フレイスラボ リンクルクリームVBの口コミや効果を調査!シワ改善やシミケアはできる?

フレイスラボ リンクルクリームVBの口コミや効果を調査!シワ改善やシミケアはできる? アイキャッチ画像

最近美容家の間で話題のナイアシンアミドを配合した『フレイスラボ リンクルクリーム VB』は、シワ改善と美白の効果を持つクリーム。

今あるシワへのアプローチはもちろん、これから先、将来の肌のシミ予防なども叶えてくれる優秀な成分です。そんなナイアシンアミド配合のこのクリーム、実際にどんな効果があるのか知っていますか?
実はこれ以外にも肌に良い美容効果を多く兼ね備えており、肌を整えたい年齢肌にぴったりなアイテム。

今回は悪い口コミや良い口コミのまとめだけでなく、成分分析を行い徹底調査。最安値や定期便の解約方法まで詳しく解析しています。

※この記事の「美白」はメラニンの生成を抑えシミやそばかすを防ぐこと。「浸透」は角質層まで。「エイジングケア」は年齢に応じたケアを指します。

フレイスラボ リンクルクリーム VBとは?主な効果を紹介

フレイスラボリンクルクリームVB写真
フレイスラボ リンクルクリームVBとは、今話題のナイアシンアミドを有効成分として配合したシワ改善クリーム。

ナイアシンアミドとは、美白とシワ改善の有効成分として認可を受けた成分。

つまり、このリンクルクリームには主に『シワ改善』と『メラニン生成を抑制しシミやそばかすを防ぐ美白効果』が期待できます。

その他、保湿効果などエイジングケア(年齢に応じたケア)にも優れており、シワで悩み始める年代や、シワ予防を始めたい年代にぴったりのアイテムです。

リンクルクリームVBの主な効果

  • シワ改善
  • シミ・そばかす予防
  • 肌バリアケア
  • 美容サポート効果
  • 保湿効果
  • ハリ・キメ
  • エイジングケア効果

基本スペック

今回紹介するアイテムの基本スペックはこちら!

通常価格 14,080円(税込)
初回価格 2,178円(税込)
内容量 15g(1日2回|約30日分)
分類 医薬部外品
有効成分 ナイアシンアミド
発売日 2021年12月6日
定期特典 送料無料、回数縛りなし、2回目以降も37%オフ
おすすめな肌質 シワが気になりだした人、年齢肌、未来のシワを予防したい人、ベタつかないクリームがほしい人

基本の使い方を紹介

スポットクリームの基本の使い方をレクチャー。普通の保湿クリームとは違って好きなように塗ってしまうと容量が足りなくなってしまうことも、、、。

フレイスラボ使い方写真1
最初は気になる箇所にだけ伸ばしましょう。

小豆1粒とありますが、この際は少なめに取って大丈夫です。あくまで一箇所にスポット的な役割で使うため、全部塗り拡げようとしなくてOK

フレイスラボ使い方写真2

塗るときは指の腹を使ってやさしく塗りましょう。グリグリと押しつぶすように塗るのはNG。
特に目元などは他の箇所よりも皮膚が薄く、摩擦が起きるとシミや肌荒れや皮剥けの原因になってしまうことも。やさしくタッピングするような感覚で塗ってあげましょう。

購入者の口コミや使用感調査

この商品自体が2021年12月6日発売ということもあって、まだ商品の口コミがほとんどない状態。そのため、より正確な情報が収集できたときには順次更新していきます。

また、少ないながらもSNSなどでいくつか見つけた意見と、調査した編集部内でのコメントをもとに主な口コミを書き出してみました。

悪い口コミ・デメリット

  • 効果に関する口コミが少ない
  • 単品購入だと高い

まだ発売直後で口コミが少ないのは仕方ないですが、やはり判断材料が少ないなと思います。これからの展開に期待ですね。

それから単品で購入したときの価格ですが、一本 14,080円 (税込)…高いです…。

でも、リンクルクリームの相場は確かに高価。1万超えは結構当たり前だったりするので、この商品が特別に高いわけではなく、そもそもリンクルクリームが高いんですよね。

もう少し安く入手するなら定期便になるかな~といったところです。
それ以外に目立った悪い口コミは見られませんでした。

良い口コミ・メリット

  • べたつかずにみずみずしい使い心地
  • スポットケアにふさわしいリッチな質感
  • 伸びが良くとってもうるおう
  • しっとりもちもち感がある
  • うるおいによってハリが出たような肌に

一番多かったのは使用感の良さ。
みずみずしいテクスチャでベタつきがないことが嬉しいポイントに。
リンクルクリームは一般的に油分が多くなってベタつきがちですが、するっと伸びる使用感は使う人を選ばないアイテムと言えるでしょう。

初回クーポンで1,000円オフになるのもいいですね。回数縛りないので解約も自由。とりあえずお試ししたい人にもおすすめです。

クリーム系はきつい匂いが香料でつけられることも多いのですが、こちらは合成香料不使用できつい香りはしません。

美白とシワ改善のナイアシンアミドですが、両方の効果を得るためにはどちらも認可を受ける必要があります。その両方をクリアしているアイテムなので効果的には十分希望が持てると言えますね。もう少し口コミが増えてきたらまた更新します!

フレイスラボ リンクルクリーム VBを成分分析してみた

フレイスラボリンクルクリーム商品写真

シワ改善と美白効果を持つナイアシンアミド

この商品のメイン成分とも言えるナイアシンアミドは、『シワ改善』『美白効果』『肌バリアケア』などの効果を持つ優秀な有効成分。

栄養素ビタミンB3として知られるナイアシン(ニコチン酸)のアミド。(アミドとは、分子と分子から水が離脱し、分子が結合する反応のこと)

高崎
きな子
ちなみにタバコなどでよく聞く「ニコチン」とは別物です。

ビタミンB群からナイアシンが欠乏すると体に悪影響が出るかもしれないと言われるほど大切な成分の一種です。

ナイアシンアミドの効果を解説

  • シワ改善
  • サポートをおこない、減少したコラーゲンをたすけることでシワ改善を行う。ただし現時点で詳しいメカニズムは非公開とされており、これ以上の情報はない。

  • 美白効果
  • メラニンの生成を抑え、シミやそばかすができるのを防ぐ。メラノソームへのアプローチができると言われている。

  • 肌バリアケア
  • セラミド合成をサポートすることで肌バリアをたすけるはたらきがあると言われる。

特に、シワ改善と美白(メラニン抑制によるシミ予防)は、医薬部外品に有効成分として配合されるときにのみ認められる効果。それぞれに認可が必要なので、医薬部外品だからといって必ずしも両方の効果があるわけではありません。

フレイスラボのリンクルクリームはシワ改善も美白効果も認可を受けているためその訴求が可能になっています。

余談ですが、医薬部外品の有効成分としてすでに承認されている成分であっても、申請から審査が入るため承認が下るまでに半年から一年はかかると言われているんです。(平均は8ヶ月)
さらに、商品企画やパッケージデータ作りなどで1年から2年かかるのが普通。医薬部外品として販売するだけでもかなりの期間が必要なんですよ。

美容サポート成分が豊富

フレイスラボ美容サポート成分
美肌に欠かせないサポート成分がたっぷりと配合。代表的な5つをひとつずつ紹介していきます。

キュアベリーエキス

ビルベリーの葉から抽出されるエキスで、水・BGからなるコンプレックス成分としても知られます。
角層へ浸透することで、さまざまな美肌効果をもたらし、エイジングケアにも良いと言われる成分。

月見草エキス

メマツヨイグサ(月見草)から採れる成分で、γ-リノレン酸が豊富に含まれるとされており、美肌効果のほかに荒れた肌をサポートすることなどが分かっている成分です。
年齢肌の肌調子を整えることにも適するとされます。

ミントエキス

シソ科の植物で、料理などにも使われ広く知られる成分。別名セイヨウハッカなどとも呼ばれるハーブの一種です。フラボノイドやポリフェノールといった栄養素を含んでおり、肌バランスを整えることが分かっています。

ユズセラミド

ヒトのセラミドに似た構造を持つユズのセラミド。植物の中でも初めてヒト角層に近いものと言われ、保湿効果に優れます。別名は天然フルーツセラミド。BGとエタノールで抽出する方法がありますが、この商品ではBGから抽出しており、肌バリアケアにもつながると言えます。

無添加要素が多い…?

フレイスラボの無添加について
公式サイトを見ると、なんと21種類の無添加と表記してあります。
たしかに無添加ではありますが、若干疑問が残る記載…。

無添加 表示指定成分、パラベン、鉱物油、エタノール、フェノキシエタノール、安息香酸、動物性原料、紫外線吸収剤、合成着色料、合成香料、デビドロ酢酸ナトリウム、ヒノキチオール、ジアミン、ラウレス硫酸、ラウリル硫酸、PEG界面活性剤、PPG界面活性剤、BG界面活性剤、エデト酸、ジブチルヒドロキシトルエン、ブチルヒドロキシアニソール

これだけの数が無添加にはなっていますが、正直半数くらいは普通スポットクリームに配合しない成分なのでここまで書く必要あるかな?と思いました。

ジアミンは主にカラー剤に配合される染料なので、まずクリームに配合することはないでしょう。デビドロ酢酸ナトリウムやヒノキチオールなどは高い防腐効果をもたらす成分。
PEG界面活性剤~BG界面活性剤と書いてありますが、保湿剤としても使われるBGのことですね。
紫外線吸収剤もスポットクリームで配合されることはほぼありません。

高崎
きな子
それより界面活性剤が海面活性剤と誤字してある方が気になります。

先頭に書いてある表示指定成分とは、使う人によってはアレルギー等を起こす可能性のある成分として薬事法により表示を義務付けられた成分のこと。
現在は102種類+香料を加えた103種類が指定されています。

つまり、「表示指定成分無添加」って書いてあると、それだけで103種類は入ってないんですよね。
ちなみに、このリンクルクリームVBの無添加表記内では安息香酸・エデト酸・合成香料・ジブチルヒドロキシトルエン・ブチルヒドロキシアニソールが表示指定成分に含まれています。

パラベンやアルコールがフリーになっているのがポイント

注目したいのはアレルギーの人もいるパラベンや、揮発性を持つことで乾燥をもたらすエタノール(アルコール)が無添加になっていること。

ただ、パラベンと並んで肌刺激の低い防腐剤で有名なフェノキシエタノールまで無添加になっているので、植物成分などが持つ抗菌作用で防腐にも対応しているといったところでしょうか。
人によっては植物成分の方が肌に合わないケースもあるので、パッチテストは行ってくださいね。

事前にパッチテストも実施しているアイテムですが、あくまで実施してクリアした証拠であり、必ずしも全員の肌に合うわけではありません。
顔に塗布する前にチェックを行うことで本当の効果を試すことができます。

最安値や解約方法を徹底調査

ネットショッピングの写真
楽天やYahooなど大手通販サイトをチェックしましたが、販売しているところはありませんでした。
Amazonだけはノーブランドの非公式サイト1店舗が販売していましたが、口コミもゼロで商品紹介もなく怪しかったので省略します。

となると購入できるところは公式のみになりますが、圧倒的におすすめは定期便注文。

…というのも、通常価格だと14,080円(税込)でめっちゃ高いんです。

いくらリンクルクリーム系が高いとは言え、万超えだと手出しするのも躊躇します。
そこで定期便だとこの値段ネックが抑えられるからおすすめなのです。

定期便になると、一日100名限定1,000円オフクーポンを使って『2,178円(税込)』になります。11,902円も値引きされる…。

定期便特典

フレイスラボリンクルクリームVB定期特典
定期便の特典もあり、こちらが約束されます。

定期便特典

  • 初回3,278円からクーポン適用で2,178円(税込)に
  • ずっと送料無料
  • サイクル変更OK
  • 回数縛りなし
  • 2回目以降も約37%オフ

最初の価格部分だけ1,000円オフクーポンが適用されたときのものになっています。圧倒的に安いです。

色々ありますが、何より回数縛りがないのが嬉しいです。
一回使ってみて継続が検討できるのはありがたいですね。

解約方法は?

解約方法は電話一択で、次回の発送予定日の10日前までに連絡が必須です。

10日前まで、なので11日前には連絡しないといけないので注意。解約日が土日の場合はその前の平日に連絡しなければいけないので気をつけましょう。

とにかく早めに行動すればOK。10日を過ぎて連絡すると次回分まで受け取りになります。

解約や休止などの連絡先:050-3185-6580(平日9:00~18:00)

まとめ

今回はフレイスラボ リンクルクリーム VBのレビューを行いました。

直近での発売ということもありまだまだ語り尽くせませんが、エイジングケアを始めたい年代にとって嬉しい効果を持ったクリームということがわかりました。

その他のナイアシンアミド配合クリームも気になる人はこちらもチェック。

  • ナイアシンアミドクリームおすすめランキング7選!プチプラから人気アイテムまで効果を徹底比較

関連する記事

PICKUP

人気記事ランキング

カテゴリー