エイジングケア美容液おすすめランキング9選|プチプラからデパコスまで人気商品を厳選紹介

エイジングケア美容液おすすめランキング9選|プチプラからデパコスまで人気商品を厳選紹介 アイキャッチ画像

エイジングケアには何歳から始めるのがベスト!などの明確な正解はなく、自分の年齢に合ったケアを取り入れればOK。

ですが、どんなアイテムを取り入れると効果的なのか分からない人も多いですよね。

そこで今回は、エイジングケアにおすすめの美容液をプロが実際に使って「成分・コスパ・保湿力・口コミ」などから厳選ランキング化。本当に効果のあるエイジングケア美容液1位を決定しました。

自分の年齢に合っていることはもちろん、肌トラブルをケアしてくれる高保湿アイテムを選択することで、スキンケアの質がグンとアップしてくれますよ。

エイジングケア美容液の効果

スポイトから垂れる美容液の写真
そもそも「エイジングケア」とは年齢に応じたケアのこと。ハリツヤの不足やキメの乱れ、慢性的な乾燥など、年齢を重ねてトラブルが目立ち始めたお肌におすすめなのがエイジングケア美容液です。

エイジングケアに於いて最もと言って良いほど重要なのは「保湿」。

エイジングケア美容液を選ぶ際は、特にケアしたい効果+保湿効果の高さを目安に選ぶといいでしょう。

エイジングケア美容液の選び方

エイジングケア美容液を選ぶときに必ず確かめておきたいポイントをご紹介。
口コミや価格だけで選ぶのではなく、美容液の持つ効果で見極めることが大切です。

1.保湿力が高いものを選ぶ

肌にとって最も大切なのは保湿。乾燥は、小じわやくすみといった多くの肌トラブルに繋がる原因にもなるため、必ず保湿効果が高いものを選びましょう。

エイジングケアにおすすめの保湿成分

  • コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチン
  • 高分子で高保湿、エイジングケアの代表とも言える成分。肌表面に密着してうるおいやハリをキープしてくれる

  • セラミド、アミノ酸、PCA-Na
  • 低分子で角層に浸透し、内側からうるおいで満ちた肌へと導く。比較的刺激が少なく、敏感肌にもおすすめ

2.肌悩みをケアできる効果で選ぶ

年齢を重ねると必ず出てくるのが肌トラブル。特に他のスキンケアよりも美容効果が高いことが多い美容液では、ピンポイントな悩みをケアしてくれるアイテムを選ぶことがおすすめです。

悩みに応じた成分一覧

  • シミ・くすみ:美白成分
  • トラネキサム酸、ビタミンC誘導体、ナイアシンアミド、アルブチン

  • シワ悩み:シワ改善成分
  • ナイアシンアミド、レチノール、ニールワン

  • ハリ不足:高分子な保湿成分
  • コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチン、コエンザイムQ10

  • 毛穴:引き締め成分
  • ビタミンC誘導体、グリシルグリシン、アゼライン酸、レチノール

「いくつかケアしたいトラブルがあって迷ってしまう」というときには、いくつかの効果を持った有効成分が配合されている医薬部外品を選ぶのがおすすめ。

例えば、『ナイアシンアミド』であれば美白効果&シワ改善効果を持っているので、シワとシミのケアが可能。『ビタミンC誘導体』であれば美白効果&引き締め&保湿ができるので、シミ&毛穴ケアが可能です。

関連記事

  • 40代向け美容液おすすめランキング9選!ドラッグストアで買えるプチプラや人気デパコスを専門家が厳選
  • 50代向け美容液おすすめランキング6選|エイジングケアが叶うプチプラからデパコスまで厳選
  • 60代向け美容液おすすめランキング10選!プレゼントにも人気なデパコスからドラッグストアのプチプラまで一挙紹介

エイジングケア美容液おすすめランキング

年齢肌におすすめのエイジングケア美容液を『Amazon・楽天・@コスメ』などで人気のアイテムから独自にランキング化。

※すべて実際に使用しており、そのほかに読者アンケートや資格を保有するプロの成分分析も参考に決定しました。ランク付けの基準は以下の通りです。

ランキング選定基準

  • 成分評価
  • 配合成分を分析して美容効果を持つ成分や有効成分1つにつき0.3点~0.5加点しました。(点数配分は成分により変動します)

  • 保湿力
  • 塗布後の肌の水分量を計測、一時間放置したときの水分と油分量を専用の機器でチェック。さらに、機器を用いたテストとは別にroccoGiRL読者アンケートで5段階評価テストを実施。「とても保湿された」または「保湿された」と答えた割合が70%以上の支持を得た商品に加点しています。専門家テストでは高評価な順番に0.3点~0.05点を分配。

  • 使用感
  • 5段階評価で「とてもいい」または「いい」と答えた割合で70%以上の支持を得た商品に加点しています。

  • 口コミ(コスパ評価含む)
  • 口コミの評価から平均を算出したほか、1gあたりの価格を算出した上で成分内容によって保湿成分(※基剤を除く)1つにつきコストを0.3円ずつマイナス。単純な金額評価ではなく成分に対しての価格に相応の商品を評価しました。

RoccoGirlの執筆ルールについてはこちら
※各商品の持ち点を3.5として加点減点をしています。
※当ランキングは読者アンケートの集計から上記の基準に従いRoccoGirlで独自に決定したものです。
※この記事の「美白」はメラニン生成を抑制しシミやそばかすを防ぐこと「エイジングケア」は年齢に応じたケアのこと「浸透」は角質までの浸透を指します

1位:オルビス|リンクルホワイトエッセンス

オルビスリンクルホワイトエッセンス商品写真

美白とシワケアが可能で、低刺激処方。ファーストエイジングケアから年齢を感じ始めた肌まで幅広い年代に◎
【有効成分】ナイアシンアミド 【その他の成分】水、グリセリン、BG、ニコチン酸アミド、ワセリン、α-オレフィンオリゴマー、トリオクタン酸グリセリル、ジグリセリン、エチルヘキサン酸セチル、ジメチコン、水添大豆リン脂質、ベヘニルアルコール、パルミチン酸セチル、ローズマリーエキス、ベニバナエキス-1、PEG(120)、リンゴ酸ジイソステアリル、キサンタンガム、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、エタノール、水酸化K、ビタミンE、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン

低刺激な有効成分として人気なナイアシンアミドでシワを改善しつつ、メラニン抑制によって未来のシミを防ぎ、くすんだ印象の肌もワントーン明るく見える肌へ導きます。

保湿成分には天然植物エキスを採用。有効成分外にもニコチン酸アミドの配合があり、保湿効果にも長けており肌バリアを整える効果が期待できます。

続けやすい設計にこだわったとろけるなめらかテクスチャ。みずみずしさが印象的で、すっとなじみベタつかず使いやすいのも◎

主な口コミ

  • 色んな効果があってコスパがいい
  • 肌にぴたっと密着してうるおいでカバーしてくれる
  • トライアルで試して肌との相性を確認できる
容量 30g
価格 4,950円(税込)
トライアル 1,200円(税込)
特徴/効果 シワ改善、美白効果・シミケア
年代 30代、40代、50代
保湿成分 ベニバナエキス、ローズマリーエキス、ニコチン酸アミド
テクスチャ クリーム状

トライアルサイズならオルビスが誇る最先端の美白ライン「オルビスユードット」と一緒に試すことができます。トラネキサム酸が配合されるので、ナイアシンアミドとの相性も◎
併せて使うことで美白効果やエイジングケア効果を高めることができます。

30代・40代前半の人にはこちらも

30代や40代前半ならオルビスユーライン+リンクルホワイトエッセンスがおすすめ。
保湿を重視したラインなので、シワ予防やシミケア美容液と相性◎

もっと詳しく

  • オルビス リンクルホワイトエッセンスの口コミや成分を徹底解析!辛口評価は本当?プロが調査してみた。

2位:POLA|リンクルショット メディカル セラム N

POLAリンクルショット美容液商品写真

シワ改善が叶う有効成分を配合。肌なじみを良くする独自処方を採用しており角層への浸透性も期待大
【有効成分】三フッ化イソプロピルオキソプロピルアミノカルボニルピロリジンカルボニルメチルプロピルアミノカルボニルベンゾイルアミノ酢酸Na【その他の成分】ジメチコン、ワセリン、架橋型ジメチコン、メタクリル酸エステル樹脂粉末、トリエチルヘキサン酸グリセリル、セリサイト、シクロペンタシロキサン、トリメチルシロキシケイ酸、水添ポリブテン、シクロヘキシルグリセリン、スクワラン、油溶性アルニカエキス、油溶性カモミラエキス、油溶性桃葉エキス、ローヤルゼリーエキス、タイムエキス-1、スギナエキス、ヒドロキシアパタイト、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル・オクチルドデシル)、流動パラフィン、軽質イソパラフィン、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、BG、水、無水ケイ酸、酸化亜鉛、香料

シワ改善の有効成分ニールワン配合美容液。独自の処方で作り上げられており、現在はポーラだけが使用できる唯一無二の有効成分配合のアイテムです。

疑似セラミドやスクワランなど高保湿成分の配合もあり、シワだけでなく乾燥もケアできるエイジングケア処方。

ベタつかない使用感で、メイク前に使用すると肌のなめらかさがアップしてくれます。

主な口コミ

  • 目元の乾燥が気にならなくなった
  • 肌に密着する使用感が心地良い
容量 20g
価格 14,850円(税込)
特徴/効果 シワ改善、保湿
年代 40代、50代、60代
保湿成分 ワセリン、スクワラン、疑似セラミド
テクスチャ 重めのクリーム

3位:b.glen (ビーグレン)|Cセラム

ビーグレンCセラム商品写真

ビタミンCによって保湿や肌の引き締めを同時に叶える。トライアルから試せるのも好印象
PG、アスコルビン酸、レシチン、 ポリアクリルアミド、 (C13,14)イソパラフィン、 ラウレス-7

独自研究によって開発されたキューソームカプセルに閉じ込めたビタミンCを角層まで届けて弾けるようなうるおいで肌を満たします。

最大の特徴は、ピュアビタミンC配合にも関わらず安定的で高濃度なところ。毛穴やニキビ跡といった年齢肌に起こりがちなトラブルをケアすることが可能です。

エイジングケア向けトライアルには、合計3種類の美容液が含まれており、ビタミンCだけではカバーしきれない肌トラブルに対応しているのもポイント。

主な口コミ

  • つるっとしたお肌に
  • クリアな透明感のある素肌が目指せる
容量 30mL
価格 5,170円(税込)
トライアル 1,100円(税込)
特徴/効果 エイジングケア(保湿)、透明感
年代 20代、30代、40代、50代
保湿成分 ピュアビタミンC(アスコルビン酸)
テクスチャ さらっとした液体状

ビーグレン エイジングケアをもっと詳しく見る

  • ビーグレンエイジングケアはシミ・シワ・たるみに効く?実際に1週間使った結果と口コミ調査

4位:エリクシール|エンリッチド リンクルクリーム

エリクシールエンリッチドクリーム商品写真

純粋レチノールを有効成分として配合。特殊処方で分解させずシワを改善が可能
【有効成分】レチノール、酢酸DL-α-トコフェロール【その他の成分】水溶性コラーゲン(F)、濃グリセリン、精製水、テトラ2-エチルヘキサン酸ペンタエリトリット、1、3-ブチレングリコール、ジプロピレングリコール、エタノール、メドウフォーム油、ポリエチレングリコール1000、メチルポリシロキサン、アクリル酸ナトリウム・アクリロイルジメチルタウリン酸ナトリウム共重合体/イソヘキサデカン/ポリソルベート80、ポリプロピレングリコール、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、トリイソステアリン酸グリセリル、ベヘニルアルコール、ヒドロキシエチルセルロース、ポリビニルアルコール、ステアリルアルコール、モノラウリン酸ポリオキシエチレンソルビタン(20E.O.)、ジブチルヒドロキシトルエン、エデト酸三ナトリウム、ピロ亜硫酸ナトリウム、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、酵母エキス(3)、マリンエラスチン、クララエキス(1)、フェノキシエタノール、香料、β-カロチン

現在レチノールをシワ改善の有効成分として配合できるのは資生堂だけなので、それだけでも大変貴重な美容液と言えます。

エイジングケアに優れるコラーゲンやエラスチン、水分量をキープするはたらきがあるメドウフォーム油などエイジングケアに優れた配合。

シワ改善のほか、保湿や毛穴ケアでも注目されるレチノールを試したい人向け。比較的安価で試しやすさも◎

主な口コミ

  • 安いしコスパがいいので試しやすい
  • なめらかで伸びが良いクリーム
容量 15g
価格 6,380円(税込)
特徴 ピュアレチノールを有効成分として配合できるのは資生堂だけ。比較的コスパが良い商品
年代 40代、50代
保湿成分 レチノール、ヒアルロン酸、コラーゲン、メドウフォーム油、酵母エキス、エラスチン
テクスチャ しっとりクリーム

5位:アンプルール|ラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110

アンプルールホワイトコンセントレート商品写真

気になる悩みに一点集中してカバーできるハイドロキノン配合。コスパの悪さがマイナスに
ジメチコン、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、DPG、セタルコニウムクロリド、ハイドロキノン、BG、ビサボロール、水、エチルセルロース、カンゾウ根エキス、ムラサキ根エキス、チオクト酸、ゲンチアナ根エキス、クズ根エキス、アロエベラ葉エキス、クロレラエキス、フェノキシエタノール、香料

マイクロカプセルに閉じ込めた新安定型ハイドロキノンが一点集中して肌のクリア感をサポート&ケア。

特殊なゲル状テクスチャがぴたっと密着して気になる箇所だけを集中カバーしてくれるのが特徴です。

主な口コミ

  • ぴたっと密着する質感
  • 肌なじみが良い
容量 11mL
価格 11,000円(税込)
トライアル 1,500円(税込)
特徴/効果 透明感
年代 40代、50代
保湿成分 ゲンチアナ根エキス、アロエベラ葉エキス
テクスチャ クリーム状

6位:アクアレーベル|ローヤルリッチエッセンス

アクアレーベルローヤルリッチエッセンス商品写真

ドラッグストアで購入できるプチプラ美容液。配合成分を考えてもコスパ良し
水、エタノール、PEG-75、グリセリン、PEG-6、ジメチコン、メチルグルセス-10、トリエチルヘキサノイン、マルチトール、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、乳酸桿菌/ローヤルゼリー発酵液、オタネニンジンエキス、PEG/PPG-14/7ジメチルエーテル、ヒアルロン酸Na、乳酸、塩化Mg、PCA、アセチルヒアルロン酸Na、塩化Ca、水添レシチン、カルボマー、(アクリル酸/アクリル酸アルキル(C10-30))コポリマー、水酸化K、BG、EDTA-2Na、メタリン酸Na、DPG、トコフェロール、水酸化Na、PEG-30ダイズステロール、EDTA-3Na、クエン酸、フェノキシエタノール、香料、酸化鉄

発酵ローヤルゼリーGL(独自の複合成分)を中心に、美容成分ヒアルロン酸や生薬としても使われるオタネニンジンなどの美容効果に優れる保湿成分をたっぷりと配合。

肌をふっくら見せすることで落ち込んだ肌印象をぱっと見せてくれます。

伸びがよく持ちが良いのでかなりコスパが良いアイテム。ドラッグストアで購入できるのも◎

主な口コミ

  • コスパが良いし市販品で入手しやすく愛用してる
  • もっちり感あふれる肌になれる
容量 30mL
価格 2,310円(税込)
特徴/効果 ハリ・保湿
年代 20代、30代
保湿成分 ヒアルロン酸、コラーゲン、ユズセラミド
テクスチャ ジェルクリーム

7位:ランコム|ジェニフィック アドバンスト N

ランコム美容液商品写真

有名なデパコス美容液で検討したいならこれ。成分に対するコスパは微妙
水、BG、ビフィズス菌培養溶解質、変性アルコール、グリセリン、ビスPEG-18メチルエーテルジメチルシラン、PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン、ヒドロキシエチルピペラジンエタンスルホン酸、アスコルビルグルコシド、乳酸桿菌、トコフェロール、安息香酸Na、フェノキシエタノール、アデノシン、酵母エキス、PEG-8、PPG-3ミリスチル、ポリムニアソンチホリア根汁、マルトデキストリン、サリチロイルフィトスフィンゴシン、ポリアクリロイルジメチルタウリンアンモニウム、リモネン、マンノース、ペンチレングリコール、リナロール、α-グルカンオリゴサッカリド、カプリリルグリコール、カルボマー、メチルグルセス-20、水酸化K、シトロネロール、香料

美肌菌に着目した設計で、年齢を感じ始めた肌におすすめの導入美容液。

水溶性ビタミンC誘導体やアルコールにより、毛穴周りの肌を引き締める効果もあり、洗顔後の肌状態を整える効果に長けます。

価格だけが唯一のネック。デパコスなので全体的な成分に対するコスパも微妙なところ。

主な口コミ

  • 化粧水が少量でもぐんぐん飲んでくれる
  • 乾燥を感じることもあるけど化粧水を重ねれば使える
容量 30mL
価格 11,000円(税込)
※50mLは15,400円
特徴/効果 エイジングケア(保湿)
年代 20代、30代
保湿成分 酵母エキス、乳酸桿菌、ビフィズス菌培養溶解質
テクスチャ とろみのある液体状

8位:無印良品|エイジングケア薬用リンクルケア美容液

無印良品リンクルケア美容液商品写真

安くて気兼ねなく使えるものが欲しい人向け。効果は値段相応
【有効成分】ナイアシンアミド【その他の成分】水、濃グリセリン、ジグリセリン、DPG、BG、ジメチコン、1,2-ペンタンジオール、オリブ油、テトラエチルヘキサン酸ペンタエリトリット、POEメチルグルコシド、POE(24)POP(24)グリセリルエーテル、シア脂、メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体液、グリセリル-N-(2-メタクリロイルオキシエチル)カルバメート・メタクリル酸ステアリル共重合体、2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ステアリル共重合体、ヒアルロン酸Na-2、水溶性コラーゲン液(4)、水解コラーゲン末、椿エキス、アルニカエキス、イネ出穂前葉抽出加水分解物、カッコンエキス、桑エキス、シソ葉エキス、シャクヤクエキス、バラエキス、ユズセラミド、ヨクイニンエキス、ヨモギエキス、レモンエキス、POPメチルグルコシド、トリポリヒドロキシステアリン酸ジペンタエリスリチル、架橋型ジメチコン、グリセリンエチルヘキシルエーテル、軽質流動イソパラフィン、キサンタンガム、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、カルボキシビニルポリマー、ポリアクリルアミド、POEラウリルエーテル、ビタミンE、水酸化K、フェノキシエタノール、EDTA-2Na、香料

ナイアシンアミド配合でシワ改善を行ってくれます。ただしシワ以外への効果は認められていないので注意。

ヒト型セラミドに似ているとされるユズセラミドやヒアルロン酸・コラーゲンなど保湿成分も◎

口コミではペタつくなどの意見もありましたが、コスパを考えると及第点。ただし、シワ改善以外に特出した特徴はないのであくまで価格相応といったところ。

主な口コミ

  • 安いからケチらず使える
  • 効果は分からないけどコスパが良いので続けれる
容量 30g
価格 1,490円(税込)
特徴/効果 一般的なシワ改善アイテムと比較して高コスパ
年代 20代、30代
保湿成分 ナイアシンアミド、コラーゲン、ユズセラミド、ヒアルロン酸
テクスチャ ジェルクリーム

9位:ちふれ|濃厚 美容液

ちふれ濃厚美容液写真

安価で入手が可能だが効果はイマイチ。過度な期待はできない
ジエチルヘキサン酸ネオペンチルグリコール 5.00% 、スクワラン 4.00% 、ミネラルオイル 2.00% 、ホホバ種子油 2.00% 、セテアリルアルコール 1.00% 、ジメチコン 0.30% 保湿成分 BG 4.48% 、グリセリン 4.00% 、ヒアルロン酸Na 0.05% 、シャクヤク根エキス 0.04% 乳化剤 イソステアリン酸PEG-60グリセリル 1.10% 、ステアリン酸PEG-5グリセリル 0.72% 、ステアリン酸グリセリル 0.40% 、ステアロイルグルタミン酸Na 0.10% 防腐剤 メチルパラベン 0.20% 、フェノキシエタノール 0.10% 、プロピルパラベン 0.10% 増粘剤 (アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー 0.20% 、キサンタンガム 0.03% 中和剤 アルギニン 0.20% pH調整剤 クエン酸Na 適量 、クエン酸 適量 キレート剤 EDTA-2Na 0.01% 成分の酸化防止剤 トコフェロール 適量 基剤 水 全量を100%とする

スクワランやヒアルロン酸といったエイジングケア成分を中心に、保湿を重視した成分配合。

ただしその他の成分を見ると、基剤と防腐剤などがほとんどで美容成分はあまり配合されていないことが分かります。過度な期待ができるかと言われると微妙なところ。

若い人のファーストエイジングケアにおすすめ。年齢肌には物足りなさも。

主な口コミ

  • ぺっとり感が残る
  • しっとりした使用感
容量 30mL
価格 1,100円(税込)
特徴/効果 保湿
年代 10代、20代、30代前半
保湿成分 ヒアルロン酸、スクワラン、ホホバオイル
テクスチャ ミルクタイプ

エイジングケア美容液9商品
ランキングトップに戻る

効果的なエイジングケア美容液の使い方

肌の違いを感じる女性のイラスト

①適切な順番で使うこと

一般的に美容液の使用順は、化粧水のあと。

美容効果の高い成分を化粧水や乳液より多く含んでいるケースが多いため、油分を含む乳液やクリームを先に塗ってしまうとせっかくの美容成分が届かないからです。

ですが、メーカーによっては上記とは異なる順番を推奨しているケースも。

たとえば、ランコムの導入美容液などは名前の通りに「導入」として使用するのがベストなので洗顔後すぐにつけるのが良いでしょう。

美容液の順番は公式通りに使用するのが◎
推奨使用順番がない場合は化粧水を塗布したあとに使用しましょう。

②叩いたり伸ばしたりして肌に刺激を与えない

これは美容液だけではなくスキンケア全般に言えますが、肌を叩いたり伸ばしたりするのはNG。

より肌の美しさをアップさせるためにも、スキンケアはハンドプレスを心がけましょう。

ゆっくり、じっくり、押し込むように数秒タッチするくらいがベストです。肌に負担をかけ、刺激を与えると、毛穴開きや肌荒れの原因になってしまうことも。

クレンジングから保湿クリームまで、トータルで肌に触れている時間を少なくするのもポイント。
毛穴は、肌に触れればふれるほど広がるし、たるみの原因にも。肌に触れる時間が短くなるように極力スピーディーに済ませましょう。

③手のひらで温めてから塗布する

まずは手のひらに出した美容液をしっかり手のひらに満遍なくなじませます。

次にゆっくりとハンドプレスすることで、肌全体へ均一に伸ばすことができます。それだけでなく、体温で温めることによって角層への浸透も良くなってくれることが期待できますよ。

塗るときは肌の広い面(頬など)から顔の形に沿って塗布していきましょう。
目元などは皮膚が薄いので、最後に残った美容液をそっと乗せるくらいで十分です。小じわの原因にもなるので、擦って塗布しないようにしましょう。

④浸透を待たず、すぐに次のスキンケアを行う

スキンケアは塗布したあと浸透するまで待つほうがいいと思っている人も少なくないかと思いますが、浸透したと感じるほど肌になじんでしまったら、それは乾燥している証拠です。

ジェルタイプやオイルタイプなど美容液の形状はさまざまですが、いずれも早く乳液やクリームで蓋をする必要があります。

なぜなら美容液は蓋をするパワーを持っていないことがほとんどだからです。

美容液だけでなく化粧水も、浸透を待つのではなく塗布し終わったらすぐに次のケアへ移りましょう。

Q&A|エイジングケア美容液に関する質問

エイジングケアは何歳から?

明確な決まりはありません

エイジングケアとは、「年齢に応じたケア」という意味。
つまり、自分の年齢に合ったスキンケアのことを指すため、何歳から始めるべきなどの明確な決まりはないのです。
できるだけ早めに取り入れることをおすすめします。

エイジングケアに美容液は必要?

必須というわけではありませんが、使用をおすすめします

美容液は他のスキンケアと比較して、特定の美容効果に優れている傾向にあります。
そのため、どんなケアをしたいかによってピンポイントでケア成分を取り入れることができるため、年齢肌には特におすすめのアイテムなのです。

まとめ

今回はエイジングケアにおすすめの美容液をランキングで紹介しました。

自分の年代や肌質などを加味して、どんな効果を持った美容液を使った方がいいのかを考えてみてくださいね。

年代でアイテムを選びたい人は以下の記事も参考にしてみてください。

関連記事

  • エイジングケア化粧品おすすめランキング|年代別にライン使いができる人気ブランドTOP3を紹介!
  • エイジングケア洗顔料おすすめランキング8選|優秀プチプラから人気デパコスまでプロが徹底比較
  • エイジングケアオールインワンおすすめランキング7選|ドラッグストアのプチプラアイテムを中心にプロが厳選
  • エイジングケア化粧水おすすめランキング11選!ドラッグストアのプチプラ~デパコスまで徹底比較。
  • エイジングケア乳液おすすめ7選|プチプラからデパコスまで人気商品をプロが厳選&徹底比較
  • エイジングケアクリームおすすめランキング9選|プチプラからデパコスまで人気商品を実際に使ってプロが厳選

30代におすすめの基礎化粧品ランキング一覧
40代におすすめの基礎化粧品ランキング一覧
50代におすすめの基礎化粧品ランキング一覧
60代におすすめの基礎化粧品ランキング一覧

関連する記事

PICKUP

人気記事ランキング

カテゴリー