ヘアスタイル

【RESALON】RE HOME CAREトリートメント&シャンプーを徹底調査。口コミレビューと成分分析、最安値も。

【RESALON】RE HOME CAREトリートメント&シャンプーを徹底調査。口コミレビューと成分分析、最安値も。 アイキャッチ画像

マツコ会議やレディース有吉でも取り上げられた、予約1年待ちの超人気店「RE SALON」。目を見張るほどのサラッサラな美髪に整えるその効果は、まさに髪の毛ライザップですよね。

ですが、値段も高く、電話予約も日時限定というハードルの高さ。その効果を受けるのには高〜〜い壁がそびえ立っているのが現実です。

コース 料金 時間・回数
美髪トライアル 95,980円 150分〜
全3回/45日間
育毛トライアル 86,940円 120分〜
育毛徹底1回/育毛サポート2回
美髪ヘッドスパトライアル 89,640円 120分〜
全3回
【会員】美髪コース 228,280円 120分〜
全7回(3ヶ月)
【会員】育毛コース 277,020円 120分〜
育毛徹底4回+育毛サポート6回
【会員】美髪ヘッドスパコース 209,520 120分〜
全7回(3ヶ月)
入会金30000円

そんなRESALONがついにオリジナルのヘアケア商品を開発。その名も『RE HOME CARE』!!

吉田
ついに2019年6月22日に発売されました!予約分の商品は6月25日から順次発送とのことで、とれたてピチピチの情報です。

RESALONが開発したシャンプーやトリートメント、さらには頭皮環境を改善するスカルプクレンジングまで、それぞれ有効成分をふんだんに含んだ商品として販売を開始するとのこと。

RESALONに通う美髪賢者の方々はもちろん、遠くて行けない!と嘆く人にも手軽にRESALONのヘアケアを体感できるという夢のような商品ですが、果たしてその効果や成分、使用感はどうなのか。気になりますよね!

そこで今回は、RE HOME CAREを実際に使ったユーザーの使用感レビューに加え、それぞれの商品に含まれる成分分析、ネット上の口コミを調査してみました。

公式サイトはこちら

関連キーワード

RE HOME CAREを使ってみたレビュー

発売は開始されたものの、商品の到着までには、もう少し時間がかかります。。。

事前に使用感を知ることはできないかと思っていたところ、『発売前にRE HOME CAREを試しました!』という方がいらしたので、その方のレビューを紹介します。

使用感レビュー

たなっち
細かいくなめらかな泡立ちで、レモングラスの爽やかな香りがバスルームに広がります。爽やかながら深みを感じる香りで、バスタイムを癒やしの時間に変えてくる優雅さがあります。

髪を洗っていくと、なめらかな泡が髪を優しくいたわりながら洗い上げてくれる感触で、とても洗い心地がよいですね。

たなっち
トリートメントはMOIST UPを使用。ノンシリコンながら指通りなめらかなテクスチャで、髪にストレスを感じることなくしっとりと馴染んでいきます
たなっち
最後に、週1〜2程度使用するインテンシヴパウダーをトリートメントに混ぜて使用。頭髪をしっかりとケアしている感触に、思わずテンションが上ります。

洗い上がりの髪は、いままでの自宅用ヘアケア商品では感じたことのないなめらかさ

香りもよく、価格の高さも思わず納得の仕上がりです。。。ヘアサロンでのトリートメント後のつなぎとして使用するのも良さそうですね。

今回、残念ながら写真NGとのことでしたので、コメントのみを紹介させていただきました。

Roccoでも商品が到着次第、使用感についてのレビューを作りたいと思います。いまから楽しみです!!!

購入先はこちら

RE HOME CAREの成分分析&商品の特徴

RESALONのヘアケアラインの特徴は、ケラチンやシルク、ツバメ巣エキスなど自然由来の美髪成分を中心に、それぞれのステップで必要となる要素を低刺激かつ高保湿で実現する成分が配合されていること。

吉田
毛髪の主成分であるケラチンを始め、ケラチンにプラスの影響を与えてくれる成分を「これでもか!」と配合。単体で使用するよりも、組み合わせて使用することでそれぞれのステップによる効果を十分に感じることができると思うのでライン使いがおすすめです。

RE HOME CAREに含まれる成分

【有効成分】

  • RE アクティブコンプレックス
    頭皮環境を整えながら発毛を促進する、独自コンプレックス成分。
  • ココイル加水分解ケラチンK(羊毛)
    シスチンを多く含むタンパク質で、強い髪へと導きます。
  • ラウロイル加水分解シルクNa
    シルクタンパク質由来の洗浄成分。
  • ココイル加水分解コラーゲンK
    天然のアミノ酸を主成分とした洗浄成分。潤いを与えます。

それぞれ、髪に潤いを与えて美髪に導く安全性の高い成分毛髪の80~90%を占めるケラチンや、ケラチンの主成分であるアミノ酸が多く含まれているようです。

特に目を引くのが「RE アクティブコンプレックス」と呼ばれる独自処方の成分ですね。

RE アクティブコンプレックス

  1. ケラチン(羊毛)
  2. 髪の毛の主成分でハリやコシを向上させる成分。18種類のアミノ酸でできておりタンパク質と脂質で構成される。

  3. シルク
  4. 髪に浸透し、やわらかさを与えつつ保湿をもたらす成分。人の肌とほぼ同じ18種類のアミノ酸(グリシン、アラニンなど)を含み、毛髪の修復に優れる。

  5. コラーゲン
  6. 髪のパサツキを抑え、頭皮に潤いを与える成分。髪をなめらかな仕上がりへと導く。

  7. γ-ドコサラクトン
  8. キューティクルを保護する成分。ドライヤーの熱で髪に結合し、キューティクルのめくれ上がりを抑えることで水分やタンパク質の流出を防ぐ。

  9. エリスリトール
  10. 髪を保湿し、放熱性から爽快な使用感を生み出す天然の糖質。白ワインなどに多く含まれる成分。

  11. クエン酸
  12. パーマやヘアカラーでアルカリ性に傾ちがちな髪を弱酸性に保ち、栄養成分の吸収を高める。枝毛や切れ毛を予防する。

この「RE アクティブコンプレックス」はスカルプクレンジングからインテンシブパウダーまでの各ステップで効果的に配合されていて、洗浄から集中ケアまでのトータルケアをおこないます。

吉田
タンパク質、脂質、水分という髪に必要な成分のバランスを整えることで美髪に導く処方。使用感がとても気になりますよね!

RE HOME スカルプクレンジングの特徴


【全成分】
ミネラルオイル、パルミチン酸エチルヘキシル、テトラオレイン酸ソルベス-30、イソステアリン酸PEG-30グリセリル、ステアレス-40、トリイソステアリン酸PEG-20-グリセリル、水、ホウケイ酸(CA/NA)、ヒアルロン酸Na、エタノール、ココイル加水分解コラーゲンK、BG、ココイル加水分解ケラチンK(羊毛)、ラウロイル加水分解シルクNa、コメ発酵液、DPG、ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド、酸化銀、プラセンタエキス、加水分解アナツバメ巣エキス、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、ヒト遺伝子組換ポリペプチド-3、ヒト遺伝子組換ポリペプチド-11、レモングラス油、イランイラン花油、ローズマリー油、ローズウッド木油、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン
美髪成分

  • RE アクティブコンプレックス
  • ココイル加水分解ケラチンK
  • ラウロイル加水分解シルクNa
  • ココイル加水分解コラーゲンK

頭皮の毛穴に詰まった汚れを優しく落としながら頭皮環境を整え、健康な毛髪の成長をサポートする頭皮用のクレンジング剤。

刺激になりにくいミネラルオイルを中心に保湿成分や加水分解アナツバメ巣エキスなどの美髪成分が配合されているのが特徴。

週1〜2回ほどの使用で、シャンプーだけでは落ちにくい油溶性の汚れを落とし、頭皮の土台を整えることでシャンプー後に使うトリートメントの浸透を助けてくれます

独自配合のRE アクティブコンプレックスは、毛髪の80%~90%を占めるケラチンを始め、髪をうるおいから守る成分6種類のブレンド頭皮を整えながら美髪に導く有効成分です。

吉田
髪質を土台から整えるためのクレンジング剤です。頭皮や髪のトラブルは、毛穴の奥で毛髪を固定する毛包に皮脂や汚れが溜まることが原因のひとつ。毛髪に成長を促す毛乳頭に成分を届けるためにも、スカルプクレンジングは有用ですね。

RE HOME シャンプー

re home シャンプー

【全成分】
水、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、ラウラミドプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸2Na、PPG-2コカミド、テトラオレイン酸ソルベス-60、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、ココイルトレオニンNa、ココイルグルタミン酸Na、クエン酸、ポリクオタニウム-10、エチルヘキシルグリセリン、クエン酸Na、EDTA-2Na、塩化Na、ヒアルロン酸Na、エタノール、ココイル加水分解コラーゲンK、BG、ココイル加水分解ケラチンK(羊毛)、ラウロイル加水分解シルクNa、コメ発酵液、DPG、ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド、プラセンタエキス、加水分解アナツバメ巣エキス、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、ヒト遺伝子組換ポリペプチド-3、ヒト遺伝子組換ポリペプチド-11、レモングラス油、イランイラン花油、ローズマリー油、ローズウッド木油、フェノキシエタノール、メチルパラベン、安息香酸Na、プロピルパラベン
美髪成分

  • RE アクティブコンプレックス
  • ココイル加水分解ケラチンK
  • ラウロイル加水分解シルクNa
  • ココイル加水分解コラーゲンK

3種の加水分解成分(ココイル加水分解ケラチンK、ラウロイル加水分解シルクNa、ココイル加水分解コラーゲンK)はタンパク系のアニオン(陰イオン)型界面活性体。しっとりした使用感を生み出す洗浄成分で、髪に優しい特徴をもつ成分です。

高い洗浄力をもちながら刺激性の改善によって生み出されたオレフィン(C14-16)スルホン酸Naを中心に、低刺激なアンホ型(両性)界面活性剤を組み合わせることで、洗浄力と低刺激性を実現しています。

REアクティブコンプレックスを中心としたシャンプーで、頭皮や毛髪を洗浄しつつ栄養を補給。健やかな美髪の成長をサポートしてくれます

シャンプー、トリートメントともに香料を使わず植物オイルで香り付けしているところも好印象ですね。

吉田
RE HOMEスカルプクレンジングとの併用で効果が高まります。髪の汚れだけでなく、頭皮の毛穴に詰まった汚れをしっかり落として、次に使うトリートメントの成分を頭皮にしっかり届けましょう

RE HOME トリートメント

RE HOME トリートメント

【全成分】
水、グリセリン、ベヘニルアルコール、セタノール、オレイルアルコール、ステアロキシプロピルトリモニウムクロリド、アモジメチコン、ステアリルアルコール、イソステアロイル加水分解コラーゲン、イソステアロイル加水分解シルク、(加水分解シルク/PGプロピルメチルシランジオール)クロスポリマー、ヒアルロン酸Na、γ-ドコサラクトン、ジメチコン、PPG-3カプリリルエーテル、オクチルドデカノール、ステアリン酸グリセリル(SE)、エチルヘキシルグリセリン、ジココジモニウムクロリド、オレス-2、ステアルトリモニウムクロリド、セテス-20、イソステアリン酸、プロパンジオール、ジステアリルジモニウムクロリド、ベヘントリモニウムクロリド、ダイズステロール、エタノール、レモングラス油、イランイラン花油、ローズマリー油、ローズウッド木油、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン
美髪成分

  • イソステアロイル加水分解コラーゲン(MOIST UP)
  • イソステアロイル加水分解ケラチン(羊毛)(VOLUME UP)
  • イソステアロイル加水分解シルク
  • γ―ドコサラクトン

ツヤ・潤いアップの「MOIST UP」と、ハリ・コシをアップする「VOLUME UP」の2種類から選べるトリートメント。

シリコン剤不使用で、紫外線やヘアカラー・パーマなどによって長年蓄積したダメージに根本からアプローチし、健康的な状態を取り戻します。

RESALONの美髪ケアの特徴は、髪の表面をコーティングしてごまかすタイプとは違い、髪そのものがもつ水分量や油分などの毛髪バランスを整え、つややかな髪質に導くもの。RE HOMEトリートメントもまた、本当に髪に必要な成分が配合されています。

吉田
成分に『イソステアロイル』と名前がついている3種は、それぞれコラーゲン・ケラチン・シルクの浸透性を高めるために加水分解して分子を小さくしたものに、イソステアリン酸と呼ばれる液状の油性成分を合わせた成分。それぞれの成分を毛髪になじませ、浸透させる力を高めたものです。

特に目を引くのがγ―ドコサラクトンと呼ばれる植物由来の成分。ドライヤーの熱を受けると髪に吸着する性質をもち、キューティクルがめくれないように保護してくれます

吉田
熱によるキューティクルへのダメージは、髪内部の水分やタンパク質を流出させ、パサつきや切れ毛、枝毛につながることも。まっすぐでつややかな髪質を作るために使用するヘアアイロンの温度は180度と非常に高温で、そのまま使用するとタンパク質が変質し、髪に大きなダメージを与えてしまいます

RE HOMEトリートメントは、髪や頭皮に潤いを与え、キューティクルを補修しながらダメージから守るトータルケア。ブランドがミッションとする『育毛と美髪へ導くため根本からの徹底改善を行います』を体現した処方ですね。

RE HOME インテンシブ(集中)パウダー

【全成分】
コラーゲンペプチド、エリスリトール
RE HOME インテンシブパウダー

美髪成分

  • コラーゲンペプチド
  • エリスリトール
  • クエン酸

週1〜2回、トリートメントを使用する際に混ぜて使うことで、サロンケアの効果を高めつつ維持するパウダー。

髪のきしみを抑えながら、毛髪に必要なアミノ酸を補給し、健やかな美髪に導くスペシャルケアアイテムです。

吉田
配合されるコラーゲンペプチドはコラーゲンを分解して低分子化し、浸透/吸収しやすくしたアミノ酸をベースとした成分。エリスリトールは冷涼感をもたらす糖アルコールで、頭髪に潤いを与えます。併せて配合されるクエン酸は、髪質を酸性に傾けることでキューティクルを引き締め、髪の潤いやツヤ、ハリを高めるための成分です。
(※「糖アルコール」はエタノールなど頭皮の刺激になりやすい低級アルコールとは違い、炭素数が多く低刺激な多価アルコールなので混同しないように注意!)

アール・イー・ホームスカルプローション

RE HOME スカルプローション

水・BG・ヒト脂肪細胞順化培養液エキス・トリペプチド-1銅・カプリロイルジペプチド-17・オウゴン根エキス・ボタンエキス・カンゾウ根エキス・ドクダミエキス・チャ葉エキス・パンテノール・ナイアシンアミド・サリチル酸・アラントイン・(C11-15)パレス-12・PEG-40水添ヒマシ油・トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル・水添レシチン・メントール・ツボクサ葉エキス・1,2-ヘキサンジオール・ポリソルベート80・カプリリルグリコル・ヒアルロン酸アスコルビルプロピル・酢酸トコフェロール
(成分表はODM商品のもの)

「とある商品」のODM商品という情報がありましたので、この商品だけ成分表を記載しています。実際に商品が販売開始されたあと、情報が開示されたら新しい情報と差し替えますね。

ちなみに、ちょうど運良く「とある商品」のサンプルが手元にありましたので(笑)使用感についてもレビューします!

ヒト幹細胞培養液を始めとする3つのアクティブ成分を配合

発毛サイクルに有効な成長因子を豊富に含み、効果効能に大きな期待が寄せられるヒト幹細胞培養液を配合し、抜けない頭皮環境をつくるという触れ込みの商品。

吉田
成分表を見ると、確かに頭皮の土台を整え、健やかな毛髪を育む成分が多数目立ちます。ヒト幹細胞培養液エキスだけでなく、ペプチドや漢方由来成分、育毛成分としても配合されるアラントインなど、頭皮の環境を見直し美髪を育てていきたいというニーズに対応できる処方です。

頭皮マッサージと併用することで血流も促進でき、毛母細胞の働きを活性化することでハリ・コシのある美髪に導くことができます

使用感について

今回使用感をテストした商品がこちら。テレビ露出などもあり、再生医療発想薄毛解消!として美的での紹介もあった知る人ぞ知る有名商品です。

さらっとしたテクスチャですが多少の滑らかさをもち、スプレータイプなので頭皮に直接塗りやすく使い勝手がいいですね。

吉田
まだ短期間の使用なので目立った髪質の変化は出ていませんが、成分をみると頭皮環境を整えることで髪を助ける成分が多数含まれており、最近気になっている髪の生え際の成長が楽しみです。

特に刺激を感じることもなく、使用感はとてもよいですよ。

成分分析まとめ

配合される成分はどれも髪や頭皮に必要とされるものばかり。

髪の指通りを良くするだけでなく、毛髪の内部や頭皮環境から見直していく処方で、美髪に導く効果に期待できます。

美髪をキープしたい方や、年齢を重ねた頭皮のケアを心がけたい人にも、ぜひおすすめしたい商品ですね。

最安値で買えるのはどこ?

Amazon、楽天、Yahooショッピングでの販売はなし

大手通販サイト3社を確認しましたが、販売を確認することはできませんでした。

ヘアケア・スキンケアアイテムは、商品によっては大元ではなく仕入れ業者が販売しているケースもあり、保管状態や消費期限が気になることも。

もし販売されているとしても価格が価格だけに、通販サイトでの購入は検討の余地ありですね。

ドラッグストア、ドンキでの販売はなし

発売前なので当然といえば当然だと思いましたが、ドラッグストアやドンキでの販売も確認できませんでした。

購入は公式サイトのみでの取扱い

商品の取り扱いを見つけることができたのは、唯一、公式サイトのみ。

販売開始は6/22となっており、商品の発送もまた6/22から。現時点では予約のみの取扱となっています。

公式販売の商品ラインナップ

現時点では公式でしか取り扱いのないRE HOME CAREのヘアケア商品。

髪を根本から見直し改善していくコンセプトのため、単品での販売は行っておらず、現時点ではすべてセット商品としての販売となっています。

吉田
スカルプクレンジングやシャンプーだけでは髪や頭皮に栄養を与えることができず、トリートメントだけでは浸透力が不足してしまいます。現段階では先行限定販売分の予約中なので、まずはセットで商品を押さえておいて、追加販売時に単品購入することをおすすめします。

それでは、どのようなラインナップがあるか、詳しく紹介していきますね。

RE HOME INTENSIVE MOIST UP line(4点セット)

セット内容

  • REホーム スカルプクレンジング 150ml
  • REホーム シャンプー 300ml
  • REホーム トリートメント モイストアップ 250g
  • REホーム インテンシブパウダー 1.5g×10pack

スカルプクレンジングにシャンプー、トリートメントといった基本ラインナップに加えて、スペシャルケア用のインテンシブパウダーを追加したセット。

髪に潤いを足すことで柔らかさとしっとり感を与え、パサつきや広がり、うねりを抑えた艶髪に導くヘアケアセットです。

RE HOME INTENSIVE VOLUME UP line

rehome-volumeupset

セット内容

  • REホーム スカルプクレンジング 150ml
  • REホーム シャンプー 300ml
  • REホーム トリートメント ボリュームアップ 250g
  • REホーム インテンシブパウダー1.5g×10pack

インテンシブパウダーを追加したセットのボリュームアップ版。

毛髪の強度を高めることで髪にふわっとしたボリュームを与え、さらさらの美髪に導くヘアケアセットです。

RE HOME SCALP line

セット内容

  • REホーム スカルプクレンジング 150ml
  • REホーム シャンプー 300ml
  • REホームスカルプローション 80ml

ヒト幹細胞培養液を配合したスカルプケアセットで、育毛効果が実感できるセット。

スカルプクレンジングとシャンプーで頭皮の土台をつくり、スカルプローションの浸透を助ける組み合わせです。

RE HOME STANDARD line

セット内容

  • REホーム スカルプクレンジング 150ml
  • REホーム シャンプー 300ml
  • REホーム トリートメント モイストアップ/ボリュームアップ 250g

基本となるクレンジング、シャンプー、トリートメントの3点セット。

頭皮の毛穴を美しくすることで美髪の第一歩へと導く、これからの新常識となる組み合わせです。

吉田
以前RESALONで取り扱われていたミネコラ3は、RESALON効果によって注文が殺到し、販売停止、注文ストップ状態が続いています

もし商品が気になるなら、売り切れになる前に購入しておくことを強くおすすめします!

RE HOME CAREの効果的な使い方

RE HOME CAREの使い方手順

  1. REHOME スカルプクレンジングで頭皮の毛穴に詰まった油溶性成分を落とす。
  2. REHOME シャンプーで水溶性の汚れやフケを洗い流す
  3. REHOMEトリートメントで髪と頭皮に栄養を与える
  4. (週1〜2回、インテンシブパウダーを混ぜて集中ケア)

  5. タオルドライ後、スカルプローションを頭皮に与え、軽くマッサージする
  6. ドライヤーで乾かし、ヘアアイロンで仕上げる

RE HOME CAREの使い方は、大きく分けて5つの手順。

それぞれの段階について、より効果的に使う方法を詳しく紹介していきますね。

スカルプクレンジング

シャンプーでは落としづらい、毛穴に詰まった油溶性の汚れを落とします。

シャンプー前に頭皮をブラッシング

頭皮に詰まった余計な油や汚れを落ちやすくし、頭皮の血流を良くするために、頭皮用のスカルプブラシを使用して頭皮全体をブラッシング。

血流を高めることで頭皮を活性化させるマッサージ効果もあり、トリートメント効率が向上します。

おすすめアイテムはこれ!
スカルプブラシ ワールドモデル ショートタイプ

地肌を濡らし、予洗いする

事前にお湯で洗い流しておくことで、余計な油分や汚れを洗い流す効果があります。

吉田
ざっと流すだけでなく、1分ほど時間をかけてしっかりとお湯で洗い流すのがコツ。その後は水気を軽く切ってくださいね。

頭皮全体に適量を塗布

クレンジング剤を頭皮全体につけていきます。生え際から頭頂部に向かって髪全体になじませましょう。

マッサージして洗い流す

爪で頭皮を傷つけないように指の腹を使い、頭皮全体を引き上げるようにしてゆっくりと1分程度マッサージします。

その後、お湯でしっかりと洗い流しましょう。

シャンプー

フケやほこり、水溶性の汚れを落とします。

適量をとり泡立てる

いきなり髪にシャンプーを塗りつけるのではなく、手のひらで泡立てましょう。

吉田
普段お使いのシャンプーでも同様ですが、直接頭皮にシャンプーがつくのはあまり良くありません。手で泡立てるか、ボディ用の泡立てネットを使ってしっかりとモコモコ泡を作りましょう。

髪の毛を包み込むように洗い、しっかりと洗い流す

泡立てたシャンプーを髪に乗せ、包み込むようにして洗っていきます。

頭皮の古くなった角質や、髪や頭皮に残った整髪料をしっかりと洗い流しましょう。

トリートメント

ダメージを受けた毛髪の内部を修復し、キューティクルを整えることで手触りを高めます。

髪の水気をしっかりと切る

髪や頭皮にシャンプー剤や水気が残っていると、トリートメントの成分が薄まり十分な効果を出すことができません。

吉田
おすすめの使い方は、シャンプーすすぎ後のタオルドライ。髪の水分をしっかりと切っておくことで、トリートメント剤の浸透を高めることができます。

週1、2回はスペシャルケアパウダーを使う

集中的なトリートメントのために、インテンシブパウダーをトリートメントに混ぜ込みます。

1回の使用で1包。手のひらを使って混ぜ合わせていきます。

毛先を中心に、髪全体になじませる

ダメージを受けやすい毛先から順にトリートメント剤を塗布し、手ぐしをつかって髪全体になじませていきます。インテンシブパウダー使用時には3分ほど放置してください。

吉田
頭皮に塗り込むのは避けて、髪の中間から毛先を中心になじませるのがコツです。効果を高めるにはトリートメントを塗ったあとに目の荒いクシを使って毛先のもつれを梳くようになじませ、トリートメントを1〜3分ほど時間をおくのがベスト。

しっかりと洗い流し、ドライヤーで乾かす

トリートメント後は、しっかりと洗い流すのが鉄則。

頭皮にトリートメントが残ってしまうと、かゆみや炎症、背中ニキビなどのトラブルの元になってしまいます。

とはいえ、髪にきしみが出るまで洗い流すのはNG。頭皮を意識しながら洗い流し、ヌルヌル感がなくなりしっとり感が残る程度にすすぎましょう。

洗髪後にはしっかりとタオルドライしてドライヤーを。髪に水分が残った状態でドライヤーしてしまうとダメージの元になってしまいます。

お風呂上がりに髪を乾かさずに寝ると、枕との摩擦でキューティクルが剥がれてボロボロの状態に。タオルドライ後にドライヤーでの乾燥をしっかりと行ってくださいね。

吉田
乾いた髪は180度の熱によってタンパク質が変性を起こし大きなダメージを引き起こしますが、髪の湿度が70%ある状態では70度の熱がダメージに。90%の湿度では55度の熱がダメージになると言われます。タオルドライを徹底しましょう。

まとめ

今回は、RESALONの自宅用ヘアケア商品「RE HOME CARE」を紹介しました。

頭皮環境を整えつつ美髪に導く多くの成分を配合し、髪表面だけでなく内側から潤わせる「さすが」のラインナップでした。

他のヘアケア商品とくらべてしまうと、どうしても価格の高さに目が行きがちですが、目を見張るほどの美髪を生み出すサロンが開発したヘアケア商品。

髪は女の命!と言いますが、髪がキレイな女性はスタイルまで素敵に見えるもの。自宅でできるサロンケア、ぜひ一度お試しください!

ヘアスタイルに関連する記事

こんな記事も人気です

あなたにおすすめ記事

人気記事ランキング 10/19

10/19 06:15更新
総合ランキング
コスメランキング

編集部のおすすめ

関連するキーワード

キーワードから記事を探す