リライズ髪色シャンプーは白髪染めの色落ち防止に効果的?口コミや実際に使用したテストで検証してみた。

白髪ケア

リライズ髪色シャンプーは白髪染めの色落ち防止に効果的?口コミや実際に使用したテストで検証してみた。 アイキャッチ画像

CMで話題のリライズ髪色シャンプー。
「ヘアカラーや白髪染めカラーで染毛した髪色をキープしてくれるというのは本当?」と疑問を抱いている人も多いかと思います。

そこでこの記事では髪色シャンプーについて徹底調査。
気になる人は是非チェックしてみてください!

リライズ髪色シャンプーをおすすめできる人

  • 健康毛の人
  • カラーの持ちを高めたい人
  • 洗浄力の高いシャンプーが好きな人
  • リライズ髪色シャンプーをおすすめできない人

  • 髪のダメージに悩む人
  • 頭皮や毛髪の乾燥が気になる人
  • 補修効果を求める人

リライズ髪色シャンプーを使ってみた

リライズ髪色シャンプーを手に持っている写真

早速、リライズ髪色シャンプーを使い色落ち効果を検証していきたいと思います。

香りや泡立ちをチェックしてみた

手に出した感じはほんのりブラウンがかっており、とろみ系のテクスチャ。
結構香りが強く、フローラルの香りの中にヘアカラー剤が混じったような感じで個人的には苦手な香りでした・・・。

ラウレス硫酸Naをメインの洗浄成分としているため、泡立ちはかなり良好。

リライズ髪色シャンプーの泡立てた写真

泡立てネットでササッと泡立てただけであっという間に濃密泡になってくれました。

色あせ効果を検証してみた

着色染料の配合によってかうっすらと色が入っていっていき青みがプラスされているような感じ。
白髪染めの色あせを防いでキープしてくれるような仕上がりでした。

リライズ髪色シャンプーを使った後の毛束

ただ、びっくりするくらい指通りが悪いしきしむしで仕上がりは決して褒められるものではありませんでした・・。

染毛前の毛束の毛先と比較するとパサつき・広がりが気になります。

染毛前の毛束とリライズ髪色シャンプーを使った後の毛束

また、シャンプーを使ったあとの掌もキシキシしている感じが・・。

色あせを防ぎたい!うっすらカラーで白髪染めを長持ちさせたい!とだけを考える人にはいいかもしれませんが、ダメージがある人は使用しないほうが賢明です。

髪のことも考えるのであれば、白髪染めシャンプーやカラーケアシャンプーの使用がおすすめ。
それぞれのランキングを参考にしてみてくださいね。

  • 白髪染めシャンプーおすすめ16選!口コミや実際の染毛結果と共にご紹介。デメリットやメリット、正しい使い方も!
  • カラーケアシャンプーおすすめランキング11選!色落ちを防止する優秀シャンプーを市販品~専売品まで徹底比較。

リライズ髪色シャンプーの口コミ

リライズ髪色シャンプーの商品写真

リライズ髪色シャンプーの口コミを調査していきたいと思います。
今回は@コスメとAmazonにあった気になる口コミをピックアップ。

数件の口コミがあったものの、いい評価をつけがちなモニター品やキャンペーンプレゼントで使用している人が多く見受けられました。

購入者さんの口コミのみでご紹介していきたいと思います、

リライズ髪色シャンプーのいい口コミ

20210915

【★7】「色あせ、白髪うきをおさえる」とあったので使ってみました!!
めちゃくちゃ良いです!!
普通に毎日これでシャンプー&コンディショナーしているだけなのですが
白髪染めの色持ちが良いというかいつもなら白髪がすぐ目立ってくるのが、気にならなくなっています。
いつもは1か月に1回、白髪染めに行かないと気になっていましたが今1か月半経ちますが、まだキープできています。

アルカリイオンの藤子

【★5】髪色シャンプー シャンプー 染毛料 ケアコンディショナー
化粧品の通販サイトで以前から気になっていたので購入しました!!!
白髪染めしたり、紫外線で、傷んだ髪の毛も、艶めき、しっとり纏まります!

いい口コミで見受けられたのは美容室に行く頻度が減ったという口コミや、まとまりがでたというもの。

天然由来の着色染料が配合されていることで色持ちアップに貢献してくれているようです。

また、まとまりに関しての口コミはケアコンディショナーとの併用使いしている人の口コミでした。

リライズ髪色シャンプーの悪い口コミ

ともたろう

【★2】成分表を見て予想はしていましたが、洗浄力が結構強くパサつきました。
髪の水分を持っていかれたという感じです。
普段はわりと素材にこだわったシャンプーを使い良い状態をキープできていたので(自己満)、やっぱりだめだったな、という感じでした。
ただ、洗浄力が高いシャンプーをお好みの方には喜ばれるかもしれません。2日続けて使う気になれないので、髪への着色がどうなのか判断できません。
白髪染めを繰り返している髪は手入れを怠ると生活感が出て情けなくなるので、この洗浄剤ではきびしいです(個人の感想です)。

私も懸念していましたが、洗浄力の高いラウレス硫酸Naを採用しているため普段洗浄力の優しいシャンプーを使っている人には仕上がりが気になるかと思います。
ダメージが蓄積されている人や乾燥肌の人は避けましょう。

リライズ髪色シャンプーの成分解析

リライズ髪色シャンプーの成分表の写真

水、ラウレス硫酸Na、ラウラミドプロピルベタイン、エタノール、ココアンホ酢酸Na、ベンジルアルコール、PPG-3カプリリルエーテル、炭酸水素Na、エタノールアミン、イソデシルグリセリルエーテル、香料、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、亜硫酸Na、ポリクオタニウム-22、アスコルビン酸、ジヒドロキシインドール、ミリスチルアルコール、EDTA-3Na、水酸化Na

ではここからはリライズ髪色シャンプーの成分についてご紹介していきたいと思います。

先程軽く触れましたが、シャンプーの核であるメインの洗浄成分はラウレス硫酸Naを採用。
多少なりともシャンプーの洗浄成分についてご存知の人はおわかりかと思いますが、ラウレス硫酸Naは洗浄力が高く、優れた泡立ちを持つ反面、乾燥しすぎるというデメリットが・・。

本来頭皮に必要な油分も奪ってしまう可能性があるのでおすすめとは言い難い成分です。

一番の注目成分は、麹の発酵技術を応用した製法のジヒドロキシインドール。
低分子化合物である着色成分で毛髪の表面にヴェールのように定着し色落ちを防いでくれる構成です。

一般的なカラーキープシャンプーはアルカリ除去効果を持つヘマチンや、アルカリに傾いた髪を酸性側に戻すクエン酸を配合しているアイテムが多いのでかなり珍しいタイプ。

ダメージヘアに吸着するPPG-3カプリリルエーテルの配合によって、多少まとまりを与えてくれはしますが、その他の保湿成分や補修成分の配合も頼りない印象なので、すすぎ時にきしみを感じてしまう可能性が考えられます。

毛髪内部のうるおいが不足してしまうと退色が早まってしまうため、保水・保湿力の高いトリートメントを併用してあげるのがおすすめです。

そこでおすすめなのが、毛髪内部の水分量に着目したH2ONEST。
毛髪内部の保水・保湿力をぐんとあげてくれる構成になっているので是非こちらもチェックしてみてください。

  • H2ONESTトリートメントの効果や口コミを調査!水素トリートメントの実力を使用レビューと共にご紹介。

リライズ髪色シャンプーのまとめ

いかがだったでしょうか。
この記事ではリライズ髪色シャンプーについてご紹介しました。

白髪染め効果を少しでも長持ちさせたい人にはおすすめできるシャンプーでした。
ただ、補修や保湿、美髪効果を求める人は他商品を選択するのがおすすめです。

他の退色防止シャンプーが気になる人はカラーケアシャンプーランキング記事を参考にしてください。

  • カラーケアシャンプーおすすめランキング11選!色落ちを防止する優秀シャンプーを市販品~専売品まで徹底比較。

関連する記事

人気記事ランキング

カテゴリー