カバンの中に常備すべきもの5選◎イイ女の必需品はこれだ!

カバンの中には何を入れていますか?素敵女子は周りからも好印象を得ることができるようなアイテムを常備しています。エチケットやケア等を気にかけたアイテムを持つことは大人の女性の嗜みなんです。そこで今回はイイ女の必需品をご紹介します◎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1183view

2017/12/16 更新 公開

モテる女の持ち物が知りたい!

2017y03m15d_113400238

出典:©www.instagram.com

毎日持ち歩くカバン。
あなたはどのようなアイテムを入れていますか?
ついつい沢山詰め込んでしまいパンパンになっている方も多いのではないでしょうか。
反対に、本当に必要なものを入れていない方もいるかもしれません。

そこで今回は、カバンに絶対に入れておくべきアイテムをご紹介します。
ここでモテる女が持ち歩く必需品を学びましょう!
持ち物次第で周囲に女子力が高いと思わせることが出来るはずです。
ぜひ参考にしてみてください◎

1.エチケット用品

2017y03m15d_114028460

出典:©www.instagram.com

ビューティーの作法まで気にかけるのが、デキる女。
エチケットアイテムは絶対に常備しておきましょう。
さっとさりげなくカバンから取り出すと、周りにも好印象を与えることができます。
大人女子に必要なエチケットアイテムはどのようなものなのでしょうか。

ハンカチ

2017y03m15d_121047624

出典:©www.instagram.com

ハンカチはイイ女の必需品。
手を洗った後に自然乾燥で済ませるだなんて、もっての外です。
そんなシーンを周りから見られるとがっかりされることでしょう。
もちろん衛生面で考えても良くないですよね。
嗜みとして、最低限持っていなければならないものです。

歯ブラシセット

2017y03m15d_121243238

出典:©www.instagram.com

最近では自宅で朝晩の2回しかしない方が増えている歯磨き。
そのような状況ではありますが、例え職場であっても食後には必ず歯磨きをしましょう。
口臭対策にも虫歯予防にもなりますよね。
口内を綺麗に保って歯に自信を持つことができれば、自然と笑顔も多くなるはずです。

マスク

2017y03m15d_121430637

出典:©www.instagram.com

マスクは風邪などの病気が流行する冬場だけではなく、年間を通して活躍します。
風邪予防や花粉症対策、さらにはすっぴんを隠すのにも頻繁に使用されていますよね。

さらに、最近ではマスク専用のケースも販売されています。
清潔かつお洒落に持ち歩くことだってできるんです◎
ウイルスの感染予防だけではなくマルチに使えるため、ぜひとも常備してみてください。

2.ケア用品

2017y03m15d_114141743

出典:©www.instagram.com

ケアアイテムは出先であってもマストハブ。
意外と外出中に活躍してくれるんです。
細かいところまでケアが行き届いている女性をイイ女と言えますよね。
持ち歩き用には、かさばらないような小さめのサイズ感のアイテムを選ぶと良いでしょう。

ハンドクリーム

2017y03m15d_121609339

出典:©www.instagram.com

乾燥する時期にはハンドクリームは絶対に必要。
意外と手元はチェックされているんです。
荒れている手には頻繁に保湿を行うことが重要ですよ。
綺麗な手だと周りにも好印象を与えることが出来ます。

リップクリーム

2017y03m15d_121640258

出典:©www.instagram.com

空気が乾燥する時期は特に唇は荒れがちですよね。
女性であれば、使用しているコスメが原因で荒れる場合も。
カサカサな唇なんて他人に見せられない!
皮がめくれていたり、縦ジワが入っている唇ではイイ女とは言えません。
ぷるぷるな唇をキープするためにもリップクリームを常備しましょう。

目薬

2017y03m15d_121722327

出典:©www.instagram.com

目を酷使すると眼疲労や目のかすみ、さらには充血に繋がります。
目の疲れを癒すためにも目薬は必須アイテムです。
今の時期だと、疲れ目だけではなく花粉による目のかゆみや充血の対策にもなります。
さらには眠気を取るためにも重宝されるはずです。

3.コスメ

2017y03m15d_113748041

出典:©www.instagram.com

メイクが崩れた際のお化粧直しのために、コスメを持ち歩きましょう。
フルメイクのためのメイクポーチだと荷物になってしまうので、必要最低限のコスメのみを選ぶと◎
化粧崩れが特に気になる部分をカバーできるようなお化粧品をピックアップしてカバンの中に常備しておくと良いですよ。

ファンデーション

2017y03m15d_121758542

出典:©www.instagram.com

最もメイク崩れが気になるのが肌。
メイク後長い時間が経つと、汗や皮脂によってどうしてもヨレてしまうんです。
そんな時大活躍するのがファンデーション。
リキッドやクリームタイプではなく、パウダータイプを肌にのせましょう。
化粧崩れをしっかりカバーすることができます。
ただし厚塗りに見えないように、加減には気をつけてくださいね。

口紅

2017y03m15d_121844511

出典:©www.instagram.com

リップを塗っていても、食事後にはどうしても色が落ちてしまいます。
残った部分とそうではない部分でムラになってしまうことも。
そのようなことを防ぐために、口紅は持ち歩いてこまめに塗りなおしましょう。
一度ティッシュオフした綺麗な状態に塗るのがおすすめです。

コンシーラー

2017y03m15d_121919026

出典:©www.instagram.com

ムラが気になるような細かい箇所は、コンシーラーでカバーしましょう。
厚塗り感が出ず、肌を綺麗に見せることが出来ます。
さらに、時間が経って次第に目立ってくる隠し切れないような目の下のクマやくすみ、毛穴まで集中的にカバーすることもできます。
疲れ顔に見せないためにもこまめにメイクを直しましょう。

4.文具

2017y03m15d_113640776

出典:©www.instagram.com

学生だけではなく、働く女性も文具は必需品。
携帯ではなく紙にメモを残すとスマートですよね。
大人女子ならばアイテムはちょっとイイものを選ぶと良いでしょう。
普段使いするアイテムにこだわると、周りからも一目置かれる存在に!

ボールペン

2017y03m15d_121953226

出典:©www.instagram.com

仕事だけではなく日常生活の中でも出番の多いボールペンは、常にカバンの中に入れておきましょう。
ビジネスシーンで使用するのであれば、高級感のあるものを選ぶと◎
高級なボールペンは一種のステータスにもなるんです。

手帳

2017y03m15d_122058328

出典:©www.instagram.com

スケジュールを管理するために、手帳を持つことはマスト。
携帯アプリ等のデジタルではなく紙で管理するところがポイントです。
ペンで紙に書き込むことで、予定が頭にも入りやすいですよね。
さらにその瞬間に感じたことなど、予定だけではない様々な情報も手軽に書き入れることが出来ます。
その日の出来事を記入するのも良いですね。

5.小分けアイテム

2017y03m15d_114311026

出典:©www.instagram.com

小物ってカバンの中でぐちゃぐちゃになりがち。
大きなバッグであれば、中で迷子になってしまうことも。
取り出したいものをさっと取り出せないのは、少しもどかしいですよね。
それを防ぐためにも、小分けできるようなアイテムが必要です。
バッグの中を綺麗に整理整頓するのにおすすめです◎

ポーチ

2017y03m15d_122233260

出典:©www.instagram.com

コスメや小物などまとめられるアイテムは、それぞれポーチに入れて管理しましょう。
カバンの中でバラけることなくうまく収納することが出来ます。
ただし、アイテムを細かく分類しすぎてポーチが沢山増えるのはNG。
ポーチ自体は大きくスペースを取りがちなので、最小限にまとめましょう。

透明袋

2017y03m15d_122330577

出典:©www.instagram.com

液体が入った容器や細かくてなくしそうなものは、透明のジップロックに入れておくと◎
小分けすると管理もしやすいですよね。
飛行機の旅でも活躍できるテクニックです。

まとめ

いかがでしたか?
今回はカバンの中に常備すべきものをご紹介しました。
これらは大人の女性として必要最低限持っておくべきもの。
持ち歩いていないのであれば、自身の持ち物に加えてみてはいかがでしょうか。
周囲からも良い印象を得ることができるはずです。
ぜひ参考にしてみてください◎

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事

こんな記事も人気です

人気の記事

注目のエントリー

ピックアップ

関連するキーワード

キーワードから記事を探す

カテゴリー一覧