白髪染めでピンクヘアーに!市販で買えるおすすめアイテムを紹介。

白髪ケア

白髪染めでピンクヘアーに!市販で買えるおすすめアイテムを紹介。 アイキャッチ画像

ピンクベージュやピンクブラウンなど、白髪をピンク系カラーに染めるとメリットがたくさんあります。

今回は、市販のカラー剤や白髪染めトリートメント・ピンクシャンプーなど、ピンクカラーに染め上げるアイテムをピックアップ!

綺麗なピンクカラーに白髪を染めて、ツヤツヤ髪でかわいらしい印象を手に入れましょう。

白髪をピンクに染めるメリット

ピンクヘアー画像

冒頭でもお伝えした通り、ピンク系カラーのような暖色はたくさんのメリットがあるので、紹介します!

白髪のカバー力が高い

ピンク系カラーや暖色系(赤っぽいブラウンなど)は、アッシュ系カラー(寒色系)に比べて白髪をしっかりと染めてくれます。

寒色系は白髪をぼかすという色合いですが、白髪はどちらがというと寒色系寄りの色味なので、反対色のピンク系カラーは白髪を目立ちにくくする力が高いのです。

色味が出やすい

ピンク系カラーは、色味が入りやすいので綺麗に色が発色しやすいです。

理由として日本人の髪質はユウメラニンが多く、もともと赤系の色素が多いので、暖色系やピンク系カラーと相性がとっても良いんです。

アッシュ系カラーは、日本人特有の髪の赤みを抑えるために使われたりしますが、ピンクカラーは赤みをうまく利用して綺麗に染め上げます。

白髪染めでも、おしゃれ染めでもピンクカラーはとても人気なんですよ。

日本人の肌になじみやすい

上記で説明したとおり、日本人はもともと毛髪内部に暖色系の色素を多く持ちます。

1回くらいのブリーチ後にオレンジになるのも、そういった理由からです。

そのため、日本人のお肌には暖色系・ピンクカラーがなじみやすく肌を明るく綺麗に見せてくれます。

ツヤが出やすい

なんといってもピンク系カラーは、ツヤツヤになります。

アッシュ系カラーよりも、断然ツヤが出やすい。

アッシュ系カラーは光を通しピンクカラーは光を反射するので、暖色系の方が髪の毛が艶っぽくみえるんですね。

白髪をしっかりカバーするのも理由の一つです。

暗髪でも楽しめる

ピンクカラーは暗くても、色味を楽しめるところもメリット。

髪を明るくしなくても、暗いままで色味の変化を感じやすいです。

ピンクカラーの例

ピンクブラウン


Instagram @taishiterao

ピンク×ブラウン。


Instagram @taishiterao

ピンク×ブラウン。
艶が出て日本人の顔色に最も合うカラーです。

ホワイト×ピンク


Instagram @taishiterao

白髪の多い方は、ブリーチしてから染めるのも◎
ベースカラーを明るくしておけば、こんなに淡いピンクカラーもできちゃいます。

ピンクラベンダー


Instagram @taishiterao

ピンク×ラベンダー。レッドに近い色味で染めても可愛い!
白髪も綺麗に染めることができます。

チェリーピンク


Instagram @taishiterao

落ちついた暖色系カラーなのに、しっかり発色してピンク感もしっかり分かるカラー。
髪を綺麗に見せてくれるので、ダメージ毛の人にもおすすめです。

ピンクベージュ

サイオスカラージェニックミルキーヘアカラークリスタルピンク商品画像

出典:©beauty.hotpepper.jp

ベージュとピンクの王道カラー。
色素の薄いピンクカラーにしたいなら、ベージュ強めがおすすめ。
ハイトーンピンクは王道にずっと可愛いですね。


Instagram @taishiterao

ハイライトやバレイヤージュをすることで白髪をぼかし、根元の白髪が伸びてきてもそこまで気にすることなく過ごせます。
ピンクを強めに入れても、ベージュと一緒だと強くなりすぎない。
色持ちも良いのでおすすめなカラー。

市販のヘアカラー剤で白髪をピンクに染めるアイテム

ピンク系カラーに染めることができる市販のカラー剤を紹介します!

サイオス カラージェニックミルキーヘアカラー|クリスタルピンク

サイオスカラージェニックミルキーヘアカラークリスタルピンク商品画像

(1剤) [有効成分]:5‐アミノオルトクレゾール、パラアミノフェノール、硫酸トルエン‐2,5‐ジアミン、レゾルシン [その他の成分]:DL‐PCA・Na液、POEステアリルエーテル、POEセトステアリルエーテル、アスコルビン酸、アミノエチルアミノプロピルメチルシロキサン・ジメチルシロキサン共重合体、アラニン、アルギニン、イソプロパノール、エデト酸塩、塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリル酸共重合体液、強アンモニア水、グリシン、グルタミン酸、ステアルトリモニウムクロリド、スレオニン、セテアリルアルコール、セリン、ソルビトール液、濃グリセリン、ブドウ種子油、プロリン、ベタイン、無水亜硫酸Na、リジン液、流動パラフィン、香料 (2剤) [有効成分]:過酸化水素水 [その他の成分]:セトステアリルアルコール、流動パラフィン、PG、ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液、POEセトステアリルエーテル、親油型モノステアリン酸グリセリル、ヒドロキシエタンジホスホン酸液、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液

サイオスクリスタルピンクの仕上がり画像

このように、あざやかなクリスタルピンクに仕上げてくれる市販で買えるサイオスのカラー剤。

白髪が出始めた世代の方におすすめで、白髪も黒髪もしっかりと染め上げます。

大容量なのでロングヘアでも1箱でしっかり染めることができますよ。

アーモンド油・アルガンオイル・アンズ油が配合されたヘアパックが付いてくるのも魅力。

サイオスミルキーヘアカラークリスタルピンクの口コミ

  • 白髪部分だけキラキラしたりしないので、これを使っています。
  • 綺麗にピンク?暖色?に染まって満足
  • 伸びが良いので、ムラになることなく使えます。

ロレアルパリ フェリア3D ピンクダイヤモンド

ロレアルパリピンクダイヤモンド商品画像

全成分 :[1剤]パラアミノフェノール・パラフェニレンジアミン・5-(2-ヒドロキシエチルアミノ)-2-メチルフェノール・パラアミノオルトクレゾール・精製水・ラウリン酸・セトステアリルアルコール・ポリオキシエチレンアルキル(10~14)エーテル(3E.O.)・ポリオキシエチレンラウリルエーテル(12E.O.)・ポリオキシエチレンオレイルエーテル・ジステアリン酸エチレングリコール・酸化チタン・高重合メチルポリシロキサン(1)・プロピレングリコール・塩化N,N,N’,N’-テトラメチル-N-ヘキサメチレン-トリメチレン-ジアンモニウム共重合体液・ポリ塩化ジメチルメチレンピペリジニウム液・オレイン酸ジヒドロスフィンゴシン・シリル化処理無水ケイ酸・ピロ亜硫酸ナトリウム・チオグリコール酸・アスコルビン酸・ジエチレントリアミン五酢酸五ナトリウム液・カルボキシビニルポリマー・モノエタノールアミン・アンモニア水 ・香料・[2剤]・過酸化水素水・精製水・濃グリセリン・サリチル酸ナトリウム・ヒドロキシエタンジホスホン酸四ナトリウム液 ・トリデセス-17酢酸アミドMEA・セトステアリルアルコール・ポリオキシエチレンセトステアリルエーテル・ピロリン酸ナトリウム・リン酸[アフターカラートリートメント]水・セテアリルアルコール・グリセリン・ベヘントリモニウムクロリド・アモジメチコン・セチルエステルズ・イソプロパノール・セイヨウヤブイチゴ果実エキス・カカオ脂・アプリコット核油脂肪酸PEG-192グリセリズ・トリデセス-12・クロルヘキシジン17HCl・キャンデリラロウ・PG・メチルパラベン・セトリモニウムクロリド・レモンエキス・香料

ロレアルパリピンクダイヤモンドの仕上がり画像

ロレアルパリのピンクダイヤモンドです。とにかく発色が綺麗。

ベースカラーにニュアンスカラーが混ざって、ピンクカラーをとても綺麗に仕上げてくれるカラー剤です。

また毛髪保護成分が、ツヤと髪のなめらかさを演出。

カラー後のトリートメントが付いており、コラーゲン・キャンデリラワックスを配合。

うるおいのある艶やかな髪に仕上げます。

ロレアルパリピンクダイヤモンドの口コミ

  • 髪があまり傷まない気がしています。もう何年もリピートしています。
  • 白髪を濃く染めたくなくて、むしろ鮮やかなおしゃれ染めにしたいので、これがピッタリです。
  • 黒髪と白髪の染まり方があまり変わらないので良い!

ブローネ ルミエスト ヘアカラー2P ボルドーピンク

ブローネルミエストボルドーピンク商品画像

花王クリームヘアカラーSH22 1剤
パラアミノフェノール*、メタアミノフェノール*、トルエン-2,5-ジアミン*、レゾルシン*、5-アミノオルトクレゾール*、水、強アンモニア水、ステアリルアルコール、PG、MEA、POEセチルエーテル、ステアルトリモニウムクロリド、塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミド共重合体液、ジメチコン、塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリル酸共重合体液、流動パラフィン、ベヘニルアルコール、オレイルアルコール、ポリ塩化ジメチルジメチレンピロリジニウム液、高重合ジメチコン-1、アミノエチルアミノプロピル・メチルポリシロキサン共重合体、塩化アンモニウム、香料、無水亜硫酸Na、アスコルビン酸、エデト酸塩、BG、カモミラエキス-1、ノバラエキス、ローヤルゼリーエキス、安息香酸塩、椿油、海藻エキス-1、エタノール、リン酸
*は「有効成分」無表示は「その他の成分」
花王クリームヘアカラーKTa 2剤
過酸化水素水*、水、流動パラフィン、ベヘニルアルコール、濃グリセリン、POEセチルエーテル、ステアリルアルコール、塩化アルキルトリメチルアンモニウム、ベタイン、エタノール、硫酸オキシキノリン-2、リン酸、軟質ラノリン脂肪酸、水酸化ナトリウム液
*は「有効成分」無表示は「その他の成分」

ブローネルミエストボルドーピンクの仕上がり画像

ピンク系カラーの仕上がりはもちろん、毛髪保護成分が配合されており指通りの良い質感に仕上げます。

ローヤルゼリーエキスや椿油・海藻エキスなども配合され、艶を引き出す処方です。

しかし、白髪の染まり具合はそこまで濃くなくやや浮いて見える場合も。

ブローネルミエストボルドーピンクの口コミ

  • 白髪がちらほら出ている人に向いてるのかな?白髪部分は明るめに染まります。
  • 濃い色で染まらない。薄めの色味が良い人に良さそう
  • 明るいピンクになりました。

シエロデザイニングカラー マーメイドピンク

シエロマーメイドピンク商品画像

1剤/有効成分:5-アミノオルトクレゾール、トルエン-2,5-ジアミン、α-ナフトール、パラアミノフェノール、レゾルシン その他の成分:HEDTA・3Na液、PEG-8、POEオレイルエーテル、POEステアリルエーテル、POEセチルエーテル、POE(2)ラウリルエーテル、POE(21)ラウリルエーテル、アスコルビン酸、イソプロパノール、オクチルドデカノール、オリブ油、強アンモニア水、高重合ジメチコン-1、シア脂、ステアリルアルコール、セタノール、タウリン、炭酸水素アンモニウム、テアニン、パラベン、ヒドロキシエチルセルロース、ベヘントリモニウムクロリド、ホホバ油、ポリ塩化ジメチルジメチレンピロリジニウム液、無水亜硫酸Na、ワセリン、黄203、香料
2剤/有効成分:過酸化水素水 その他の成分:HEDTA・3Na液、PG、POEセチルエーテル、親油型ステアリン酸グリセリル、スズ酸Na、ステアルトリモニウムクロリド、フェノキシエタノール、ベヘニルアルコール、流動パラフィン、りん酸 シャンプー/水、コカミドプロピルベタイン、ラウロイルメチルアラニンNa、ココイルグルタミン酸TEA、グリセリン、PEG-3ラウラミド、エタノール、DPG、ラウラミドプロピルベタイン、セテアレス-60ミリスチルグリコール、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、ウメ果実エキス、ザクロ花エキス、サピンヅストリホリアツス果実エキス、BG、アルギニン、安息香酸Na、塩化Na、加水分解酵母エキス、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、サリチル酸、(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解コラーゲン、酒石酸、タウリン、テアニン、トレオニン、ポリクオタニウム-10、ポリグリセリル-3ジシロキサンジメチコン、メチルパラベン、香料 トリートメント/水、セテアリルアルコール、グリセリン、ベヘントリモニウムクロリド、ジメチコン、マカデミア種子油、アンズ核油、ウメ果実エキス、ザクロ花エキス、BG、EDTA-2Na、アミノプロピルジメチコン、アルギニン、イソアルキル(C10-40)アミドプロピルエチルジモニウムエトサルフェート、加水分解酵母エキス、(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解コラーゲン、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、酒石酸、セタノール、タウリン、テアニン、トレオニン、フェノキシエタノール、ベヘントリモニウムメトサルフェート、変性アルコール、ラノリン、香料

口コミでも高評価だった、シエロデザイニングカラーのマーメイドピンクです。
クシでとかすように塗布していくので、とても塗りやすい。

また染毛力もあり、白髪でもしっかりと染まりますし、色持ちも良い。

マーメイドピンクは人気色で、艶のあるきれいな発色。やや落ちついたピンクを希望なら、ローズピンクがおすすめです。

シエロデザイニングカラーマーメイドピンクの口コミ

  • 色もいいし染まるし色持ちもいい!顔が明るく見えます。とくにこのピンクが綺麗で何回も使っています。
  • この色味が好きすぎます!とっても可愛く仕上がりました!
  • 本当に白髪が良く染まります。色持ちいいのも嬉しい。

クレオディーテ ヘアカラーエマルジョン ストロベリーアイス

クレオディーテストロベリーアイス商品画像

1剤[有効成分]:トルエン-2,5-ジアミン、パラアミノフェノール、メタアミノフェノール、5-アミノオルトクレゾール[その他の成分]:亜硫酸ナトリウム(試薬)、エタノール、エデト酸四ナトリウム四水塩、塩化アルキルトリメチルアンモニウム、塩化ステアリルトリメチルアンモニウム、(加水分解シルク/PG-プロピルメチルシランジオール)クロスポリマー、強アンモニア水、高重合メチルポリシロキサン(1)、植物性スクワラン、ステアリルアルコール、精製水、セタノール、ツバキ油、濃グリセリン、フェノキシエタノール、ホホバ油、ポリエチレングリコール200、ポリ塩化ジメチルメチレンピペリジニウム液、ポリオキシエチレンステアリルエーテル、ポリオキシエチレンセチルエーテル、マカデミアナッツ油、メチルポリシロキサン、モノエタノールアミン、硫酸マグネシウム、流動パラフィン、ローズヒップ油、L-アスコルビン酸、香料2剤[有効成分]:過酸化水素[その他の成分]:エタノール、塩化ステアリルトリメチルアンモニウム、軽質流動イソパラフィン、水酸化カリウム、精製水、セタノール、パラフィン、パルミチン酸2-エチルヘキシル、ヒドロキシエタンジホスホン酸液、プロピレングリコール、ポリオキシエチレンステアリルエーテル、無水エタノール、ヤシ油脂肪酸グリセリル

白髪染めというよりも、白髪になじみやすい色と濃さでおしゃれ染めのようなカラー剤です。

紫味もあり、退職後のオレンジになりやすさを防ぐことができます。

白髪が少なめで固まって生えていない人向けのアイテムですよ。

加水分解シルクなどのクロスポリマーや植物系オイルの配合で、頭皮とカニになるべく負担をかけたくないという商品です。

クレオディーテストロベリーアイスの口コミ

  • 色がめちゃくちゃ良い!だけど色落ち早い。
  • 量がやや少ない。。もう少し入れてほしかった。
  • 綺麗に染まります!ピンクカラーかわいい!

白髪をピンク系に染める白髪染めトリートメント

白髪染めトリートメントやカラートリートメントは、カラー間のつなぎ使用や退色防止・白髪染め・おしゃれ染めとして使えるアイテムです。

お家で手軽に染めることができるので、外に出かけられない時期などにも簡単に白髪を染めることができるんですね!

その中でもピンク系カラーに染まる白髪染めをピックアップしたので、見てみましょう。

エブリカラートリートメント ピンク

エブリカラートリートメントピンク商品画像

【エブリカラートリートメントピンク全成分】
水、ジメチコン、BG、グリコール、グリセリン、セタノール、ベヘントリモニウムクロリド、アミノプロピルジメチコン、エタノール、オレイン酸オレイル、オレンジ果汁、加水分解シルク、クエン酸、クエン酸Na、ステアルトリモニウムクロリド、ダイマージリノール酸水添ヒマシ油、メチルパラベン、メマツヨイグサ種子エキス、香料、赤213、塩基性青99

人気のエブリカラートリートメント。10色展開で、白髪にもほんのりと色付くタイプでおしゃれ染めにも使えるアイテムです。

基本的には、シャンプー後水気をよくふき取り使用しますが、しっかり色を付けたいときにはシャンプー前の乾いた髪に使用して12分ほど時間を置くと、しっかりと色が入ります。

白髪にはほんのりピンクなカラーに仕上がるので、白髪染め後の退色防止としての使用方法をおすすめしています。

エブリカラートリートメントの口コミ

  • 使用し始めてから周りから髪色を褒められることが多くなりました!度々使うとどんどん色が定着してきて、とても良いです。
  • 白髪に色付きます。黒髪には発色しないです。白髪が多い人はこれだけでも綺麗に染まりそう。
  • 元が暖色系のカラーをしている人はピンク良いかも!地毛だったら暗い色を選ぶと私はなじみ感よかったです。

利尻ヘアカラートリートメント ライトブラウン

利尻ヘアカラートリートメント商品画像

水(特殊水)、ベヘニルアルコール、ミリスチルアルコール、ステアラミドプロピルジメチルアミン、ステアリン酸、シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、BG、イソペンチルジオール、パルミチン酸エチルヘキシル、ミツロウ、リシリコンブエキス、ローヤルゼリーエキス、アルギン酸Na、加水分解シルク、加水分解ケラチン(羊毛)、カキタンニン、乳酸、乳酸Na、水添ヤシ油、ローマカミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、ミリスチン酸、ボタンエキス、プラセンタエキス、フユボダイジュ花エキス、パーシック油、ニンニク根エキス、トコフェロール、センブリエキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ステアリン酸グリセリル、ゴボウ根エキス、ゲンチアナ根エキス、カワラヨモギ花エキス、カミツレ花エキス、オランダガラシ葉エキス、オドリコソウ花エキス、オタネニンジン根エキス、オクラ果実エキス、エタノール、アルニカ花エキス 、アルテア根エキス、PEG-40水添ヒマシ油、オオウメガサソウ葉エキス、ユズ果実エキス、塩化ヒドロキシプロピルトリモニウムデンプン、加水分解コンキオリン、ポリクオタニウム-10、AMP、PPG-3カプリリルエーテル、イノシトール、グリチルリチン酸2K、バチルアルコール、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、ポリアミノプロピルビグアニド、マロン酸ビスエチルヘキシルヒドロキシジメトキシベンジル、水溶性アナトー、加水分解クチナシエキス、ムラサキ根エキス、ウコン根茎エキス、4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール、HC青2、HC黄4、塩基性青99、塩基性茶16、塩基性赤76、塩基性黄57

白髪染め用カラートリートメント。利尻の『ライトブラウン』です。

明るめのレッド系に染まります。明るめの暖色系カラーにしたい人におすすめです。

白髪染めトリートメントは、セルフで染めても意外とムラなく染めることができ、回数を重ねることでしっかりと色を定着させます。

白髪染めでも暗くしたくない・元々明るめのカラーをしている、そんな方に使っていただきたい商品です。

利尻カラートリートメントライトブラウンの口コミ

  • 無添加でナチュラルな白髪染めトリートメントですね。頭皮がかゆくなることも無くて、使い心地いいです。
  • 元のカラーが明るいので、ライトブラウンを選びました!白髪も
  • 手軽に染められてダメージもかからないのが良い。でも黒髪を明るくはできないから、何ヶ月かに1回のペースで美容室に通って明るくしています。

色落ちを防ぎたい!長持ちさせるおすすめピンクシャンプー

白髪染めトリートメントよりも手軽に使える白髪染めシャンプー。

毎日使うシャンプーと入れ替えて、セルフで染めることができます。

白髪染めトリートメントよりも、少しづつ染まっていくので今染めているカラーのつなぎ使用としてメインで使うアイテム。

ピンク系カラーをピックアップしました!

サロンドプロ|カラーシャンプー

サロンドプロカラーシャンプー商品画像

水、ラウラミドプロピルベタイン、(C12,C13)パレス-3硫酸Na、ラウロアンホ酢酸Na、BG、コカミドDEA、シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、ジステアリン酸PEG-150、ヒバマタエキス、フェノキシエタノール、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-7、メチルパラベン、リン酸Na、リン酸2Na、ローヤルゼリーエキス、EDTA-2Na、PEG-10ジメチコン、香料、塩基性青99、塩基性茶16

単体で白髪を染めるのではなく、カラーや白髪染めトリートメントでしっかり染毛した後にカラーキープとしておすすめのサロンドプロカラーシャンプーです。

優しいベタイン系と脱脂力のやや高い(C12,C13)パレス-3硫酸Naを使用して、泡立ちの良い使用感。

ドラッグストアなど市販でも購入できるのもいいですね。

サロンドプロカラーシャンプー商品画像

1回の使用よりも3回目のほうが、落ちついたピンクになっていますね。
白髪だとこのくらい明るめに染まるので、先にカラーをしてから使う方がいいでしょう。

カラーシャンプーは、しっかりと泡を立てて時間を置く必要があります。

サロンドプロカラーシャンプー口コミ

  • 白髪染めの退色防止で使っています。綺麗なピンク系になります。
  • シャンプーだから頭皮とか手に色残りする心配もないし、簡単
  • 香りもいいので、不快感なくつかえました。ほんのりピンク系カラーの出来上がりです!

クオルシア ピンク

クオルシアピンク商品画像

水、ココイルグルタミン酸TEA、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、コカミドプロピルベタイン、ラウリルヒドロキシスルタイン、加水分解ケラチン(羊毛)、ローマカミツレ花エキス、オドリコソウ花エキス、ゴボウ根エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、アルニカ花エキス、オランダガラシ葉/茎エキス、ニンニク根エキス、ローズマリー葉エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、グリチルリチン酸2K、ボタンエキス、フユボダイジュ花エキス、コンフリー葉エキス、BG、EDTA-2Na、PPG-2コカミド、エタノール、クエン酸、グリセリン、コカミドメチルMEA、フェノキシエタノール、ポリクオタニウム-10、ラウリン酸PG、安息香酸Na、香料、(+/-)紫401、HC青2、塩基性赤51

美容室でも使用されるほどのピンクシャンプークオルシア。

ピンク系カラーをしていて色持ちが悪いと感じる人にぜひ使ってほしい、ピンクシャンプーです。

アミノ酸系にベタイン系を+して、頭皮に優しく泡立ちは良い洗浄成分を使用しています。

グリチルリチン酸2Kやゴボウ根エキスなどの頭皮環境を守る成分が配合されていたり、加水分解ケラチンなどの美髪成分が配合されています。

ピンク系の色味を長持ちさせたい方は、クオルシアを使ってみましょう。

色の入り方もとても綺麗で、しっかり入るので3日に1回の使用でも充分ですよ。

クオルシアピンクシャンプー口コミ

  • 初めて使ったときにこんなに色入るんだってびっくりしました!パープルも使ったことあるけど、ピンクの方が色が入りやすいですね。
  • しっかり泡立てて時間をおくと綺麗に色が付きます。美容室に行く頻度が減りました!
  • 3日に1回半身浴ついでに使っています。めちゃくちゃ良いです!本当に使ってよかったと思った商品でした!

まとめ

今回ヘアスタイルを提供してくださった美容室。

ピンク系カラーといっても、様々な色合いがあります。
日本人ととても相性の良い暖色系カラーは、1年通してとても人気なカラー。

白髪への色の入り方や艶・肌の見え方・健康毛に見えるなどメリットがたくさんあるので、ぜひ挑戦してみてくださいね!

関連する記事

人気記事ランキング

カテゴリー