オルビスのパーソナライズスキンケア「カクテルグラフィー(cocktail graphy)」4月12日より発売開始

オルビスのパーソナライズスキンケア「カクテルグラフィー(cocktail graphy)」4月12日より発売開始 アイキャッチ画像

ついに4月12日から始まるオルビスのパーソナライズスキンケア。カクテルグラフィー(cocktail graphy)。

小さくて丸い鏡の形をしたIoTデバイスで自分の肌データを測定し、解析結果に応じて化粧品が送られてくるという最新型のスキンケアです。

「とろぱしゃ」のオルビスユーで有名なオルビスが満を持して発売する新発想の自宅ケア。どんなサービスか詳しくみてみましょう!

どんなサービスなの?

サービス内容

        

  1. IoTデバイス「スキンミラー」で肌状態をAI解析
  2.     

  3. 専用アプリで肌の変化を確認、記録
  4.     

  5. 解析結果に応じたスキンケアアイテム(3本)が届く
  6.     

  7. 肌状態の変化に応じて組み合わせが変化
  8.     

  9. 季節ごと、時間帯ごとの肌ケア情報を教えてくれる

カクテルグラフィーは、IoT機器で肌状態を確認しながら、自分だけのために組み合わされたパーソナライズスキンケアを定期購入するサービス。

吉田
いくつかの質問に答えて『はいどうぞ』といったシンプルなものではなく、専用の機器で測定した結果を元にスキンケアアイテムとケア方法が送られてくる画期的なサービスです。

手順①まずはブランドサイトでサービスに申し込み

カクテルグラフィー公式サイト

まずは、カクテルグラフィー専用のブランドサイトからサービスに申し込みます。

ブランドサイトはこちら

2021年4月1日現在、まだ申し込むことはできません。

申込受付予定は4月12日から。サービスが開始され次第、情報を追加するので、いましばらくお待ち下さい!

手順②肌測定デバイス(スキンミラー)を受け取る

肌測定デバイス

申し込み後、しばらく待つと肌測定デバイスが郵送されます。

ちょっと厚みのある小さめの鏡に見えますが、裏面には肌の水分量を測定するセンサーと皮脂量・キメ・毛穴の状態を測定するカメラがついたIoT家電。

吉田
この機器から送られたデータを元に肌状態が解析されて、パーソナライズ化粧品が送られてくる仕組みとなっています。

手順③スキンミラーで肌状態を測定

スキンミラーの使い方説明

スキンミラーの裏についているセンサーを頬に付けてデータを測定します。

測定可能な項目は全部で5つ。肌年齢が丸裸にされてしまうようで、ドキドキしそうですね。

肌診断の結果

スキンミラーの測定項目

  • うるおい
  • なめらかさ
  • バリア機能
  • ハリ・弾力
  • 透明度
吉田
一般的に販売されているスキンチェッカーよりも幅広い項目をチェックすることができます。項目ごとの良し悪しをグラフで知ることができて、、これは便利そう。

手順④アプリに肌状態を記録、確認

肌診断結果の記録と振り返り

測定したお肌の状態は、カクテルグラフィー専用アプリに記録されます。

この記録データは、単にお肌の状態を「知る」ためだけでなく、送られてくるパーソナライズスキンケアの種類を決定するために使われます。

さらに、肌の状態に合わせて時間帯別のお手入れ情報が通知されてくるありがたい機能も。

吉田
季節や湿度などに応じたケア方法を通知してくれたりするんでしょうか。。専用アプリがダウンロードできるようになったら情報を追記してみます!

手順④届いたパーソナライズスキンケアを使用する

使用イメージ

  • 現在の肌悩みにアプローチする美容液
  • 未来の肌トラブルをケアする美容液
  • 自分の肌と好みのテクスチャに合わせた保湿液

数百通りの組み合わせから、自分の肌悩みと好みの使用感に特化した3本がセットで毎月送られてきます。

キャップにスポイドのついたボトルなので、1滴ずつ手に取れて量の調整がしやすそうです。

3本は自分の手のひらで混ぜ合わせて使用したり、肌悩みを感じる部分にポイント使いしてみたり。はたまた普段遣いのスキンケアと一緒に使ったり。自由に使うことができます。

吉田
かわいいボトルで、思わずテンションあがりそう。普段遣いのアイテムをプチプラ系にして、カクテルグラフィーで底上げしてあげるのも良さそうですね。

手順⑤肌の状態変化をアプリで計測。季節や肌変化に合わせたレポートを確認

3ヶ月毎に季節ごとの肌データが分析され、次の季節ではどのようなケアをすればよいかのアドバイスが届きます。

毎日のケアでうるおいが高まっているか、乾燥の時期に肌バリアが崩れていないかなどを確認しながらケアを続けることができるので、文字通り「自分の肌と向き合ったスキンケア」が実現できそうですね。

吉田
毎日が忙しいと、お肌の状態チェックが疎かになっちゃいますよね。スキンミラーで測定して肌状態を知ることができれば、毎日のケアにしっかり向き合えそうです。

カクテルグラフィーの料金は?

項目 料金
スキンミラーレンタル料金 3300円(税込)/初月のみ
毎月の使用量 7920円/1回あたり(3ヶ月定期)

カクテルグラフィーの申込みは3ヶ月単位。

初回はスキンミラーのレンタル料金3,300円1ヶ月分の使用量7,920円合計11,220円(税込)が必要で、その後は1回あたり7,920円が必要となります。

  • 吉田
    コスメコンシェルジュ

美容液1本で7,920円と考えるとちょっとお高めに感じますが、カクテルグラフィーの特徴は「IoT機器を使用した肌質チェックとカウンセリング機能」ですよね。

自分の肌悩みと好みの使用感にパーソナライズされた美容アイテムが、毎月の肌質チェックとカウンセリング付きで手に入る。と考えると、意外とお得なのかもしれません。

カクテルグラフイーの販売先は?

オルビス公式販売店

カクテルグラフィーの販売は専門の公式サイト限定。

オルビス公式のオンラインショップや、オルビス直営店では販売されないとのこと。

吉田
気になったからすぐ使う!ってわけにはいかないようです。

申し込みのあとスキンミラーが到着して、肌状態を送信してはじめて美容液が送られてくるので、到着まではしばらくかかりそう。気になったら早めに申し込むのが良さそうですね。

申込みは4月12日から。人気ブランドの新サービスということで、開始直後は混み合う可能性も。

吉田
気になったら早めに登録するのがおすすめですよ

ブランドサイトはこちら

関連する記事

人気記事ランキング