ヘアスタイル

更新 公開

2017年夏の暗髪ヘアカラー【ブルージュ】ヘアカタログ♡この夏はクールに

2017年夏の暗髪ヘアカラー【ブルージュ】ヘアカタログ♡この夏はクールに アイキャッチ画像

関連キーワード

暗髪でもトレンドは「スポンテニアス」

スポンテニアスな髪型の女性
スポンテニアスな髪型の女性

今年の夏のトレンドヘアカラーの中では「暗髪」もトレンドキーワードとして上がっていますよね。
暗髪のヘアカタログはこちら
でも、同時に2017年のトレンドワード「スポンテニアス(常識にとらわれない個性)」を忘れてはいけません。

暗髪でもどことなくオシャレを感じさせるなら、個性の出る暗髪が良いですよね。

ブルーのヘアカラー
ブルーのヘアカラー

そこでおすすめなのが、「ブルージュ」。
グレージュカラーの中でも、ちょっと雰囲気が違ってクールな印象がこの夏ピッタリなんです◎

今回はブルージュのヘアカラーを紹介します。

おしゃれを楽しめるブルージュ

ゆるふわブルージュウェーブ
ゆるふわフェアリーエレガンスブルージュウェーブ(出典:ホットペッパービューティー)

ベージュの中に濃厚に溶け込むブルージュ。
通常のベージュよりも肌の透明度を上げて、ウェット感を出したセットで抜け感抜群に。
この写真の美容室で予約する

フェザーロングボルドー
30代40代に高感度◎カットで変化#フェザーロングボルドー新宿(出典:ホットペッパービューティー)

赤みを抑えるのに最適なブルージュは、程よくアッシュ感を演出してくれます。
コーヒーブラウン系の色合いは、ブルージュを混ぜてみるとよく表現できますよ◎
この写真の美容室で予約する

ホワイトグレージュ
『カット+ファストブリーチ+ホワイトグレージュ』SBB1(出典:ホットペッパービューティー)

思いっきり暗髪にするのにも、グレーにブルージュを混ぜるとほどよいマットに。
グリーン系を入れるとマットで平坦すぎるけど、ブルージュなら軽やかな毛先の演出も◎
この写真の美容室で予約する

ブルージュ切りっぱなしボブ
【LIV OSDAKA】ブルージュ/グレージュ/切りっぱなしボブ(出典:ホットペッパービューティー)

自然光だと透き通ったイメージになるので、モード系にもフェミニン系にもこなせます。
夏ファッションのトレンドカラー「ホワイト」との相性も抜群ですね♡
この写真の美容室で予約する

パーソナルカラー ネオウルフ
【パーソナルカラー】ネオウルフ☆ハイレイヤー(出典:ホットペッパービューティー)

ハイトーンの人は、ブルージュを入れてあげるだけで落ち着きのある印象に早変わり。
やわらかな印象をあたえてくれます。
この写真の美容室で予約する

もっと透明感が欲しい人にはイルミナカラーもおすすめです!

エメラルドグリーン×オーシャンブルー
エメラルドグリーン×オーシャンブルー(出典:ホットペッパービューティー)

もっと個性的に表現するなら暗髪×ポイントカラーもおすすめ。
ポイントにペールブルーを、全体にブルージュを入れたヘアカラーで清涼感のある爽やかな印象に。
この写真の美容室で予約する

ダークブルージュヴェールウェーブ
ダークブルージュヴェールウェーブ_フェザーロングワンレン(出典:ホットペッパービューティー)

赤みを消してダークブルージュを入れることで、深みに透明感を増した黒髪に。
大人の女性にピッタリの落ち着きのあるカラーとなっています。
この写真の美容室で予約する

ショートマッシュ3Dカラージグザグバングミニマムボブ
ショートマッシュ_3Dカラージグザグバングミニマムボブ(出典:ホットペッパービューティー)

暗髪ブルージュは表現次第ではレトロ感ある外国人ヘアカラーにも。
明るすぎないブルネットのような髪色が魅力的
この写真の美容室で予約する

今年の外国人ヘアカラーはイノセントカラーもおすすめ。

落ち着きのあるブラックブルージュカラー
落ち着きのある小顔ブラックブルージュカラー☆(出典:ホットペッパービューティー)

ブラックブルージュでレトロクラシカルな雰囲気に。
ブルーが強めに入っているからまた違ったクールさを感じることができます。
この写真の美容室で予約する

透明感カラー☆クラシカルロブ☆バレイヤージュデジタルパーマ
透明感カラー☆クラシカルロブ☆バレイヤージュデジタルパーマ(出典:ホットペッパービューティー)

ベージュのなかでひっそりと見えるブルージュが可愛い♡
ローライトでブルージュを入れることで、ナチュラルなアースカラーを表現する事もできます。
この写真の美容室で予約する

夏の暗髪は透明度高いブルージュで

ブルージュって、クールになりすぎるんじゃないかってイメージを持っていた人もいるのではないでしょうか。
でもそれはブルーとベージュの割合をどうするか次第。

暗髪でも少しマット感を出したり、ローライトでブルージュを入れたり、赤みや黄みをブルージュで消したり…ブルージュだけでさまざまなことができるんですよ♡

特に7月、8月あたりで思い切ってブルージュにしてみるのがおすすめですよ◎

同じくトレンドのグレージュヘアカラーのカタログもチェックしてみてください!

グレージュに関連する記事

こんな記事も人気です

あなたにおすすめ記事

人気記事ランキング 05/27

05/27 21:15更新
総合ランキング
コスメランキング

編集部のおすすめ

関連するキーワード

キーワードから記事を探す