トラネキサム酸配合化粧品おすすめランキングTOP5!肝斑やシミに効果的なプチプラ・デパコス問わず厳選

トラネキサム酸

トラネキサム酸配合化粧品おすすめランキングTOP5!肝斑やシミに効果的なプチプラ・デパコス問わず厳選 アイキャッチ画像

美白・肌荒れケアなどの効果を持ち、注目の美容成分として話題の「トラネキサム酸」
多くの美容家がおすすめな成分としてSNSなどで取り上げていることもあり、最近多くのスキンケアに配合されているのを見かけるようになりました。

プチプラ・デパコスなど価格帯問わずさまざまなメーカーで発売されているトラネキサム酸配合化粧品ですが、これだけ多くの選択肢があると「実際どのアイテムが良いの?」と迷ってしまいますよね。

そこで今回は、美容のプロが使用した名だたるトラネキサム酸化粧品の中で、本当におすすめできる商品をラインでご紹介!
化粧水からクリームまで、優秀な成分・コスパのものがランクイン。自分の肌悩みに併せて、ベストワンなアイテムを選んでくださいね。

トラネキサム酸の効果

スキンケアを教える女性のイラスト
トラネキサム酸とは、人工的に生成されたアミノ酸の一種で『美白有効成分』として広く知られる美容成分。

資生堂が開発し、2002年に厚生労働省から美白有効成分として認められました。

肌トラブルの原因となるプラスミンのブロック効果が期待され、有効成分として配合されると「美白」「肌荒れケア」などの作用をもたらしてくれます。

また、敏感肌でも使用できるほどやさしい成分として有名で、数ある美白有効成分の中でも特に刺激性が低いため肌質問わず使うことができます。

美白と肌荒れケアといった2種類の効果効能を認められる有効成分は大変珍しく、今現在ではナイアシンアミド(美白・シワ改善)とトラネキサム酸(美白・肌荒れケア)のみなんですよ。
ちなみにトラネキサム酸は医薬部外品の有効成分として配合することは認められていますが、化粧品への配合は認められていません。

肝斑への効果も認められる成分

一般的にケアが難しいとされる「肝斑」(30代~40代女性の頬や額などに左右対称で表れるシミの一種)への効果があると言われるトラネキサム酸。

皮膚科などではトラネキサム酸の薬が処方されるなど、内服薬が効果的と言われていますが、基礎化粧品でもケアしたい場合はトラネキサム酸配合スキンケアを取り入れてみるのがおすすめです。

肝斑について詳しくはこちら

  • 肝斑に効く化粧水おすすめランキング9選|口コミで人気のシミケア化粧品を専門家が紹介

トラネキサム酸配合化粧品の選び方

  • 高保湿なものを選ぶ
  • セラミド・ヒアルロン酸・アミノ酸・コラーゲン・スクワランなどの高保湿成分が配合されているかどうかチェックしましょう

  • 低刺激処方なものを選ぶ
  • 肌に負担が少ない処方であるかどうか、アルコールなどの刺激になる成分が高濃度で配合されていないかどうかで選びましょう

  • 継続できる価格や使用感のものを選ぶ
  • スキンケアの効果を確かめるためには約1ヶ月~3ヶ月の継続した使用が必要と言われています。自分好みの使用感や、安定した価格帯のものを選びましょう

基礎化粧品は「保湿感、刺激性、一定期間継続して使用できるか」などを基準に選びましょう。

肌のターンオーバー期間に合わせて、最低でも1ヶ月。しっかり効果を試したいなら3ヶ月を目安に使用しましょう。

トラネキサム酸配合化粧品ランキング

トラネキサム酸配合化粧品を『Amazon・楽天・@コスメ』などで人気のアイテムの中から独自にランキング化。

デパコスやプチプラ、SNSで人気な注目コスメ、ドラッグストアで購入できる市販のものまで、価格を問わず優秀な基礎化粧品がランクインしています。

※すべて実際に使用しており、そのほかに読者アンケートや資格を保有するプロの成分分析も参考に決定しました。ランク付けの基準は以下の通りです。

ランキング選定基準

  • 成分評価
  • 配合成分を分析して美容効果を持つ成分や有効成分1つにつき0.3点~0.5加点しました。(点数配分は成分により変動します)

  • 保湿力
  • 塗布後の肌の水分量を計測、一時間放置したときの水分と油分量を専用の機器でチェック。さらに、機器を用いたテストとは別にroccoGiRL読者アンケートで5段階評価テストを実施。「とても保湿された」または「保湿された」と答えた割合が70%以上の支持を得た商品に加点しています。専門家テストでは高評価な順番に0.3点~0.05点を分配。(ラインで入っている場合化粧水で実施)

  • 使用感
  • 5段階評価で「とてもいい」または「いい」と答えた割合で70%以上の支持を得た商品に加点しています。

  • 口コミ(コスパ評価含む)
  • 口コミの評価から平均を算出したほか、1gあたりの価格を算出した上で成分内容によって保湿成分(※基剤を除く)1つにつきコストを0.3円ずつマイナス。単純な金額評価ではなく成分に対しての価格に相応の商品を評価しました。

RoccoGirlの執筆ルールについてはこちら
※各商品の持ち点を3.5として加点減点をしています。
※当ランキングは読者アンケートの集計から上記の基準に従いRoccoGirlで独自に決定したものです。
※この記事の「美白」はメラニン生成を抑制しシミやそばかすを防ぐこと「エイジングケア」は年齢に応じたケアのこと「浸透」は角質までの浸透を指します

1位:オルビス ユードット

オルビス ユードット写真

美白&保湿を可能にする。トライアルがあるので迷ったらお試しができるのも高評価

美白だけでなく肌荒れにも効果的で、トラブルが増え始める年齢肌におすすめ。マルチな美肌ケアができる優秀な基礎化粧品ラインです。

ラインを通して無添加設計&低刺激処方が魅力で、敏感肌でも使える美白ケアを実現。

さらに、トライアルには美白美容液までついてくるので、慢性的なシミ悩みを抱え始める年代におすすめのセットです。

迷ったらこれ!と言いたいイチオシラインがこちら。
低刺激かつ高保湿、エイジングケアを取り入れたい年齢肌におすすめです。

購入者の口コミ

  • 継続できるコスパの良さ
  • ピリつきや乾燥を感じない
  • うるおい感があふれる仕上がり
トライアル価格 1,200円(税込)
ライン内容 洗顔、化粧水、保湿液(クリーム)、美白美容液
効果 高保湿、美白、肌荒れケア
特徴成分 トラネキサム酸、メマツヨイグサ、スイカズラエキス、マイクロクリスタリンワックス、パルミチン酸セチル、ワセリン

2位:資生堂 エリクシール|シュペリエル

エリクシールシュペリエルシリーズの写真

肌トラブルをケアし、つや玉輝く美肌へ導く。

ハリ不足な30代~40代女性向けに作られた高保湿ライン。

トラネキサム酸は肌荒れをケアするために配合されており、乾燥などのトラブルで起きてしまった肌荒れをやさしくうるおいで包んでケアします。

ハリ不足、極度の乾燥、キメの乱れなどの年齢肌によく見られる肌悩みへアプローチ。濃密なうるおいによってもちっとしたつや玉輝く肌を取り戻す手助けをしてくれます。

クリームがなく、化粧水と乳液でスキンケアが完了するツーステップ構成は時短したい人にもおすすめ。
30代~40代で肌を整えたい人に試してもらいたいラインです。

購入者の口コミ

  • 化粧水と乳液で十分うるおう
  • 透明感とツヤが出てきた
トライアル価格 968円(税込)
ライン内容 化粧水、乳液(+天然コットン)
効果 乾燥ケア、肌荒れケア
特徴成分 トラネキサム酸、オランダカラシエキス、イノシット、水溶性コラーゲン

3位:dプログラム 全5シリーズ

dプログラムトライアルセット商品写真

肌悩みに合わせて選べる敏感肌向けライン。全アイテムにトラネキサム酸配合

5種類のシリーズからなるdプログラムは、肌悩みに応じて化粧水と乳液のセットを展開。
自分の求める肌ケアができることで人気のシリーズです。

美白やニキビ、乾燥などの肌トラブルをケアする中心になるのがトラネキサム酸。肌荒れを抑制しつつ美しい状態に保ってくれます。

トライアルでお試しできるのも嬉しいですね。

肌に必要な成分を自分で選択して取り入れることができます。
敏感肌のなかでも「季節の変わり目や生活の変化」によって肌が乱れがちな人におすすめ。

主な口コミ

  • 自分で好きなラインを選べる
  • どのラインも敏感肌向けで嬉しい
トライアル価格 全5種類:1,100円~1,430円(税込)
※タイプにより価格が異なります
ライン内容 化粧水、乳液
効果 乾燥、ニキビ、皮脂、エイジング、美白
特徴成分 酵母、その他シリーズによる

4位:アクアレーベル ホワイトケアシリーズ

アクアレーベル青シリーズ

プチプラで試すならこれ!高コスパで美白ケアを取り入れることが可能

この価格でライン全てにトラネキサム酸をはじめヒアルロン酸やアミノ酸といった高保湿成分を配合しているものはほとんど見かけないと言っても過言ではないでしょう。

資生堂ブランド独自のインナー成分アクアインプールが角層への浸透をサポートする設計もお見事。

とにかくコスパの良いトラネキサム酸を求めるのであれば、価格と成分バランスがベストです。

コスパと成分の良さを両立させたライン。プチプラなのにこんなに贅沢でいいの?と言いたくなるおすすめアイテムです。
どちらかと言うと20代などの若年層向けのすっきり感がある使用感も特徴。

主な口コミ

  • ぴりぴりしないで使える
  • ほんのりバラみたいな香りがする
容量/価格 化粧水:200mL/1,540円(税込)
乳液:130mL/1,760円(税込)
クリーム:50g/1,980円(税込)
ライン内容 化粧水、乳液、クリーム
効果 美白、乾燥、肌荒れ
特徴成分 チャージアミノ酸WH、コラーゲン、ヒアルロン酸

化粧水(ホワイトケア ローション)の詳細はこちら

乳液(ホワイトケア ミルク)の詳細はこちら

クリーム(ホワイトケア クリーム)の詳細はこちら

5位:肌ラボ 白潤 薬用美白シリーズ

白潤プレミアム写真

低コストでトラネキサム酸を試せる。保湿成分が惜しいところ、使用感には賛否有り

一番コストを抑えるなら白潤プレミアムシリーズがおすすめ。ただし上位で紹介したアイテムと比較すると角層浸透成分が若干控えめなのが気になるところ。

高分子のヒアルロン酸などでテクスチャは少しばかりベタつきもあり、口コミでは賛否分かれていました。

とりあえず安くてコスパが良いものがほしい!という人向け。
薬局などで購入できるため、入手のしやすさも評価できるポイント。

主な口コミ

  • 安いのでたっぷり使える
  • ドラッグストアで気軽に買える
ライン内容 化粧水、乳液、クリーム(全てオープン価格)
効果 美白、肌荒れケア、保湿
特徴成分 ビタミンC誘導体、ハトムギエキス、ヒアルロン酸

トラネキサム酸配合化粧品5商品
おすすめランキングに戻る

トラネキサム酸に関するQ&A

日焼けでできたシミにも効果的ですか?

美白化粧品の効果は基本的に『予防』になります

そもそもできてしまったシミや色素沈着が消えるなどと謳うことは薬機法で禁止されています。ですが、トラネキサム酸配合の化粧品を継続して使用することで肌本来の力をサポートしていく過程でシミに効果があったように思えることもあるでしょう。

トラネキサム酸には副作用があるんでしょうか?

副作用はほとんどないと言われています

トラネキサム酸は医療の世界でも止血剤などで使用されるなど、効果に優れることが知られますが、副作用の報告はなく肌質問わず使用できます。
心配な場合はパッチテストを行ってから使用するようにしましょう。

肝斑にはビタミンCよりトラネキサム酸が効きますか?

トラネキサム酸がおすすめです

トラネキサム酸は肝斑への効果を認められる成分。内服薬がおすすめですが、美白化粧品を取り入れることで相乗的な効果アップが見込めます。

まとめ

今回はトラネキサム酸配合化粧品を紹介してきました。

シミ悩みから肌荒れまでケア可能なトラネキサム酸配合のスキンケア、上手に活用してワンランクアップしたお肌を目指しましょう!

そのほか、トラネキサム酸配合のアイテムごとのランキングもあるので併せてチェックしてみてくださいね。

関連記事

  • トラネキサム酸配合化粧水おすすめランキング7選!プチプラで高コスパ&効果的な人気商品を徹底分析してプロが厳選
  • トラネキサム酸配合クリームおすすめランキング6選!ドラッグストアのプチプラ~デパコスまでシミ肝斑に効果的な商品を厳選
  • エイジングケア化粧品おすすめランキング|年代別にライン使いができる人気ブランドTOP3を紹介!
  • シワ改善化粧品おすすめランキング6選!プチプラからデパコスまで口コミで人気な医薬部外品を比較検証
  • レチノール化粧品ランキングおすすめ8選|デパコス~ドラッグストアのプチプラまで効果的な商品を厳選
  • ナイアシンアミド化粧品ランキングおすすめ7選!ドラッグストアで人気のプチプラや韓国製品まで効果的な商品を厳選

シミ・美白記事一覧

関連する記事

PICKUP

カテゴリー