脂性肌向け美容液おすすめランキング6選!韓国コスメやプチプラまで毛穴や皮脂トラブルに効果的なアイテムを厳選

脂性肌向け美容液おすすめランキング6選!韓国コスメやプチプラまで毛穴や皮脂トラブルに効果的なアイテムを厳選 アイキャッチ画像

脂性肌はオイリー肌とも呼ばれる「過剰な皮脂で肌表面のベタつきが気になってしまう」厄介な肌質。

皮脂やベタつきだけでなく、それが原因となって黒ずみ毛穴やニキビなどの肌トラブルを起こしがち。特に10代~20代、30代前半などの若年層で悩んでいる人が多い肌質です。

そんな脂性肌の皮脂トラブルや毛穴トラブルにおすすめしたいのが脂性肌向けの美容液。

他のスキンケアに比べて、比較的美容効果に優れる美容液を普段のスキンケアに取り入れることで、皮脂悩みを始めとする脂性肌トラブルを解決に導くことができます!

脂性肌の特徴とは?

肌質違いイラスト
脂性肌とは過剰な皮脂分泌によってベタつきが気になる肌質のこと。脂っぽいことから「オイリー肌」とも呼ばれます。

うるおいや弾力性はありますが、皮脂量が多いためベタつきが気になり、毛穴や黒ずみが目立つなどのトラブルも。ニキビ肌が多いのもこの肌質です。

また、メイクが崩れやすいといったデメリットもあります。

保湿が要であるスキンケア。脂性肌では保湿不要と思われがちですが、スキンケアを怠ると肌トラブルを招きやすい脂性肌だからこそスキンケア選びは慎重に行い、保湿するようにしましょう。

脂性肌向け美容液の選び方

脂性肌におすすめの美容液はどのように選べばいいのか、専門家が3つのポイントで教えます。
全て簡単にチェックできることなので、購入前には一度確認してみましょう◎

1.求める効果に合わせて選ぶ

頬に手を当てて悩む女性のイラスト
脂性肌の人が美容液を選ぶ際には、皮脂・毛穴・ニキビ・保湿など自分が特にケアしたい効果に応じたアイテムを選ぶのが良いでしょう。

効果と選び方ポイント

  • 皮脂ケア
  • オイルコントロールができるもの。「オイルフリー」の表記を探してみて

  • 毛穴ケア
  • 「ビタミンC誘導体」「グリシルグリシン」など、毛穴に効果的な成分配合がおすすめ

  • ニキビケア
  • 「サリチル酸」「グリチルリチン酸」など、ニキビケア効果がある医薬部外品が必須

  • うるおい・保湿
  • 「セラミド」「アミノ酸」「ヒアルロン酸」など肌に刺激を与えにくい高保湿成分を◎

2.テクスチャ・使用感で選ぶ

テクスチャ
美容液は「クリームタイプ」「オイルセラム」「ジェルタイプ」など、テクスチャや使用感がさまざま。自分好みのテクスチャを選ぶことで、無理や不快感なく継続して使用することができます。

また、同じ商品でも「さっぱり」「しっとり」などに分かれていることがあるので、自分が使いやすい方の使用感を選んでみましょう。
脂性肌では「さっぱり」したアイテムが好まれることが多いです。

3.継続できるコスパのものを選ぶ

お金を表す写真
スキンケアの中でも特に高価なことが多い美容液ですが、スキンケアは継続することで効果を発揮するため、あまりにも高いものを選んでしまうと使い続けることができません。

目安としては、無理なく3ヶ月続けて使用できるものがベスト。

肌のターンオーバーは約1ヶ月(28日)かかると言われており、最低でも1ヶ月の継続が必要。
ですが、1ヶ月でも効果が出るとは言い切れないため、肌が完全にスキンケアの効果を発揮するまで長く見積もって3ヶ月の使用が推奨されています。

脂性肌向け美容液おすすめランキング

脂性肌向けの美容液を『Amazon・楽天・@コスメ』などで人気のアイテムから独自にランキング化。

デパコスやプチプラ、ドラッグストアで購入できるものまで、価格を問わず優秀な美容液がランクインしています。

※すべて実際に使用しており、そのほかに読者アンケートや資格を保有するプロの成分分析も参考に決定しました。ランク付けの基準は以下の通りです。

ランキング選定基準

  • 成分評価
  • 配合成分を分析して美容効果を持つ成分や有効成分1つにつき0.3点~0.5加点しました。(点数配分は成分により変動します)

  • 保湿力
  • 塗布後の肌の水分量を計測、一時間放置したときの水分と油分量を専用の機器でチェック。さらに、機器を用いたテストとは別にroccoGiRL読者アンケートで5段階評価テストを実施。「とても保湿された」または「保湿された」と答えた割合が70%以上の支持を得た商品に加点しています。専門家テストでは高評価な順番に0.3点~0.05点を分配。

  • 使用感
  • 5段階評価で「とてもいい」または「いい」と答えた割合で70%以上の支持を得た商品に加点しています。

  • 口コミ(コスパ評価含む)
  • 口コミの評価から平均を算出したほか、1gあたりの価格を算出した上で成分内容によって保湿成分(※基剤を除く)1つにつきコストを0.3円ずつマイナス。単純な金額評価ではなく成分に対しての価格に相応の商品を評価しました。

RoccoGirlの執筆ルールについてはこちら
※各商品の持ち点を3.5として加点減点をしています。
※当ランキングは読者アンケートの集計から上記の基準に従いRoccoGirlで独自に決定したものです。
※この記事の「美白」はメラニン生成を抑制しシミやそばかすを防ぐこと「エイジングケア」は年齢に応じたケアのこと「浸透」は角質までの浸透を指します

1位:b.glen (ビーグレン)|Cセラム

ビーグレンCセラム商品写真

ビタミンCによって保湿や肌の引き締めを同時に叶える。迷ったらこれ!とおすすめできる逸品
PG、アスコルビン酸、レシチン、 ポリアクリルアミド、 (C13,14)イソパラフィン、 ラウレス-7

独自のキューソームカプセルに閉じ込めたビタミンCを角層まで届けて弾けるようなうるおいで肌を満たします。成分はビタミンCの一本勝負!

最大の特徴は、ピュアビタミンC配合にも関わらず安定的なところ。脂性肌の過剰な皮脂をケアしながら、角層へのうるおいも届けてくれます。

ビタミンC配合の混合肌向け美容液なら一択と言っても過言ではありません。

主な口コミ

  • ツヤツヤとした素肌になれる
  • うるおいと毛穴どちらもケアしてくれる
保湿成分 ピュアビタミンC(アスコルビン酸)
テクスチャ さらっとした液体状
トライアル 1,490円(税込)
内容量/価格 30mL/5,170円(税込)

肌悩みで選べるトライアルセット全てにCセラムが含まれています。

好きなラインで選べるので、トライアルですが満足感が高いのも嬉しいポイント◎

2位:エトヴォス|アルティモイストセラム

エトヴォスアルティモイストセラム商品写真

ヒト型セラミドやアミノ酸と超高保湿処方&植物エキスで肌を引き締め◎
水、グリセリン、ラベンダー花水、ナイアシンアミド、BG、1,2-ヘキサンジオール、セラミドEOP、セラミドNG、セラミドNP、セラミドAG、セラミドAP、ナツメ果実エキス、ヒアルロン酸Na、PCA-Na、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、アルギニン、トレオニン、プロリン、タウリン、ロイシン、バリン、イソロイシン、フェニルアラニン、リシンHCl、ヒスチジンHCl、アラントイン、ローマカミツレ花エキス、トウキンセンカ花エキス、ヤグルマギク花エキス、カミツレ花エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、フユボダイジュ花エキス、シア脂、スクワラン、メドウフォーム油、ホホバ種子油、アロエベラ葉エキス、クズ根エキス、クロレラエキス、コレステロール、フィトステロールズ、フィトスフィンゴシン、ベヘニルアルコール、パンテノール、エチルヘキシルグリセリン、キサンタンガム、カルボマー、水添レシチン、ステアロイルラクチレートNa、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、ラウロイルラクチレートNa、ラベンダー油、水酸化Na、EDTA-2Na、フェノキシエタノール

保湿成分の代表「ヒト型セラミド」を5種類、さらに「アミノ酸やPCA-Na」といった角層浸透成分が豊富でかなり高保湿な仕上がりに。

さらに、今注目の「ナイアシンアミド」まで配合しており、肌バリアを整えることで脂性肌を正しい状態に導きます。

濃厚なのにベタつかない使用感で、肌のことを考え無添加にも考慮。美容液と乳液の効果があるのでコスパも良し。

主な口コミ

  • すっとなじんでベタつかない
  • 肌がもっちりしてうるおった感じがする
保湿成分 ヒト型セラミド、アミノ酸、PCA-Na、ナイアシンアミド、スクワランなど
テクスチャ とろっとした乳液タイプ
トライアル 2,420円(税込)
内容量/価格 50mL/5,280円(税込)

3位:アクアレーベル|シミ対策美容液

アクアレーベルシミ対策美容液商品写真

毛穴&美白&保湿を一度に叶えることが可能。ドラッグストアで購入できる、専門家納得の美容液
【有効成分】トラネキサム酸、グリチルリチン酸ジカリウム【その他の成分】ヒアルロン酸ナトリウム(2)、精製水、デカメチルシクロペンタシロキサン、ジプロピレングリコール、ポリオキシエチレン(14)ポリオキシプロピレン(7)ジメチルエーテル、ベヘニルアルコール、メチルポリシロキサン、トリ2-エチルヘキサン酸グリセリル、グリセリン、バチルアルコール、ポリオキシエチレン・メチルポリシロキサン共重合体、ベヘニン酸、イソステアリン酸ポリオキシエチレングリセリル、エデト酸二ナトリウム、2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体液、オレンジ油、ピロ亜硫酸ナトリウム、ラベンダー油、水酸化カリウム、フェノキシエタノール

メラニンを抑制してシミ・そばかすを防ぐだけでなく、脂性肌の悩みとしても多く見られる黒ずみ毛穴のトラブルケアにもおすすめ。

毛穴に効果をもたらすことが研究される資生堂独自の成分「アクアインプール」を配合しており、ヒアルロン酸などの保湿成分も合わさってたるみ毛穴へアプローチ。さらに、プチプラにはなかなか配合されないトラネキサム酸が有効成分になっており、めちゃくちゃ高コスパ。

保湿&毛穴ケア&美白ケアが一気に行えるイチオシアイテムです。

主な口コミ

  • 美容液にしてはめちゃくちゃお手頃価格
  • ドラッグストアで買えるし安いので試しやすい
特徴成分 アクアインプール(資生堂独自成分)、ヒアルロン酸、トラネキサム酸、グリチルリチン酸
テクスチャ しっとり
容量/価格 45mL/2,310円(税込)

4位:メラノCC|薬用しみ集中対策 美容液

メラノCC美容液商品写真

ビタミンCそのものを配合可能としたプチプラ美白美容液
【有効成分】アスコルビン酸(活性型ビタミンC)、トコフェロール酢酸エステル(ビタミンE誘導体)、グリチルチリチン酸ジカリウム、イソプロピルメチルフェノール【その他の成分】ビタミンCテトライソパルミテート、エトキシジグリコール、アルピニアカツマダイ種子エキス(アルピニアホワイト)、BG、エデト酸塩、粘度調整剤、香料

肌荒れやニキビなど多くのケア効果を持った美容液。有効成分としてビタミンCをはじめ、4種類の成分を配合しています。

特にビタミンCは通常であれば壊れやすく、そのまま配合することはできませんが、ロート製薬は安定配合の特許を取得しており、効果も期待大。

オイル感のあるテクスチャで柑橘の香り。ただし刺激性が若干高めなので、肌が敏感な人にはおすすめしません。

参考:高濃度L-アスコルビン酸(ビタミンC)溶解・安定化技術を開発。ビタミンC 25%の溶解・安定化に成功

主な口コミ

  • オイルっぽい質感
  • 肌荒れしてるとしみる
保湿成分 アルピニアカツマダイ種子エキス(アルピニアホワイト)
テクスチャ オイル感
容量/価格 20mL/808円(税込)

5位:魔女工場|ガラクナイアシン2.0エッセンス

魔女工場美容液写真

SNSで人気な韓国コスメ。使いやすい水感テクスチャは高評価も敏感肌の口コミ評価は微妙
ガラクトミセス培養液、ナイアシンアミド、ペンチレングリコール、 BG、 1,2-ヘキサンジオール、パンテノール、アルギン酸Na、ヒアルロン酸Na、水、シマカンギク花エキス、エチルヘキシルグリセリン、グルタチオン、ハマメリス水

93.69%の高濃縮ガラクトミセスと4%のナイアシンアミドを配合し、ツヤによって肌を明るく見せてくれる美容液です。

ブライトニング効果で肌本来の透明感を引き出して肌を正しい状態へサポート。

ノンオイル処方なのでベタつかない使用感で使いやすいですが、口コミでは敏感肌の人が使用して荒れてしまったとの意見もあり注意も必要。

主な口コミ

  • アトピー敏感肌が使ったら荒れてピリピリした
  • 今のところ効果は分からない
保湿成分 ガラクトミセス、ナイアシンアミド、ヒアルロン酸
テクスチャ 水感のある液体状
容量/価格 50mL/3,190円(税込)

6位:ランコム|ジェニフィック アドバンスト N

ランコム美容液商品写真

オーガニック成分が豊富。肌が弱い人には不向き&コスパも微妙
水、BG、ビフィズス菌培養溶解質、変性アルコール、グリセリン、ビスPEG-18メチルエーテルジメチルシラン、PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン、ヒドロキシエチルピペラジンエタンスルホン酸、アスコルビルグルコシド、乳酸桿菌、トコフェロール、安息香酸Na、フェノキシエタノール、アデノシン、酵母エキス、PEG-8、PPG-3ミリスチル、ポリムニアソンチホリア根汁、マルトデキストリン、サリチロイルフィトスフィンゴシン、ポリアクリロイルジメチルタウリンアンモニウム、リモネン、マンノース、ペンチレングリコール、リナロール、α-グルカンオリゴサッカリド、カプリリルグリコール、カルボマー、メチルグルセス-20、水酸化K、シトロネロール、香料

洗顔後すぐに塗布することで化粧水の浸透をたすける導入美容液。デパコスの代表と言えるほど有名な美容液ですね。

美肌菌に着目した設計で、肌バリアをサポートするほか年齢や肌ストレスなどの要因にもアプローチ。

脂性肌のトラブルをほどよくケアしてくれる設計が魅力的ですが、どうしても気になるのが価格。コスパの悪さが否めません。

主な口コミ

  • 最初はピリっとした
  • ちょっと乾燥を感じる
保湿成分 酵母エキス、乳酸桿菌、ビフィズス菌培養溶解質
テクスチャ みずみずしい液体状
容量/価格 30mL/11,000円(税込)
50mL/15,400円(税込)

Q&A|脂性肌に関するよくある質問

脂性肌に保湿は必要ですか?

どんな肌質にも保湿は必要です

ベタつくから、脂性肌だからといって保湿を怠ると、かえって肌トラブルの原因になってしまうことも。
保湿できず乾燥していることによって肌が自らを守ろうとした結果、皮脂を出し過ぎてベタつきになっているのです。
根本的な原因を解決するためにも保湿は必ず行いましょう。

脂性肌におすすめの美容液の選び方が分かりません

オイルフリーのもの、肌荒れケアの有効成分が入っているものがおすすめ

脂性肌ではニキビやベタつきが気になる人が多くいます。
オイルフリーで構成されたものを選べば、肌に余計なベタつきを与えず保湿することができるほか、使用感もさっぱりとしているので快適に使えることが多いです。
ニキビが気になる人が選ぶときは、ニキビに効果的な有効成分を配合した医薬部外品を選びましょう。グリチルリチン酸やサリチル酸などがおすすめ。
ただし、大人ニキビには思春期ニキビに効果的な成分だと刺激が強すぎるケースも。注意して選びましょう。

まとめ

今回は脂性肌向けの美容液をご紹介しました。

脂性肌は正しいスキンケアを行うことで清潔な状態をキープし、改善につなげることができます。

自分の肌にぴったりのアイテムを見つけてベタつきや毛穴・ニキビなどがないすっぴん美肌を目指しましょう!

関連記事

そのほかの脂性肌向け記事もあるのでスキンケア選びに困ったら参考にしてみてくださいね。

  • 脂性肌向け洗顔料おすすめランキング9選!ドラッグストア市販のプチプラ中心にオイリー肌をケアする優秀アイテム厳選
  • 脂性肌におすすめの化粧水ランキング11選!さっぱり使えるプチプラからベタつかない人気アイテムを紹介
  • 脂性肌向け乳液おすすめランキング9選!プチプラ・デパコスからベタつかないさっぱり系アイテムを厳選
  • 脂性肌クレンジングおすすめランキング10選!ドラッグストアのプチプラ~デパコスまで徹底比較

関連する記事

PICKUP

カテゴリー