毛穴ケアクリームおすすめランキング5選!プチプラを中心に市販アイテムからプロが厳選

毛穴ケアクリームおすすめランキング5選!プチプラを中心に市販アイテムからプロが厳選 アイキャッチ画像

開き毛穴や黒ずみ毛穴といった多くの人が抱える毛穴悩み。実は4つの種類に分かれており、それぞれ対処法が異なることをご存知ですか?

今回は、毛穴の種類や原因、引き締め方法を解説。また、美容のプロが成分を軸にランキング化した「毛穴ケアクリームおすすめランキング」をご紹介。
Amazon、楽天で人気の定番アイテムから市販やドラッグストアで購入できるプチプラアイテムまで、価格を問わず選びました。

自分の毛穴に合うクリームを見つけて、毛穴トラブルを解決へ導きましょう!

毛穴タイプやトラブルの原因を解説

毛穴で悩む女性のイラスト

女性の9割が悩んでいるとされる毛穴のトラブル。
特に鼻の毛穴は気をつけていてもいつの間にか毛穴開きや黒ずみが気になっていることもありますよね。

まずはそんな毛穴のタイプや原因を知り、それぞれに合ったケア方法を見つけましょう。

毛穴タイプは主に4つ

スキンケアを教える女性のイラスト
毛穴悩みと言っても実はいくつかの種類があり、毛穴タイプによって原因が異なります。

主な毛穴タイプとそれぞれの原因はこちら。

毛穴タイプ

  • たるみ毛穴
  • 【原因】ハリ不足、加齢

  • 黒ずみ毛穴
  • 【原因】皮脂詰まり

  • 開き毛穴
  • 【原因】過剰な皮脂分泌

  • すり鉢毛穴
  • 【原因】ターンオーバーの乱れ

根本的な原因は大きく分けて2つ

タイプには違いがあれど、毛穴のトラブルの原因は主に「皮脂が原因」のものと、「乾燥や加齢が原因」のものに分かれます。

ざっくり分けると「黒ずみ、開き、すり鉢毛穴」は皮脂が原因で、「たるみ毛穴」は加齢や乾燥によるハリの低下が原因です。

それぞれ対処法が異なるため、自分の毛穴がどちらなのかを考えて見ましょう。

もっと詳しい毛穴の解説は化粧水記事に掲載しているので、気になったら合わせてチェック。

  • 毛穴ケア化粧水おすすめランキング21選|すり鉢毛穴や黒ずみ毛穴に効く!ドラッグストアのプチプラ中心にプロが厳選

毛穴に効果的なクリームの選び方

1.毛穴トラブルに効果的な成分で選ぶ

毛穴のトラブルケアで特に大切なのは、自分の毛穴タイプに応じたケアを行うこと。
そのため、毛穴ごとにおすすめの成分が異なります。自分はどのタイプなのかで選ぶと良いでしょう。

たるみ毛穴

加齢に伴いコラーゲンやエラスチンが減少、肌のハリ低下や乾燥が原因の毛穴。主に30代以降の毛穴トラブルでよく見られる。

【おすすめ成分】セラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンなどの保湿成分

黒ずみ・開き・すり鉢毛穴

ターンオーバーの乱れや、角栓が詰まり酸化することでなってしまう毛穴。大きな原因となるのは過剰な皮脂分泌。

【おすすめ成分】ビタミンC誘導体、グリシルグリシン、レチノールなどの引き締め成分

自分の毛穴が分からない人は保湿と引き締め両方の成分をバランス良く取り入れるのがおすすめ◎

保湿はスキンケアの必須項目。肌を引き締めながらも保湿をすることでふっくらとした印象の毛穴レス肌を目指せます。

2.続けられる価格やテクスチャのものを選ぶ

基礎化粧品の効果を得るためには、肌のターンオーバー周期に合わせて最低でも一ヶ月の使用が必要です。十分な効果を試すのであれば三ヶ月の使用がおすすめ。

スキンケアには即効性がなく、今すぐ毛穴を消したい!などはまず不可能。特に毛穴悩みは辛抱強くスキンケアで改善を目指すことが大切です。

そのためにも自分好みのテクスチャや、続けられる価格帯のアイテムを選びましょう。

毛穴に効くクリームおすすめランキング

毛穴に効果的なクリームを『Amazon・楽天・@コスメ』などで人気のアイテムから独自にランキング化。

定番アイテムからプチプラなど、価格を問わず優秀なクリームがランクインしています。

※すべて実際に使用しており、そのほかに読者アンケートや資格を保有するプロの成分分析も参考に決定しました。ランク付けの基準は以下の通りです。

ランキング選定基準

  • 成分評価
  • 配合成分を分析して美容効果を持つ成分や有効成分1つにつき0.3点~0.5加点しました。(点数配分は成分により変動します)

  • 保湿力
  • 塗布後の肌の水分量を計測、一時間放置したときの水分と油分量を専用の機器でチェック。さらに、機器を用いたテストとは別にroccoGiRL読者アンケートで5段階評価テストを実施。「とても保湿された」または「保湿された」と答えた割合が70%以上の支持を得た商品に加点しています。専門家テストでは高評価な順番に0.3点~0.05点を分配。

  • 使用感
  • 5段階評価で「とてもいい」または「いい」と答えた割合で70%以上の支持を得た商品に加点しています。

  • 口コミ(コスパ評価含む)
  • 口コミの評価から平均を算出したほか、1gあたりの価格を算出した上で成分内容によって保湿成分(※基剤を除く)1つにつきコストを0.3円ずつマイナス。単純な金額評価ではなく成分に対しての価格に相応の商品を評価しました。

RoccoGirlの執筆ルールについてはこちら
※各商品の持ち点を3.5として加点減点をしています。
※当ランキングは読者アンケートの集計から上記の基準に従いRoccoGirlで独自に決定したものです。
※この記事の「美白」はメラニン生成を抑制しシミやそばかすを防ぐこと「エイジングケア」は年齢に応じたケアのこと「浸透」は角質までの浸透を指します

1位:米肌|肌潤クリーム

米肌潤クリーム写真

毛穴ケア向けに作られたクリームでふっくらとした毛穴目立ちのない肌に導く
水、BG、メドウフォーム油、グリセリン、スクワラン、トリエチルヘキサノイン、セテアリルアルコール、グリコシルトレハロース、コメエキス、ダイズ発酵エキス、トコフェロール、ビフィズス菌発酵エキス、EDTA-2Na、エタノール、キサンタンガム、クエン酸、ジメチコン、ステアロイルメチルタウリンNa、チオ硫酸Na、ベヘニルアルコール、リン酸2Na、加水分解水添デンプン、水添レシチン、乳酸Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン

たっぷりと配合されたエモリエント作用のある保湿成分で凹凸になっている毛穴をフラットにしてふっくら見せ。

モイストキープ&バリア効果で、長時間うるおいをとどめていつまでもうるおい感の残る若々しい肌に。

特にたるみ毛穴や開き毛穴が気になる人におすすめ。

リッチなコクのあるテクスチャですが、ベタつかないので肌質を問いません。
毛穴ケア向けのスキンケアなだけあって口コミも高評価!是非トライアルで試してみて。

主な口コミ

  • 米肌のベタつかないクリームが気に入ってます
  • うるおい力が抜群
  • これを塗っていると肌が綺麗と褒められる
おすすめの毛穴タイプ 開き毛穴、乾燥毛穴
特徴成分 ライスパワー®No.11、ビフィズス菌発酵エキス、大豆発酵エキス
テクスチャ リッチなコク
現品 5,500円(税込)
トライアル 1,527円(税込)

2位:ビーグレン|QuSomeモイスチャーゲルクリーム

ビーグレン保湿クリーム写真

毛穴やニキビなどの肌荒れが起こりにくい肌環境を整えるクリーム。毛穴ケアに特化したトライアルから試すのがおすすめ
水, スクワラン, BG, ジグリセリン, グリセリン, ジミリスチン酸PEG-12グリセリル, ジステアリン酸PEG-23グリセリル, (カプリル酸/カプリン酸)ヤシアルキル, ナイアシンアミド, イヌリン, α-グルカンオリゴサッカリド, ミリスチル3-グリセリルアスコルビン酸, 糖脂質, 10-ヒドロキシデカン酸, アゼロイルジグリシンK, 乳酸桿菌/ローヤルゼリー発酵液, 加水分解ローヤルゼリータンパク, アウレオバシジウムプルランス培養物, ヘキサカルボキシメチルジペプチド-12, アセチルテトラペプチド-2, ジグルコシル没食子酸, o-シメン-5-オール, アラントイン, セラミドNP, ヒアルロン酸Na, ラムノース, グルクロン酸, 異性化糖, アルギニン, トコフェロール, 酢酸トコフェロール, 加水分解コラーゲン, プロパンジオール, ペンチレングリコール, キサンタンガム, グルコース, エチルヘキシルグリセリン, セバシン酸, 1,10-デカンジオール, フェネチルアルコール, クエン酸, クエン酸Na, (PEG-10/ラウリルジメチコン)クロスポリマー, (PEG-15/ラウリルジメチコン)クロスポリマー, ポリグリセリル-3ジシロキサンジメチコン, (アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー, フェノキシエタノール, 酸化銀, 水酸化K

毛穴やニキビなどのトラブルが起きにくい肌づくりを行ってくれる保湿クリーム。うるおいを好む美肌菌に着目し、ヒト型セラミドを中心とした独自の高保湿成分で構成しました。

アミトース®︎MGAと呼ばれるビタミンC誘導体や、アゼライン酸誘導体といった毛穴ケアに効果的な成分を惜しみなく配合。毛穴周りの肌を引き締めながら、凸凹の目立たないなめらか素肌に導きます。

ゲルっぽくなめらか&軽やかなテクスチャなので、毛穴・ニキビ・皮脂が気になる人にぴったり。

主な口コミ

  • 軽いテクスチャとポンプ式で使いやすい
  • 少量で顔全体に伸びてくれるのでコスパいい
  • 塗ってすぐはさらっと、時間が経つともっちり肌に
おすすめの毛穴タイプ 黒ずみ、いちご鼻、開き毛穴、すり鉢毛穴
特徴成分 ビタミンC誘導体、アゼライン酸誘導体、ナイアシンアミド
テクスチャ ゲル
現品 6,600円(税込)
トライアル 1,100円(税込)

トライアルに入っているCセラムも毛穴ケアにおすすめ

Cセラムはクリーム状の美容液。名前の通りビタミンCが豊富に配合されたスポットケアアイテムで、合わせて使うとより効果的。

3位:ライースリペア(RAIZrepair)|インナーモイスチュアクリーム No.11

ライースリペアクリーム商品写真

水分保持能改善効果によって肌をフラットな状態へ導く
【有効成分】ライスパワーNo.11【その他成分】水、1,3‐ブチレングリコール、2‐エチルヘキサン酸セチル、植物性スクワラン、メチルポリシロキサン、濃グリセリン、ホホバ油、メドウフォーム油、自己乳化型モノステアリン酸グリセリル、ミリスチン酸ミリスチル、ミリスチルアルコール、ステアリン酸、N‐ラウロイル‐L‐グルタミン酸ジ(フィトステリル・ベヘニル・2‐オクチルドデシル)、エタノール、モノオレイン酸ポリオキシエチレンソルビタン(20E.O.)、モノステアリン酸ソルビタン、トリメチルグリシン、バチルアルコール、N‐ステアロイル‐L‐グルタミン酸ナトリウム、メチルパラベン、オレンジ果汁、天然ビタミンE、ブチルパラベン、プロピルパラベン、エデト酸二ナトリウム、疎水化ヒドロキシプロピルメチルセルロース、モモ果汁、キサンタンガム、ノバラエキス、クエン酸、クエン酸ナトリウム

水分保持能の改善効果を持ったライスパワーNo.11を有効成分として配合。
乾燥を感じる肌にうるおいを与え、保湿の軸となる水分保持能を改善することでふっくらとした肌を演出します。

なめらかなテクスチャでベタベタ感はありませんが、高保湿なため脂性肌の人にはちょっと保湿感が強すぎるところも。

エイジングケアを得意とするアイテムなので、たるみ毛穴に悩む年齢肌におすすめです。

主な口コミ

  • べたつかないのに冬場の乾燥肌を守ってくれる
  • 少量でもしっとり感が続く
  • 香りがくどくないので使いやすい
おすすめの毛穴タイプ たるみ毛穴、開き毛穴
特徴成分 ライスパワーNo.11、植物性スクワラン
テクスチャ なめらかクリーム
トライアル 1,430円(税込)
  • ライースリペアの口コミは低評価?実際に使用して効果を徹底レビュー!成分調査も。

4位:エリクシールルフレ|バランシング おやすみマスク

エリクシールルフレおやすみマスクジェル商品写真

ジェルタイプのフィニッシュクリーム。毛穴が気になる20代におすすめ
水,DPG,BG,グリセリン,グリシルグリシン,リシンHCl,オウゴン根エキス,PCA-Na,モモ種子エキス,バンウコン根エキス,ユキノシタエキス,チャエキス,水溶性コラーゲン,シリカ,PEG/PPG-14/7ジメチルエーテル,PEG-20,(PEG-240/デシルテトラデセス-20/HDI)コポリマー,カルボマー,水酸化K,EDTA-2Na,エタノール,ピロ亜硫酸Na,BHT,ローズマリー葉エキス,フェノキシエタノール,メチルパラベン,香料,黄203

ジェルタイプでベタつきが少なく、寝ている間に毛穴ケアができるアイテム。

毛穴に効果的で今話題の成分グリシルグリシンが高配合されており、期待大。肌を引き締めながら毛穴目立ちのない素肌へ。

ただし保湿力を求める人には物足りなく感じてしまうことも。

翌朝にはもっちり素肌になって感動できる逸品。10代後半から20代の毛穴ケアにおすすめです。

主な口コミ

  • いつもはコレでいいけど冬場は厳しいかも
  • 夏に使うとひんやりして気持ちいい
  • ジェル状だけどベタつかない
おすすめの毛穴タイプ すり鉢毛穴、開き毛穴
特徴成分 グリシルグリシン
テクスチャ ジェル
価格 1,980円(税込)

5位:毛穴撫子|お米のクリーム

毛穴撫子クリーム商品写真

毛穴の定番商品。しかしコスパの悪さが目立つ結果に
水、グリセリン、コメヌカ油、スクワラン、DPG、パルミチン酸イソプロピル、ミリスチン酸オクチルドデシル、(アクリル酸Na/アクリロイルジメチルタウリン)コポリマー 、コメ発酵液、スフィンゴ糖脂質、コメヌカエキス、コメヌカ発酵液、ヒアルロン酸Na、ミツロウ、サッカロミセスセレビシアエエキス、トコフェロール、グリチルリチン酸2K、オレイン酸フィトステリル、オレイン酸ポリグリセリル-10、レシチン、ポリソルベート80、イソヘキサデカン、セテアリルアルコール、ベヘニルアルコール、PEG-8、BG、ジメチコン、メチルパラベン、プロピルパラベン

毛穴といえばこれを思い浮かべる人も多いアイテム。スクワランをメインの基剤として配合しており、ベタつかない使用感に仕上がっています。

コメ由来の成分が豊富で「ふっくら、もっちり」の素肌に導いてくれます。コメ由来成分は保湿力も高く、特に米セラミドの配合があるので保湿効果もばっちり。

ただ、配合成分を鑑みてもコスパの悪さは否めません。
30gしか入っていないので、冬場など乾燥が気になる時期に使うと一ヶ月持たないことも…

主な口コミ

  • もっちり肌になる
  • 量が少なくて全然持たない
  • 伸びが良くても量が少ないので一ヶ月経たずになくなります
おすすめの毛穴タイプ 開き毛穴
特徴成分 米由来成分
テクスチャ こっくりクリーム
価格 1,650円(税込)

毛穴クリーム5商品
おすすめ人気ランキングに戻る

Q&A|毛穴トラブルについての質問

Q.いちご鼻のケア方法が知りたい

A.刺激を与えず、清潔に保つことが大切です。

よく鼻用のパックなどで角栓を取り除けるものがありますが、あれは詰まった角栓を無理やり引き剥がして毛穴をぽっかり開かせるだけ。開いたところからは皮脂が出てきてまた詰まってしまいます。それを何度も繰り返すうちに開き毛穴やすり鉢毛穴に。丁寧なクレンジング、洗顔を心がけ、気になっても触らないことが大切です。

Q.スキンケアによって毛穴はなくなりますか?

A.毛穴は肌にとって必要不可欠な役割を担っています。目立たなくすることはできますが、なくすことはできません。

皮膚保護や体温調整など、なくてはならない機能を担う毛穴。大きすぎる毛穴は悪目立ちして嫌なこともありますね。そこでスキンケアによって目立たないようにケアしてあげることが大切です。

Q.毛穴が目立つ肌の特徴は?

A.「皮脂が多い人」「キメが乱れている人」です。

皮脂が多いとその分毛穴が開きっぱなしに。特に若い頃は皮脂を過剰分泌することで毛穴トラブルを抱え、悪化してニキビに繋がることも。
反対に、キメが整い皮脂が少ない乾燥肌は、毛穴目立ちがほとんどないとも言われます。

Q.夏も保湿するべき?

A.夏こそ毛穴トラブルを回避するために保湿が必要。

夏場は気温が高く汗でベタベタしているせいで『うるおっている』と勘違いされがち。
うるおってるから保湿はあんまりしなくていいやと思っていると、角層内の乾燥が続いて皮脂が過剰に分泌されたり、肌バリアが乱れてダメージを受けやすい状態に。毛穴だけでなくさまざまな肌トラブルの原因になるため、夏場もしっかりと保湿中心のスキンケアを行いましょう。

まとめ

今回は毛穴に効果的なクリームを紹介しました。

一言で毛穴と言ってもさまざまなタイプがあり、全てのケア方法が同じというわけではありません。

毛穴悩みに合ったアイテムを使うことで正しくケアすることが可能です。

自分の毛穴タイプに応じたアイテムを使ってたまごのようにつるんとしたトラブルゼロ肌を目指しましょう!

関連記事

毛穴関連の記事はこちらからジャンプできます。

  • 毛穴ケア化粧水おすすめランキング21選|すり鉢毛穴や黒ずみ毛穴に効く!ドラッグストアのプチプラ中心にプロが厳選
  • たるみ毛穴ケア化粧水おすすめランキング8選!ドラッグストアのプチプラ中心に30代・40代に人気な商品を厳選
  • たるみ毛穴ケア美容液おすすめランキング11選!ドラッグストアのプチプラ中心に引き締め&改善できる優秀商品を厳選
  • 毛穴ケア乳液おすすめランキング8選!黒ずみ毛穴やたるみ毛穴などの種類別に効果的なアイテムを紹介

関連する記事

PICKUP

カテゴリー