スキンケア

公開

エリクシール導入美容液の口コミを実際に使って徹底調査!炭酸パチパチ泡で効果UP?

気温が下がり寒さが増し乾燥も本格的につらい季節になってきました。今回はそんな寒い季節にピッタリのブースター美容液で効果が高いと噂の「エリクシールシュペリエルブースターエッセンス」をご紹介します。

乾燥すると肌表面がカサカサしてシワなどの老化にもつながってしまうだけでなく、肌表面が固くなってしまいスキンケアが思うように入っていかない・・・なんて事もありますよね?

それを防ぐにはマッサージなどが有効ですが、もっと簡単に肌表面を柔らかくできてスキンケアの入りも良くなっていってくれたらいいですよね。

そんな方におすすめなのが、このエリクシールシュペリエルブースターエッセンスです。この商品の売りはなんと言っても炭酸パチパチ泡です!

パチパチ感が程よくて使い心地もいい~~!ネットで話題に上がり、篠原涼子さんのCMで人気の商品の実際の口コミや効果を実際に使ってみて徹底検証してみたので参考に見てくれると嬉しいです!

 

スキンケアの天使
スキンケアの天使

寒さや乾燥は肌表面を固くしてしまいます!

そんな時は洗顔後にしゅわしゅわ炭酸泡でスキンケアが入っていきやすい肌にしてくれるエリクシールシュペリエルブースターエッセンスをプラスするのがおすすめです!

関連キーワード

エリクシール シュペリエル ブースターエッセンスはどんな商品?

エリクシールってどんな会社?

出典:Unsplash

エリクシールは資生堂のブランドです。

1983年に誕生したコラーゲンの研究をメインとした商品開発で一躍人気ブランドに定着したブランドです。

ブランド名の「Elixir」はフランス語で「粋」「情」「エッセンス」という意味があり、科学と情感のエッセンスで美しさをいつまでも保つという意味が込められています。

11年連続でスキンケアブランド別金額シェアNo.1を守っており、イメージキャラクターは篠原涼子さんで、そこからもわかるように30~40代の女性がターゲットです。

コラーゲン・サイエンスでハリと透明感を満たした肌へと導いてくれるスキンケアとベースメイクアイテムがあり、ドラッグストアなどで販売しています。

炭酸入りのパチパチ泡が気持ちいい!

こちらはブースター美容液なのですが、炭酸泡が入っているパチパチとはじける感覚の美容液なんです!

肌にのせるとシュワシュワ、パチパチと炭酸が弾けていき少しひんやりして気持ちいい。

ひんやりというと今の時期どうなの?と思うかもしれませんが、そこまで冷たすぎませんし、お風呂上りに使うとひんやりしてとっても気持ちがいいんです!

化粧水の浸透を助けるブースター美容液とは?

出典:Unsplash

ブースター美容液は、洗顔後一番最初に使うアイテムです。

ブースターは英語のboostからきているもので、「高める」とか「押し上げる」という意味があります。

ブースター美容液はそれ自体に美容効果がある・・・というよりは、その後に使うスキンケアアイテムの入りを良くしてあげる役割があります。

具体的には、固くなった角質層を柔らかくして次に使うスキンケアが浸透しやすいように通り道を作ってあげる役割をします。

一般的な美容液は、美白成分や、保湿成分を加えたもので基本的に化粧水の後につけるのが普通です。

肌にプラスすることでその美容液自体がケアの効果を発揮します。

ブースターは上記したようにその後のケアの質を向上させるための美容液なので目的がそもそも違います。

ブースター美容液は付ければつけるほどいいものでもありません。使用量は説明書等に記載されている事がほとんどなので、容量を守って使いましょう。

しかし、この導入美容液はこれをつけていればいいというものではありません。

あくまで他のスキンケア用品の働きを促進させるものなので、使用後のスキンケアのが大事になってきます。

どんな肌質の人にブースター美容液は必要なのか?

基本的にはすべての肌質の人にブースター美容液は必要です。

その中でも特におすすめしたいのは乾燥肌の方や、30代以上の女性です。効果がわかりやすく改善しやすいのもこの年齢層の方だと言えます。

普通、化粧水や乳液は角質層まで液が浸透しづらいのですが、その浸透を助けてくれるのがブースター美容液です。

乾燥肌や年齢肌の方は特に角質層が老化で乱れていることが多く、バリア機能を十分に働かせていない状態に陥りがちなので、肌を活性化させるためにもブースター美容液が必要です。

 

エリクシール シュペリエル ブースターエッセンスの成分と効果

出典:Unsplash
全成分
LPG、水、エタノール、グリセリン、二酸化炭素、ジメチコン、ミリスチン酸イソプロピル、PEG/PPG-14/7ジメチルエーテル、キサンタンガム、酢酸トコフェロール、ローズマリー葉油、ベタイン、DPG、ポリソルベート20、タルク、クエン酸Na、クエン酸、香料

酢酸トコフェロール

酢酸トコフェロールはビタミンE誘導体のひとつで、強い抗酸化作用や抗炎症作用があります。

酸化を抑制することで肌荒れを防止したりメラニンの促進を抑制してくれるだけでなくニキビケアにも効果があります。

そもそも肌荒れは過酸化脂質というものが発生することに原因があります。酸化を抑制すれば肌荒れの原因となる過酸化脂質を抑制することに繋がります。

 

ローズマリー葉油

ローズマリー葉油はローズマリー葉っぱから抽出される油で、保湿効果がある成分です。その他、消炎効果や収れん効果にも優れています。

強い抗菌作用・殺菌効果を持っている成分なので、防腐剤としても十分に効果を期待出来ます。

収れん効果によって、むくみを解消してエイジング効果にも期待ができます。

クエン酸Na

クエン酸を炭酸ナトリウムで中和した成分で水に溶けやすい性質をもった成分で、phを調整する働きを持っています。

ネットの口コミ

 

良い口コミ

良い口コミ女性
アットコスメの口コミから購入することを決意。とにかくパチポチ泡が最高!顔に付けるとパチパチしながらスッと浸透していってくれてくせになります。美活パワームースも使っていたんですが、パチパチ感と使った後のしっとり感はエリクシールの勝ちです!また着けた後のスキンケア用品がかなり浸透してくれます。無くなったらまた買います!
良い口コミ女性02
炭酸泡が気持ちいですね!もしかしたら肌が弱い人にはちょっと刺激が強すぎるかもしれませんが、私的には逆にこの刺激が気持ち良くて一本使いきました。朝に使ってからその後に化粧をするとメイクのノリが格段に良くなっていることに気づいてビックリ!血行の促進をしてくれるので、肌が活性化している感じがしました。
良い口コミ女性03
前々から気になっていたので購入してみました。血行が良くなったのか肌がきゅっと引き締まった気がします。炭酸泡で刺激してくれる感覚も私は好きだし、その後の化粧ノリも良くなったのでリピート決定です。ブースターとしては比較的安価なので続けて買いやすくて便利です。慣れると泡をふっくらした状態で上手く付けることができますよ!

 

スキンケアの天使
スキンケアの天使

やはり炭酸泡のパチポチ感に惹かれて買っている人が多いですね。

多くはパチパチとした泡に対して好印象を持っていて、ブースターとしての使用でメイクのノリの良さを実感しています。

使用のしかたによっては炭酸泡がしぼんでしまって上手く使えない人がいましたが、コツを掴めば上手く顔にあてていけるみたいです。

液自体でも十分な保湿とケアのチカラを持っているという意見もあり、肌のハリや潤いを生み出す効果にも期待できそうです。

 

悪い口コミ

悪い口コミ女性
店員さんに勧められ購入。使った瞬間に痛い!ヒリヒリ感を覚えて段々と皮膚が赤くなってきてしまい、すぐに洗い流しました。自分の肌には全く合わなかったみたいでそれ以来使ってません。このまま使うと肌が荒れてしまう可能性が高かったので使うのでやめましたが、敏感肌や肌が弱い人は使うのを控えたほうが良いかもしれません。
悪い口コミ女性02
化粧水の入り方やメイクのノリは確かに文句なしにいい感じです。ですが、使ってみると肌が熱くなってヒリヒリとしてしまいました。しばらく経つと段々とおさまっていくので使えないことはありませんが正直使うのが辛いですね。皮膚の薄さや肌質によって使える人と使えない人がいると思います。あと余談ですが泡の飛び出し方が強いので注意したほうが良いです。
悪い口コミ女性03
泡がへたってしまうのが早いので、すぐにつけないとパチパチを体感するのは手だけになってしまう。だからといってたくさん付けるともったいないし、有効的に使うことが出来なかった。刺激の事を考えるとソフィーナ美活ムースのほうが良いかなというのが率直な感想。効果がもっと感じられたなら使いたいんですがムリです。

 

スキンケアの天使
スキンケアの天使

炭酸泡の刺激の強さが苦手という方が多かったですね。

肌が敏感な人にはちょっと敷居が高い商品なので購入前にテストしてみるのがいいかもしれません。

刺激の強さと同じくらい多かったのが、泡を上手く使えない人や量の調節が難しいという使い勝手部分です。

ソフィーナの方が安いし刺激が弱いからこっちは使わないという人がいたのも興味深いですね

 

エリクシール シュペリエル ブースターエッセンスを使ってみた

スプレー缶のボトルで、新品でも結構軽め。

手になじみやすい太さのボトルで使いやすいと思います。

出してみるとこんな感じで・・・

 

ワンプッシュして1~2秒でこれくらいの泡が出ます。

ふわふわ~~っとした泡で、手のひらでパチパチとはじける感じが心地いいです。

15秒くらい時間を置くと・・・

少しずつ泡感が減っていきます。

そのまま泡を顔にのせるのではなく、両手の平で少しすりあわせてからのせるようにしましょう。

 

上の写真くらいのつぶれ具合でのせていきます。

特にお肌が敏感な方はもっとつぶしてからの方がいいです。

くれぐれも顔に直接噴射!!はNGですよ!

少し時間を置くとこんな感じ。

これだけの状態でも肌に潤いを感じ、もちっとした感じがあります。

べたつき感はあまり感じませんでした。

ハンドプレスで押し込んであげるようにするとより効果的です。

ちなみに、ブースターエッセンありとなしの場合の化粧水のなじみ具合です。

まずは、化粧水のみ使用。

ブースターエッセンス後に化粧水使用。

いずれも同じ化粧水を同じ量つけてハンドプレスした状態です。

これだけでも、ブースターエッセンスを使った方がしっかりと浸透していて表面がべたついていないのがわかりますよね。

 

エリクシール シュペリエル ブースターエッセンスを使った感想

出典:Unsplash

商品を付けたときの肌への浸透具合や伸びについて

パチパチとした泡の導入美容液ということで、手に取りのばしながら肌にのせると少しひんやりしてすっと浸透されていく感じがあります。

かるくハンドプレスでなじませてあげると、これだけでしっとり感とモッチリ感を感じました。

べたついているのかさらさらなのかの質感について

一言でいえばみずみずしいい仕上がり。炭酸泡の美容液なので、べたつき感はありません。

さらさら~~というほどさっぱり過ぎず、これだけでも程よい保湿力がありみずみずしかったです。

商品を使うことによってどんな効果を実感することができたか

ブースター美容液の位置づけなので、これだけではなくその後どうなのか?というのがポイント。

実際に化粧水のみの場合と、こちらを使った後に化粧水をつけた場合とでは化粧水の浸透に明らかな差がありました。

こちらだけでも確かにしっとり感はあったのですが、縁の下の力持ち!と言った感じです。

他の類似商品と比べてどういった点が優れてると思ったか

一般的なブースター美容液との大きな違いは泡という点ですね。

パチパチとした炭酸泡をなじませることで程よく肌を活性できる気がしますし、少しひんやり感がありますので、夏場は気持ちよかったです。

今でもお風呂上りの火照った肌には心地よく使えます。

付けてみてマイナスに感じる部分があったかどうか

特にマイナスになる点は感じませんでした。

使ってみた総評

炭酸泡のブースター美容液って初めてでしたが、パチパチ~っとした泡がいい刺激になるのかとっても心地よく使えました。

ブースター美容液は使うことで、あとに使う化粧水などのスキンケアが角層へ浸透する効果をUPするようサポートしてくれます。

なので、保湿力アップやエイジングケア・美白ケアなどのサポートをしてくれるのに期待が持てますね。

特にスプレー缶タイプで手に取って顔にのせるだけ・・・ということで使いやすかったと思います。

エリクシール シュペリエル ブースターエッセンスをおすすめしたい人

出典:Unsplash

化粧水のなじみがいつも悪い方

先ほどのブースターエッセンスありとなしの場合の化粧水のなじみ具合を見ていただければをお分かりいただけると思いますが、こちらのブースターエッセンスは角質層を柔らかくして化粧水の入りをよくする効果がありますので、化粧水の前にプラスしてあげると効果的です。

乾燥肌で悩んでいる方

乾燥は肌表面が乾いてツッパリ感があるだけでなく、固くなってしまってもいます。

なので、しっかりと化粧水などが入っていきやすい肌表面にしてあげるためにプラスしてあげるのがおすすめですし、炭酸泡の程よい刺激で肌表面を活性してくれる効果もあります。

手軽にケアしたい方

角質層が固くなってスキンケアが入っていきにくい肌にはマッサージなどが効果的ですが、それも手間がかかりますし下手にマッサージすると変なしわができたり肌を傷つけてしまうこともあります。

ブースターエッセンスなら手に取って顔になじませてあげるだけで、スキンケアが入っていきやすいやわらかい肌表面に導いてくれますので、簡単に角質層のケアができます。

エリクシール シュペリエル ブースターエッセンスの使い方

エリクシールシュペリエルブースターエッセンスは、ブースター美容液です。

なので使う順序としては、洗顔後すぐの肌です!

化粧水の後やスキンケアの途中に組み込んでも・・・悪い様にはなりませんが、あまり効果は発揮できません。

より効果的な使い方としては、角質除去アイテムやスクラブなどで肌表面の古い角質などを除去した後に使うと、より化粧水やスキンケアの入りがよくなります。

エリクシール シュペリエル ブースターエッセンスを使う上での注意点

出典:Unsplash

エリクシールシュペリエルブースターエッセンスが炭酸泡で肌表面を活性させながらスキンケアが入りやすい肌に導いてくれます。

ですが、この炭酸泡は少なからず刺激を感じます。

敏感肌の方や肌荒れしていたり炎症が出ている時の使用は控えてください。

また炭酸泡が効果的そうだからと言って、顔に直接噴射はNGです。

手の平にとって軽く泡をつぶしてから肌にのせていきましょう。

エリクシール シュペリエル ブースターエッセンスを最安値で購入するには?

公式で購入するよりもAmazon、楽天での購入の方が値段はお得になっていますね。

公式で買えば、公式で得られる特典もありますし、保証もついてくるので安心ですが、あくまで買うことが目的であるのではあれば、あくまでAmazon、楽天をおすすめします。

公式だとスターターキットも含めエリクシールシュペリエルシリーズが揃っているので一度見てみるといい商品に出会えるかと思いますよ!

まとめ

出典:Unsplash

資生堂からブースターアイテム・・・しかも炭酸泡!?ということで個人的には驚いたと同時に効果を期待したエリクシールシュペリエルブースターエッセンス。

シュワシュワ~パチパチした程よい刺激で、それだけでも保湿力ともちもち感があっただけでなく、化粧水の浸透がぐんとアップ!

記事内でもご紹介したように、あるとないでは大きな違いがわかりました。

これからはどんどん気温も下がり乾燥もしやすい肌には過酷な肌表面も固くなってしまいやすい時期です。

化粧水の前に炭酸泡で簡単に角質層を柔らかくしてあげることができるエリクシールシュペリエルブースターエッセンスをプラスして冬も潤った健康美肌を目指しましょう!

 

 

資生堂に関連する記事

こんな記事も人気です

あなたにおすすめ記事

人気記事ランキング 12/11

12/11 01:54更新
総合ランキング
コスメランキング

編集部のおすすめ

新着記事一覧

関連するキーワード

キーワードから記事を探す