2017/09/19 更新 公開

今さら聞けないミネラルファンデーションとは。ファンデーションと何が違うの?

ミネラルファンデーションって人気だけど、普通のファンデーションとは何が違うのか、お肌に良さそうだけど何がいいのか意外と知らない人も多いはず。
これからミネラルファンデーションに乗り換える前にチェックしてみてください!
選び方から人気の物まで一気にご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
208view

ミネラルファンデーションって何?

最近よく耳にするミネラルファンデーション

ミネラルコスメと言うだけで、肌に良さそうなキーワードですよね。

そのイメージ通り、お肌に優しいミネラル成分だけでできています。

そもそもミネラルファンデーションは、1970年代に手術や火傷の痕にも使えるよう、アメリカの医師により開発されたのが始まりです。

そのため、アトピーや敏感肌、乾燥肌でお肌が弱い方やニキビなどのトラブル肌の方にも使えるほど、お肌に優しいファンデーションなのです。

なぜお肌にいいの?

お肌に良い最大の理由は、シリコン不使用のためクレンジング剤不要で「石鹸で落ちる」ということです。

強いクレンジングをした後に洗顔をするダブル洗顔は、お肌の必要な潤いを奪ってしまいトラブルを引き起こす原因とも言われています。

ミネラルファンデーションは、石鹸だけで簡単に落とせるので肌の負担が軽減され、お肌にいいのです。

普通のファンデーションとの大きな違いとも言えるでしょう。

どんな人にオススメ?

お肌に優しい天然成分を使用しているので、アレルギーや敏感肌などお肌が弱い肌質に最適なファンデーションです。

自然派愛好者やナチュラルな仕上がりがお好きな方にも向いています。

休日にお肌を休めたい時や夜遅くの外出、トラブルが気になりお肌の負担を軽減させたい時など、時と場合に応じて使い分けされたい方にもおすすめです。

ミネラルファンデーションの価格

天然成分を使っているので、高そうな印象を持たれるかもしれません。

伸びの良さなども関係してきますが、ファンデーションの平均的な消費量は1ヶ月で約2g。

コスパが優秀な物だと10g/3,990円(約4か月分)~、逆にコスパが低くなると2g/3,400円(約1ヶ月分)といった相場になっています。

ネット販売されている場合ですと、初めて購入される方限定でブラシやパフなどがお試し価格でセットになっていて、お得に購入できる物もあります。

ミネラルファンデーションが選ばれるワケ

ミネラルファンデーションの魅力に惹かれ、買い換える人が多くなってきており、メイクの定番アイテムになりつつあります。

その魅力とは、具体的に3つのポイントがあります。

つけたまま眠れるほど肌に優しい

普通のファンデーションに配合されているような化学物質を使用せず、天然ミネラルが原料となっていてるので、つけたまま眠れるほど肌に優しいと言われています。

また、毛穴をふさがないのでニキビや吹き出物ができにくいのです。

ストレスフリーなつけ心地

お肌に密着しすぎないので圧迫感がなく、お肌にストレスを与えません。

素肌のような軽いつけ心地でナチュラルな仕上がりになります。

手間暇がかからない

ミネラルファンデーションは、ブラシやパフなどで伸ばして、1分で簡単メイクが完成するのです。

さらに石鹸で簡単に落とせるので、手間隙がかかりません。

ミネラルファンデーションの種類

ミネラルファンデーションには、パウダータイプとリキッドタイプがあります。

それぞれ、どんな特徴があるのでしょうか。

パウダー

引用:©etvos.com

ETVOS(エトヴォス)
ディアミネラルファンデーション
5.5g 3,000円

肌への刺激が一番少なく、ミネラルファンデーションの最も多いタイプです。

粒子がとても細かく、皮脂の吸着をしてお肌に密着する性質を持っているため、脂性肌の方におすすめの形状です。

プレストパウダー

引用:©etvos.com

ETVOS(エトヴォス)
タイムレスシマーミネラルファンデーションブラックケース&リフィルセット
11g 4,600円(税抜き)

押し固められた、固形状のパウダーです。

パウダーファンデーションより、しっとり感やカバー力があり乾燥肌、混合肌の方におすすめのタイプです。

リキッド

引用:©etvos.com

ETVOS(エトヴォス)
ミネラルUVグローベース
30g 4,300円

液状のファンデーションで、伸ばしやすくパウダータイプと比べるとカバー力があります。

肌にツヤ感がまし、透明感のある仕上がりになり、乾燥肌の方におすすめのタイプです。

失敗しない選び方のポイント

初めてのミネラルファンデーションで失敗しないためにも、下調べが必要です。

意外と見落としがちな選び方のポイントをまとめてみました。

「ミネラル成分」が配合されているか

ミネラルの成分が1種類しか入っていないのに、ミネラルファンデーションという商品名も意外と多く、普通のファンデーションと成分があまり変わらない物もあります。

ミネラル成分とは天然の鉱物を指し、肌に刺激を与えないと言われています。

主に以下のミネラル成分が原料とされています。

  • 酸化チタン・・・日焼け止め効果のあるSPF・PAを含み、カバー力を発揮。
  • 酸化亜鉛・・・肌に透明感を与える。
  • 酸化鉄・・・自然界に存在する「鉄」。肌をキレイな発色にさせる。
  • マイカ・・・ツヤ感や肌触りを与える。

ミネラル成分だけで構成されているかも選ぶ際のチェックポイントとなるでしょう。

崩れにくさ・カバー力

ミネラルファンデーションのパウダー粒子は非常に細かく、皮脂を吸着してお肌と密着するため、皮脂によるヨレや浮きが起こりにくくなっています。

カオリンやシリカというミネラル成分が、皮脂を吸着する性質を持っているので、これらの成分が使用されている物を選ぶといいでしょう。

ブラシやパフの質感

できるだけ肌の刺激を軽減するためにも、ブラシやパフの質感も見逃さずにチェックしましょう。

また、ブラシに慣れていない方は、パフが付属のタイプを選ぶと毎日の使いやすさに繋がるでしょう。

おすすめのミネラルファンデーション

様々なブランドから販売されているので、質の高い物やコスパがいい物まで色々あります。

いざ買おうと思ってもどれを買えば良いのか悩んでしまいますよね?

そこで、これから使い始める方の為に人気のミネラルファンデーションをご紹介します。

コスパで選ぶならコレ!

引用:©www.onlyminerals.jp

ONLY MINERALS(オンリーミネラル)
ファンデーション
2.5g・10g/2,500円・3,800円(税抜き)

日本人の肌色に開発され、国内売り上げNO.1のオンリーミネラル

4つ成分しか使用していないシンプルさが特徴です。

他の内容量と比べると倍近く違い、コスパ重視で選ばれる方にはおすすめのミネラルファンデーションです。

カバー力が欲しいならコレ!

引用:©etvos.com

ETVOS(エトヴォス)
ディアミネラルファンデーション
5.5g 3,000円(税抜き)

基礎力を高めるスキンケアのラインナップも豊富な老舗の国産ブランドのエトヴォス
粒子がとても細かく、毛穴の凹凸やシミ、赤みをしっかりカバーしたい方おすすめです。

上質さを求めるならコレ!

引用:©www.vintorte.com

VINTORTE(ヴァントルテ)
ミネラルシルクファンデーション

6g 3,300円(税抜き)

京都発。デビューしたての国産ブランドです。

企画から製造まで全ての工程を国内で行い、ひとつひとつ丁寧に人の手で作られているこだわり様です。

上質な原料を贅沢に配合されているので、品質にこだわる方におすすめです。

まとめ

知れば知るほどミネラルファンデーションの魅力に惹かれてしまいませんか?

ミネラルファンデーションを使い始める前に肌質や目的に合った選び方が大事です。

あなたにピッタリなミネラルファンデーションをみつけて、美肌を目指しましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大人気のミネラルファンデーション。おすすめブランドの機能性&特長を徹底解説!

ミネラルファンデーションへのこだわり

引用:©etvos.com

ミネラルファンデーションといえば、肌に優しいという機能性が注目を集めていますよね。
以前に比べて、いまやたくさんのブランドがミネラルファンデーションを出しています。

今回は、どのミネラルコスメを選べば良いのか悩んでしまうという人に、おすすめのミネラルファンデーション3選を、それぞれのブランドごとの特長と一緒に紹介します。

大人気のミネラルファンデーション。おすすめブランドの機能性&特長を徹底解説!

続きを読む