肌荒れ中にメイクをするととんでもないことになるかも?!

続きを読む