40代向け美容液おすすめランキング9選!ドラッグストアで買えるプチプラや人気デパコスを専門家が厳選

40代向け美容液おすすめランキング9選!ドラッグストアで買えるプチプラや人気デパコスを専門家が厳選 アイキャッチ画像

女性ホルモンの減少や肌質の変化に伴い、肌トラブルも増えてくる40代。乾燥、くすみ、シミ・シワといった肌悩みは、年齢を重ねると誰しもが抱える悩みですが、日々のスキンケアによってトラブルを緩和させたり改善することも可能です。

特に、リフトアップやたるみ予防などのエイジングケアを充実させるためには、他のスキンケアよりも美容効果に優れていることが多い「美容液」を取り入れることがおすすめ。

今回は、40代の肌ケアにおすすめな美容液を、専門家が実際に使って「成分」「コスパ」「口コミ」などの要素から点数付けしてランキング化。
ドラッグストアで買えるプチプラから、デパコスの人気アイテムまで、価格やブランドを問わず『40代におすすめできる』ものだけを集めました。

40代は肌トラブルが増える年代

ミドルエイジの女性のイラスト

40代は、乾燥やシミといった肌悩みが出始め、ファンデーションで隠しきれないトラブルに困っている人も多い年代。

通常、肌のターンオーバー周期(肌の生まれ変わり)は28日程度と言われています。

しかし、40代になるとその周期は45日になり、古い角質やメラニンが蓄積されてシミやくすみなどさまざまな肌荒れのもとに。

40代肌悩み1位は「たるみ」

40代肌悩み表

出典:©www.news.mynavi.jp

『40代女性が抱える肌悩みのアンケート』の調査では、1位「たるみ」、2位「シワ」、3位「シミ」との結果が。4位には目の下のクマやくすみが続きます。

男性は1位「シミ」、2位「目の下のクマ・くすみ」となっており、性別によってもケアしたい箇所は若干の違いがあることがわかります。

40代向け美容液の選び方

スキンケアを教える女性のイラスト

1.肌悩みから選ぶ

美容液は1つの肌トラブルケアに特化したものが多いため、人気や口コミだけに左右されず、自分の肌悩みに合わせたアイテムを選ぶようにしましょう。

たるみ

【原因】紫外線、乾燥、筋力の低下、老化
【効果的な成分】コラーゲン、ヒアルロン酸、コエンザイムQ10

シワ

【原因】加齢、紫外線、乾燥
【効果的な成分】ナイアシンアミド、レチノール、ニールワン

シミ

【原因】紫外線、摩擦、乾燥
【効果的な成分】ビタミンC誘導体、トラネキサム酸、プラセンタ

乾燥

【原因】バリア機能低下、冷暖房、紫外線
【効果的な成分】セラミド、アミノ酸、リピジュア、ヘパリン類似物質

ここで気をつけるべきポイントは、シミやシワなどの特定のケア効果を求める場合には『医薬部外品』を選ぶこと。美白効果やシワ改善などは、医薬部外品でしか認められていないからです。

医薬部外品と化粧品を見分けるためには成分表をチェック。【有効成分】の文字が先頭に書かれているものを選びましょう。

2.保湿成分で選ぶ

具体的に肌悩みはないけど乾燥ケアは欠かせない…そんなときは保湿成分から選んでみるのもおすすめです。
保湿は肌質や肌悩みを問わず必須な条件。どんな保湿成分がメインとなって配合されているのか確認してみましょう。

おすすめの保湿成分

・ヒト型セラミド
・アミノ酸
・コラーゲン
・ヒアルロン酸
・プラセンタ
・エラスチン

3.継続して使える商品を選ぶ

美容液はスキンケアの中でも高価な価格設定になっていることがほとんど。

どれだけ優れたアイテムでも「高くて買い続けるのが難しい」「好きなテクスチャじゃない」などの理由で、継続できなければ効果を得ることは出来ません。

スキンケアは継続して使用することで効果を発揮するとされ、どんなに短くても肌のターンオーバーに併せて約一ヶ月は継続することが推奨されています。

そのため、選ぶ際には「価格」「テクスチャ」「香り」などの要素もチェックするようにしましょう。

トライアルサイズがあるならまずは試してみるのがおすすめ。
テクスチャや香り、さらに重要な肌との相性を安価でチェックできるからです。
「肌に合うか分からないのに現品を買うのは戸惑う」なんて悩みも解決してくれます。

トライアル・トラベルセットから選びたい人はこちらの記事もチェック!

  • スキンケアトラベルセットおすすめ11選!お得な基礎化粧品厳選ランキング

40代向け美容液おすすめランキング

40代向けの美容液を『Amazon・楽天・@コスメ』などで人気のアイテムから独自にランキング化。

デパコスやプチプラ、ドラッグストアで購入できるものまで、価格を問わず優秀な美容液がランクインしています。

※すべて実際に使用しており、そのほかに読者アンケートや資格を保有するプロの成分分析も参考に決定しました。ランク付けの基準は以下の通りです。

ランキング選定基準

  • 成分評価
  • 配合成分を分析して美容効果を持つ成分や有効成分1つにつき0.3点~0.5加点しました。(点数配分は成分により変動します)

  • 保湿力
  • 塗布後の肌の水分量を計測、一時間放置したときの水分と油分量を専用の機器でチェック。さらに、機器を用いたテストとは別にroccoGiRL読者アンケートで5段階評価テストを実施。「とても保湿された」または「保湿された」と答えた割合が70%以上の支持を得た商品に加点しています。専門家テストでは高評価な順番に0.3点~0.05点を分配。

  • 使用感
  • 5段階評価で「とてもいい」または「いい」と答えた割合で70%以上の支持を得た商品に加点しています。

  • 口コミ(コスパ評価含む)
  • 口コミの評価から平均を算出したほか、1gあたりの価格を算出した上で成分内容によって保湿成分(※基剤を除く)1つにつきコストを0.3円ずつマイナス。単純な金額評価ではなく成分に対しての価格に相応の商品を評価しました。

RoccoGirlの執筆ルールについてはこちら
※各商品の持ち点を3.5として加点減点をしています。
※当ランキングは読者アンケートの集計から上記の基準に従いRoccoGirlで独自に決定したものです。
※この記事の「美白」はメラニン生成を抑制しシミやそばかすを防ぐこと「エイジングケア」は年齢に応じたケアのこと「浸透」は角質までの浸透を指します

1位:オルビス|リンクルホワイトエッセンス

オルビスリンクルホワイトエッセンス商品写真

敏感肌にも優しく、酸化しやすい油分は不使用。使用感が高評価な堂々の1位
【有効成分】ナイアシンアミド 【その他の成分】水、グリセリン、BG、ニコチン酸アミド、ワセリン、α-オレフィンオリゴマー、トリオクタン酸グリセリル、ジグリセリン、エチルヘキサン酸セチル、ジメチコン、水添大豆リン脂質、ベヘニルアルコール、パルミチン酸セチル、ローズマリーエキス、ベニバナエキス-1、PEG(120)、リンゴ酸ジイソステアリル、キサンタンガム、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、エタノール、水酸化K、ビタミンE、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン

有効成分ナイアシンアミドで今すでにあるシワを改善しつつ、メラニン抑制によって未来のシミを防ぎ、くすんだ印象の肌もワントーン明るく見える肌へ導きます。

保湿成分にはグリセリンやワセリンのほか、天然植物エキスを採用。有効成分外にもニコチン酸アミドの配合があり、肌バリアを整える効果も期待できます。

続けやすい設計にこだわっており、体温で馴染んでとろけるテクスチャに。みずみずしさが印象的で、すっとなじむことでベタつきも感じません。

シワ改善も美白も肌バリアケアも可能と、迷ったらこれ一つで全てカバーできるためおすすめです。

主な口コミ

  • しっとり感があるのにベタつかない
  • みずみすしくて使いやすいテクスチャー
容量 30g
価格 4,950円(税込)
トライアル 1,200円(税込)
特徴/効果 シワ改善、美白効果・シミケア
保湿成分 ベニバナエキス、ローズマリーエキス、ニコチン酸アミド
テクスチャ クリーム状

トライアルサイズならオルビスが誇る高保湿ライン「オルビスユー」と一緒に試すことができます。ナイアシンアミド配合のリンクルクリームと、保湿感をプラスするユーシリーズを併せて使うことで、美白効果やエイジングケア効果を高めることができます。

もっと詳しく

  • オルビス リンクルホワイトエッセンスの口コミや成分を徹底解析!辛口評価は本当?プロが調査してみた。

2位:HAKU|メラノフォーカスZ

HAKU美容液商品写真

シミ対策におすすめ。ドラッグストアでも購入可能で効果も抜群の逸品
【有効成分】4-メトキシサリチル酸カリウム塩、トラネキサム酸【その他の成分】オトギリソウエキス、イチヤクソウエキス、トルメンチラエキス、ユリエキス、塩酸グルコサミン、濃グリセリン、ヨモギエキス(2)、ルムプヤンエキス、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、精製水、ジプロピレングリコール、ベヘニルアルコール、エタノール、α-オレフィンオリゴマー、メチルポリシロキサン、キシリット、ピバリン酸イソデシル、N-ステアロイル-N-メチルタウリンナトリウム、ワセリン、マルチトール液、ポリエチレングリコール1000、ミリスチン酸ミリスチル、ポリオキシエチレン(14)ポリオキシプロピレン(7)ジメチルエーテル、ステアリルアルコール、ポリエチレングリコール20000、1、3-ブチレングリコール、ジイソステアリン酸グリセリル、ステアリン酸ジメチルアミノプロピルアミド、エデト酸二ナトリウム、クエン酸、2-O-エチル-L-アスコルビン酸、l-メントール、水酸化カリウム、クエン酸ナトリウム、イソステアリン酸、ピロ亜硫酸ナトリウム、ラウリルジメチルアミノ酢酸ベタイン、L-セリン、フェノキシエタノール、β-カロチン

資生堂が開発した美白成分4MSKとトラネキサム酸をW配合。メラニンの生成を抑制してシミやそばかすを防ぎ、美しさを纏った透明感ある肌に導きます。

複数の植物エキスを採用しており、自然からうまれる保湿力を肌に与えてくれます。ヒアルロン酸やビタミンC誘導体といったエイジングケア成分も欠かさず、ハリ肌になりたい人におすすめです。

価格設定が若干のネックですが、その分の価値はある美容液と言えます。

主な口コミ

  • 使用感が柔らかく肌なじみが良い
  • 明らかに透明感が出てきた
容量 45g
価格 11,000円(税込)
特徴/効果 美白効果・シミケア
保湿成分 オトギリソウエキス、ヒアルロン酸、ワセリン、ユリエキス
テクスチャ クリーム状

3位:b.glen (ビーグレン)|Cセラム

ビーグレンCセラム商品写真

ピュアビタミン配合でビタミンCそのものを肌に届ける。エイジングケア用トライアルがあり購入のしやすさも◎
PG、アスコルビン酸、レシチン、 ポリアクリルアミド、 (C13,14)イソパラフィン、 ラウレス-7

誘導体ではなくビタミンCそのものを配合した美容液。独自研究によって開発されたキューソームカプセルによって、角層のすみずみまで届く理想のピュアビタミンC美容液を作り出しました。

最大の特徴は、ピュアビタミンC配合にも関わらず安定的で高濃度なところ。毛穴やニキビ跡といった年齢肌に起こりがちなトラブルをケアすることが可能です。

エイジングケア向けトライアルには、合計3種類の美容液が含まれており、ビタミンCだけではカバーしきれない肌トラブルに対応しているのもポイント。

主な口コミ

  • すーっとなじんでくれる
  • うるおってクリア感が出る
容量 30mL
価格 5,170円(税込)
トライアル 1,100円(税込)
特徴/効果 エイジングケア(保湿)、透明感
保湿成分 ピュアビタミンC(アスコルビン酸)
テクスチャ さらっとした液体状

ビーグレン エイジングケアをもっと詳しく見る

  • ビーグレンエイジングケアはシミ・シワ・たるみに効く?実際に1週間使った結果と口コミ調査

4位:ランコム|ジェニフィック アドバンスト N

ランコム美容液商品写真

フラットな状態にリセットして化粧水の入りを良くするブースター美容液。デパコスゆえの価格設定がネックに
水、BG、ビフィズス菌培養溶解質、変性アルコール、グリセリン、ビスPEG-18メチルエーテルジメチルシラン、PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン、ヒドロキシエチルピペラジンエタンスルホン酸、アスコルビルグルコシド、乳酸桿菌、トコフェロール、安息香酸Na、フェノキシエタノール、アデノシン、酵母エキス、PEG-8、PPG-3ミリスチル、ポリムニアソンチホリア根汁、マルトデキストリン、サリチロイルフィトスフィンゴシン、ポリアクリロイルジメチルタウリンアンモニウム、リモネン、マンノース、ペンチレングリコール、リナロール、α-グルカンオリゴサッカリド、カプリリルグリコール、カルボマー、メチルグルセス-20、水酸化K、シトロネロール、香料

洗顔後すぐに塗布することで化粧水の浸透をたすける導入美容液。

美肌菌に着目した設計で、肌バリアをサポートするほか年齢や肌ストレスなどの要因にもアプローチ。選びぬかれた7種類のプレプロバイオティクス由来成分が輝きあふれる肌に導きます。

水溶性ビタミンC誘導体やアルコールにより、毛穴周りの肌を引き締める効果もあり、洗顔後の肌状態を整えるブースターです。

主な口コミ

  • 化粧水が少量でもぐんぐん飲んでくれる
  • 乾燥を感じることもあるけど化粧水を重ねれば使える
容量 30mL
価格 11,000円(税込)
※50mLは15,400円
特徴/効果 エイジングケア(保湿)
保湿成分 酵母エキス、乳酸桿菌、ビフィズス菌培養溶解質
テクスチャ とろみのある液体状

5位:白花八草|美白美容液

白花八草美容液商品写真

3種の有効成分によりシミケアと肌荒れケアが可能。香りはかなり独特
【有効成分】アルブチン、L-アスコルビン酸 2-グルコシド、グリチルリチン酸ジカリウム【その他の成分】ユズセラミド、コメ胚芽油、サクラ葉抽出液、ユキノシタエキス、トウキエキス(1)、センキュウエキス、ヒキオコシエキス(1)、チンピエキス、オウレンエキス、カモミラエキス(1)、ドクダミエキス、常水、クエン酸ナトリウム、濃グリセリン、水酸化カリウム、精製水、ピロ亜硫酸ナトリウム、1,3-ブチレングリコール、フェノキシエタノール、カルボキシビニルポリマー、メチルポリシロキサン、ベヘニルアルコール、ジエチレントリアミン五酢酸五ナトリウム液、ジペンタエリトリット脂肪酸エステル(1)、トリ2-エチルヘキサン酸グリセリル、1,2-ペンタンジオール、ヒドロキシエタンジホスホン酸液、モノステアリン酸ポリオキシエチレンソルビタン、親油型モノステアリン酸グリセリル、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)デカグリセリル液、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、シュガースクワラン、アクリル酸ナトリウム・アクリロイルジメチルタウリン酸ナトリウム共重合体/イソヘキサデカン/ポリソルベート80、2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ステアリル共重合体、香料

美白有効成分アルブチンとビタミンC誘導体を配合し、メラニン生成を抑えシミケアを叶えるほか、肌荒れ防止のグリチルリチン酸も配合。

人の肌に存在するセラミドに近いユズセラミドで角層にうるおいを与えつつ、シュガースクワランやトウモロコシといった高保湿で水分をキープしてくれるオーガニック成分をたっぷりと凝縮。

トライアルセットには、トラネキサム酸を配合した日中用美容液もついてくるので2種類の美容液を試すことが可能です。

主な口コミ

  • 角層まですぅっと浸透してる気がする
  • ちょっとひんやりするような感覚で使い心地が良い
  • 肌荒れしてる敏感肌でも使えた
容量 30mL
価格 6,380円(税込)
トライアル 1,980円(税込)
特徴/効果 美白効果・シミケア、肌荒れケア、保湿
保湿成分 ユズセラミド、コメ胚芽油、サクラ葉抽出液、シュガースクワラン
テクスチャ クリーム状

草花木果 白花八草をもっと詳しく見る

  • 【草花木果】白花八草 美白ラインの口コミと成分を専門家が検証!美白効果は本物だった。

6位:Dior(ディオール)|カプチュール トータル セル ENGY

ディオール美容液商品写真

デパコスの中でも成分の質が高め。高価格帯なのでコスパの悪さは否めない
水、グリセリン、BG、ペンチレングリコール、ポリグリセリン-3、PEG-8、ナイアシンアミド、プロパンジオール、クロルフェネシン、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、PEG-32、PEG-60水添ヒマシ油、ヒアルロン酸Na、アスコルビルグルコシド、香料、PEG-150、サーファクチンNa、水酸化Na、水酸化レシチン、EDTA-2Na、アデノシン、キシリトール、トコフェリルリン酸Na、アフラモムムアングスチホリウム種子エキス、ダルスエキス、安息香酸Na、加水分解ダイズタンパク、シャクヤク根エキス、トレハロース、ソルビン酸K、ソケイ花エキス、マドンナリリー根エキス

ハリやツヤ、キメといった年齢肌の悩みをケアする効果に特化しており、エイジングケアにおすすめのアイテム。

保水力に優れるヒアルロン酸や、美容パワーに富んだビタミンC誘導体などを豊富に配合。保湿力も文句なしで優秀です。

ただしデパコスなだけあってやはり値段がネック。コスパはあまり良くないという結果に。

ミルク状のテクスチャですが、肌上に留まるようなペタ付きが気になります。

主な口コミ

  • 肌なじみが良いミルク状で使いやすい
  • 使用感はいいけど高いので続けるのが難しい
容量 30mL
価格 14,300円(税込)
特徴/効果 キメ・ツヤ、エイジングケア(保湿)
保湿成分 ビタミンC誘導体、ヒアルロン酸
テクスチャ ミルク状

7位:SHISEIDO(資生堂)|リンクルリフト ディープレチノホワイト5

資生堂バイタルパーフェクションリンクルリフトディープレチノホワイト5商品写真

有効成分5種配合!シワ改善・美白効果・ニキビ肌荒れケアを一本でこなす。刺激性と値段は難点
【有効成分】レチノール、4-メトキシサリチル酸カリウム塩、トラネキサム酸、グリチルリチン酸ジカリウム、酢酸DL-α-トコフェロール【その他の成分】ベニバナエキス(1)、タイソウエキス、アシタバエキス、ラベンダー油、ケイ皮エキス、ローズ水、オドリコソウエキス、トウキエキス(1)、トリメチルグリシン、ローズマリーエキス、イノシット、ワレモコウエキス、カンゾウ抽出末、オリーブ葉エキス、紅茶エキス、サイコエキスBS、濃グリセリン、精製水、テトラ2-エチルヘキサン酸ペンタエリトリット、ジプロピレングリコール、α-オレフィンオリゴマー、ベヘニルアルコール、メチルポリシロキサン、硬化油、ワセリン、マルチトール液、ステアリルアルコール、ポリオキシエチレンベヘニルエーテル、1、3-ブチレングリコール、カルナウバロウ、重質流動イソパラフィン、マイクロクリスタリンワックス、ポリビニルアルコール、カルボキシビニルポリマー、キサンタンガム、モノラウリン酸ポリオキシエチレンソルビタン(20E.O.)、ジブチルヒドロキシトルエン、エタノール、カフェイン水和物、水酸化カリウム、ジピバリン酸トリプロピレングリコール、エデト酸三ナトリウム、d-δ-トコフェロール、無水エタノール、酢酸レチノール、マツエキス、セルロース末、フェノキシエタノール、香料、β-カロチン

資生堂シワ改善32年の研究によって「有効成分を5種類配合」することに成功した美容液。

シワ改善、ニキビケア、肌荒れケア、美白効果などの効果を認められており、今日本にはこの美容液を超える効果効能を持ったスキンケアはないとされています。

ただし、高い効果にはそれだけリスクもつきもの。
敏感肌の人向けではないため、レチノールが合わなくてピリピリした経験がある人や、すぐに肌トラブルを起こしてしまうような肌質の人は使用しないように公式でも推奨されていますので購入前には確認が必須。

目立つ保湿成分は植物エキスが主で保湿重視の設計ではなく、肌悩み特化になっています。

主な口コミ

  • 伸びが良くさらっとしている
  • ピリピリした
容量 20g
価格 14,740円(税込)
特徴/効果 シワ改善、美白効果、ニキビケア、肌荒れケア
保湿成分 天然植物エキス
テクスチャ クリーム状

8位:アンプルール|ラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110

アンプルールホワイトコンセントレート商品写真

気になる悩みに一点集中してカバーできるハイドロキノン配合。量に対しての価格が高く、コスパの悪さが惜しい
ジメチコン、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、DPG、セタルコニウムクロリド、ハイドロキノン、BG、ビサボロール、水、エチルセルロース、カンゾウ根エキス、ムラサキ根エキス、チオクト酸、ゲンチアナ根エキス、クズ根エキス、アロエベラ葉エキス、クロレラエキス、フェノキシエタノール、香料

マイクロカプセルに閉じ込められた新安定型ハイドロキノンが肌悩みに一点集中してサポート。夜の間じっくりと肌にはたらきかけます。

特殊なゲル状になっており、一般的な美容液よりもぴたっと密着して気になる箇所だけを集中カバーしてくれるのが特徴です。

主な口コミ

  • ちょっと高くて何回も購入は難しいかも
  • 伸ばしやすくすーっとなじむ
容量 11mL
価格 11,000円(税込)
トライアル 1,500円(税込)
特徴/効果 ハイドロキノンで一点集中美容
保湿成分 ゲンチアナ根エキス、アロエベラ葉エキス
テクスチャ クリーム状

9位:無印良品|エイジングケア薬用リンクルケア美容液

無印良品リンクルケア美容液商品写真

コスパはダントツだがしっとりというよりもぺったり感が残る。価格を加味すると妥当なライン
【有効成分】ナイアシンアミド【その他の成分】水、濃グリセリン、ジグリセリン、DPG、BG、ジメチコン、1,2-ペンタンジオール、オリブ油、テトラエチルヘキサン酸ペンタエリトリット、POEメチルグルコシド、POE(24)POP(24)グリセリルエーテル、シア脂、メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体液、グリセリル-N-(2-メタクリロイルオキシエチル)カルバメート・メタクリル酸ステアリル共重合体、2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ステアリル共重合体、ヒアルロン酸Na-2、水溶性コラーゲン液(4)、水解コラーゲン末、椿エキス、アルニカエキス、イネ出穂前葉抽出加水分解物、カッコンエキス、桑エキス、シソ葉エキス、シャクヤクエキス、バラエキス、ユズセラミド、ヨクイニンエキス、ヨモギエキス、レモンエキス、POPメチルグルコシド、トリポリヒドロキシステアリン酸ジペンタエリスリチル、架橋型ジメチコン、グリセリンエチルヘキシルエーテル、軽質流動イソパラフィン、キサンタンガム、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、カルボキシビニルポリマー、ポリアクリルアミド、POEラウリルエーテル、ビタミンE、水酸化K、フェノキシエタノール、EDTA-2Na、香料

シワ改善効果があり、使い続けることでシワへの効果が見込めます。このお値段で有効成分として配合されるのは珍しく、コスパのいいアイテムに。ただし効果はシワ改善のみ。

保湿力に優れるヒアルロン酸やコラーゲンを配合するほか、ヒト型に似ているとされるユズセラミドなど12種類の植物エキスが配合。

少しだけペタペタ感はありますが、伸ばして暫く経つと気になりません。プチプラでお試しするにはちょうどいい商品と言えますね。

主な口コミ

  • チューブになっていて使いやすい
  • ローズっぽい香り
容量 30g
価格 1,490円(税込)
特徴/効果 シワ改善
保湿成分 ヒアルロン酸、コラーゲン、ユズセラミド
テクスチャ ジェルクリーム

40代向け美容液8商品
おすすめランキングに戻る

美容液の効果的な使い方

適切な順番で使うこと

一般的に美容液は化粧水後に使うもの。

美容効果の高い成分を化粧水や乳液より多く含んでいるケースが多いため、油分を含む乳液やクリームを先に塗ってしまうとせっかくの美容成分が届かないからです。

ですが、メーカーによっては上記とは異なる順番を推奨しているケースも。

たとえば、ランコムの導入美容液などは名前の通りに「導入」として使用するのがベストなので洗顔後すぐにつけるのが良いでしょう。

美容液の順番は公式通りに使用するのが◎
推奨使用順番がない場合は化粧水を塗布したあとに使用しましょう。

肌に刺激を与えないように塗布する

これは美容液だけではなくスキンケア全般に言えますが、肌を叩いたり伸ばしたりするのはNG。

肌の美しさをアップさせるためにも、スキンケアはハンドプレスを心がけましょう。

ゆっくり、じっくり、押し込むように数秒タッチするくらいがベストです。肌に負担をかけ、刺激を与えると、毛穴開きや肌荒れの原因になってしまうことも。

クレンジングから保湿クリームまで、トータルで肌に触れている時間を少なくするのもポイント。
毛穴は、肌に触れればふれるほど広がるし、たるみの原因にも。肌に触れる時間が短くなるように極力スピーディーに済ませましょう。

手のひらで温めてから使う

まずは手のひらに出した美容液をしっかり手のひらにまんべんなくなじませます。

次にゆっくりとハンドプレスすることで、肌全体へ均一に伸ばすことができます。それだけでなく、体温で温めることによって角層への浸透も良くなってくれることが期待できますよ。

塗るときは肌の広い面(頬など)から顔の形に沿って塗布していきましょう。
目元などは皮膚が薄いので、最後に残った美容液をそっと乗せるくらいで十分です。

浸透を待たない

「スキンケアは浸透を待ったほうが良い」というのは大きな間違い。

浸透したと感じるほど肌になじんでしまったら、それは乾燥している証拠です。

ジェルタイプやオイルタイプなど美容液の形状はさまざまですが、いずれも早く乳液やクリームで蓋をする必要があります。

なぜなら美容液は蓋をするパワーを持っていないことがほとんどだからです。

美容効果を肌にしっかり入れ込んだのに、閉じ込めることを怠ると蒸発してしまいますよね?
美容液だけでなく化粧水も該当しますが、浸透を待つのではなく、塗布し終わったらすぐに次のケアへ移りましょう。

Q&A|美容液に関する質問

Q&A写真
40代のスキンケア・美容液に関する疑問や、ネット・SNSで見つけたよくある質問などにお答えしました。

ほかに疑問点などがあればInstagramのDMやコメントでも質問を受け付けているのでお気軽に問い合わせください!

Q.スキンケアはどんな順番で使ったら良いですか?

A.「化粧水」→「美容液」→「乳液」→(or)「クリーム」の順番が一般的です。

導入化粧水や導入美容液がある場合は一番はじめに使いましょう。また、クリームか乳液は肌状態や肌質によってどちらか片方でもOK。
ですが、乾燥に傾きがちな年齢肌は乳液とクリーム両方をあわせ使いするのがおすすめです。より高保湿なアイテムを使って乾燥から肌を守りましょう。

Q.40代のスキンケアで特に気をつけるべきことは?

A.肌へ余計な刺激を与えないことです。

若い頃はそこまで肌ダメージを感じることはないかもしれませんが、年齢を重ねるとスキンケアをしているときの手・コットンなどによっても刺激や摩擦を受けて肌荒れにつながってしまいます。できるだけ肌へ刺激を与えないスキンケアを心がけるようにしてくださいね。

Q.40代になって頬にシミができました。どんなケアをすると良いですか?

A.左右対称のシミであれば肝斑の可能性があります。トラネキサム酸配合のスキンケアがおすすめです。

肝斑とは、30代~40代の女性にできるシミの一種で、通常の紫外線によるシミとは異なるもの。美白系ではトラネキサム酸(特に内服薬)が効果的とされています。詳しくは以下の記事を参考にしてみてくださいね。

肝斑についてはこちら

  • 肝斑に効く美容液おすすめランキング5選!美白効果を持つ優秀アイテムを厳選
  • 肝斑に効く化粧水おすすめランキング8選|口コミで人気のシミケア化粧品を専門家が紹介

関連記事

以下記事では40代向けの基礎化粧品をブランドでご紹介しています。
ライン使いできるプチプラ~デパコスまで、優秀アイテムを厳選しました。

  • 40代向け基礎化粧品おすすめランキング10選!ライン使いできるドラッグストアのプチプラからデパコスまで厳選

迷うことも多い40代向け洗顔はこちら。基礎の部分なので特に保湿重視のアイテムを選ぶことが大切です。

  • 40代向け洗顔料おすすめランキング9選!ドラッグストアの優秀プチプラや人気商品をプロが厳選

基礎化粧品の基本とも言える化粧水の記事はこちら。

  • 40代向け化粧水おすすめランキング10選!ドラッグストアのプチプラから人気デパコスをプロが厳選

そのほかの40代向け記事は以下をチェック。

  • 40代向け乳液おすすめランキング10選!ドラッグストアのプチプラから人気デパコスをプロが厳選
  • 40代向け保湿クリームおすすめランキング9選!プチプラ・韓国コスメ・デパコスなど人気アイテムを厳選
  • 40代向けオールインワンおすすめランキング9選!ドラッグストア・市販のプチプラから人気化粧品を厳選

トラブル別の記事一覧

シミ・美白系の記事一覧

乾燥・保湿系の記事一覧

エイジングケア系の記事一覧

シワ改善成分の配合アイテム

レチノール配合アイテムの記事一覧

ナイアシンアミド配合アイテムの記事一覧

関連する記事

PICKUP

人気記事ランキング

カテゴリー