ダメージケアヘアオイルおすすめ7選!傷んだ髪にピッタリの優秀商品を厳選。

ダメージケアヘアオイルおすすめ7選!傷んだ髪にピッタリの優秀商品を厳選。 アイキャッチ画像

カラーやパーマなどの施術によってひどく傷んでしまった髪をケアするために重要なヘアオイル

商品数も多くどれを選べばいいかわからないという人も多いと思います。

そこでこの記事では専門家が本当におすすめのダメージ毛向けヘアオイルを厳選
ドラッグストアで買える市販品〜サロン専売品までを徹底比較しているので是非参考にしてくださいね。

ダメージケアヘアオイルの選び方

まずはヘアオイルを選ぶための重要なポイントからご紹介していきたいと思います。

オイルの種類で選ぶ

ヘアオイルの画像

ヘアオイルに採用されている油性成分は大きく分けて3種類。
それぞれに与える仕上がりが異なります。

  • 植物性(アルガンオイルやツバキオイルなど)
  • うるおいを与えつつ、さらっとしたベタつかない使用感。ダメージ補修効果のある成分も多く、傷みが気になる人におすすめ。

  • 動物性(馬油など)
  • 高い保湿力でしっとりした使用感。パサつきが気になる人やまとまりのある仕上がりを求める人におすすめ。

  • 鉱物油(ミネラルオイルなど)
  • 指通りを高める使用感。補修や保湿効果にはあまり期待ができないのがデメリット。安価な原料なのでプチプラアイテムを求める人におすすめ。

これらの特徴の通り、ダメージ毛さんに最もおすすめなのは植物性の油性成分が配合されたヘアオイル。
一言で「植物性の油性成分」と言っても成分によって効果は異なるため、複数の植物性油性成分が配合されるものを選ぶのがおすすめです

補修成分や保護成分の配合で選ぶ

髪の毛を広げている女性の画像

毛髪の傷みが気になる人は補修成分の配合をチェックするのも必要不可欠

また、ドライヤーの熱から毛髪を守ってくれる保護成分の配合も重要です。

おすすめの補修成分

  • 加水分解ケラチン
  • 加水分解シルク
  • セラミド
  • ジラウロイルグルタミン酸リシンNa(ペリセア)
  • おすすめの保護成分

  • エルカラクトン(γ-ドコサラクトン)
  • 加水分解シルク/PGプロピルメチルシランジオール)クロスポリマー
  • メドウフォーム−α−ラクトン

おすすめはこれらの成分。
しっかりチェックして傷んだ髪にも対応してくれる商品を選択しましょう!

好みの香りや使用感から選ぶ

オイルの画像

ヘアオイルは洗い流すものではないため、シャンプーやトリートメントに比べると香り残りがいいアイテム。
そのため好みの香りのものを選ぶのがおすすめです。

特にドライヤー時だけではなくスタイリング剤としても使用する場合はお出かけ中も好きな香りに包まれますよ。

また、自分の好きな使用感を選ぶのも◎。

どういった使用感を選べばいいかわからないという人は髪質に応じて選びましょう。
細い髪の人はさらっとしたタイプ、剛毛の人や広がりが気になる人は重ためのまとまりがでるタイプを選ぶのがおすすめ。

商品紹介ブロックで香りや使用感についても解説しているので是非参考にしてみてくださいね。

ダメージケアヘアオイルおすすめランキング7選

第1位: エマコッカーナヘアオイル

 エマコッカーナヘアオイル 商品画像

とろみテクスチャが熱ダメージから髪を守り、うるうるツヤツヤな髪に導くヘアオイル
3.87
指通り:3.8 補修力:3.5 保湿成分:4.2
シクロペンタシロキサン、ジメチコン、安息香酸アルキル(C12-15)、イソノナン酸エチルヘキシル、イソステアロイル加水分解ケラチン(羊毛)、イソステアロイル加水分解コラーゲン、ツバキ花エキス、ツバキ種子エキス、ツバキ種子油、チャ種子油、ヒマシ油、アルガニアスピノサ核油、アーモンド油、コメ胚芽油、アボカド油、アンズ核油、カニナバラ果実油、ユチャ種子油、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、イソステアリン酸、イソノナン酸イソノニル、香料
特徴 うるおいとツヤを与える
香り 高級ホテルのような香り
価格 3,300円
容量 60mL
1mLあたりのコスト 55円

3D保護成分が毛髪表面を包み込むようにカバーするため、熱ダメージから守ってくれたりまとまりを与えてくれるヘアオイルです。

また、補修成分であるケラチンや保湿成分であるコラーゲンの配合もあるため、カラーなどで傷んだ髪にもピッタリ。

少し値段が高いと感じますが、かなり伸びがいいため実はコスパも良好。
プチプラ商品では思った仕上がりにならなかったダメージ毛の人はエマコッカーナなようなワンランク上の商品を試してみましょう。

第2位:エメリルオイル

エメリルオイル 商品画像

髪の傷みはもちろん、くせ毛に悩む人にもおすすめのうねりケアヘアオイル
3.84
指通り:4.0 補修力:4.0 保湿成分:3.4
水添ポリイソブテン、ジメチコン、ドデカン、ミリスチン酸イソプロピル、 シクロペンタシロキサン、ジメチコノール、γ-ドコサラクトン、カリンエキス、ツバキ種子油、ワサビノキ種子油(モリンガ)、アルガニアスピノサ核油、アーモンド油、マカデミア種子油、トコフェロール、(加水分解シルク/PGプロピルメチルシランジオール)クロスポリマー、ベルガモット果実油、セイヨウハッカ油、イランイラン花油、レモン果皮油、セバシン酸ジエチル、水、エタノール
特徴 うねりを軽減しストレートヘアにしてくれる
香り ほんのり香るシトラスフローラルの香り
価格 6,578円
容量 40mL
1mLあたりのコスト 164.4円

一番のおすすめポイントはエルカラクトン(γ-ドコサラクトン)の配合。
ドライヤーの熱に反応することで毛髪表面に付着し、キューティクルを閉じた状態にしてくれます。

さらに植物由来の油性成分を8種と、毛髪内部の水分量を保持する(加水分解シルク/PGプロピルメチルシランジオール)クロスポリマーも魅力的なヘアオイルです。

くせ毛やうねりが気になる人はもちろん、髪の傷みによって毛髪内部の水分量が減少している人にもおすすめ!

  • エメリル ヘアオイルの本当の口コミと実際に使った効果。購入時の注意点や悪い評判も徹底解説します!

第3位:バランローズヘアエッセンスオイル

バランローズヘアエッセンスオイル 商品画像

高級感のある香りも人気。縮毛補正と謳う、うるサラ髪に導くヘアオイル
3.73
指通り:3.9 補修力:3.2 保湿成分:4.0
シクロペンタシロキサン、ジメチコン、マカデミア種子油、カニナバラ果実油、スクワラン、ホホバ種子油、オリーブ果実油、ローズ油、アボカド油、ヒマワリ種子油、シア脂、オリザノール、アルガニアスピノサ核油、ティーツリー葉油、トウツバキ種子油、馬油、バオバブ種子油、ダイズ油、ラベンダー油、ローズマリー葉油、ニオイテンジクアオイ油、ニンジン根エキス、PPG-3カプリリルエーテル、トコフェロール、赤225、紫201、香料
特徴 まとまりのあるサラサラ髪に導く
香り ダマスクローズの香り
価格 2,178円
容量 50mL
1mLあたりのコスト 43.5円

保湿と補修を担うためにそれぞれ5種類の天然植物性オイルを配合したバランローズヘアエッセンスオイル。
さらには熱ダメージや紫外線ダメージから毛髪を守るためにコーティングすることも可能にしています。

補修効果にも期待はできますが、それよりも保湿特化なので、パサつきが気になる人やしっとりさを求める人におすすめです。

初回定期購入+クーポン使用で980円で試すことができるため、試しやすいのも嬉しいポイント。

  • バランローズヘアエッセンスオイルの口コミや効果を専門家が徹底調査!

第4位:モロッカンオイル

モロッカンオイル 商品画像

バニラムスクの甘い香りも人気!美容室でも使われるロングセラーヘアオイル
3.54
指通り:4.0 補修力:3.0 保湿成分:3.5
シクロメチコン、ジメチコン、アルガニアスピノサ核油、香料、アマ種子エキス
特徴 まとまりを与える
香り バニラムスクの香り
価格 4,730円
容量 100mL
1mLあたりのコスト 47.3円

傷んだ髪にもしっとりまとまりを与えてくれる重ためのサロン品ヘアオイル。
実際に美容室で仕上げに使ってもらったことがある人も多いのではないでしょうか?

アルガンオイルに着目したヘアオイルの先駆けとも言える商品で、しっとりとまとまりを与えてくれる使用感。

濡れた髪の使用だけというイメージが強いですが、スタイリングにも使用できます。

第5位:BOTANIST|ボタニカルヘアオイル(ダメージケア)

BOTANIST|ボタニカルヘアオイル(ダメージケア) 商品画像

とろみのある濃密オイルが艷やかな髪に導くボタニストの中でも人気の高いヘアオイル
3.34
指通り:3.4 補修力:3.5 保湿成分:3.0
シクロペンタシロキサン、イソドデカン、ジメチコノール、ミリスチン酸イソプロピル、イソノナン酸イソノニル、ジメチコン、ユズ果実エキス、ゼイン、メドウフォーム-δ-ラクトン、セテアラミドエチルジエトニウム加水分解コメタンパク、ヒマワリ種子エキス、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、アルガニアスピノサ核油、ツバキ種子油、ホホバ種子油、ヒマワリ種子油、サルビアヒスパニカ種子油、シア脂、ラッカセイ種皮エキス、ヨーロッパキイチゴ種子油、オクチルドデカノール、グリセリン、水添ココグリセリル、水、PEG-20水添ヒマシ油、ヘリオトロピン、BG、DPG、アミノプロピルジメチコン、トコフェロール、フェノキシエタノール、香料
特徴 なめらかさとツヤを与える
香り ベリーとヘリオトロープの香り
価格 1,870円
容量 70mL
1mLあたりのコスト 26.7円

ドラッグストア品の中では最も高順位を取得したボタニストのダメージケアヘアオイル。

商品名にもあるようにダメージケア効果にもバッチリ対応してくれます。

一番のおすすめポイントはヒートリペアリピッド成分(メドウフォーム-δ-ラクトン)の配合。
傷んだ髪に吸着しドライヤーの熱によって髪表面に結合することで擬似キューティクルの役割を果たします。
さらに水分蒸散を防ぐことを可能に。

厳選されたボタニカシードオイルがうるおい溢れる髪に導いてくれます。

第6位:セラティスヘアオイル

セラティスヘアオイル 商品画像

ドラッグストアで買えるプチプラ品でダメージケアを叶えるオイルを探している人にはコレ!
3.14
指通り:3.2 補修力:3.5 保湿成分:2.6
水添ポリイソブテン、ジメチコン、水溶性コラーゲン、加水分解ケラチン(羊毛)、月見草油、セラミドNG、加水分解ヒアルロン酸、セラミドNP、シア脂、パンテノール、セラミドAP、加水分解乳タンパク、ケラチン(羊毛)加水分解ハトムギ種子、γ?ドコサラクトン、加水分解コンキオリン、ホップエキス、加水分解シルク、ソケイ花エキス、メドウフォーム?α?ラクトン、グリセリン、クオタニウム?33,トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、オレス?2、ジステアリルジモニウムクロリド、水、トコフェロール、イソプロパノール、PG、BG、コレステロール、フェノキシエタノール、香料
特徴 寝癖を抑制する
香り ナイトジャスミンアロマの香り
価格 1,540円
容量 100mL
1mLあたりのコスト 15.4円

市販シャンプーの中でも評価の高いセラティスのヘアオイル。

上位商品に比べると植物性油性成分の配合が少ないのが懸念点ですが、ダメージを負って開いたキューティクルを整えるセラミドや毛髪を補修するケラチンの配合は嬉しいポイントです。

ランクインした中でも最もコスパ優秀な商品。試しやすい価格帯なので、気になる人は是非チェックしてみてください。

第7位:YOLU|カームナイトリペアヘアオイル

YOLU|カームナイトリペアヘアオイル 商品画像

ドラッグストアで買える香り抜群のしっとり系ヘアオイル
3.10
指通り:3.0 補修力:3.2 保湿成分:3.0
トリエチルヘキサノイン、エチルヘキサン酸セチル、パルミチン酸エチルヘキシル、スクワラン、ヒマワリ種子油、セラミドNG、コレステロール(羊毛)、ネムノキ樹皮エキス、クオタニウム-33、ハス花エキス、セラミドNP、セラミドAP、グリセリン、異性化糖、ゼイン、イソステアロイル加水分解シルク、ジステアリルジモニウムクロリド、γ-ドコサラクトン、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、トコフェロール、クエン酸、クエン酸Na、シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、PEG-20水添ヒマシ油、セバシン酸ジエチル、イソステアリン酸、水、DPG、BG、PG、フェノキシエタノール、香料
特徴 摩擦ダメージを軽減
香り ベルガモット&カシスの香り
価格 1,540円
容量 80mL
1mLあたりのコスト 19.2円

2021年に発売されてから一気に人気ヘアケアの仲間入りを果たしたYOLUのカームナイトリペアヘアオイル。

6位にランクインしたセラティス同様、植物性油性成分の配合は少なめです。

ただ、ドライヤーの熱に反応し毛髪をケアするメドウフォーム?α?ラクトン、γ-ドコサラクトンが配合されているのは嬉しいポイント

しっとりとまとまりますが、髪に馴染みにくくちょっとベタつきが気になります。
使用する際は、少しずつ手に広げてよく馴染ませることを意識してください。

ヘアオイルの使い方

ラサーナヘアオイルを使っている画像

ヘアオイルはシャンプー後、ドライヤー時に使用するパターンとスタイリング時に使う2パターンがあります。

それぞれの使用方法を解説していくので是非参考にしてくださいね。

ドライヤー時の濡れた髪に使う方法

まずは、基本的な使い方であるドライヤー時の使用方法から解説。

  1. まずはしっかりタオルドライ
  2. ヘアオイルを付ける前にまずはしっかりとタオルドライをしておきましょう。
    摩擦にならないように優しくポンポンと水分をとってあげるのがポイントです。

  3. 適量をよく手に馴染ませる
  4. 一部に付きすぎないようにしっかり手のひらに広げましょう。
    また、ヘアオイルをつけすぎてしまうと乾きにくくなってしまい生乾きの原因になってしまうことがあるので注意してくださいね。
    オイルの適量は商品によって異なるため、メーカーが推奨している量を使いましょう。

  5. 耳下付近から毛先に向かって揉み込むように塗布する
  6. トップに使うとべたつきの原因になってしまうので耳下くらいの髪につけるようにしましょう。
    髪にオイルを浸透させるように手で優しくぎゅっぎゅっと握るように塗布するのがおすすめ。

  7. ドライヤーで乾かす
  8. ドライヤーは根本→トップ→中間→毛先の順で乾かすのがポイント。
    一点だけドライヤーの風が当たらないように髪を左右にかきわけながら乾かしましょう。
    しっかり乾かさなきゃと思う一心で乾かしすぎると、オーバードライになりダメージが蓄積されパサついた仕上がりになるので気をつけてくださいね。

まとめ

いかがだったでしょうか。
この記事ではひどく傷んだダメージ毛におすすめのヘアオイルをご紹介しました。

自分に合う商品を選び、きれいな髪を目指しましょう!

ダメージが気になる人におすすめのシャンプーをご紹介しているので、こちらも是非参考にしてくださいね。

  • ダメージケアシャンプーおすすめ8選。市販品~定番商品まで徹底比較
  • ブリーチ毛向けシャンプーおすすめランキング8選!市販品~サロン品まで徹底比較!

関連する記事

PICKUP

人気記事ランキング

カテゴリー