ヘアスタイル

【2019】イクオスEXPlusの育毛効果をコスメコンシェルジュが実践調査。成分分析と商品比較、気になる口コミも!

【2019】イクオスEXPlusの育毛効果をコスメコンシェルジュが実践調査。成分分析と商品比較、気になる口コミも! アイキャッチ画像

2014年の初代イクオスから5年。独自成分であるアルガス-2を進化させて更なるパワーアップを果たしたイクオスEXPlusが発売されました!

ミッチー
臨床試験の結果からも優位性が認められ、医学誌に掲載されるほどの実力を持った育毛剤。最近生え際が気になってきた僕(今年で41になりました)もワクワクが止まりません。

そこで今回は、2019年10月20日に発売されたばかりのイクオスEXPlusを実際に使って使用感や育毛力をチェック!。

イクオスEXプラスの商品

さらにさらに、配合される成分を分析してどんなタイプの薄毛に対してどのようなアプローチをしてくれるのかを徹底調査してみました。

新旧バージョンそれぞれをゲットしたので、はりきって検証してみましょう!

関連キーワード

Mハゲに使ってみた結果と使用感を実証

百聞は一見にしかず!ということで、実際にイクオスEXPlusを使ってみて育毛効果を検証してみます。

ミッチー
髪全体のボリュームや生え際の毛の細さがどう改善していくか、今から楽しみです。

使用ゼロ日目

ゼロ日目ということで、いつもの髪型と、髪をアップしたときの髪型を履歴として残しつつ、ボトルの形状や使用感をレビューしてみようと思います。

ミッチー
いつもパーマをかけているので、頭皮のダメージには自信があります!笑

ドライヤー後の髪質

ドライヤーをかけたあとの状態がこんな感じです。昔から毛量は割と多く、どちらかといえば柔らかめの髪質だと思います。

「毛量多いなら育毛いらないじゃん」という声も聞こえそうですが、心配なのは髪の生え際。

髪の生え際

髪を上げて生え際を見てみると、徐々に後退が目立ちつつあります。髪をセットしても薄くなった部分を隠すのが難しく、以前のように髪を後ろで留めることもできなくなってきました。

ミッチー
毛が細くなっているところを見ると頭髪に十分な栄養が行き届いておらず、このまま放置するとM字まっしぐらです。父親のM字ハゲを思い出して誇らしいような悲しいような気持ちになりますね。

頭髪をマイクロスコープでチェック

薄くなっている部分をマイクロスコープで見るとこんな感じ。成長期初期の毛髪が多く、十分な栄養が行き届いていないため細い毛ばかりです。

薄毛対策の基本は、この細くなってしまった毛を太く育てること。そのまま放置してしまうと毛根が死んで薄い毛すら生えなくなっちゃいます。

比較のために、毛がしっかりと生えている部分もスコープで見てみましょう。

マイクロスコープで毛の太い部分をチェック

毛が多く生えている部分をスコープで見ると、太い毛が1つの毛穴から複数本生えていることが分かりますね。この状態を理想として、1本ずつの毛髪を育てていくことが育毛のメカニズムです。

理論的には、血流改善や頭皮環境の最適化、毛髪への栄養供給によって、細くなった髪のボリュームを増やしつつ髪の成長期を伸ばすことができます。理想の状態に導くため、イクオスEXPlusの働きに期待しましょう。

さっそく使用感をチェック!

イクオスの外観

手に持ちやすい手頃なサイズのボトルで、プッシュしてみると一点に集中して塗布してくれるので液垂れしにくいタイプと言えます。

手に取ってみると意外とさらっとした感触で、鼻を近づけてやっと匂うぐらいの微香タイプ。

ミッチー
香りはすごく鼻に近づけないと感じない程度。どことなく薄っすらと漢方っぽい匂いがします。植物エキスが18種類配合されてるので、その香りですね。

イクオスのテクスチャ

手に馴染ませたあとしばらく置いておくと、しっとりとした美容液に近い感触に変わります。

人によってはベタつきと感じることもありそうですが、この使用感は頭皮環境改善のためにとても重要ですね。

ミッチー
さらっと仕上がってしまう育毛剤は頭皮を保湿する効果も低め。保湿できずに乾燥してしまうとさまざまな頭皮トラブルを引き起こすので、乾燥ダメージから頭皮を守りたい人は適度な油分と保湿力のためにしっとりとした使用感のものを選ぶと◎

試しに皮膚の薄い目元にも塗り拡げてみましたが、特に肌への刺激を感じることもありませんでした(真似しちゃだめですよ)。さまざまな安全性試験をクリアした実力はさすがですね。

イクオスEXプラスの実施試験

  • 敏感肌対象パッチテスト
  • スティンギングテスト(刺激性テスト)
  • RIPT試験(継続使用による刺激テスト)
  • vitro SIRC眼刺激試験
  • 放射線試験

いよいよ使ってみる

イクオス開始直前

シャンプー後、水分が少し残っている状態から始めますよ。

間違ったシャンプー手順だと、イクオスで十分な効果を得ることができません。爪を立てずに指の頭で頭皮を優しく洗い、頭皮を動かすようにマッサージしながら洗い上げ、しっかりとすすぎましょう。

ミッチー
とか偉そうなことを言いながらも、シャンプーするときにも結構な抜け毛がでてしまって「俺の頭皮大丈夫かな・・・」と心配な気持ちになったことは秘密です。

洗髪後にドライヤーで乾かしすぎると、育毛剤が浸透しにくいのでNG。とは言え、濡れたままで使うのも育毛成分が流れ出てしまうのでよくありません。

さっきの写真を参考に、適度に濡れた状態で使ってくださいね。

朝から使うときには乾いた頭皮に使ってもOKですよ。濡らすためにシャンプーするのは逆効果。シャンプーは夜の1回だけに留めて、頭皮に必要な油分を洗い流しすぎないように注意!

イクオス初塗布

頭皮を指で触ってみて、髪の薄さを感じる部分を重点的に塗布していきます。

ノズルが使いやすく、狙ったポイントに使いやすいので液だれもしにくいですね。

髪全体で20プッシュほどが目安です。使いすぎると無駄になり、足りていないと不十分。まんべんなく使用していきます。

塗布したあとには1〜2分ほど成分の浸透を待ちながら首をマッサージします。

イクオスの効果を最大限に高める!おすすめのマッサージ手順

  • 耳の後ろから首〜鎖骨にかけてマッサージ
  • 耳の1〜2cmほど後ろから首にかけてリンパ腺があるので、優しくもみほぐしながら首に沿って上から下にリンパを流します。

  • 耳の前から顎下を沿って鎖骨にかけてマッサージ
  • 耳の前、顎の付け根ほどから顎下をマッサージしながら、首にそって鎖骨まで上から下にリンパを流します。

  • 鎖骨の下をマッサージ
  • 鎖骨の下にはリンパ管があるので、最後にそこをマッサージしたら完成です。

頭部から鎖骨にかけて、老廃物を排出するためのリンパと呼ばれる管があります。マッサージすることでポンプのように老廃物を排出しつつイクオスの育毛成分の吸収を促進することができるので、上から下に向かってしっかりとリンパを流しましょう。

マッサージが終わったら、指の腹を使って頭皮をもみほぐしながら優しくマッサージしていきます。あまり強くやりすぎるとダメージになってしまうので逆効果。頭皮を動かすようにマッサージするのがコツです。

発毛効果があると言われる四神聡(ししんそう)と呼ばれるツボのマッサージもおすすめ。頭の中心にある百会から指2本ぶん前後左右に離れた位置にあるツボを、指で3回ほどじんわりと押しましょう!

イクオスは夜だけでなく朝にも塗布するのを忘れずに。マッサージを併用することで、発毛・育毛それぞれの効果に期待できますよ。

最後にドライヤーで十分に乾かして、完成です。ヘアケアモードなど60度程度の低めの温度温度で乾かして、髪や頭皮へのダメージを抑えてくださいね。

ミッチー
まずは1回目の使用感をお伝えしてみました!これから1週間後、1ヶ月後、3ヶ月後と続けてみるので、どれくらいの育毛効果があるか楽しみです。

公式サイトに、事前に新型イクオスを3ヶ月試した人の状態が紹介されていました。僕もこれぐらいの効果が出せるよう、毎日続けて頑張ってみますね。

3ヶ月利用後の状態

イクオスEXプラスの商品

イクオスEXPlusの成分を徹底分析

イクオス成分表

【有効成分】センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、塩酸ジフェンヒドラミン、クジン抽出液、トコフェロール酢酸エステル【その他の成分】海藻エキス(1)、海藻エキス(5)、ビワ葉エキス、オウゴンエキス、ヒオウギ抽出液、ダイズエキス、天然ビタミンE、アロエエキス(2)、スターフルーツ葉エキス、ゲットウ葉エキス、イエローヒマラヤンラズベリー根エキス、ユリエキス、チンピエキス、ウメ果実エキス、オウバクエキス、ヤグルマギクエキス、アセンヤクエキス、ユキノシタエキス、ホップエキス、クチナシエキス、ゴボウエキス、ゲンノショウコエキス、ヨモギエキス、ドクダミエキス、シラカバエキス、レモンエキス、メリッサエキス、セイヨウハッカエキス、ローズマリーエキス、ウコンエキス、ヨクイニンエキス、スギナエキス、ローヤルゼリーエキス、マヨラナエキス、アルニカエキス、イチョウエキス、チャエキス(1)、ブッチャーブルームエキス、マロニエエキス、トウキンセンカエキス、ローマカミツレエキス、シナノキエキス、カモミラエキス(1)、オトギリソウエキス、ベニバナエキス(1)、セージエキス、アシタバエキス、カンゾウ葉エキス、ニンジンエキス、ジオウエキス、クロレラエキス、コンフリーエキス、加水分解コンキオリン液、ボタンエキス、ヒキオコシエキス(1)、オドリコソウエキス、オランダカラシエキス、ニンニクエキス、マツエキス、エイジツエキス、クワエキス、シャクヤクエキス、トウキエキス(1)、クララエキス(1)、ゼニアオイエキス、セイヨウキズタエキス、キューカンバーエキス(1)、セイヨウニワトコエキス、イラクサエキス(1)、L-アルギニン、L-アスパラギン酸、グリシン、L-アラニン、L-セリン、L-バリン、L-プロリン、L-スレオニン、L-イソロイシン、L-ヒスチジン、L-フェニルアラニン、コラーゲン・トリペプチド F、マリンエラスチン、サクラ葉抽出液、リン酸L-アスコルビルマグネシウム、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、加水分解卵殻膜、タウリン、塩酸リジン、DL-アラニン、L-ヒスチジン塩酸塩、L-グルタミン酸、L-ロイシン、アラントイン、L-トリプトファン、L-メチオニン、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、プロピレングリコール、DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液、L-ピロリドンカルボン酸、水酸化ナトリウム、乳酸ナトリウム液、1,3-ブチレングリコール、水素添加大豆リン脂質、フィトステロール、ステアロイルオキシヘプタコサノイルフィトスフィンゴシン、N-ステアロイルジヒドロスフィンゴシン、N-ステアロイルフィトスフィンゴシン、ヒドロキシステアリルフィトスフィンゴシン、無水クエン酸、クエン酸ナトリウム、ピログルタミン酸イソステアリン酸ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、ポリオキシエチレンオクチルドデシルエーテル、ジイソステアリン酸ポリグリセリル、キサンタンガム、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、フェノキシエタノール、D-パントテニルアルコール、無水エタノール、エタノール

イクオスの有効成分数は5成分、全成分数では124成分と、育毛剤のジャンルでは最多!となる配合数ですが、成分を見るときに重視すべきポイントは、数よりもどんな効果のある成分が含まれるか?ですよね。

そこで、配合されている成分をリストアップして、それぞれの成分が頭皮や頭髪に対してどんな効果をもたらすのか、薄毛や育毛に期待できるのかについて、コスメコンシェルジュであるミッチー吉田が徹底調査してみました。

ミッチー
結論から言うと、単に成分数を稼ぐために配合されたのではなく、それぞれの成分が持つ働きによる相乗効果を狙いつつ、薄毛にアプローチする構成。これは期待できますよ!

イクオスEXPlusに含まれる有効成分とその効果

  1. センブリエキス
  2. 頭皮の血行によって発毛を促進する成分。

  3. グリチルリチン酸ジカリウム
  4. 頭皮の荒れを防ぐことによって脱毛を抑制する成分。

  5. 塩酸ジフェンヒドラミン
  6. 抗ヒスタミン成分として、頭皮のかゆみを抑える効果をもつ成分。

  7. クジン抽出液
  8. 脱毛を抑制し、フケを防ぐ。別名クララ根エキス。

  9. トコフェロール酢酸エステル
  10. 環境ダメージから頭皮を守るビタミンE。頭皮の炎症やにおいの原因にアプローチ。血流促進効果も。

医薬部外品の薬用有効成分として、これらの5種類が配合されています。

それぞれの成分が、育毛にどうアプローチしていくのか、詳しく見ていきましょうね。

センブリエキス、トコフェロール酢酸エステル

発毛・育毛にとって一番の天敵は、頭皮の血流不足。

頭髪の元となる毛母細胞(毛髪工場)は血液によって栄養と酸素を受け取りますが、毛乳頭(毛髪の司令塔)から送られる血流が不足すると細胞分裂することができず、毛髪をつくることができません。

ミッチー
センブリエキスとトコフェロール酢酸エステルは、頭皮の血流を促進することによって栄養の受け渡しをサポートする成分。発毛を促進してくれる心強い組み合わせですね。

毛髪は毛周期と呼ばれる一定のサイクルで新しく生えたり抜け落ちたりしますが、薄毛は成長期の周期が短くなることで、毛髪が十分に成長しないまま脱毛に至ってしまうことが原因なことも。

正しい毛周期

上の図を例にすると、②の成長期が短くなることで退行期に行くのが早くなり、毛が十分に育つ前に脱毛してしまうことが薄毛の原因のひとつ。血流の促進と頭皮への栄養補給によって、成長期のリズムを整えることが重要です。

ミッチー
頭皮マッサージと併用することで、毛母細胞(工場)に栄養を渡す毛乳頭(司令塔)の血行を高める効果に期待できます。イクオスに含まれる頭皮の栄養を十分に毛母細胞へと導くことで、成長期にある毛髪に十分な栄養を届けましょう。

イクオスEXに配合されていなかったトコフェロール酢酸エステルも注目の成分。さまざまな環境ダメージから頭皮を守る効果に期待でき、頭皮の炎症やニオイの原因にもアプローチするなど幅広い効果をもたらします。

血流を高めながら頭皮環境を整えて発毛を促進。抜け毛の原因をしっかりとカバーする処方ですね。

グリチルリチン酸ジカリウム

頭皮の炎症は毛母細胞のダメージとなり、脱毛の原因を引き起こす厄介なもの。

頭皮環境を整えて炎症から守るためには、低刺激なシャンプーを正しく使用するなど、頭皮の刺激を抑えることが最優先。それだけでなく、外出が多い人にとって刺激になりがちな紫外線からのダメージを防ぎつつ、乾燥しすぎないような保湿ケアを心がけることも重要です。

ですが、紫外線を防ぐために帽子をかぶったり日傘をさすことを日常的に続けるのは、男性にとってなかなか難しいですよね。

そこで効果的なのが、甘草から抽出された漢方由来の成分、グリチルリチン酸ジカリウム。頭皮の荒れを防ぐ働きによって、炎症を抑えることができます。

ミッチー
炎症は抑えるだけでなく、発生させないに越したことはありません。なるべく直射日光が当たらないように注意して、日差しの強い日は帽子や日傘を使ってくださいね。
ミッチー
僕も息子のサッカーを見に行くときは観戦用の日傘を使うようにしてます。未来の頭皮のために!

塩酸ジフェンヒドラミン

頭皮にダメージを与えることで薄毛につなげる原因のひとつが、かゆみによるかきむしりです。

爪を立てて頭皮を掻いてしまうと、細かいキズが残ってしまい、傷から細菌などの汚れが侵入。周囲の毛穴や毛乳頭にダメージを与えることで、抜け毛が発生してしまいます

ミッチー
対策としては、かゆみの原因になっていることを特定し、新たなかゆみの発生を抑えること。正しいシャンプーの方法を心がけるのはもちろん、洗髪後には適温のドライヤーできちんと乾かし、ビタミンが多く含まれる野菜を積極的に摂るなどがおすすめです。

抜け毛防止にはかゆみへの事前対策が必要とはいえ、いったん出てきたかゆみを我慢し続けるなんてできませんよね。

そこで有効なのが塩酸ジフェンヒドラミン。抗ヒスタミン成分として、頭皮のかゆみを抑える効果をもつ成分で、かきむしりによる頭皮のダメージ予防に期待できます。

ミッチー
抜け毛の原因となる頭皮の炎症とかゆみを抑える2つのアプローチ。ここまでは以前のイクオスEXにも見られた構成ですが、もうひとつ外せない成分が、クジン抽出液です。

クジン抽出液

クジンと呼ばれる漢方薬由来のクジン抽出液は、脱毛との関わりを研究されている薄毛対策の未来を見据えた成分です。

ミッチー
血流促進効果をもつだけでなく、幅広い菌に対して抗菌作用をもち、フケを防いで頭髪環境を整える効果にも期待できる、まさに頭皮保護の救世主。

薄毛の主な原因は男性ホルモン。毛根が本来持っている発毛機能の低下を引き起こすことから、男性ホルモンを抑制しつつ女性ホルモンを増やすことが、薄毛対策に効果的と言われています。

クジン抽出液は、薄毛の原因となる男性ホルモン5α-リダクターゼを抑制する効果を研究されており、健やかな髪を育むために必要な頭皮環境を整える働きに期待できる成分です。

豆腐や納豆などの大豆食品やヒオウギエキスに含まれるイソフラボンを摂ることで女性ホルモンの量を増やしたり、ノコギリヤシなどで男性ホルモンのバランスを整えることを併用してみましょう。これらはイクオスサプリにも含まれる成分です。

体の代謝を高めるために軽い運動も併用するとなお良いですね。ただし、筋力アップにつながるような激しい運動は男性ホルモンの量を増やしてしまうので注意!

医学誌にも掲載される実力。アルガス-3

医学誌にも掲載されたスカルプケア成分「アルガス-3」は、3つの海藻由来エキスによって生み出された独自スカルプケア成分。

M-034(北海道ミツイシコンブ由来エキス)とペルべチアカナリクラタ、ガゴメコンブという3種の組み合わせによる効果は印本臨床試験協会(JACTA)の育毛評価臨床試験済みという実力。

育毛評価臨床試験の内容

アルガス3の優位性について
ミノキシジルの3倍効果があるとも言われるキャピキシルと、臨床試験によって成長期の毛髪を増加させる効果があるとされるリデンシルとの比較結果が示されています。

ミッチー
被験者57名(男性40名、女性17名)による調査によって、高い評価が得られたことが分かりますね。こういったエビデンスをしっかりと取得するメーカーは決して多くなく、安全性と効果へのこだわりが伺えます。

ちなみに、このアルガス-3に含まれるM-034という成分は、新たな血管を生み出す血管内皮増殖因子(VEGF)の生成と、発毛サイクルのうち退行期と呼ばれる毛が衰え始める時期に誘導する(FGF5S)の発生を抑える研究がなされる成分で、発毛育成と抜け毛予防に効果的とも言われています。

アルガス-2から進化した独自成分のため、他の製品には配合されません。頭皮の乾燥を防ぎつつ育毛環境を整えてくれる効果には期待大ですね。

髪の主成分「ケラチン」を生み出すアミノ酸19種を配合

イクオスEXPlusに配合されるアミノ酸

L-アルギニン、L-アスパラギン酸、グリシン、L-アラニン、L-セリン、L-バリン、L-プロリン、L-スレオニン、L-イソロイシン、L-ヒスチジン、L-フェニルアラニン、タウリン、塩酸リジン、DL-アラニン、L-ヒスチジン塩酸塩、L-グルタミン酸、L-ロイシン、L-トリプトファン、L-メチオニン

薄毛の原因には頭皮が乾燥することによるかゆみや炎症、紫外線からのダメージが挙げられますが、これらは正しい保湿によってカバーすることができことをは知っていますか?

皮膚と同じように、頭皮の表面には角質層と呼ばれる0.02mmほどの薄いラップ状の膜があります。

外部からの刺激(紫外線や細菌など)から肌を守るために潤いのバリア膜をつくる角質層は、主にアミノ酸(NMF)によって水分をキープしていますが、その水分量が失われることでバリア機能は低下。頭皮からの水分流出や、細菌・紫外線の侵入を引き起こすことで頭皮に乾燥をもたらし、抜け毛を早めてしまう原因となってしまいます。

角質層のつくり

イクオスEXPlusには、毛髪の80%〜90%を占めるケラチンの元となるアミノ酸を19種配合。

この配合量の多さは、ただ単に成分数アピールのための配合ではありません。栄養学でもよく用いられる、桶理論と呼ばれるアミノ酸吸収の理論を元に処方されたものと思われます。

桶理論

アミノ酸 桶理論
板を組み合わせて作られる桶は、1枚の板が短ければどれだけ水を足しても満水になることはありません。

それと同じように、不足するアミノ酸があれば、全体のアミノ酸吸収量が抑えられてしまうという理論。

例えば必須量が100スコアだったとして、一部に30しかスコアのないアミノ酸があれば、全体で30しか吸収することができません。

ミッチー
毛髪の主成分であるケラチンは18種類のアミノ酸によってできていますが、イクオスEXPlusはチロシン/シスチンを除くすべてのアミノ酸をカバーしています。以前のバージョンでも12種類をカバーしていましたが、これだけ多くのアミノ酸を配合した商品は基礎化粧品でもあまり見られません。

頭皮にバリア機能をもたらす4種のセラミド

イクオスに配合されるセラミド

  1. セラミド1
  2. 配合名:ステアロイルオキシヘプタコサノイルフィトスフィンゴシン

  3. セラミド2
  4. 配合名:N-ステアロイルジヒドロスフィンゴシン

  5. セラミド3
  6. 配合名:N-ステアロイルフィトスフィンゴシン

  7. セラミド6II
  8. 配合名:ヒドロキシステアリルフィトスフィンゴシン

頭皮にアミノ酸を足したとしても、頭皮は年齢を重ねることによって保湿力が低下するため、うるおいをキープすることができません。

そのために必要なのが、アミノ酸を水分と油分の膜で包み込んでキープするセラミドのはたらき。

頭皮は肌と同じように、細胞間脂質と呼ばれるレンガ状の層(ラメラ層)がアミノ酸(NMF)を包み込むことで水分をキープし、細菌や紫外線など外部からの刺激から守る働きをもちます。

ミッチー
高保湿タイプの化粧品にも4種ものセラミドを配合された製品は数少ないものですが、イクオスEXPlusに配合されるのは、その中でも特に高保湿で肌との親和性が高いと言われるヒト型セラミド。バリア機能を整えることで肌を刺激から守る効果から、スキンケアジャンルでは有名な成分です。

以前のバージョンでは見られなかった配合で、保水(水分のプラス)だけでなく保湿(水分のキープ)にも目を向けた構成は、ハイブランドの美容液に良く見られます。

高保湿タイプの化粧品にも4種ものセラミドを配合された製品は数少ないものですが、イクオスEXPlusに配合されるのは、その中でも特に高保湿で肌との親和性が高いと言われるヒト型セラミド。バリア機能を整えることで肌を刺激から守る効果から、スキンケアジャンルでは有名な成分ですね。

複数セラミドの組み合わせによってより保湿効果が高まるとも言われますが、この配合はまさに美容液レベル。成分を見るまではここまで頭皮環境を意識した商品とは正直思っていませんでした。

頭皮をダメージから守るための成分へのこだわり。感服です。

美髪成分の浸透を助けるリポソーム成分

頭髪環境の向上に役立つ成分として外せないのが、水素添加大豆リン脂質、フィトステロールの2つの成分。

頭皮や頭髪に有効成分や美容成分を届けるためには、高い浸透性が必要ですが、それぞれの成分はそのままでは頭皮に浸透させづらいことがあります。

そこで活躍するのが、これらのリポソーム構造を持った成分。

美容成分をカプセル状に包み込むことで頭皮への浸透性を高め、頭皮角質層のすみずみまで成分を行き渡らせる効果に期待できます。

他にも酸化・糖化に目を向けた成分など、非常に多数の魅力的な配合が見られました。構成をしっかり見てみると、ただ単に成分数を増やすだけでなく、原料原価も非常に高価なものまでも効果的に配置した処方と見えました。

血行促進と抗炎症効果によって頭皮の環境を整えつつ、薄毛の原因となるかゆみやフケにもアプローチしてくれる有効成分の数々。

ただ単に成分を増やしただけではなく、薄毛の原因となる荒れ肌やかゆみ、フケの原因を防ぐことによる脱毛予防。そして頭皮へに栄養を与えつつマッサージとの併用による血流アップによる発毛・育毛効果に役立つ育毛剤と言えます。

イクオスEXプラスの商品

どんなタイプの薄毛におすすめ?

イクオスに配合されるセラミド

  1. 毛が細くなって生え際が気になる
  2. 髪の量が全体的に減ってきた
  3. シャンプーのたびに抜け毛が気になる

薄さ、細さが気になるタイプの人には、イクオスがおすすめ。逆に、まったく毛がない状態から毛を生やすのには向いていません。

というより、毛乳頭が完全に休止している状態では、どんな育毛剤もお手上げです。

育毛剤のアプローチできる範囲は、あくまでも衰えてしまった毛の生え変わりサイクル(毛周期)を整えることで髪の成長をサポートし、育てること。

ミッチー
すでに毛が一切ない部位には効果が期待薄ですが、毛の細さや薄さが気になる部位には育毛効果が期待できます。毛が薄くなった状態を放置してしまうと、毛周期が乱れた状態が続いてしまい、いずれは毛乳頭が停止して毛が生えない状態になってしまいますよ。

エイジングケアは、早めに手を入れ始めるのが鉄則。薄毛の原因が頭皮へのダメージだったとすれば、頭皮がダメージを受けやすい状態を続けるのは自ら薄毛に向かっているようなものです。

早めはやめに対策するように心がけましょうね。

最安値で購入できるのはどこ?

とても多くの魅力的な成分が配合されるイクオスですが、髪の成長サイクルを考えると少なくとも3ヶ月は続けていく必要があるため、価格も重要なファクターですよね。

高価な原料が入っているとはいえ、財布の負担を減らすためにもなるべく安く買いたい!です。

最も安く購入できる方法を調べてみたので、共有しておきます!

Amazon・楽天、薬局・ドラッグストアでは販売なし!

溜まったポイントで購入できれば一番オトク!と思い、各種通販サイトで商品を探してみましたが、成分数の少ない以前のバージョンは販売があるものの、EXPlusの販売は見られませんでした。

ミッチー
公式も販売を行っていないことをアピールしていて、返金保証やアフターサポートも対象外に。商品の保存状態によっては頭皮のダメージを引き起こす可能性もあり、心配です。

ドラッグストアでのイクオス販売状況

手軽に買えると便利!と思い、薬局やドラッグストアでも探してみましたが、販売は見られませんでした。

購入先は、正規品で最安となる公式サイトの一択ですね。これなら品質も保証できるので、最も安心な販売方法と言えます。

結論:定期コースがおすすめ

コース名 税別価格
育毛剤+サプリ
育毛剤+サプリ 毎月お届け 初回¥6,980
2回目以降¥7,980(64%OFF)
3ヶ月合計 ¥22,940
育毛剤+サプリ 3ヶ月分まとめ買い 3ヶ月合計 ¥29,800
育毛剤+サプリ定価購入 ¥22,280
3ヶ月合計 ¥66,840
育毛剤のみ
育毛剤のみ 毎月お届け 初回¥5,980
2回目以降¥6,480(49%OFF)
3ヶ月合計 ¥18,940
育毛剤のみ 3ヶ月分まとめ買い 3ヶ月合計 ¥22,800
育毛剤のみ 定価購入 ¥12,800
3ヶ月合計 ¥38,400
ミッチー
十分な効果を実感したいのであれば、毛周期に合わせた3ヶ月のトータルで最もお得に購入できる育毛剤+サプリのセット定期が最もおすすめ!

育毛の基本は、育毛剤だけでなくサプリを併用することによって、内側と外側からケアしていくことです。表面だけのケアでは不十分。体の中からもアプローチするためにもサプリとの併用がおすすめ。

また毛周期は3ヶ月スパンで切り替わっていくため、継続利用が必須となります。

料金を比較してみると、育毛剤のみの毎月お届けでは2ヶ月目以降で¥6,480。育毛剤とサプリのセットでは¥7,980と¥1,500しか値段が変わりません。

¥9,480で販売されているサプリを¥1,500で購入できているようなものなので、破格としか言いようがないですよね。

ミッチー
セットで販売されているイクオスサプリはAGAの原因となるDHT脱毛ホルモンを抑制する効果に期待できます。ノコギリヤシ300mgに加えてイソフラボン100mgやミレットエキス150mgなど、育毛効果をもたらす46種類もの成分を配合する超実力派の育毛サプリ。育毛剤+サプリの定期じゃないと絶対損しますよ!

イクオスEXプラスの商品

心配なのは頭皮との相性が悪かったり、急な出費で支払に困ってしまうことですよね。気になったので、定期縛りや解約手数料などが必要ないかについて調べてみました。

定期コース解約・休止・退会について

イクオスの定期コースはいつでも解約できる「セミ定期」とも言える形式で、なんと1回目の購入後にすぐ解約することもできます。

3ヶ月まとめ買いよりも安く買えるのにいつでも解約できるなんて、他のサービスではなかなか聞かないですよね!電話はもちろん、メールでもすぐに解約できる良心サービスです。

試しにRoccoGirlスタッフに定期コースを購入してもらい、解約のためにイクオスのお問い合わせフォームまたはフリーダイヤルから連絡してみましたが、特に解約理由を聞かれることもなくスムーズに定期コースを解約できました。

解約手数料や違約金などについても一切必要なく、ストレスなく解約できたので、安心して定期コースを活用してくださいね。

90日間の返金保証もあり、商品に満足できなければ1本使い切っても返金してもらえるようなので、使ってみるのもひとつの手ですよ。

まとめ

今回は、イクオスの2019年最新版、EXPlusを調査してみました!

まだ使い始めなので育毛効果が実感できたとは言えませんが、使用感もよく、長く続けていけそうです。

定期的に育毛の結果を報告していくので、楽しみにしていてください!

ヘアスタイルに関連する記事

こんな記事も人気です

あなたにおすすめ記事

人気記事ランキング 11/15

11/15 17:27更新
総合ランキング
コスメランキング

編集部のおすすめ

関連するキーワード

キーワードから記事を探す