ライースアクティブの口コミから解った驚きの評判。ベース液から始まる高保湿

ライースアクティブの口コミから解った驚きの評判。ベース液から始まる高保湿 アイキャッチ画像

ライスパワーNo.11配合のスキンケアベース液から始まるスタンダードライン、ライースアクティブ。

口コミでの評価がとても高いスキンケアラインですが、果たして本当にうるおい効果を実感できるのでしょうか。

リエイジングエキスを含んだトライアルラインを実際に使用しつつ、成分を分析してみました。

ライースアクティブを使用してみた

ライースアクティブトライアルの内容

ライースアクティブシリーズ
①リエイジングエッセンス(7日分)
②化粧水(7日分)
③美容液(7日分)
④クリーム(7日分)

スキンケアベース液を含んだラインで、それぞれ7日分が含まれるトライアルが販売されています。

ベース液となるリエイジングエッセンスに加えて、肌のうるおいを保つライスパワーNo.1を配合された化粧液、美容液、クリームがラインでお試しできるお得なセット。

吉田
ベース液から順に使っていきましょう

リエイジングエッセンストライアルの外観

導入美容液として使う「リエイジングエッセンス」はポンプ型のボトルを採用。

吉田
衛生的に使えて、適量をさっと取れるので使いやすいです。

リエイジングエッセンスのテクスチャ

さらっとした乳液のような「これでホントに潤うの?」と思えるようなテクスチャですが、、、

肌に広げるとスッと浸透して、ちゃんとしっとり。

吉田
肌をもっちり整えてくれる感触。これなら化粧水要らないかも?と思いましたが、、

ライースローションと美容液、クリーム

化粧水からクリームも続けてつかってみましょう。

導入美容液と比べてちょっとだけデザインが違います。メーカーが盛り込んだ差別化の意思を感じますね。

ライース化粧水のテクスチャ

まずは化粧水を、、と思ったら、意外とさらっとしたテクスチャで手の甲からこぼれちゃいました。

と同時に、肌にグングンと浸透する感触。角層がたちまち潤いで満たされていくような感触、、、

吉田
めちゃくちゃ浸透しますね、これ。試しに逆の手で比較しましたが、浸透力がまったく違います。

あまりにさらっとしたテクスチャに感じたので、仕上がりもさらっとしているかと思いきや、しっっっとり仕上げ。

化粧水だけだとさっぱりした仕上がりになりましたが、、不思議な感触です。

ライース美容液とクリームのテクスチャ

興奮冷めやらぬまま美容液とクリームをお試し。

比較的あっさりした乳液と、こっくりしたクリームの組み合わせです。

吉田
使った感触は、一言でいうと「ナチュラル」。派手な潤い感などはないものの、しっとり仕上がって何だかホッとする使用感です。「整う」ってこういうことを言うんじゃなかろうか。

使用感まとめ

ベース液が全体の使用感を「グイッ」と引き上げてくれている感触で、ベースがあってこその整いを感じました。

あとで詳しく説明しますが、配合されている成分はすごくシンプル。ライスパワーエキスの効果をまじまじと見せつけられたような感覚です。

  • 吉田
    コスメコンシェルジュ

試しにリエイジングエッセンス後に他社ブランドのアイテムを組み合わせてみましたが、仕上がりのしっとり感がホンッと違います。

お気に入りのケアラインがある人にはプラスの1本として、あらたなブランドを探している人にはラインでの使用を。是非一度この感触を試して欲しい!です。

ライースアクティブの口コミ徹底調査

ライースアクティブの口コミ調査シート

良い口コミがとても多く、多くの『満点評価』を得ているライースシリーズ。中でもリエイジングエッセンスの評価はすごいものがありました。。。

吉田
221件の口コミを分析した結果をまとめてみました。

シリーズ全体評価グラフ

まずはシリーズ全体の評価から。

★7が満点評価のところ、約72%の人が平均以上の評価。33%(3人に1人)が「非常に良い」という評価となりました。

吉田
全体で見ると評価が丸め込まれますが、リエイジングエッセンスだけに限定してデータを見てみると、、、、

リエイジングエッセンスの評価グラフ

なんと4人に1人(25%)が満点評価、86.6%が平均以上の評価(★4以上)という驚きの結果に。

口コミを詳しく見てみると、リエイジングエッセンスの評価が全体評価を引き上げていることが分かりました。

吉田
気になるポイントをピックアップしてみましょう!
  • とにかくすーっと浸透してくれます。インナードライを潤わせてくれる感触(40歳:混合肌)
  • 肌にしっかり浸透して密着感がすごい!良い方に期待を裏切られました(38歳:混合肌)
  • 洗顔後の肌にすぅ〜っと浸透。3プッシュであっという間に(44歳:乾燥肌)
  • ベタつかず浸透が早い。ブースターとしてとてもいいかも(43歳乾燥肌)
  • 手に乗せると手が吸い込んでしまうほど浸透します(46歳:乾燥肌)

口コミ全体でよく見られたのが「浸透」の声。肌にすっと浸透してキープしてくれるという意見が多く見られました。

吉田
肌=角質層がどんどん化粧水を吸い込んでいくような感覚は、たしかに僕も感じました。
  • ブースター液と化粧水の併用で驚くほど浸透。なんとも不思議な触り心地(26歳:混合肌)
  • ベース液と組み合わせると、3日目ぐらいから化粧水が垂れずにぐんぐんお肌に入る(36歳:混合肌)
  • 化粧水とベース液を合わせると驚くほどグングンと浸透。その後の肌の触り心地が絶妙(26歳:混合肌)

「ベース液との化粧水の組み合わせが良い」という声も目立ったように感じます。

一方で、他社製品との組み合わせについても意見がちらほら。

  • アヤナスとの組み合わせで肌をしっとり潤してくれます(40歳:混合肌)
  • 普段使ってる乳液と組み合わせるとベタつきが軽減された。(26歳:混合肌)
  • ベース液に美容液を混ぜて使っています。癖がなくて使いやすい(44歳:乾燥肌)
吉田
僕は美白系のアイテムなどとも相性が良さそうに感じました、しっとりをプラスして底上げしてくれる感触はなかなかのものです。
  • クセがなく、きちんと肌の調子を整えてくれます(25歳:アトピー)
  • ベース液に美容液を混ぜて使っています。癖がなくて使いやすい(44歳:乾燥肌)
  • 派手さはなく地味な感じですが、ベース液との組み合わせでいい仕事をしてくれます(31歳:乾燥肌)
  • 地味な使用感でベタつかないけど、普段のアイテムと組み合わせやすい(26歳:混合肌)
  • 使用感は良くも悪くもなく、ですがじわじわと肌の底力をキープしてくれる(37歳:乾燥肌)
  • 最初は「ふーん・・・」と思っていたけど3〜4日後の朝、肌にぷりっと持ち上がったようなハリが(32歳:脂性肌)

地味だけど使用感が良く、肌の調子を整えてくれるという声が多数。

吉田
とろみで無駄にに保湿感を作っていない(演出が少ない)ので「うわーめっちゃ潤うわ」って実感はないものの、肌にしっとりとした潤いを残してくれる感触が気持ちいいスキンケアです。

口コミ評価まとめ

総じて「浸透力の高さ」と「肌を整えてくれる」という意見が多く見られて、派手さはないもののベタつかない潤いが評価を得ていました。

「シミがなくなったように感じる」などの口コミが見られたものの、美白成分は入っていないのでシミへの効果はありません。角質層の保水力が上がると透明感が出ることが影響していると考えられます。

毛穴に効果があった/なかったという意見も一部ありましたが、ライースアクティブに期待できるのは収れん効果と保湿の働きによって肌を整えること。「開き毛穴」に取り入れてみましょう。

  • 吉田
    コスメコンシェルジュ

特に評判が高かったのは、やはりリエイジングエッセンス。

他のアイテムと組み合わせても使いやすいので、追加で一本備えても良さそうですよね。

ライース リエイジングエッセンスの口コミを徹底調査!肌のうるおいを「改善」できる?にも詳しく載せているので参考にどうぞ!

ライースアクティブがもつ潤いの秘密を成分から調査

ライースアクティブシリーズの成分表

ライースアクティブシリーズの特徴は、ライスパワーエキス研究開発元としてエキスを熟知しているからこそ実現可能な、シンプル保湿設計。

成分をあれこれ入れず、シンプルに有効成分を肌に届ける仕様になっています。

吉田
メインとなる「ライスパワーエキス」から順に見てみましょう。

リエイジングエッセンスの「かなめ成分」、ライスパワーNo.11エキス

裏箱に記載「医薬部外品」

肌をすこやかに「改善」する医薬部外品、リエイジングエッセンスの有効成分として配合されるのが、ライスパワーNo.11エキス。

医薬部外品とは
単なる化粧品とは違い、厚生労働省に特定の効能効果を認められた成分一定濃度で含まれる製品のこと。

肌が本来持っている「水分保湿能」を改善するその効果は、肌バリア成分「セラミド」を外から補うのではなく「セラミドを生み出す力をサポートする」という働きを持ちます。

肌バリアの衰えは乾燥やキメの乱れを生み出し、年齢を感じるくすみ肌に。

対策のためには単に水分を足すだけでなく、肌の内側で潤いを保つ働きをスキンケアでサポートすることが重要です。

吉田
リエイジングエッセンスは肌を一時的に潤すだけでなく、角層細胞を生み出す「基底層」にアプローチすることで肌自体の保湿能を整える効果に期待できます。

肌の保水力「サポート成分」、ライスパワーNo.1エキス

化粧水、美容液、クリームそれぞれに配合されるのが、このライスパワーNo.1エキス。

ベース液によって満たされた皮膚をすこやかに保つ成分で、角層にしっとりと浸透してライスパワーNo.11の働きをサポートしてくれます。

吉田
ライスパワーNo.11エキスと違って「医薬部外品の有効成分」ではありませんが、こちらも肌をうるおいの力で守る成分。同じく米から抽出されるエキスで、相性も良さそうですよね。

ライスパワーの効果をシンプルに感じられる成分の組み合わせ

成分表アップ

━ スキンケアベース液 ━━━━
水、1,3‐ブチレングリコール、エタノール、2‐エチルヘキサン酸セチル、流動パラフィン、ポリオキシエチレンセスキステアリン酸メチルグルコシド、ポリオキシエチレンステアリルエーテル、イソステアリン酸ポリオキシエチレングリセリル、ベヘニルアルコール、ステアリン酸、カルボキシビニルポリマー、メチルパラベン、2‐アミノ‐2‐メチル‐1,3‐プロパンジオール、メチルポリシロキサン、グリチルリチン酸ジカリウム、プロピルパラベン、ブチルパラベン、エデト酸二ナトリウム、カミツレ油(2)、クエン酸

━ 化粧水 ━━━━━
水、米抽出液(ライスパワーNo.1)、エタノール、BG、DPG、グリセリン、メチルパラベン、PEG/PPG‐25/30コポリマー、グリチルリチン酸2K、クエン酸Na、水添レシチン、ヒアルロン酸Na、PPG‐6デシルテトラデセス‐20、スクワラン、カミツレ花油、水酸化レシチン、ラウリン酸スクロース、トコフェロール、クエン酸

━ 美容液 ━━━━━
水、米抽出液(ライスパワーNo.1)、シクロペンタシロキサン、ジメチコン、エタノール、BG、DPG、グリセリン、PEG‐11メチルエーテルジメチコン、セスキステアリン酸PEG‐20メチルグルコース、エチルヘキサン酸セチル、オリーブ油、PPG‐20メチルグルコース、セスキステアリン酸メチルグルコース、ポリアクリルアミド、バチルアルコール、(C13,14)イソパラフィン、グリチルリチン酸2K、メチルパラベン、キサンタンガム、ステアレス‐3、ラウレス‐7、トコフェロール、ヒアルロン酸Na、EDTA‐2Na、クエン酸、スクワラン、カミツレ花油

━ クリーム ━━━━━
水、米抽出液(ライスパワーNo.1)、BG、エチルヘキサン酸セチル、ステアリン酸、グリセリン、ミリスチン酸オクチルドデシル、スクワラン、ミネラルオイル、ベヘニルアルコール、ジステアリン酸スクロース、マルチトール、ジメチコン、ポリステアリン酸スクロース、カゼインNa(牛乳)、バチルアルコール、メチルパラベン、トコフェロール、カルボマー、AMPD、アルギニン、キサンタンガム、グリチルリチン酸2K、EDTA‐2Na、セリン、プロピルパラベン、ブチルパラベン、カニナバラ果実エキス

他の成分を詳しく見てみると、ライスパワーエキス以外は意外とシンプルな成分で作られていることがわかりました。

ベース液にはBGを中心にミネラルオイルや植物由来の脂肪酸。

化粧水と美容液にはグリチルリチン酸2Kやカミツレ花油などの整肌成分。

クリームには糖由来の保湿剤やアミノ酸、ビタミンCを多く含むカニナバラ果実エキスなどが見られるものの、あまり目立った成分は見られません。

吉田
とてもシンプルな設計ですが、浸透力を生み出すために研究所の技術が組み込まれた「すごい」商品だと思います。ライスパワーエキスの効果と処方の妙。ですね。

防腐は少量でも幅広い菌に対応できるパラベンを採用。商品によって組み合わせが異なり、より低量で防腐効果が発揮されるような設計がされているように見えました。

これだけシンプルだと、一部を他のアイテムに変えたり組み合わせて使うのも良さそうです。

唯一ツッコミを受けそうなのがエタノールの配合ですが、エタノールは少量の配合で肌への浸透力を高めることができる便利な成分。よほどの敏感肌さんやアルコール消毒で肌がかぶれてしまう人でなければ問題視しなくても良いと思います。

吉田
僕が使用した際に『エタノール入ってるけど揮発感あんまないなー』と思ってメーカー側に確認したところ、「実はライスパワーNo.11の配合が多く、エタノールなどはほんの少量しか入ってない」とのこと。せっかくの商品を「エタノールは絶対ダメ」という間違った認識で逃してしまうのは、ほんと悲しい選択です。

成分まとめ

スキンケアの段階にあわせたライスパワーエキスの効果を発揮するためのシンプル処方と、肌への浸透を重視した処方設計。

肌をやさしく潤しながら整える、決して派手ではない愚直なほどのシンプルさは、「毎日を健やかに過ごしたい」という人にも「他のアイテムと組み合わせて使うベースが欲しい」という人にもおすすめできる内容に感じました。

  • 吉田
    コスメコンシェルジュ

口コミで好評価の理由がわかるような気がする成分表でした。

特にリエイジングエッセンスの良さが際立ちますが、他のアイテムを邪魔しないシンプルさがあるので、一部を美白ケアやエイジングケアアイテムに変えて使うのも良さそうですね。

お得なトライアルも準備されているので、賢く使いましょう。

お得なトライアルとWeb限定のお得な定期便

ライーストライアルの外観

ライースアクティブ トライアル
①リエイジングエッセンス(7日分)
②化粧水(7日分)
③美容液(7日分)
④クリーム(7日分)

ライースのスタンダードライン「ライースアクティブ」には、7日間のトライアルが発売されています。

水分保持能を改善するスキンケアベース液と組み合わせて使う3ステップのスキンケアを61%OFFでお試しできるお得なセットです。

吉田
税込¥1,430で送料無料、初めての人だけ購入できるお得なトライアルです。

リエイジングエッセンスの現品購入ならWeb限定の定期便

Web限定のお得な定期便では、リエイジングエッセンスの現品が定期縛りなし、いつでも休止OKというめちゃくちゃお得な条件で購入できます。

ライースアクティブの化粧水とクリームプレゼント

さらに今ならライースアクティブの化粧水とクリームがプレゼントで付いてきます!

吉田
個人的にはリエイジングエッセンスがめちゃくちゃ良かったので、現品が丸々1本ついてくる定期便がおすすめです。

お得なトライアルを賢く活用して、ライスパワーエキスのうるおい効果を是非お試しあれ!

関連する記事

人気記事ランキング