ライース リエイジングエッセンスの口コミを徹底調査!肌のうるおいを「改善」できる?

ライース リエイジングエッセンスの口コミを徹底調査!肌のうるおいを「改善」できる? アイキャッチ画像

ライスパワーエキスでおなじみの「勇心酒造」から発売された、ライース リエイジングエッセンス。

話題のライスパワーNo.11エキスを配合された医薬部外品のスキンケアベース液として、気になっている人も多いのでは??

さっそく手に入れてみたので、使用感やテクスチャ、成分調査に加えて、気になる口コミをまとめてみてました!

リエイジングエッセンスを徹底レビュー

リエイジングエッセンス 外観

まずは外観から。

高級感のあるロゴとクリーム色のボトルがいかにも「うるおいますよ!」って感じですね。

かといって、エイジングケアラインにありがちな『おばさん臭さ』はなくふっくらとした雰囲気を受けるユニセックスなデザイン。

吉田
個人的にはめちゃ好印象です。

リエイジングエッセンス箱裏

箱の裏にはしっかりと「皮膚水分保持能改善」の文字が。

最近SNSでも名前を聞くことが増えてきた「ライスパワーNo.11」の文字に、思わず心踊ります。

リエイジングエッセンスのポンプ部分

ボトルにはポンプ式を採用。

乳液ぐらいの粘度をもったアイテムはポンプが使いやすいですよね。適量を取りやすいし衛生的。

リエイジングエッセンスのテクスチャ

手の甲に1プッシュ分を出してみました。

吉田
さっぱりめの乳液ぐらいのテクスチャで、たれずに使いやすいです。

リエイジングエッセンスを手の甲に伸ばした画像

試しに伸ばしてみると、角層がスッと整う感触。しっとりとした状態に整えて、保ってくれるのがわかります。

続けて、ライースアクティブシリーズの化粧水を重ねてみましょう。

化粧水を重ねた様子

ライースの化粧水はかなりさっぱりめなので、僕ぐらいの乾燥肌だと「正直ちょっと潤いが足りないかも?」と思っちゃうのですが、、リエイジングエッセンスに重ねるとグンと保湿感が上がりますね。

このあと全顔で左右分けて試しましたが、化粧水の保湿力を底上げしてくれるような使用感で、肌ハリが整うのが分かりました。

  • 吉田
    コスメコンシェルジュ

導入系のアイテムはさっぱり系のものが多い印象ですが、こちらは「美容液?」とも思えるような使用感。

左右での使い分けでも、随分とうるおいが変わった印象でした。普段使っている化粧水との併せ使いも良さそうですね。

何よりも重要なポイントは、使い続けることで肌の水分保持能を改善してくれるという効果です。

肌の水分保持能を改善する、ライスパワーNo.11エキス配合

箱に記載される医薬部外品の表記

ライースリエイジングエッセンスの最も大きな特徴が、ライスパワーNo.11エキスを有効成分として配合している点。

普段のアイテムを使うより前にベース液として使用することで、ライスパワーの恩恵に授かれるというのが嬉しいポイントです。

吉田
ライスパワーNo.11の働きをおさらいしておきましょう!

肌の力を高め、健やかな細胞に導く

ライスパワーNo.11エキスの最大の特徴は「肌の水分保持能を改善する」という効果を認められた医薬部外品ということ。

医薬部外品とは
単なる化粧品とは違い、厚生労働省に特定の効能効果を認められた成分一定濃度で含まれる製品のこと。

肌は加齢や外部ダメージによって本来もっている「保湿能=水分をキープする力」が弱まってしまい、紫外線や細菌、摩擦などによる外部刺激を受けやすくなってしまいます。

そういった「水分を十分にキープできない肌」を改善に導くのが、ライスパワーNo.11エキス。

肌表面を潤すだけでなく、細胞に働きかけることで肌バリア成分「セラミド」を増やし、表皮をすこやかな『うるおい肌』に変えてくれる成分なんです。

  • 吉田
    コスメコンシェルジュ

ライースのリエイジングエッセンスは外から足すだけでなく、皮膚水分保持能の改善によって肌自体の力を高めてくれる働きをもったアイテム。

保湿力は年齢と伴って衰えてしまうものなので、一時的な保湿ではどうしても乾いちゃいますよね。

根本からケアしてくれるベース液は、年齢肌の強い味方!普段のケアに是非プラスして欲しいアイテムです。

リエイジングエッセンスの口コミ調査

リエイジングエッセンスの口コミ

さてそれではお待ちかね。リエイジングエッセンスの口コミ140件を調査した結果をまとめてみました。

吉田
想像以上の高評価が見られました。すごい結果です。

リエイジングエッセンスの口コミ集計

なんと4人に1人(25%)が満点評価、86.6%が平均以上の評価(★4以上)という驚きの結果に。

平均を下回る「★3」以下はマイナス評価?と思いきや、口コミ詳細を見てみると気になる結果も。

吉田
詳しく見てみましょうね!
  • 化粧水の浸透がとてもいい!夏場でも使える。(34歳:乾燥肌)
  • 3日目ぐらいから化粧水が垂れずにぐんぐんお肌に入っていく!(26歳:混合肌)
  • 洗顔後の肌にすぅ〜っと浸透。3プッシュであっという間に(44歳:乾燥肌)
  • ベタつかず浸透が早い。ブースターとしてとてもいいかも(43歳乾燥肌)
  • 手に乗せると手が吸い込んでしまうほど浸透します(46歳:乾燥肌)

もっとも目立った口コミは、「浸透力」について。ベース液としての役割を十分に果たしてくれる印象です。

吉田
特に目立ったのが3日目からの感想ですが、、ターンオーバーを考えると2週間は使って判断したいですね。
  • サラサラもトロトロもしすぎない、ちょうどいいテクスチャ(30歳:混合肌)
  • めっちゃしっとり。翌朝までしっかり保湿されます。(30歳:混合肌)
  • 使い心地マイルドで、うるおいのある状態を健やかにキープしてくれます(35歳:乾燥肌)
  • つけてすぐ肌に馴染んで、カサつきやザラつきが少し改善します(27歳:混合肌)
  • これだけでもしっとりもちもち。続けて使うスキンケアも馴染む(31歳:混合肌)

使い心地の良さについても意見が多く見られました。

保湿力については「これ1本で十分」「1本だけでは足りない」など幅広い意見がみられたので、やはり他アイテムとの併せ使いが良さそうです。

  • 3本ほどリピートして、もはや常備薬。肌が安定してくれます(27歳:敏感肌)
  • 10年以上使ってます。これなしではもう無理(43歳:乾燥肌)
  • 7年ほど使用していて、シリーズの中で最も安心できるお守りアイテム(42歳:乾燥肌)
  • ないと不安になってしまい、もう8本もリピート(27歳:混合肌)
  • 1回2プッシュで3ヶ月ほど使用。7年くらい使ってる(38歳:混合肌)

利用歴の長いユーザーが多数見られました。

総じて星評価が高いのですが、中には「派手な効果はないものの、信頼できる友人のようなアイテム」という口コミも。

吉田
目立った効果を求めるなら、セラミド高配合のものが手っ取り早そうですが、、リエイジングエッセンスによって肌本来の保湿力を整えることで「なにもない状態」を作れるメリットは大きいですよね。(実はセラミドは構造が大事なので、外から足すより内側から増やしたほうが、ゴニョゴニョ、、)

他にも、「あるのと無いのとではぜんぜん違う」「お風呂上がりに時間がないときでも、とりあえず一安心できる」など、商品の良さを訴える声が多数見られました。

これだけの好評価の裏に隠された成分、気になりますよね。

ライスパワーNo.11以外の成分についても詳しく見てみましょう。

リエイジングエッセンスの成分分析

リエイジングエッセンスの成分表

【有効成分】ライスパワーNo.11(米エキスNo.11)【その他の成分】水、1,3‐ブチレングリコール、エタノール、2‐エチルヘキサン酸セチル、流動パラフィン、ポリオキシエチレンセスキステアリン酸メチルグルコシド、ポリオキシエチレンステアリルエーテル、イソステアリン酸ポリオキシエチレングリセリル、ベヘニルアルコール、ステアリン酸、カルボキシビニルポリマー、メチルパラベン、2‐アミノ‐2‐メチル‐1,3‐プロパンジオール、メチルポリシロキサン、グリチルリチン酸ジカリウム、プロピルパラベン、ブチルパラベン、エデト酸二ナトリウム、カミツレ油(2)、クエン酸

成分表を詳しく見てみると、水性基材BGを中心に、ベビーオイルの主成分でもある流動パラフィン(ミネラルオイル)や植物由来の脂肪酸などの油分が配合されています。

「成分を混ぜる」「使用感を高める」ために配合されているエタノールは、ひどい敏感肌さんにとって気になる成分ですよね。

吉田
ライスパワーNo.11エキスや油分の配合もあってか、僕はエタノールの影響を感じませんでした。アルコール消毒でかぶれてしまう人は注意したほうがいいかもです。

エタノールの影響をなぜ感じにくかったのか、、気になってメーカーさんに確認してみると、

勇心酒造
リエイジングに配合されている成分はライスパワーNo.11エキスが圧倒的に多く、それ以外のエタノールなど成分はほんの数パーセント程度となっています。

との返答が!

口コミで好評価となる理由が、垣間見えるような返答ですね。

吉田
エタノール濃度が高いアイテムは肌表面で揮発する際に水分を蒸発させちゃいますが、少量のエタノールは角層への浸透効果を高めたり肌を引き締める効果をもつので、よほどの敏感肌でなければ問題ないですよ。

その他の成分については、肌表面に保湿の膜をつくるジメチコンに加えて、成分の乳化やのために非イオン界面活性剤の使用も見られます。

吉田
界面活性剤と聞くと「洗剤の成分だから肌に悪い!」と言う人が多いのですが(汗)非イオン型はほとんど刺激のないタイプですよ。

あとは、製品の安定化に使われるpH調整剤や酸化防止剤。キレート剤など。

防腐剤にはパラベンを選択されています。

吉田
3種のパラベンを組み合わせることで防腐剤の総量を減らす設計ですね。皮膚コンディションを整えるカミツレ油とともに、製品を腐敗から守ります。

成分まとめ

有効成分「ライスパワーNo.11エキス」を中心に、あとのラインを邪魔しない成分構成に見えました。

ライスパワーエキス研究開発元としてエキスを熟知しているからこそ実現できた処方設計で、成分をあれこれ入れず、シンプルに有効成分を肌に届ける思想が見られて思わずニヤニヤ。

ですが、「このアイテムだけでケアを終わらせるのはもったいない」ようにも感じてしまいます。。

  • 吉田
    コスメコンシェルジュ

お試しのため、まずはリエイジングエッセンスを含んだ「ライースアクティブ」を使ってみるのもおすすめです。

ライースのスタンダードライン「ライースアクティブ」

①リエイジングエッセンス(7日分)
②化粧水(7日分)
③美容液(7日分)
④クリーム(7日分)

ライースからは、スタンダードラインとなる「ライースアクティブ」のトライアルが発売されています。

ベース液となるリエイジングエッセンスに加えて、肌のうるおいを保つライスパワーNo.1を配合された化粧液、美容液、クリームがラインでお試しできるお得なセット。

吉田
初回限定となりますが、通常価格の61%OFFでお試しできて、しかも送料無料のお得なトライアルです。

単品で購入して普段遣いのアイテムと組み合わせてみるのも良いと思いますが、せっかくエッセンスを購入するならライン使いでの効果も併せて確認してみたいですよね。

Web限定の定期便ではリエイジングエッセンスの現品が丸々1本付いてきますが、トライアルと定期便を一緒に買えないのが悩みどころ、、、

と思ったら、今ならライースアクティブの化粧水とクリームがプレゼントで付いてくるようです!

リエイジングエッセンスの現品購入ならWeb限定の定期便

Web限定のお得な定期便では、リエイジングエッセンスの現品が定期縛りなし、いつでも休止OKというめちゃくちゃお得な条件で購入できます。

Web限定定期便、化粧水とクリームプレゼント中

さらに今ならライースアクティブの化粧水とクリームがプレゼントで付いてきます!

吉田
個人的にはリエイジングエッセンスがめちゃくちゃ良かったので、現品が丸々1本ついてくる定期便がおすすめです。

ライースアクティブシリーズの調査はライースアクティブの口コミから解った驚きの評判。ベース液から始まる高保湿でも紹介しているので、参考にどうぞ!

お得なトライアルを賢く活用して、ライスパワーエキスのうるおい効果を是非お試しあれ。

関連する記事

人気記事ランキング