卵殻膜コスメFACEEリキッドセラムプラスをお試し口コミ。全成分の分析で本当の効果をチェック!

卵殻膜コスメFACEEリキッドセラムプラスをお試し口コミ。全成分の分析で本当の効果をチェック! アイキャッチ画像

ヒト幹細胞培養液と卵殻膜エキスを配合した楽天5冠アイテム。FACEE(フェイシー)リキッドセラム+をお試ししてみました。

研究によりさまざまな美容効果が明らかになりつつあるプロテオグリカンやEGF(成長因子)も配合され、最近流行りの保湿エイジングケア成分を「これでもか!」と配合しまくった印象の美容液。

使用感チェックと口コミ調査、全成分分析で本当の効果をチェックしてみましょう。

※エイジングケアとは年齢に応じたお手入れのことを指します。

フェイシーリキッドセラム+を使ってみた口コミ

FACEEリキッドセラム+の外観

初回特別価格 2,178円
容量 30mL
商品タイプ 導入美容液
美容成分 加水分解卵殻膜、ヒトオリゴペプチド-1、水溶性プロテオグリカン、グリセリルグルコシド、ユズ果実エキス、ハイブリッドローズ花エキス、加水分解コラーゲン、加水分解エラスチン
無添加成分 パラベン、エタノール、シリコン、タルク、合成香料、合成着色料、鉱物油、石油系界面活性剤

フェイシーリキッドセラムプラスの特徴は、卵殻膜エキスを始めとする豊富な美容成分を配合していること。

ダークブラウンの箱を開封してみると、ガラス瓶に入ったスポイドタイプの美容液。高級感を感じる見た目で思わずテンションが上ります。

『瓶入りだと落としたとき割れそう』という人も居そうですが、適度な厚みがあるので軽く落とした程度では大丈夫そう

吉田
スポイトタイプの美容液ってちょっとテンション上がりますよね。瓶入りは細菌が繁殖しにくいのがメリットです。

FACEEの使い方説明

使用方法

朝と夜、洗顔の後に4〜5滴をスポイトで取り顔全体になじませてください。その後に通常のスキンケアを行ってください。

外箱には容量と成分表のほか、簡単な使用方法が記載されています。

容量は30mLで、普段のスキンケアの前に使用する導入美容液です。

気になる匂いは?

スポイドから美容液を垂らすシーン

卵殻膜エキス入りの美容液は独特な香りのものが多いですが、こちらは香り控えめタイプ。

これまで使った卵殻膜コスメの中では匂いを感じず使いやすいです。

吉田
ほとんど匂いはないですね。香料は配合されておらず、成分表ではハイブリッドローズ花エキスの名称が見られますがこちらはエイジングケアのための成分で、香り付けより美肌効果のために配合されているものと思います。

実際に使って使用感をチェック

FACEEを実際に使用しているシーン

キャップ代わりのスポイドで手の甲に乗せてみると、ほとんどとろみのない透明な美容液

さらっとしていますが水ほどではなく、グリセリンほどの粘度があります。

吉田
ほんのり滑らかで肌に伸ばしやすそうですね。

FACEEを肌に伸ばしたシーン

肌に伸ばしていくと意外と適度なオイル感があり、肌への浸透の良さを感じました

するするっと伸びてくれますが、やや潤いを感じる程度で伸ばしすぎないのが使い方のコツですね。

使い方のコツ

手のひらより指の腹に乗せたほうが使いやすいです。1滴ずつ取り、悩みが気になる部分を中心に優しく塗り拡げてください

吉田
薄付けせず、やや潤いの膜を感じるくらいで塗り拡げることで、肌に乗せたセラムの美容成分がすみずみまで浸透してくれます。

あとに続くスキンケアの使用感は?

FACEEに化粧水をプラス

試しに左手だけにFACEEを使用して、左手と右手の甲に化粧水を重ねて、15分後の肌を比較。

吉田
使用感には大きな違いがありました。

今回テストに使用したのはとろみの少ないさっぱりタイプ。でも保湿力には定評のあるアイテムを使用してみました。

左右の仕上がりを比較してみると潤いによる「しっとり感」が随分と違うことが分かります。

角層までしっかりと浸透してくれるからか、肌の表面がキラキラと輝いて、潤いに満ちた肌へと整えてくれているような仕上がり。

吉田
FACEEの美容成分だけでなく、化粧水の美容成分も肌に巡らせてくれてそう!

うるおいキープ力もあり、化粧水だけのケアで1時間ほど経ってもしっとり感が持続

いつもの化粧水単体でもしっかり潤いは足されましたが、FACEEを足すことでワンランク上の潤いあるスキンケアに早変わりしたように感じました。

1ヶ月使ってみた口コミまとめ

冬の時期(11月中間〜12月)に1ヶ月使い続けた感想として、朝のケアで化粧水→乳液と使用したあとの肌が整った印象。

吉田
夜のケアでキメが整ってくれたからか、朝には肌ハリが感じられ、鏡で見たときのツヤ感がいつもと違う印象でした。

夜のケアではクリームまで使用し、そのタイミングでは正直大きな変化を感じなかったのですが、朝のケアを乳液までで終わらせても一日を過ごしたときの落ち着きが良いと感じます。

ヒト幹細胞培養液や成長因子EGFなどの働きがすぐに出るとは思っておらず、正直美容液としての効果にはあまり期待していなかったものの、使って数日でこれだけ肌を整えてくれるのは嬉しいですね。

配合される成分は、使い続けることで肌に良い影響を与えてくれるもの。

ぷるぷる肌のキープに役立つアイテムとして、乾燥の時期だけでなく春〜夏にかけての肌ゆらぎへの対応のためにも使って見ようと思います。

FACEEの口コミは良い?悪い?172件の口コミを調査

FACEEを手に持っているシーン

FACEEの口コミを調査して、良い評判と悪い評判をまとめてみました。

調査時点での評価数合計は172件。件数は少なかったものの、低評価の割合が少なく、悪い評判にはある特徴が見られました

吉田
詳しく見てみましょう

口コミ評価をグラフ化。良い評判の割合は?

4.1 (評価数合計:84件)
FACEEリキッドセラムの星評価分布FACEEリキッドセラムの年齢別評価分布

口コミ評価を見ると、★4以上の良い評価が全体の75%と非常に高く、30代からの口コミが多く集まっていました。

エイジングケアを意識したアイテムということで20代の口コミは少ないですね。比較的高めの年齢層から良い評判を受けているようです。

吉田
年齢肌に嬉しい成分が配合されているので、当然といえば当然の結果ですね!

悪い口コミの特徴は?

★★☆☆☆2
全く変化なし。
がっかりです
★★☆☆☆2
特に変化なし

悪い口コミを見てみると『変化なし』とひとことだけ付けられているものが2件。

期待していたものの良い変化がなかったことで不満に感じてしまったようです。

吉田
どういう変化を期待していたのか、、口コミをさらに詳しく見てみると気になる投稿が見つかりました
★★★★★5
シミがごっそり取れるとか、ネットで見かける広告はやり過ぎですが、使い始めて2週間くらいした頃から、肌がものすごくツルツルになり、張りも出てきました。今、2本目です。
★★☆☆☆2
シミが消えるからとお話でしたが、1週間では、さすがに効果が見えなかった。

どうやら過去の広告で「シミが消える」というアピールがされていて、使ってみたけどシミが消えないということでお怒りのご様子。。。

吉田
FACEEは医薬部外品ではなく、美白有効成分が配合されていません。シミの改善につながる成分はないですよね。

気になったのでプレスリリース公式サイトを見てみましたが、シミに効くという表現は見当たらず。

「アンケート結果の1位がシミ、くすみ」という結果は表示されていたものの、FACEEでシミが改善できるというアピールは見られませんでした

広告に記載されていた効果が得られなければ、悪い評価を付けるのは当然ですよね。

口コミによると「シミがごっそり取れる」という表現があったようなので、どこかの広告メディアが勝手に変な広告を出していた可能性があるような気がします。。。

公式がアピールしているとおり、FACEEは『卵殻膜エキスとEGF、STeM水、プロテオグリカンを配合した高保湿エイジングケア美容液』

シミ改善には有効成分が配合された医薬部外品の美白美容液を選びましょう。

良い口コミの特徴は?

★★★★★★★7
保湿効果も良くキメが細かくなる気がします。匂いが苦手なので、こちらの美容液は無臭なのも良かったです^^。
★★★★★5
コロナ禍、家に居ても乾燥中 洗顔後にFaceeは欠かせなくなりました やはり調子いいです 毎月購入してます
★★★★☆4
こちらの商品を使用するようになって、素肌が以前よりきれいになったと感じられ手放せなくなりました!
★★★★☆4
期待どおりお化粧ののりが良くなって、ハリも少し感じられました!
★★★★★★☆6
少しお値段は張りますが口コミが良かったので買ってみました。容器から高級感がありベタつかずに肌に馴染んでいきます。産後肌荒れしていましたが、肌がもちもちになってきました。

肌の角層がうるおいで満たされるだけでなく、保湿力をキープしてくれることで肌の調子が良くなったという良い評価を与える方が多かったようです。

肌キメが整い、もちもちっとした仕上がりに整えてくれるので、朝使ったあと日中も乾燥しにくいという意見も。

実際に使用した際に「良い」と感じた点について、同じように評価している方が多かった印象です。

最新の成分をふんだんに使用されているということでプラシーボ効果もあるかも知れませんが、、それでも肌の調子が良くなるのはいいことですよね。

30mL9,900円という価格が高いと感じる意見も。たしかに1万円近くする買い物は勇気が要ります。

最安値情報をまとめたので、参考にしてみてください!

FACEEリキッドセラムプラスの最安値販売先は?

FACEEリキッドセラムを並べたシーン

販売先 価格 送料
定価 9,900円(税込) 800円(税込、全国一律)
定期コース 2,178円(税込)
約78%OFF
無料
Amazon 4,980円(税込) 無料
Amazon定期 4,980円(税込) 無料
楽天 5,478円(税込) 無料
Yahoo 3,900円(税込) 無料

最安値での購入先は公式サイトのいつでも解約可能な定期コース

吉田
継続回数の約束や解約金などの制限がない、いつでも解約やお届け周期の変更が可能なサービスです。

初回価格は78%OFFの2,178円。2回目以降も半額で購入できるので、まだ公式サイトでFACEEを購入したことがない人は申し込まないと損しちゃいますよ。

キャンペーンページはこちら

定期コースのメリットとデメリットは?

定期コースのメリット

  • いつでも解約可能
  • 継続回数の約束や解約金などの制度はなし。

  • お届け周期の変更もいつでもOK
  • 次回お届け日の10日前までに連絡を

  • 初回返金保証付き
  • 美白マスク無料プレゼント付き
  • 2回目以降も10枚無料でついてくる

  • 2回目以降も50%オフ
  • 1本あたり4939円(税込)でのお届け

  • 送料無料

定期コースのデメリット

  • 解約時に連絡するのが面倒
  • FACEEの定期コースは、回数縛りや解約金などのないいつでも解約可能な定期お届けサービス

    解約時には電話で連絡する必要があり、そこだけ面倒に感じますが、78%OFFで購入できる太っ腹サービスなので使わない手はありません。

    吉田
    「使ってもらえば商品の良さを分かってもらえる」と考えるメーカーが取り入れる販売手法ですね。ここは乗っからないと損です。

    ちょっと特殊なお届けサイクル。

    お届けサイクルがちょっと特殊で、
    1回目は30日後。2回目以降は60日間隔で2本ずつのお届けになります。

    吉田
    毎月送ると送料がかかっちゃうので、その対策でしょうか。。。でもそのお陰でメーカー側のコストが抑えられてちょっと安く買えるなら嬉しいですね。

    なお、2回目以降のお届けはずっと半額

    お届け日の変更や、解約の連絡は次回発送日の10日前までに電話で届け出る必要があるので注意しましょう。

    転売目的での購入はNG!

    転売目的での購入と判断された場合はキャンセルされる可能性が。
    お得すぎて高値で転売しちゃう人、たしかに居そうですね。

    吉田
    ちなみに保証対象外になるので、転売商品の購入はおすすめできません。トラブルが出てからでは遅いですよ。

    初回返金保証付き

    初回返金保証とは、肌に合わない場合、初回の購入に限り商品代金をお戻しするサービス。

    返金保証を使用するには、2回目お届け予定日の10日前。つまり初回購入後20日以内に連絡が必要です。

    お問い合わせ窓口:0570-036-195
    受付時間:10:00〜18:00(土曜・祝日除く)

    2回目以降の注文は適用外なので、初回購入分が届いたらすぐに使用を開始して、肌との相性を見てみることをおすすめします。

    肌が敏感で合わないか心配な人も、返金保証が充実していると安心ですね。

    もし肌に合わなかった場合はすぐにお問い合わせ窓口に連絡して、返送時には配達記録付きで送付しましょう。

    FACEEに含まれる全成分を解析

    FACEEリキッドセラムの成分表

    全成分表

    水、BG、グリセリン、1,2- ヘキサンジオール、グリセリルグルコシド、オリーブ果実油、ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、加水分解卵殻膜、ユズ果実エキス、ヒ アルロン酸Na、ハイブリッドローズ花エキス、水溶性プロテオグリカン、加水分解コラーゲン、加水分解エラスチン、トロポロン、(クエン酸/乳酸/リノー ル酸/オレイン酸)グリセリル、ポリソルベート60、カプリリルグリコール、 クエン酸、グリチルリチン酸 2K、クエン酸Na、ヒトオリゴペプチド-1、ペンチレングリコール、水添レシチン、ダイズ油、水酸化Na、オレイン酸Na、 EDTA-2Na、キサンタンガム、ヒドロキシアセトフェノン、フェノキシエタノール

    FACEEに含まれる成分の特徴はズバリ、シンプル&多機能。

    全成分数は31と決して多くないものの、お肌に役立つ美容成分が多数配合されています。

    吉田
    注目したい成分が多すぎて困ったことになってしまいましたが、、、その中でも特に注目したい成分を厳選してみました。

    卵殻膜に加えて、年齢肌をケアする成分として注目のEGFやSTeM水などを幅広く配合。

    角層の水の通り道アクアポリンにアプローチするグリセリルグルコシドや、角層に潤いを与えてバリア機能をサポートするユズセラミドなど、美肌成分のオンパレードです。

    吉田
    これだけの成分が入ってると、価格の高さも納得です。

    比較的新しい防腐剤を使用した設計や、植物油を軸とした油分の選択なども特徴として見られました。

    上記以外の成分もすべて確認してみましたが、注目成分以外はBGやグリセリン、増粘剤など一般的な化粧品でも使われる安全性の担保されたものばかり

    8つの無添加(※)で、サティス製薬によるパッチテスト済。肌への優しさにも気づかったアイテムです。

    無添加成分:パラベン、エタノール、シリコン、タルク、合成香料、合成着色料、鉱物油、石油系界面活性剤

    2013年に開発されて2015年の展示会で話題になった防腐剤『ヒドロキシアセトフェノン』の配合も特徴的ですね。

    注目成分として配合されるのも、さまざまな展示会で話題の成分ばかり。肌を整えるために新しい成分を積極的に採用したいという人におすすめの美容液です。

    まとめ

    最新の美容成分をふんだんに使用したFACEE。

    卵殻膜コスメを試してみたい人、ヒト幹細胞エキスでエイジングケアを始めたい人。普段のお気に入りスキンケアにワンアイテムプラスして、保湿感をワンランクアップしたい人におすすめのアイテムです。

    お得な6大特典キャンペーンを活用して、もっちもちの肌を楽しんでくださいね。

    関連する記事

    PICKUP

    人気記事ランキング

    カテゴリー