ヘアスタイル

2020年春の人気髪色を徹底調査♡おしゃれ女子の髪型から旬のヘアカラーを学ぼう

2020年春の人気髪色を徹底調査♡おしゃれ女子の髪型から旬のヘアカラーを学ぼう アイキャッチ画像

この春トレンドの髪色や髪型はチェックできていますか?
おしゃれに敏感な女性は、既に美容室で旬の春カラーをオーダーしているんです。
気分が一新できる春には、髪色を変えてイメージチェンジをしたいですよね。

そこで今回は、2020年春おすすめのヘアカラー・ヘアスタイルをご紹介します♡
トレンドを取り入れて今年らしいヘアスタイルを手に入れましょう!
ぜひ参考にしてみてください。

後半では美容室での注文のコツなどちょっとした豆知識もご紹介!
好きな春色カラーを見つけて楽しんでくださいね。

関連キーワード

イチオシおすすめヘアカラー:王道カラー

グレージュ✕ベージュ


Instagram @xxshutoxx

こちらはアッシュでグレーとベージュの中間の色味の「グレージュ」です。
イルミナカラーで、透け感のある外国人風のこなれた印象に。
ハイライトを入れることによってより一層透明感を出すことができています。
カットは全体的に動きが出るようにレイヤー多め。
前髪はオン眉にすることでトレンドを意識したヘアスタイルになっています。

おすすめの美容室&スタイリスト

グレージュ✕ホワイト


Instagram @xxshutoxx

こちらも同様「グレージュ」ですが、毛先に向かうにつれてホワイトを加えたグラデーションカラーが魅力的!
程よいラフ感のある外国人風のヘアーに仕上がっています。
ゆるい波巻きウエーブもこなれ感を後押しできていますね。
元々髪の赤みが強い方も、このようにアディクシーカラーでくすませてあげることによって色持ちが良くなります◎

おすすめの美容室&スタイリスト

ミルクティーベージュ


Instagram @kuboyan_21

男性が好きな髪色といえば、甘いのにちょっぴり色っぽいミルクティーベージュ。
実はこの色、透明感があって自然にあか抜けられると、女子からの支持率もダントツ。
甘めスタイルでもボーイッシュスタイルでもマッチしながら透明感を引き出してくれるため常に人気なカラーなんです。

おすすめの美容室&スタイリスト

オリーブベージュ


Instagram @alive_kazuma

こちらは最近流行りのオリーブベージュカラー。
黒髪の印象を残しながらも女の子らしい垢抜け感も出してくれる万能の流行色です。
色落ちしても可愛く、暗めなのに透明感が出るとオシャレ女子のウケ◎

おすすめの美容室&スタイリスト

マロンベージュ

つやつやのマロンベージュ。春らしくやわらかいカラーは王道中の王道!
やわらかさとツヤが組み合わさって上品さとオシャレ感をうまく引き出してくれます。
ウェーブがキレイに揺れるので女の子らしさがアップする万人受けヘアカラー。

おすすめの美容室&スタイリスト

アッシュベージュ

ベージュが強く入ったアッシュベージュ。
「美人に見える髪色」として人気があるようです。
明るいカラーですが優しい色味なので、柔らかい印象がありますよね。
いつもの髪色より1トーン上げるだけでもヘアスタイルの印象が変わります。
レイヤーカットによる羽ヘアでさらにおフェロ感を♡

おすすめの美容室&スタイリスト

マットアッシュ

アッシュベージュもヘアスタイルによって雰囲気がガラリと変わります。
先ほどは可愛らしい印象がありましたが、こちらは大人っぽいイメージ。
流した前髪でこなれ感や色気を演出しています。
雰囲気を左右するベージュの色味は、光のコントロールによっても様々な表情を見せてくれそうです。

おすすめの美容室&スタイリスト

イルミナカラー


Instagram @ogawa_mika

イルミナカラーとは、最新鋭革命的ヘアカラー。
「ツヤ・ダメージ軽減・手触り感」の3つが大きな特徴。日本人特有の硬い髪を、カラーによってやわらかな印象にしながら透明感を出してくれるヘアカラーです。

おすすめの美容室&スタイリスト

春色:ピンクカラー系

ピンクベージュ


Instagram @koki._.hair

ピンク系の王道カラー。ツヤツヤの髪に甘すぎないピンクが映えます。
ロングもショートも似合うだけでなく服装にも合わせてカジュアルにも大人チックにもなれる優秀さで、春らしくもありオシャレ。

おすすめの美容室&スタイリスト

カシスピンク

こちらは深みが美しいカシスピンク。
女性らしく華やかな印象になり、肌を白く見せくれる効果も。
今人気のヘアカラーでブリーチ一回でこの色合いに♡
毛先をカールさせることでより可愛らしい印象に。

おすすめの美容室&スタイリスト

ラベンダーグレージュ

ラベンダーの涼やかさとグレージュの大人っぽさをミックスしたヘアカラー。
紫の色味とベージュを強めに入れる事で、知的な印象になります♡
髪型はカジュアルなロングヘアを毛先だけふわっと巻いて可愛さアップ。
風に髪がなびくと毛束がキレイに揺れ、透明感が際立ってはかなげな印象に。

おすすめの美容室&スタイリスト

ピンクアッシュグラデーション


Instagram @koba_luce

春に人気のピンクカラーを×アッシュでグラデーション。
ピンクアッシュが甘さと大人っぽさを合わせてくれて、グラデーションにすることでひと味違うこなれ感も演出。
ただのピンクアッシュじゃ物足りないって人にオススメ。

おすすめの美容室&スタイリスト

セピアピンクグレージュ


Instagram @koki._.hair

暖色系にほんの少しグレーを足したセピアカラーのピンクベージュ。
ブリーチ後にカラーリングをするダブルカラーによって、しっかりと綺麗な色が入っています。
セピアピンクの色味が強く、春先にぴったりのカラーですね。
ピンク系のカラーをしたいけど勇気が出ない!という方も挑戦しやすい色味♡
毛先は外にワンカールすると今っぽい印象になります。

おすすめの美容室&スタイリスト

ブルー系:爽やか透明感カラー

ネイビーブルー


Instagram @charakonno

ブルーとラベンダーで作るネイビカラー。
グレーやブラックには飽きたけど暗めの色がいい!という方にオススメ♪
しっとりとした深い色合いで春だけじゃなく夏にも映えるカラーリング。
風に揺れると透けるような透明感が美しい!

おすすめの美容室&スタイリスト

マーメイドアッシュ


Instagram @mine.luck

こちらはダークカラーのアッシュ。
光に当たると青みが出るため、マーメイドアッシュに近い色味です。
イルミネート効果によって透明感も抜群で、深みを感じられるカラーに。
明るい髪色が流行する春には、あえて暗い色にトライするのも◎
ダークカラーでも暗い印象にはならず、透き通った印象になるのでオススメです。

おすすめの美容室&スタイリスト

ブルージュ


Instagram @sho_jill

こちらはブルーとグレージュを組み合わせた「ブルージュ」です。
髪の赤みを驚くほど消すことができ、透き通るような印象に仕上がります。
さらに青みによって髪にツヤ感を与えることもできるんです♡
ブリーチをしなくても色落ちまで楽しめるところもオススメできるポイント。
ショート・ロングヘアどちらも相性抜群です。

おすすめの美容室&スタイリスト

インナーカラー


Instagram @mine.luck

インナーにポイントカラーを入れるのもお洒落でカワイイ!
髪を耳にかけたときやふと風がふいた時、ちらっと部分カラーが見えるとこなれた印象にも。
同系色を入れて3Dカラーにするのも良いですが、春にはブルーやピンクを入れたい気分♡
一際目立って周囲の視線をゲットしましょう!

おすすめの美容室&スタイリスト

ヘアカラーで色を注文する時のコツ

美容師さんとカラーの相談をしっかりとしたことはありますか?
なかなか美容師さんと喋るのが気恥ずかしい、なんて人も多いのではないでしょうか。
でも、髪質などで染まり方は人それぞれ。
例えば黒からアッシュを入れてグレーっぽい髪色になるとは限りませんよね。

アッシュをキレイに入れるなら一度ブリーチをしたり、ハイライトを入れるなら部分的に色を入れたり…とこだわりたいのならそれなりに段階が必要となります。
だからこそ美容師さんと相談することは大切なんですよ◎

まずは写真を見せよう!

こんな感じのカラーにしたいと思う時って、たいていモデルさんの写真を見た時ではないでしょうか。
口頭で伝えるよりも断然、実際にその写真を見せた方が美容師さんには伝わります。

ネットの画像をスマホで見せるのもいいし、雑誌を持ち込んでもOK。
美容師さんと話すことが苦手と思っている人なら、尚更写真は便利なんです。
さらに写真を見せながら、細かく注文してみると◎

例えば「アッシュ系にしてください」よりも、

「全体的にグレーのアッシュ系にして、何本かハイライトを入れたい。」
「ハイライトも写真のようにホワイトっぽく、くすんだ色で抑えたい」

と詳しく伝えることが大事◎
そうすると美容師さんによっては、今の髪色だとその色にしやすいとか、しにくいからこういう色を重ねてみませんか?と提案をもらえたりします。

しっかりとカラーを伝えることで、美容師さんもより考えてカラーを作ってくれるんです。

カラーチャートを見せてもらう

2017y03m23d_111444373

出典:©www.napla.co.jp

色を決める際にどの色をメインにするか、どの色を混ぜるかを美容師さんにお任せするよりも、カラーチャートを見て自分の希望している色を伝えた方が失敗しづらく、美容師さんにも分かりやすく伝わります。

カラーチャートを見せて貰いたい時は、

「写真のようなアッシュ系にしたいけど、他にどんな色があるのか見てみたいのでカラーチャート(色見本)のようなものはありませんか」

と聞いてみると良いですよ◎
アッシュといってもブルーだけではなくプラチナやグレーで表現することも出来ます。
この色とこの色を混ぜたらどうなるか、などカラーチャートを見ながら聞いてみるのもアリですよ。

予約は必ずしよう!

カラーをこだわりたいなら、こだわりたい分だけ時間が必要になります。
飛び込みで「この色でここをこう入れたい!」と言っても迷惑になることもあります。

事前に予約をして、その際に「こんなヘアカラーにしたい」というのをはっきりと伝えましょう。
分からない場合は、一度お店に行って事前に相談しておくのもアリ。
ついでにやりたい色がお店にあるかを尋ねておくといいですよ◎

たまにですが、色が切れていたりする場合や取り扱っていない場合があります。
事前に聞いておけば、せっかくしてみたいカラーを諦めずにすみますよね。

でもわざわざお店に相談しに行くのは…と思いがちですが、カットしに行ったついでに相談してみたりと、何かのついでに相談するくらいで構いません。
気軽に相談してみましょう!

まとめ

いかがでしたか?
今回はこの春すでにお洒落女子がトライした、トレンドのヘアスタイルをご紹介しました。
今季は赤みを消した透明感のあるカラーが流行るんです♡
みなさんも旬のモテ髪を手に入れてみてはいかがでしょうか。
ぜひ参考にしてみてください!

ヘアスタイルに関連する記事

こんな記事も人気です

あなたにおすすめ記事.

人気記事ランキング 09/29

09/29 18:24更新
総合ランキング
コスメランキング

編集部のおすすめ

関連するキーワード

キーワードから記事を探す