マキアレイベル オールインワン『プロテクトバリアリッチc』の口コミ調査や成分分析をしてみた

マキアレイベル オールインワン『プロテクトバリアリッチc』の口コミ調査や成分分析をしてみた アイキャッチ画像

マキアレイベル プロテクトバリアリッチcはひとつで「化粧水・乳液・美容液・パック」の役割を果たす機能性オールインワン。

セラミドやコラーゲンなどの代表的なエイジングケア成分をはじめとした101種類もの厳選成分を配合しており、乾燥すると思われがちなオールインワンの印象をうるおいによって覆す『圧倒的保湿感』を持ったアイテムです。

今回はそんなプロテクトバリアリッチcの口コミから成分まで、美容のプロが徹底調査。気になる最安値まで調べたので、購入検討されている方も気になっている方も必見です!

こんな人におすすめの記事です

  • しっとりした使い心地のオールインワンが好き
  • 商品の最安値や成分が気になる
  • 乾燥小じわやハリ不足が気になりだした人
  • 時短できて保湿感のある商品がほしい
※この記事に出てくる「エイジングケア」はすべて「年齢に応じたケア」のことです。記事構成の都合上文章内では注釈を省略していますが、例外はありません。

プロテクトバリアリッチcはどんな商品?

マキアレイベル解説写真

マキアレイベルの高保湿ジェルクリーム プロテクトバリアリッチcは、名前の通り「高保湿」で「セラミド」の効果を凝縮した機能性オールインワン。

配合される美容成分はなんと101種類!

うるおい溶け出すセラミドカプセルが角層まで浸透して肌環境を整え、肌バリアをケア。
一日中うるおいが続く設計になっており、夕方まで乾燥知らずのお肌を保つことができます。

マキアレイベルにはいくつかのオールインワンがありますが、その中でも特に『エイジングケア』に特化したものがプロテクトバリアリッチcです。

ハリ不足・ツヤ感の低下・かさつきなどが気になってきた人におすすめですよ。

基本情報

商品名 高保湿ジェルクリーム プロテクトバリアリッチc
内容量 50g
通常価格 5,339円(税込)
定期初回価格 1,980円(税込)
初回セット内容 バリアリッチ+毛穴洗顔(総額:8,401円)
種類 オールインワン
オールインワン機能 化粧水、乳液、美容液、パック
特徴成分 セラミドカプセル、ヒアルロン酸、スクワラン
テクスチャ さらっと伸びて肌に馴染むクリーム

プロテクトバリアリッチcの口コミを調査

今回は良い口コミだけでなく悪い口コミの調査も実施!
エイジングケアで人気なオールインワンですが、実際に使用した人はどんな感想を持ったのか、購入前には要チェックです!

まずは悪い口コミをいくつかピックアップしてみました。

プロテクトバリアリッチcの悪い口コミ

  • 一週間試したけど特に効果を感じなかった
  • 私の肌には合わなかった
  • 時間が経つと馴染むけど塗った直後はベタつく
  • 一個ずつ買うと高いと感じた

悪い口コミを調査してみましたが、正直そこまで「悪い」と言っている口コミが少なく、「満足しているけど、こうだったらもっと良い」といった意見が多い印象でした。

どんな化粧品であってもやはり肌との相性は個人差があるので、口コミだけでは難しいところがありますね。オールインワンになっているので、万が一肌に合わなくてもボディクリームとして活用できるのは嬉しいところ。

それとコスパに関して。通常価格で何回も購入するのは高く感じる、といった意見がありました。何度か購入するのであれば定期便だとぐっと抑えた価格になるので検討してみるのがいいですね。(一回だけで解約もできるのでコスト抑えたいならとりあえず定期便で試すのが◎)

プロテクトバリアリッチcの良い口コミ

  • とてもしっとり&伸びが良い!
  • 朝までもちもち感が長続きする
  • 乾燥せずベタつくことなくオールシーズン使える
  • オールインワン特有のモロモロが出てこない
  • 翌朝の肌調子が良い
  • チューブになって使いやすくなった

良い口コミで一番多く見受けられたのが「朝まで乾燥しない」と言った意見。
保湿力の高さに感動している人が多いようでした。

これひとつで済ませることができるオールインワンで特に重要視されるのはやはり保湿面ですね。本当にこれひとつだけで良いのかが気になる人も多いのではないでしょうか?

うるおうからといってベタつくこともなく、使用感の面でも高評価。ジャータイプからチューブタイプに容器が変更されたため、リピートで購入していた人の口コミでは「前より使いやすくなった」との意見も。

朝までしっとり感が続いてくれるのはかなり高評価ですね。
このオールインワンを使うメインターゲット層とも呼べる30代~50代に求められる「保湿感」と「時短」の両立を叶えたアイテムと言えます。

さらに、チューブタイプになったことで価格は変わらず容量が増えたので、実はちょっぴりお得になっているのも嬉しいところ。

結局どんな人におすすめ?

口コミ調査で満足した人の意見をまとめた結果、このような人におすすめのアイテムだと分かりました。

こんな人におすすめです!

  • 保湿力が十分なオールインワンを求めている人
  • 時短できるだけでなく効果も確かなものがほしい人
  • 乾燥小じわが気になり始めた人
  • チューブタイプで使いやすいオールインワンが良い人
  • ベタつかない高保湿オールインワンを探している人
  • エイジングケアができるオールインワンがほしい人

プロテクトバリアリッチcを成分分析してみた

マキアレイベル商品写真

水、グリセリン、ジメチコン、BG、エタノール、DPG、ペンチレングリコール、ベタイン、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、サクシノイルアテロコラーゲン、イソステアロイル加水分解コラーゲン、サクシノイル加水分解コラーゲンアスコルビルリン酸Na、ヒドロキシプロリン、異性化糖、イノシトール、ツボクサ葉エキス、ベルゲニアリグラタ根エキス、メリッサ葉エキス、レモングラス葉/茎エキス、ムラサキ根エキス、ポリクオタニウム-51、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸Na、加水分解エラスチン、水溶性プロテオグリカン、セラミドAP、セラミドNG、セラミドNP、セラミドEOP、グリシン、アラニン、セリン、グルタミン酸、アルギニン、トレオニン、プロリン、ローヤルゼリーエキス、グリコシルトレハロース、スクワラン、コンドロイチン硫酸Na、ポリ-ε-リシン、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、ナイアシンアミド、レチノール、ポリグルタミン酸、PCA-Na、乳酸Na、PCA、リシンHCl、加水分解水添デンプン、エチルヘキシルグリセリン、ポリソルベート60、シクロペンタシロキサン、ポリアクリルアミド、水添ポリイソブテン、カルボマー、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、ラウレス-7、キサンタンガム、トコフェロール、ジメチルシリル化シリカ、イソステアリン酸、シリカ、ベヘニルアルコール、カンテン、アルギン酸Na、水添レシチン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、フィトステロールズ、アスコルビン酸Na、PEG-40水添ヒマシ油、ダイズステロール、水酸化Na、クエン酸、クエン酸Na、フェノキシエタノール、オレンジ油、ローマカミツレ花油

プロテクトバリアシリーズの一番のこだわりは『水分と油分の黄金バランス』

30代をピークとして徐々に低下する皮脂量も補わなければ肌の乾燥を防ぐことはできません。

年齢を重ねるごとに皮脂量が低下していくことに着目。水分ばかりに注目されることが多いですが、実は油分の方も加齢と共に減少しているんです。

そこでこのプロテクトバリアリッチでは油溶性の美容成分と水溶性の美容成分を黄金バランスで取り入れ、年齢肌に必要な保湿をひとつで補えるように作られています。

分子量が異なる複数のコラーゲンは、美容成分の代表格。角層に浸透するものと肌表面でうるおいによるバリアをつくるものなど、複数取り入れることでいくつもの作用が期待できますね。
同じようにヒアルロン酸も複数種配合しており、エイジングケア特化の配合に。

セラミドカプセルが肌バリアをサポート!

マキアレイベルセラミドカプセル
うるおいが肌に溶け出すセラミドカプセルを採用。
天然セラミドセレブロシドによってヒアルロン酸とスクワランをカプセルに閉じ込め、肌に触れた瞬間からじゅわっと保湿成分が溶け出し、使い続けることで肌環境を美しく整えてうるおいあふれる美肌へ導きます。

一日中乾燥から肌を守り、うるおった肌を長時間キープすることで肌バリアを高めてくれる効果が期待できますね。

エイジングケアで注目の話題成分も配合

オールインワンを肌に浸透させる女性
さらに、最近エイジングケア効果に優れるとして注目を集めている「ナイアシンアミド」や「レチノール」を贅沢に配合。

どちらも配合商品がブームになるほど人気の美容成分で、主に年齢肌のケアに嬉しい効果が盛りだくさんです。

ナイアシンアミド

保湿力に優れ肌バリアを整える効果がある。透明感あふれる素肌へサポートすることも得意で敏感肌でも使えるほど肌にやさしい。

レチノール

エイジングケアでは定番とも言える、美容家がこぞっておすすめする成分。肌環境を正常に整え、バランスが乱れがちな年齢肌に嬉しい効果に優れる。

ナイアシンアミドとレチノールは、有効成分として配合された場合のみシワ改善などを認められるパワーを秘めたケア成分。(今回紹介する商品では認められていません)

今回のオールインワンでは有効成分ではありませんが、そんな成分を贅沢に取り込んでいることも人気な理由のひとつです。

単純に値段と容量だけを見るのではなく、これだけの美容成分も考慮してみると実はかなりコスパが良いオールインワンなんですよ。

プロテクトバリアリッチcの最安値調査

公式サイト
(定期初回価格)
1,980円(税込)
公式サイト
(通常価格)
5,339円(税込)
Amazon 4,880円(税込)
楽天 5,339円(税込)

公式サイト2パターンとAmazonと楽天を比較してみました。

比較してみると公式サイトの定期便が圧倒的にお得ですね。

こちらの価格は定期便のときに限りますが、回数縛りがないので「とりあえずお試ししてみたい」という人もこちらの価格で購入することができます。

また、定期便は不安という人は公式よりAmazonの公式ショップから購入した方が(かなり若干ですが)お得になるのでおすすめです。

私は初回定期便にしてお試ししてみました。

ちなみに定期初回には毛穴洗顔が2ヶ月分プレゼントでついてくるので、実質8,401円分が1,980円でお試しできることになっています。
さらに、満足できなかった場合は30日間全額返金保証もあり、万が一お肌に合わなくても対応してくれますよ。

価格だけでなく対応も含めて試しやすくおすすめなので、購入する際には検討してみてくださいね。

まとめ

マキアレイベルオールインワン写真

今回はマキアレイベルのプロテクトバリアリッチcについて調査してみました。

プロテクトバリアリッチcは、エイジングケアを始めようと思っている人や、忙しくてスキンケアに時間をかけるのが難しいけどきちんとケアしたいという主婦層などにおすすめのアイテム。

高保湿で肌をうるおいヴェールに包み、乾燥知らずのぷるぷる肌を保ってくれる必須アイテムになってくれること間違いなしです。

気になった人は是非公式サイトをチェックしてみてくださいね。

※1:プロテクトバリアシリーズとは『プロテクトバリア』『プロテクトバリアアクア』『プロテクトバリアリッチ』『プロテクトバリアエクストラリッチ』『薬用プロテクトバリアリッチ』『プロテクトバリアキープ』『プロテクトバリアブライトリッチ』『プロテクトバリアリッチ ルフレ』のこと。
※3:1999年4月~2021年3月の実績(5032275個)
※この記事のエイジングケアとは「年齢に応じたケア」のことを指します。

関連する記事

PICKUP

人気記事ランキング

カテゴリー