コスメ

デパコスとは?デパコスのメリット・デメリットやプチプラコスメとの違いを紹介

デパコスとは?デパコスのメリット・デメリットやプチプラコスメとの違いを紹介 アイキャッチ画像

デパコスとは、デパートコスメのことを指します。
デパートコスメは百貨店やデパートのコスメカウンターで販売されているコスメ全般のこと。

今回はそんなデパコスの買い方やメリットデメリットなどの基礎知識を初心者でも分かりやすく解説していきます!
知りたいコンテンツをタップしてみてください◎

関連キーワード

デパコスとは?デパコスの基礎知識

デパコスとは、デパートで購入できる化粧品ブランドやそのコスメのことです。

デパコスの基礎知識
デパコスの基礎知識

デパートにブランドがカウンターを設置し、BC(ビューティーコンサルタント、ビューティーカウンセラー)またはBA(ビューティーアドバイザー)という美容部員がブランドコスメの販売をしてくれます。

安価なプチプラコスメやドラッグストアコスメとは反対で、主に高級化粧品ブランドのことを指します。

丁寧なカウンセリングを通してお客様ひとりひとりに合った化粧品を提案してくれるため、コスメ選びに悩む方にはぴったり。
カウンターで実際にメイクをして使用感や色味を確認できる、「タッチアップ」をしてもらえるので、コスメ選びに失敗する可能性も低くなります。

デパコスにはどんなブランドやコスメがあるの?

デパコスは主にデパートや百貨店で販売されているコスメのため、最寄の百貨店の店舗をチェックすることでどんなブランドがあるのか分かります。

ここでは初心者でも手に取りやすいブランドとコスメをピックアップして紹介します。

デパコスブランド総まとめはこちら
【完全版】デパコスブランド全集!
詳しい使い分け方を知りたい人はこちら
デパコスとプチプラコスメの使い分け方って?賢いコスメ選びの方法をご紹介!

初心者さんでも使いやすいM・A・C(マック)

マックは初心者さんでも手に取りやすく、様々なコスメを使っている人でも「最初はマックから入った」と言っている方も多く見かけます。
マックはそれぞれのアイテムのカラーが豊富で、自分に合った色のコスメが見つかりやすいんです!

中でもおすすめはマックのリップスティック
カラーだけでなくマットやツヤなど質感もたくさんあり、併せて使うことでより違う表情のメイクを楽しむことができます。

マック リップスティック
マック リップスティック サテン(出典:ベティーズビューティー)

国産デパコスの中でもトップの人気を誇るLUNASOL(ルナソル)

日本製のデパコスの中でもトップの人気を誇るのがルナソル
上質な女性を表すかのような落ち着いたカラーが揃っており、若い人だけでなく30代以上の女性からも親しまれています

そんなルナソルの中でおすすめしたいコスメは、スキンモデリングアイズ
スキンモデリングアイズはルナソルと言えばこれ、といわれるほどの人気を誇るアイシャドウです。

スキンモデリングアイズ
スキンモデリングアイズ(出典:ベティーズビューティー)

パッケージが可愛いくてコスパが良いPAUL&JOE ポールアンドジョー

持っているだけでテンションが上がるほどパッケージがかわいらしく、コスパも良いポール&ジョーは初心者の方にもおすすめです。

中でもモイスチュアライジングファンデーションプライマーSはポール&ジョーのロングセラーアイテムで、肌をしっとりとしたみずみずしい肌へと導きます。
化粧下地なのですが、美容成分や保湿成分がたっぷりと入っているから乾燥する心配もなくしっかりとメイクの土台を作り上げることができます。

モイスチュアライジングファンデーションプライマー
モイスチュアライジングファンデーションプライマーS
デパコスブランド総まとめはこちら
【完全版】デパコスブランド全集!

デパコスのような高級化粧品を学生が買ってもいいの?

デパコスに年齢は関係ありません。

デパコスのような高級化粧品を学生が買ってもいいの
デパコスのような高級化粧品を学生が買ってもいいの

実はメイクをし始める年代の学生さんの悩みに、「学生がデパコスを使ってもいいのか?」「生意気に思われないだろうか?」という質問が多くあります。

デパコスはむしろ品質が良いため、肌のことを考えてもプチプラよりもデパコスを選んだほうが良いでしょう。
もしデパコスを持っていたとしても、生意気なんて思う人はいませんよ。

たとえ学生さんでもお客様なので、BAさんはきちんと対応してくれます。
自分のお気に入りのブランドを使ってメイクを楽しみましょう!

デパコスって怖い?初めては勇気がいるコスメカウンター

ネット上でよく見かけるのが、コスメカウンターに訪れるのが怖いとの声。

初めては勇気がいるコスメカウンター
初めては勇気がいるコスメカウンター

「近寄りがたい」「化粧品を売りつけられたら嫌」「相手にしてもらえなかったら悲しい」などの不安が多いようです。

高級な商品が立ち並ぶ百貨店の化粧品売り場というだけあって、ハードルが高いイメージがありますよね。
ここではデパコス初心者さんのために、コスメカウンターでよくある疑問点の解決策をご紹介します!
一緒に不安な点を解消して、デパコスデビューをしましょう◎

初めてのコスメカウンター!どうやってタッチアップしてもらうの?

初めてのコスメカウンターに行くとき、一番ドキドキするのはタッチアップをお願いするときなのではないでしょうか。

初めてのコスメカウンター
初めてのコスメカウンター

そもそもどうやったらタッチアップしてもらえるのか、そこから分からないという方も多いのでは?
しかし、実際はなにもかしこまる必要はありません!
気になるコスメを手に取ってBAさんに、

「コレを試してみたいんですけど。

と声をかけるだけでOK!
タッチアップ用のスペースがある場合はそこへ案内されますが、無い場合はその場で簡単にしてもらうことができますよ。

お客さんが多いときは整理券を渡される場合があるので、自分の順番が来るまで待っておきましょう。
もし、BAさん全員が他のお客さんに対応していてなかなか声がかけられない場合は、他の商品を見ながら手が空くのを待ちましょう!

コスメカウンターのBAさんが怖いってウワサは本当?

ネット上では、BAさんに相手にされなかったり、嫌な思いをしたとの意見が数多く挙がっています。

コスメカウンターのBAさんが怖いってウワサは本当
コスメカウンターのBAさんが怖いってウワサは本当

接客してくれるBAさんも人それぞれで、どこのお店に行っても感じの良い方がいれば、そうでない方もいます。
相性の問題もあるため、嫌な思いをしたのであればご縁がなかったと思って別のデパートやブランドに移りましょう。

「化粧品を試すのが楽しい!」「このブランドが好き!」のような心持ちで接すると、BAさんも丁寧に接してくれることでしょう。
サンプルを貰えて当たり前」「タッチアップしてもらって当たり前」と考えていると、その気持ちがBAさんに伝わってしまうかもしれません。

コスメを買わないとBAさんに冷たくされる?

カウンターに座ったからといって、必ず商品を買わなければいけないというわけではありません。

コスメを買わないとBAさんに冷たくされるのか
コスメを買わないとBAさんに冷たくされるのか

「気に入ったら買う」というスタンスをとっておきましょう!
実際にタッチアップしてみて気に入ったのであればその場で買ってもいいし、「今日一日このメイクで過ごして様子を見ます」といってカウンターを離れても良いんです。

まったく悪いことではないし、BAさんも快く承諾してくれるはずです。
買わないからといって態度が豹変することもないので安心してください。
デパコスは安い買い物ではないのでその場で即決する必要もないし、それはBAさんもよく分かっているはずです。

元々購入するつもりでなければ、カウンセリングの前に「購入はしないがタッチアップしたい」との旨を伝えておけばOK。
そうすることでお互いにスムーズなやり取りが出来るでしょう。

BAさんにコスメを押し売りされないか不安

基本的に商品を強く勧められることはありません。

BAさんにコスメを押し売りされないか不安
BAさんにコスメを押し売りされないか不安

あくまでBAさんは提案する形でオススメしてくれます。
商品を無理に買う必要もありませんし、買わないことでBAさんの態度が急変することはありません。

ごくまれに興味を示すと押し売りしてくるBAさんは実際にいます。
もし迫力に押されて買ってしまった場合は、翌日違うBAさんに状況を説明して返品できないか交渉してみましょう。
未使用でレシートがあれば返品対応してくれるブランドもあります。

コスメを勧められた時にちゃんと断れるか不安

BAさんにコスメを勧められると断りづらいですよね。

コスメを勧められた時にちゃんと断れるか不安
コスメを勧められた時にちゃんと断れるか不安

断ることが苦手だと、つい言われるがままに買ってしまいそうでなかなかコスメカウンターに行くことができません
勧められると断れない人は、希望を最初にはっきりと伝えておきましょう。

「このコスメを試しに来ました」「予算は~円です」と伝えておくと、無理な要望を押し付けてくることもありません。
しっかり目的を決めてカウンターに立ち寄るようにしましょう。

コスメの試供品やサンプルはどうやってもらえるの?

高価なデパコスとなると、サンプルで試さないまま購入するのは気が引けますよね。

コスメの試供品やサンプル
コスメの試供品やサンプル

サンプルが欲しい時には、
「こういう悩みがあって、それを解決してくれるコスメを探している」
「こういう仕上がりになるようなコスメを探している」
とまずはBAさんに相談するところから始めましょう!

このように、購入することを前向きに考えている旨試してみたい理由をきちんと伝えることが大切です。
こうすることでサンプルがもらえやすくなりますし、自分からサンプルがほしいと言っても嫌な顔はされません。

あからさまに「サンプル目的で来た」という態度だと、BAさんも内心困ってしまうので注意してください。
極まれに、サンプルを頼むと嫌な顔をされることもあります。
ブランドによっては特定のサンプルに限りがあり、購入を考えている方にしか渡すことが出来ないところもあるんだとか。

タッチアップしてもらう時はすっぴんじゃないとダメ?

実際に試してもらいたい時でも、すっぴんでコスメカウンターに行く必要はありません

その場で一度クレンジングで落とした後にメイクをしてくれますよ。

メイクをして行くことのメリットは、BAさんがあなたが普段どんなメイクをしているのかを知ることが出来るところ。
普段のメイクを見てコスメ選びやアドバイスをしてくれるはずです。
メイクをしていった方が、販売する側からしてもあなたにぴったりのコスメを選びやすいんです。

デパコスを買いに行くときはどんな服装で行くべき?

デパコスを買いに行くときに服装は特に決まりはありません。

デパコスを買いに行くときの服装
デパコスを買いに行くときの服装

普段よく着るようなあなたらしさのあるものを着ていくといいでしょう◎
BAさんは服装に合わせてコスメのカラー等を選ぶことがあります。
だから、いつもは着ない気合の入った服装で行くのはNGなんです。
シーンに限られた普段使いできないコスメをオススメされるかもしれません。

祭事用の衣装に合うコスメを買いたいからと、着物やドレスを着用してタッチアップをしてもらうのはお勧めできません。
BAさんも汚れないように注意を払ってタッチアップしてくれますが、それでも汚してしまう可能性があります。
似ている色の服を着ていくか、当日着ていく服の写真を撮ってそれを見せながらカラーを選んでもらうと良いかも知れません。

リップのテスターを直接塗ってない?それってマナー違反かも

リップなどのテスターは直接塗ると雑菌がついてしまうのでやめましょう。

リップのテスター
リップのテスター

基本的にどのコスメも直接自分の唇で試すのではなく、腕や手元に塗って色味や質感を確かめるだけにしましょう。
テスターを直接唇に塗ってしまうと雑菌がついてしまいます。
また、次に使う人のことを考えると他人が唇に塗ったテスターを使いたくはないですよね。

実際に唇に塗って確かめるときはタッチアップしてもらうのが基本!
タッチアップをするときは、基本的に雑菌がつかないように表面をスパチュラで削り取ってから筆で塗っていきます。
また、ブランドによってはBAさんに「スパチュラください」と言えばスパチュラを借りることもできます。
この場合は使う分を削り取って、そこから指やブラシなどで唇につけていきましょう。

どうしてもコスメカウンターに行く勇気が出ないなら

コスメカウンターでBAさんと会話するのが苦手だったり、一回試しに行ってみたけど怖くて話しかけられなかった・・・
とコスメカウンターに行くことを断念してしまった方でも、実はデパコスを購入することができるんです!

でもデパコスは一度買ってみたい、もう少し気軽に買えるところを知りたい…そんな人におすすめなのが通販サイトでの購入◎
デパコスを中心に取り扱っているベティーズビューティなら最新のコスメもとっても安く手に入れられることができるんです!!

店舗に行かずとも自宅に商品が届くからBAさんとやり取りをする必要はなし!
とっても気軽に、しかも定価よりお得にお買い物ができるのでぜひ利用してみてください◎

ベティーズビューティはこちら

コスメカウンターで上手にデパコスを購入するポイント

ここではコスメカウンターでのお買い物に満足するためにはどうすれば良いのかご紹介します。
ぜひ参考にして、デパコスカウンターをうまく活用してみてください◎

美容部員さんとコミュニケーションをとって仲良くなる

美容部員さん(BAさん)とうまく意思疎通をとることは絶対条件。

BAさんは、初めて会ったあなたの情報を知りたがっています。
メイク・美容関係の雑談をするだけでもOK。
沢山の情報から、本当に自分に合った商品を提案してくれるでしょう。
ためになるアドバイスも沢山貰えるはずですよ。

初めて訪れる慣れないブランドやお店だと、少なからずコスメ選びに失敗する可能性があります。
行きつけのカウンターや仲の良いBAさんをつくっておくと相談しやすいため、失敗しにくくなりますよ。

平日の混みあわない時間帯を狙ってコスメカウンターへ行く

ちゃんとBAさんに相談したいときには、平日の午前中(10時~11時頃)が狙い目。

平日の混みあわない時間帯を狙ってコスメカウンターへ行く
平日の混みあわない時間帯を狙ってコスメカウンターへ行く

比較的空いていることが多いので、待ち時間もなく丁寧な接客を受けられるでしょう。
遠慮することなくタッチアップしてもらうことが出来ますね。

ひとつひとつのコスメカウンターはそれほど広くないため、混み合っていない時間帯だとじっくりとコスメを選ぶことができますよ。

デパコスを買うメリット!デパコスを選ぶ理由

デパコスは高級ではありますが、その分買うことに沢山のメリットがあります。
なぜプチプラではなくデパコスを選ぶのか、ここではデパコスの魅力をいくつかご紹介します!

デパコスのデメリットはこちら

コスメやスキンケアなどの品質が良い

デパコスの魅力は何といっても品質の良さ

コスメやスキンケアなどの品質が良い
コスメやスキンケアなどの品質が良い

全ての商品に当てはまるとは断言できませんが、値段が高い分品質も高いものが多いんです。
発色や質感、色持ち、カラーバリエーションなども豊富で、自分に合ったものを見つけやすいところもポイントですね。

BAさんがアドバイスをくれる安心感がある

デパートで購入する際、美容の知識が豊富なBA(ビューティーアドバイザー)さんが、自信を持ってひとりひとりに合ったアイテムを提案してくれます。

肌質や似合うカラーなどから、自分のことを思って選んでくれたと考えると安心感がありますよね。
ブランドによっては、自分の肌質をくまなく調べた上でコスメを選んでくれるところもあります。
なかなか気付くことができない、本当に自分の肌質・肌色に合ったアイテムを提案してくれます。

デパコスはパッケージにもこだわっている

デパコスのパッケージはチープではなく、ブランドのこだわりを感じることができます。

デパコスはパッケージにもこだわっている
デパコスはパッケージにもこだわっている

見た目も可愛いものから高級感があるものまで様々で、ついつい「パケ買い」してしまうこともあるでしょう。
持っているだけで幸せになれるような、女性の心を惹くアイテムばかりです。
パッケージが可愛ければ、メイク直しの際にはこっそり自慢できるはず!
ポーチから出す度に幸せな気分に浸ることができるでしょう。

デパコスはアイテムに個性がある

デパコスには、それぞれのアイテムに付加価値をつけたものが多いのも特徴のひとつです。

例えばアイシャドウであれば、それ一つで濡れ感を出すことができるものがあったり、光の具合でプチプラコスメでは出せないような発色をしたり。
それぞれのアイテムに、スペシャルな個性があるんです。

デパコスにはデメリットがあるの?

デパコスには良い事尽くしかと思いきや、実はデメリットもあります。
ここではその欠点についてチェックしてみましょう。

デパコスのメリットはこちら

デパコスはアイテムの値段が高い!

プチプラよりも高価な値段になってしまうことは、デパコスの最大の欠点だと言っても良いでしょう。

デパコスはアイテムの値段が高い
デパコスはアイテムの値段が高い

プチプラコスメと比べると、似たようなアイテムでも倍ほどの金額で販売されているものがあります。
フルメイクのためのコスメを一式デパコスで揃えるとなると、総額して相当な金額になりますよね。

基本的にはプチプラコスメとうまく使い分けることが重要ですよ。
今や優秀なプチプラコスメが数多く存在するので、それらで代用すると良いでしょう◎

デパコスを買うのは自己満足に過ぎない!?

キラキラして見える憧れのデパコスは、手に入れるだけでも満足してしまいますよね。

デパコスを買うのは自己満足に過ぎない
デパコスを買うのは自己満足に過ぎない

一つのアイテムに関してプチプラコスメと比べてみても、どうしても上質な印象があるデパコスに目が行きがちになり、買いすぎてしまうこともあります。
デパコスを購入する際には、必要以上にあれやこれやと手を出さずにほどほどに買うようにしましょう。

デパコスでも失敗することだってある

使用感に比較的安心できるデパコスでも、買って「失敗した」と感じることがあります。

デパコスでも失敗することだってある
デパコスでも失敗することだってある

何日か使ってみると肌に合わなかった・・・というパターンもあるのですが、実際多いのは「タッチアップしてもらったときは良かったのに実際に使ってみるとそうでもなかった」というパターン。
タッチアップしてもらうとテンションがあがって、どれも良く見えてしまうという現象が起こるんですよね。

これは後々冷静になって、「やっぱりあまり自分に合ってないかも・・・」ということになりかねません。
タッチアップしてもらったり、おすすめされたときは一度冷静になって普段使いできるのかをよく考えることが大切です。

プチプラコスメとデパコスの違い

プチプラコスメは、金額が安くおおよそ500円~2,000円前後のコスメのことを指します。
また、販売場所がドラッグストアやバラエティショップなどで売られています。

プチプラコスメのブランド例

  • キャンメイク
  • ケイト
  • レブロン
  • ちふれ
  • エクセル
  • マキアージュ
  • プリマヴィスタ

逆にデパコスは高級化粧品とも言われ、おおよそ3,000円~のコスメを指します。
高いものではひとつの商品が2万円以上するものもあり、価格帯はブランドやラインによって様々。
また、販売場所はデパートや百貨店などでブランドごとにカウンターがあります。
価格やどこで売られているのかによってデパコスかプチプラかを線引きしています。

デパコスブランド一覧はこちら
【完全版】デパコスブランド全集

プチプラコスメとデパコスの使い分け方

安くても優秀なプチプラコスメをうまく取り入れることで、デパコスで散財することを防ぐことができます。
今回はおすすめの使い分け方を簡単にご紹介します。

詳しい使い分け方を知りたい方はこちら
デパコスとプチプラコスメの使い分け方法って?コスメ選びの賢い方法をご紹介!

ベースメイクはデパコスで揃えよう!

メイクの土台となるベースメイクはデパコスで揃えると良いでしょう。

ベースメイクはデパコスで揃えよう
ベースメイクはデパコスで揃えよう

カバー力や持ちのよさなどはプチプラコスメと比べてもデパコスの品質は超えることができません。
さらに保湿成分や美容成分が入っているアイテムが多いことから、乾燥肌や敏感肌の方でも安心して使えます。

肌の土台となるベースメイクのためのコスメは、高いお金を出してでも買う価値があります。

アイメイクはプチプラでも大丈夫!

アイシャドウはプチプラで揃えても大丈夫です。

アイメイクはプチプラでも大丈夫!
アイメイクはプチプラでも大丈夫

今となっては、プチプラコスメでも発色やラメ感にこだわったアイテムが多いんです。
質感もさまざまなので、好みのアイテムが見つかることでしょう。
プチプラであってもデパコスに劣ることなく、目元を鮮やかに彩ることができますよ。
アイライナーやマスカラも、プチプラでも滲まなかったり水や汗に強いものが多くなっています。

唇が荒れやすい人はリップをデパコスにしよう

顔の印象を大きく変えるリップメイクはデパコスの中から選びましょう。

唇が荒れやすい人はリップをデパコスにしよう
唇が荒れやすい人はリップをデパコスにしよう

ツヤ感や色持ち、発色、保湿力が段違いなんです。
安い口紅やグロスだと、発色は良くても唇が荒れて皮向けした経験がある方も多いかもしれません。

さらにデパコスのリップアイテムはパッケージの可愛さも魅力的ですよね。
さっとメイク直しにポーチから取り出すと目を引くこと間違いありません。
メイク直しでの使用頻度が多いリップは、パッケージがお洒落なアイテムでみんなに自慢しましょう!

デパコスでワンランク上の女性を目指そう!

デパコスは持っているだけでも特別な気持ちになれるアイテムでもあります。
すべてのコスメをデパコスに変える必要はありません。
ワンアイテムだけも変えてみることで毎日のメイクが楽しくなりますよ。

今回紹介した内容を簡単にまとめているので、もっと詳しく知りたい部分や復習したい部分がある場合はタップして確認してみてください。

デパコスに関連する記事

こんな記事も人気です

あなたにおすすめ記事

人気記事ランキング 11/21

11/21 18:15更新
総合ランキング
コスメランキング

編集部のおすすめ

関連するキーワード

キーワードから記事を探す