エイジングケア洗顔料おすすめランキング8選|ドラッグストアのプチプラ中心に優秀人気アイテムを厳選

エイジングケア洗顔料おすすめランキング8選|ドラッグストアのプチプラ中心に優秀人気アイテムを厳選 アイキャッチ画像

洗顔はエイジングケアの基礎とも呼ばれる重要なスキンケア。

年齢と共に乾燥や毛穴などトラブルは変化するため、それに対応したアイテムを選ぶことが大切です。

今回はそんなエイジングケアにおすすめの洗顔料をプロがランキングでご紹介!プチプラ・デパコスから口コミで人気の話題商品まですべて使って比較しました。

商品ランキングのほか、洗顔料の選び方から、やってはいけない洗顔法まで徹底的に解説!
「気になる商品がたくさんあって選びきれない」「どれを使えばいいのかイマイチ分からない」という人必見です!

エイジングケア向け洗顔料
ランキングをすぐに見たい人はこちら

エイジングケアは早めに取り入れよう

肌の違いを感じる女性のイラスト
「エイジング」と言うと年齢を重ねてからのケアで若年層には関わりのないワード……と思われがちですが、そもそもエイジングケアとは『年齢に応じたケア』のことです。

つまり、取り入れるのに最適な年代というものは明確には存在していません。自分の肌や年齢に合ったケアができていれば、それがエイジングケアになるのです。
手遅れになることがないように、できれば早めのうちからエイジングケアを意識したスキンケアを行うのがベスト。

スキンケアの要とも言われる洗顔でも、保湿をメインに皮脂を取りすぎないアイテムを選びエイジングケアを取り入れるのが良いでしょう。

エイジングケア洗顔の選び方

まずは洗顔選びポイントを美容研究家が紹介!ドラッグストアで選ぶときにも選び方のコツを知っていれば応用できるので要チェックです!

洗顔の種類・タイプで選ぶ

せっけんの写真
洗顔のタイプごとに特徴やメリット・デメリットが存在します。
求める効果をもたらしてくれる洗顔から選ぶと、毎日ストレスなく洗顔を行うことができますよ。

主な洗顔料のタイプ

  • フォームタイプ
  • 一番主流なチューブタイプの洗顔。絞り出して泡立てて使用します。洗浄力と保湿力のバランスが取れたものが多く、程よいうるおいを残せるのでおすすめ。

  • 泡タイプ
  • 手早く洗顔を終わらせることができると人気です。ただし泡がヘタっていたり、密度が微妙なこともあるので、忙しいときにもすぐ使える朝洗顔向け。

  • ジェルタイプ
  • 泡よりも洗浄力控えめなことが多く、過剰な皮脂を落としたい人にはあまり向きません。

  • 固形石鹸
  • 洗浄力は比較的強め。毛穴汚れまでしっかり落とせるのはメリットですが、皮脂を取り除きすぎると乾燥に繋がってしまうので配合成分のチェックが必須です。

特に年齢肌は乾燥を感じやすく、洗浄力が強すぎるものを使い続けると水分量も皮脂量も低下して肌バリアの乱れ・乾燥肌の原因に。
そのため、洗浄力とうるおいのバランスが良いフォームタイプがおすすめ。

程よい洗浄力でうるおいを残してくれるほか、市販品のほとんどはフォームタイプなので購入のしやすさも◎

乾燥肌、混合肌、普通肌、敏感肌にはフォームタイプ、脂性肌には固形石鹸をおすすめします。
一番やさしいと思われがちな『固形石鹸』は、実は洗浄力が強いことが多いので注意しましょう。

保湿成分が入っているものを選ぶ

洗顔の保湿成分
乾燥を感じやすい年齢肌にとって、洗顔料に含まれる保湿成分をチェックすることも大切です。
「洗顔料に保湿成分は必要ない」と思われがちですが、それは大きな間違い。洗顔時こそ一番肌バリアが弱ってしまうタイミングなので、乾燥や肌刺激を防ぐためにも保湿成分が十分に配合されたものを選ぶ必要があります。

年齢肌におすすめな保湿成分

  • セラミド
  • ヒアルロン酸
  • アミノ酸
  • コラーゲン
  • スクワラン

上記で紹介した成分はもともと肌に存在しているので、敏感になりがちな年齢肌にも低刺激でおすすめ。配合があれば積極的に選んでくださいね。

  • 保湿成分の種類と効果を総まとめ!肌がうるおうスキンケアの基本を徹底解説

エイジングケア洗顔おすすめランキング

ドラッグストアで購入できるプチプラアイテムから、デパコス、韓国コスメまで、価格を問わず徹底比較して厳選した洗顔を。

また、今回の選定基準は統一して以下のような条件によって決定しました。

ランキング選定基準

  • 成分評価(洗浄成分)
  • 配合成分を分析して美容効果を持つ成分1つにつき0.3点~0.5加点しました。(点数配分は成分により変動します)
    洗顔集合写真

  • 保湿力
  • 専門家調査に加えRoccoGirl読者アンケートを実施。洗顔後、肌につっぱった感覚や乾燥が見られないかを5段階評価でチェックしました。「全く乾燥しなかった」または「比較的乾燥しなかった」と答えた割合が70%以上の支持を得た商品に加点しています。
    洗顔テスト中の写真

  • 使用感(泡持ち)
  • 5段階評価で「とてもいい」または「いい」と答えた割合で70%以上の支持を得た商品に加点しています。加えて、同量を同じ条件で泡立てた後、5分間放置したときの泡の状態をチェックしました。
    洗顔泡写真

  • 口コミ(コスパ評価含む)
  • 口コミの星評価から平均を算出したほか、1mL/1gあたりの価格を算出した上で成分内容によって保湿成分(※基剤を除く)1つにつきコストを0.3円ずつマイナス。成分に対しての価格に相応の商品を評価しました。
    洗顔の口コミ調査

関連:roccoGiRLの執筆ルールについてはこちら
※各商品の持ち点を3.5として加点減点をしています。
※当ランキングはroccoGiRL独自に選定したものです。
※「エイジングケア」は、年齢に応じたケアのこと、「浸透」は角質層までの浸透です。

1位:オルビスユー フォーミングウォッシュ

オルビスユーフォーミングウォッシュ写真

保湿感・毛穴ケア・程よい洗浄力を兼ね備えた高コスパ洗顔。30代~40代のエイジングケア※1におすすめ
  • 1年齢に応じたお手入れのこと
  • 本品はトライアルセットについてきません ※お届け商品はトライアルサイズとなります
【有効成分】グリチルリチン酸2K【その他の成分】水、グリセリン、ミリスチン酸、パルミチン酸、ラウリン酸、水酸化K、ステアリン酸、 マルチトール液、アルキルグリコシド、DPG、 アクリルアミド・アクリル酸・塩化ジメチルジアリルアンモニウム共重合体液、 オトギリソウエキス、 シーグラスエキス、ヤグルマギクエキス、 桃葉エキス、ケイ酸AI・Mg、 ヤシ油脂肪酸アシルグリシンK液、サンゴ草抽出液、 塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミド共重合体、BG、ポリ塩化ジメチルジメチレンピロリジニウム液、 カルボキシメチルセルロエースNa、ヒドロキシプロピルメチルセルロース

シンプルな配合とバランスの良い洗浄力&保湿力が魅力。保湿効果のある植物エキスによって肌にうるおいを与えて乾燥を感じさせません。

モロッコ溶岩クレイ※2とアミノ酸系洗浄成分※3が、年齢サインの原因にもなる皮脂汚れや余分なものをやさしくすっきり洗い流し、肌に必要とされるうるおいだけを残してくれます。

濃密ボリューミーな泡で、洗い上がりには心地良いうるおい感が残ります。
無香料なので、香り付きが苦手な人にもおすすめな洗顔です。

※2汚れを吸着する洗浄成分 ※ケイ酸Al・Mg ※3肌へのやさしさを考えた洗浄成分 ※ヤシ油脂肪酸アシルグリシンK液

トライアル 980円(税込)
※オルビス初回限定価格
容量/価格 120mL/1,980円(税込)
保湿成分 グリセリン、オトギリソウエキス、シーグラスエキス、ヤグルマギクエキス、桃葉エキスなど
洗顔タイプ フォームタイプ
こんな人におすすめ 毛穴が気になる人
エイジングケア※1をはじめたい人

2位:ビーグレン|クレイウォッシュ

ビーグレンクレイウォッシュ商品写真

毛穴ケアが得意なフォーム洗顔。保湿成分も贅沢で肌質問わずおすすめできるマルチアイテム
水、 モンモリロナイト、 イソノナン酸エチルヘキシル、 ソルビトール、 BG、 ココイルグルタミン酸Na、 ペンチレングリコール、 ココイルグルタミン酸TEA、 尿素、 スクワラン、 ヒアルロン酸Na、 グリチルリチン酸2K、 アロエベラ葉エキス、 カミツレ花エキス、 クズ根エキス、 クロレラエキス、 カプリロイルグリシン、 エチルヘキシルグリセリン、 クオタニウム-73、 EDTA-2Na、 フェノキシエタノール

毛穴トラブルが気になる人におすすめな洗顔料。保湿感にもあふれるので、毛穴と保湿ケアを両立させることが可能。

ヒアルロン酸やスクワランなど高保湿で年齢肌にうれしいエイジングケア成分がたっぷり。肌を乾燥から防ぎながらしっかりうるおいを与えることも忘れません。

もっちり感のある泡で肌を包んでやさしくケア。
ビーグレンのフルラインが試せるトライアルがかなりお得。

主な口コミ

  • つるんとむきたまごみたいな肌に
  • ゴワつきが気にならなくなった
トライアル 1,490円(税込)
容量/価格 150g/4,290円(税込)
保湿成分 ヒアルロン酸、スクワラン、尿素
洗顔タイプ フォームタイプ(クレイ)
こんな人におすすめ 目立つ毛穴が気になる人

3位:資生堂 PRIOR(プリオール)|エステ洗顔ジェル

プリオールエステ洗顔ジェル商品写真

ジェルでしっとり感の残るマイルドな洗い上がり。メイクも落とせて時短も可能でマルチにはたらく
水、グリセリン、BG、イソステアリン酸PEG-10、ジメチコン、エタノール、エチルヘキサン酸セチル、PEG-11メチルエーテルジメチコン、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、ホホバ種子油、キサンタンガム、トレハロース、月見草油、酢酸トコフェロール、ヒドロキシプロリン、セリシン、オウゴン根エキス、ローヤルゼリーエキス、ユズ種子エキス、ジイソステアリン酸PEG-12、カルボマー、水酸化K、メタリン酸Na、EDTA-3Na、トコフェロール、イソドデカン、クエン酸、ソルビン酸K、メチルパラベン、香料、酸化鉄

ヤシ油やホホバオイルなどの配合により、非常に柔らかいテクスチャで使用感も良し。水分をキープしてくれるユズセラミドが40代のお肌をうるおいで守ります。

乾燥小じわに対する効能評価試験済みでエイジングケアにぴったり。まるでエステ帰りのようなしっとりなめらか肌に導きます。

ぷるんとしたツヤのあるうるおい肌に仕上がります。
ドラッグストアでも購入可能なうえメイクも落とせるので、忙しい主婦層に人気。

主な口コミ

  • メイクまで落とせるので時短になる
  • しっかりすすがないとぬるつきが残る
メインの洗浄成分 石けん系
保湿成分 ホホバオイル、ローヤルゼリーエキス、ユズセラミド
洗顔タイプ ジェルタイプ
泡立て 不要
容量/価格 140g/2,640円(税込)

4位:オルビス ユードットウォッシュ

オルビス ユードットウォッシュ商品写真

肌荒れケアの有効成分が入った洗顔。肌荒れで悩む人や、乾燥くすみが気になる人に
【有効成分】グリチルリチン酸2K 【その他の成分】水、グリセリン、ミリスチン酸、パルミチン酸、ラウリン酸、水酸化K、ステアリン酸、塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミド共重合体液、ジグリセリン、アクリル酸・塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミドコーポリマー液、アルキルグリコシド、スイカズラエキス、メマツヨイグサ抽出液、イザヨイバラエキス、BG、カルボキシメチルセルロースNa

ステイン角質(剥がれずに肌に蓄積した古い角質)を剥がしやすく整える効果を持ち、年齢を重ね乾燥を感じやすくなった肌をやさしく洗います。

洗浄成分には4つの飽和脂肪酸を採用し、組み合わせることでもこもこ&キメ細かい泡を作れる設計。泡切れも良く、保湿成分GLルートブースターにより保湿力も文句なし。

ふわふわのもっちりボリューミーな泡が気持ちよくて感動!
洗顔からシワ改善クリームまで贅沢フルラインで試せるトライアルがあるのも人気の理由。

主な口コミ

  • 濃密泡でワントーン明るい肌に
  • 洗い上がりのつっぱり感がない
メインの洗浄成分 石けん系
保湿成分 GLルートブースター(スイカズラエキス、メマツヨイグサエキス)、イザヨイバラエキス、グリセリン
洗顔タイプ フォームタイプ
泡立て 必要
トライアル 1,200円(税込)

5位:洗顔専科 パーフェクトホイップ コラーゲンin

パーフェクトホイップコラーゲン洗顔料写真

プチプラの中で隠れた名品!程よい保湿感を残してすっきり洗い上げる
水、ステアリン酸、ミリスチン酸、PEG-8、水酸化K、ラウリン酸、グリセリン、DPG、ミツロウ、ポリクオタニウム-7、PEG-90M、PEG/PPG-14/7ジメチルエーテル、ヒアルロン酸Na、アセチルヒアルロン酸Na、セリシン、加水分解シルク、水溶性コラーゲン、エタノール、ポリクオタニウム-112、EDTA-2Na、ピロ亜硫酸Na、シリカ、BHT、クエン酸、ソルビン酸K、安息香酸Na、フェノキシエタノール、香料、酸化鉄

ヒアルロン酸やコラーゲンといったエイジングケア成分で洗い上がりもつっぱりません。しっかり洗い流さないと若干皮膜感が残りますが、プチプラでこれだけの成分なら許容範囲。

エタノールと香料が微量配合されているのが気になりますが超敏感肌でもない限り気にすることはありません。洗い流したあともぷるっとした肌を保つことが可能です。

超もこもこ泡が作れるパーフェクトホイップ。気持ち良さと泡立ち抜群!
プチプラで選ぶなら一択と言っても過言ではないでしょう。

主な口コミ

  • びっくりするくらい泡がもっこもこ
  • 洗い上がりもしっとりしていて気持ちいい
容量/価格 120g/617円(税込)
保湿成分 ヒアルロン酸、コラーゲン
洗顔タイプ フォームタイプ
こんな人におすすめ プチプラで選びたい人
泡立ちが良い洗顔が欲しい人
  • パーフェクトホイップはどれがいい?肌に悪いとの口コミは本当?プロが徹底比較してみた

6位:HANAオーガニック| ピュアリクレイ

ピュアリクレイ写真

クレイで毛穴トラブルをケアしながらぷるっと肌へ。キレイな素肌を保ちたい人向け
水、シア脂、ヤシ油、グリセリン、ラウリン酸、加水分解コメヌカエキス、サピンヅストリホリアツス果実エキス、アルガニアスピノサ核油、ダマスクバラ花油、グルコン酸Na、エタノール、BG、ニオイテンジクアオイ油、プロパンジオール、ベントナイト、水酸化K、ビターオレンジ花油、ラベンダー油、αーグルカンオリゴサッカリド、ハチミツ、オレンジ果実水、カオリン、海シルト、ステアリン酸、ローヤルゼリーエキス、オレンジ油、ダイズ油、トコフェロール

合成成分を一切配合しておらず、天然で採れた自然由来のチカラだけをつかっています。洗浄成分である『くちゃ』は、カリウムやミネラル類を豊富に含んでおり、毛穴汚れにおすすめ。

トウモロコシ由来のα-グルカンオリゴサッカリドは乾燥を防ぐ役割を持っており、植物由来成分で保湿感も補います。コスパだけが残念なので、まずはトライアルからが妥当。

粘っこいテクスチャで泥っぽい感じです。泡立てるとしゅわしゅわで炭酸泡のよう。ミクロ単位の細かいクレイが汚れをしっかり吸着してつるつるお肌に。

主な口コミ

  • しっかり落ちを感じる
  • 弾けるようなパチパチ系の泡
トライアル 1,980円(税込)
容量/価格 150g/3,667円(税込)
保湿成分 米ぬか、ローヤルゼリーエキス、オレンジ油
洗顔タイプ フォームタイプ(クレイ)
こんな人におすすめ 肌印象を明るくしたい人
  • HANAオーガニックの口コミ評価5.2超の効果は本当?自然派化粧品は肌に良いのか徹底検証。

7位:なめらか本舗|WRクレンジング洗顔 N

なめらか本舗エイジングケア洗顔商品写真

エイジングケア向けではあるが刺激感が気になる仕上がりに
水、 ミリスチン酸、 グリセリン、 パルミチン酸、 水酸化K、 ステアリン酸、 ステアリン酸グリセリル、 デカイソステアリン酸ポリグリセリル-10、 豆乳発酵液、 ダイズ種子エキス、 ダイズタンパク、 レチノール、 ダイズイソフラボン、 パルミチン酸レチノール、 セラミドNG、 BG、 PEG-60水添ヒマシ油、 エタノール、 キサンタンガム、 シクロデキストリン、 ジヒドロキシプロピルアルギニンHCl、 シロキクラゲエキス、 セラミドAP、 セラミドNP、 ダイズステロール、 ポリソルベート20、 ポリソルベート80、 ラウロイルリシン、 レシチン、 水添レシチン、 フェノキシエタノール

一般的な洗浄力と、保湿成分も配合されしっとり系の洗い上がりに。
ですが、レチノールやエタノールに含まれる刺激感が拭えずマイナス評価に傾きました。

肌が強い人や、トラブル知らずの人がお肌を保つために使うのが良いでしょう。

プチプラで購入できるのは嬉しいですが、刺激感だけが惜しいところ。

主な口コミ

  • 安いのでコスパが良い
  • ちょっときしむ感じがする
容量/価格 120g/617円(税込)
保湿成分 ヒアルロン酸、コラーゲン
洗顔タイプ フォームタイプ
こんな人におすすめ プチプラで選びたい人
泡立ちが良い洗顔が欲しい人

8位:ソフィーナ| 乾燥肌のための美容液洗顔料 クッション泡

ソフィーナ洗顔商品写真

乾燥肌向けにしては保湿成分があまり配合されていないのがマイナス点に
水、グリセリン、ラウレス-6カルボン酸、パルミチン酸、ラウリルヒドロキシスルタイン、水酸化K、ラウレス-4カルボン酸、ステアリン酸、ラウレス-4カルボン酸Na、ミリスチン酸、エチルヘキシルグリセリン、ポリクオタニウム-7、PEG-75、PEG-6、EDTA-2Na、酸化チタン、メチルパラベン、香料

乾燥肌向けとはありますが、目立った保湿成分の配合はありません。ちなみに美容液成分配合との表記もありましたが、一般的な保湿成分グリセリンのことです。

不要な成分もそれ以上の成分も配合がなく、敏感肌には嬉しいですが乾燥肌にはおすすめできません。

主な口コミ

  • 泡立ちが良い
  • 可もなく不可もなく
容量/価格 120g/2,200円(税込)
保湿成分 グリセリン
洗顔タイプ フォームタイプ
こんな人におすすめ 余計な成分が入っているものを使いたくない敏感肌

9位:無印良品|マイルド保湿洗顔石けん

無印良品固形石鹸商品写真

洗浄力高めなので敏感肌や超乾燥肌には微妙なところ。固形石鹸にしては保湿力あり
カリ含有石ケン素地、水、コーンスターチ、ラウリン酸、スクワラン、スクロース、タマリンドガム、コカミドプロピルベタイン、アンズ果汁、モモ葉エキス、ヒアルロン酸Na、ポリクオタニウム‐51、グリセリン、トレハロース、BG、ベントナイト、カオリン、クエン酸、塩化Na、トコフェロール、フェノキシエタノール、グルコース

洗浄力が高めな固形石鹸ですが、比較的保湿力が残る枠練りということと保湿成分の配合もあるので超乾燥肌でもない限り使用可能。

安くて大きめなのでコスパは良いですが、乾燥肌や敏感肌がわざわざこれを選ぶ必要はないといった評価に。どちらかと言うとインナードライや皮脂が気になる20代向け。

主な口コミ

  • 固形石鹸なので使い勝手が悪い
  • つるっとした感じの洗い上がり
容量/価格 80g/650円(税込)
保湿成分 スクワラン、植物エキス
洗顔タイプ 固形石鹸
こんな人におすすめ インナードライや20代などの皮脂が気になる若年層

エイジングケア洗顔料8商品
おすすめランキングトップに戻る

正しい洗顔のポイント

洗顔をする女性の写真
実は意外と知らない正しい洗顔の方法をプロが伝授。

年齢肌にとって洗顔は最も大切なエイジングケアとも言えます。ぜひ今日から改善してみてくださいね。

正しい洗顔ポイント

  • 洗顔前に手を洗って清潔に
  • 泡立てネットを使ってモコモコな泡を作る
  • 肌の上で泡を転がすイメージで洗顔
  • 洗い流すときはぬるま湯を使う
  • タオルで擦らずペーパーなどで軽く抑える

以上が正しい洗顔を行うポイントです!
特にエイジングケアを求めるような年齢肌にとって摩擦は厳禁。洗浄は摩擦ではなく洗浄成分が行ってくれるので、ゴシゴシと擦って汚れを落とそうとしないように注意しましょう。

拭くときもタオルで擦らず、使い捨てのペーパーなどを用意して軽く抑えるくらいがベスト!
今日からできるポイントばかりなので一度自分の洗顔方法を見直してみてくださいね。

やってはいけない!NG洗顔とは?

困っている女性の写真

洗顔は洗い方によって肌を美しくすることも傷つけることも出来てしまいます。

間違ったやり方で肌を洗っていると、お肌が乾燥しやすくなったり、敏感肌になってしまったりと、さまざまな肌トラブルの原因になることも。

今回はスキンケアの専門家が、そんな『間違った洗顔方法』をいくつかご紹介していきます。

自分が間違った方法で洗顔していないかをチェックしてみましょう。

時間をかけて念入りに洗顔をする

洗顔はスピーディーに行うのがベスト。

自社で独自に行なった100名アンケートでは『時間をかけて丁寧に汚れを落とした方が肌に良さそう』という人が多くいました。

しかし、肌表面に付着した汚れを落とす反面、時間をかけすぎると必要な油分まで洗い流すことに。

長時間の洗顔は、乾燥や敏感肌の原因になってしまうので一分以内に収めるのがベスト。

強く擦るゴシゴシ洗顔

手で洗うのではなく泡で洗うのが正解!

しっかり落とそうと思ってゴシゴシする必要は全くありません。洗浄成分が汚れを落としてくれるので、肌の上に泡を転がすだけでも汚れは落ちます。

擦ると摩擦の原因になるだけでなく、必要な皮脂まで洗い流してしまうことに。

もこもこな泡を作って、できるだけ肌に手が触れないように泡を転がしてあげましょう。

顔と手の間にクッションをつくれるほどの濃密でふわふわな泡が理想!

熱湯やあつすぎるお湯で洗顔

洗顔をするベストはぬるま湯!

もっと厳密に言うと、ちょっと冷たいなと感じるくらいがベストです。

お風呂に入ると体にかけるお湯と同じ温度で洗顔してしまいがちですが、少し冷たく感じる程度のぬるま湯洗顔を心がけましょう。

豆知識:デッドラインは43℃!?

「じゃあ具体的には何度までならいいのか?」

熱いお湯で洗顔をすると肌がきれいになったという人もいたため詳しく調査したところ、「ヒートショックプロテイン」が原因のようでした。

ヒートショックプロテインとは、熱ストレスを受けることでストレスから細胞を修復するために生成されるタンパク質のこと。それをヒートショックプロテイン(HSP)と呼びます。

このチカラを美容に活用した結果、美肌になれる可能性がある!ということです。
ですがこれにはデッドラインが存在しており、実は43℃以上になってしまうと細胞は死滅してしまうという文献があるのです。

参考:ヒートショックプロテイン(HSP)の魅力

つまり、温度が分からない熱いお湯で洗顔すると肌に悪影響を及ぼす可能性も考えられる、ということ。

42℃と43℃を見分けるのは至難の業、、、。危ない橋を渡るよりぬるま湯洗顔の方がおすすめですね。
年齢肌は特に洗顔で必要以上に皮脂を落としてしまうと乾燥が悪化してしまいます。温度には要注意です。

スクラブやピーリング洗顔を毎日使う

肌が傷ついたり肌バリアが弱ったりするので要注意!

頻繁にスクラブやピーリングを使用していると、お肌が傷ついて敏感肌になったりビニール肌になったりしてしまいます。

良かれと思って行っているケアがかえって肌を傷めていることも。

ピーリングやスクラブを使用するなら週に一回や1ヶ月に一回など、スペシャルケアとして活用する程度に抑えましょう。

そもそもエイジングケアを求めるような年齢肌はあまり使う必要がないアイテムです。
ピーリングよりも保湿を心がけましょう。

まとめ

今回はエイジングケア洗顔料のランキングを紹介しました。

できれば年齢を重ねたお肌には時間もお金もかけてあげたいところ。やはりそれだけの効果が期待できるものが多く、プチプラよりは少し中価格帯のアイテムが多くランクインした印象です。

お肌のケアの基本は洗顔から、とも言われるほど重要なスキンケア。
自分の肌や年齢に合わせたベストアイテムを見つけてみてくださいね。

エイジングケアの関連記事

  • エイジングケア化粧品おすすめランキング|年代別にライン使いができる人気ブランドTOP3を紹介!
  • エイジングケアオールインワンおすすめランキング7選|ドラッグストアのプチプラアイテムを中心にプロが厳選
  • エイジングケア美容液おすすめランキング9選|プチプラからデパコスまで人気商品を厳選紹介
  • エイジングケア乳液おすすめ7選|プチプラからデパコスまで人気商品をプロが厳選&徹底比較
  • エイジングケアクリームおすすめランキング8選|プチプラからデパコスまで人気商品を実際に使ってプロが厳選

■関連:エイジングケア記事一覧

洗顔関連記事

  • 40代向け洗顔料おすすめランキング10選!ドラッグストアの優秀プチプラや人気商品をプロが厳選
  • 50代の洗顔料おすすめランキング8選!ドラッグストアのプチプラ中心に優秀洗顔石鹸をプロが選ぶ
  • インナードライ洗顔おすすめランキング9選!ドラッグストアの市販プチプラ品中心に乾燥しないアイテムをプロが厳選
  • 無添加洗顔おすすめ厳選ランキング!敏感肌でも使える石鹸やニキビ・毛穴ケアができる優秀アイテムを厳選

関連する記事

PICKUP

カテゴリー