コスメ

デパコスvsプチプラ10選!違いを知って使い分け♡毎日使える賢者アイテム

デパコスvsプチプラ10選!違いを知って使い分け♡毎日使える賢者アイテム アイキャッチ画像

大人の女性となれば、コスメも上質なアイテムで揃えたいもの。
でもフルメイクを高級なデパコスで揃えるのは、金銭面で考えてもなかなか厳しいですよね。

きな子
高価なデパートコスメは、安くても優秀なプチプラコスメと賢く使い分けるのがポイントなんです!

そこで今回は、コスメを買う際の賢い選び方や、以下のメイクでの使い分け方をご紹介します。

ベースメイク(下地、ファンデーションやパウダー系など)

ポイントメイク(アイメイク、チーク、リップメイクなど)

関連キーワード

デパコスとプチプラコスメの違いは?

まずプチプラコスメと聞くと、安っぽく感じて敬遠してしまう方もいるかもしれません。

特に大人女子となれば、高級なビジュアルで機能も高クオリティなデパコスに目が行きがちなんです。

そこでまずはじめに、プチプラとデパコスの二つの違いについてお話します。

きな子
デパコスとプチプラのコスメを賢く使い分けることで、クオリティ豊かなメイクをお得に楽しめますので、ぜひ参考にしてみてください◎

デパコス化粧品とは

最近良く耳にするのが、同じメーカーが手がけている高級な化粧品シリーズも、低価格なシリーズの化粧品もベースとなる成分は、どちらもほぼ同じ成分が配合されているということ。

確かにベースの成分はさほど変わりませんが、そこに効果に期待できるけど原価が高い成分を加えたり、パッケージを質の良いものに変えたりしたものが、デパートでしか販売されていないようなデパコス化粧品です。

デパコスは一見高価ですが、確実に価格ほどの価値はあります。

角質層に浸透してバリア機能を強化するヒト型セラミドやなど、プチプラでは叶わないような、化粧品による魅力的な効果を次々と生み出すメリットがあると言えるでしょう。

プチプラ化粧品とは

プチプラ化粧品(プチプラコスメ)とは、デパコス化粧品と似たようなクオリティの商品をドラッグストアなどで手軽に買える化粧品のことです。

安い価格でもある程度良い仕上がりになるのであれば、使う価値は大いにありますよね。

これまでプチプラコスメのものを使っていてそれが自分の肌に合っていると感じるのであれば、無理に変える必要はありません。
値段に関わらず、自分の肌に合ったものが見つかっているのであれば、ぜひそちらを使ってくださいね♡

デパコスとプチプラを使い分けている例

実際にデパコスとプチプラのコスメって、どのように使い分けるのでしょうか?
すでに使い分けている人って、どのアイテムをデパコスやプチプラから選んでいるのかが気になりますよね。

そこで早速、デパコスとプチプラを賢く使い分けている例をご紹介します♪

キレイ系大人メイクはメリハリのある組み合わせ

大人のキレイ系メイクの組み合わせ例です。ベースメイクにデパコス、ポイントメイクにはほとんどプチプラを使用しています◎

土台をしっかり整えて、発色の良いプチプラコスメでアクセントを付けるという力の入れ方や抜き方をマスターしているのが伝わりますね◎

ベースメイク ※一部省略

ポイントメイク※一部省略

リップ/グロス

スキンケアは価格より肌との相性を重視して

メイクをするにも一番重要になるのは土台となる肌づくり。

自分の肌質に合っていないスキンケアは過度な乾燥やニキビの発生につながり、肌荒れの原因になることも。

きな子
スキンケア用品の選択によっては、化粧ノリも悪くなり、せっかくのメイクが楽しめなくなってしまいます。

外的刺激や乾燥といったストレス・ダメージから肌をケアするために、基礎化粧品選びはメイク用品選びよりも重要なもの。

基礎化粧品の効果を引き出すためには、プチプラ・デパコスといった観点から選ぶのではなく、まず自分の肌質に合ったものを選択し、正しい使い方をすることが大切です。

スキンケア用品選びのアンケート調査

SNSで「スキンケア用品を購入する際に一番重要視するのは何か?」というアンケートを行ったところ、投票結果はこうなりました。

一番多かったのは「肌との相性」を考えての購入でしたが、その次に「価格(コスパ)」を重要視する人が多いことが分かりました。

価格を重視することで「大容量で安い方がバシャバシャ使えて肌がうるおう」「値段が高ければ効果も必ず高い」など、間違った知識がついてしまうこともあるので注意が必要です。

肌と相性のよい成分を選び、保湿・浸透力のあるスキンケアを選ぶことが美肌への一歩と言えます。

きな子
決して「高いから良い、安いから悪い」ということではないので覚えておきましょう。

スキンケア選びで注目したいポイント

スキンケア選びのチェックポイント

  • 自分の肌質を知る
  • 保湿成分は何が配合されているか
  • 低刺激な成分配合になっているか

まず、乾燥肌・脂性肌・混合肌など、肌質によって使用すべきスキンケアが変わってきます。乾燥肌は肌内部からうるおうスキンケア。脂性肌は皮脂ケアと保湿ケアの両方。混合肌は肌バランスを整える成分の配合されたラインがオススメ。

きな子
肌との相性は成分で決まるので、ちょっとめんどうですけど成分表しっかり見ましょう!

次に見るべきは配合成分です。

保湿成分と言っても、角層まで浸透する保湿成分と肌表面でうるおいを保つ保湿成分があり、どちらもバランス良く配合されることで優れた効果を発揮します。

そして、保湿成分と共に注目したいのが低刺激性。

成分によっては肌の刺激になりやすいものもあり、肌が黒ずむ元となるメラニンを発生させたり、かさつきを引き起こすやっかいなものです。

きな子
そういった成分が心配な人には、添加物を配合せずにつくられた無添加スキンケアがおすすめです。

スキンケアはライン使いすることで効果がアップ。肌との相性も知りやすく、自分の肌悩みに応じたケアに集中できるメリットがあります。

  • きな子
    コスメ・スキンケアマイスター

スキンケア選びは、価格よりも肌との相性を考えて選ぶことを重視してくださいね。ライン使いについて詳しくは基礎化粧品をライン使いすべき理由とおすすめブランドまとめ。賢く使うコツも!をご覧ください!

スキンケアのおすすめ

RoccoGirlのおすすめはファンケルのモイストリファイン

初回限定とはなりますが、1ヶ月分の化粧液と乳液(現品!)それぞれ1本ずつのほか、クレンジングオイルや洗顔クリーム、鼻の角栓や黒ずみにも使えるクレンジングパックがセットで1,000円という驚きの価格で販売されている商品です。

価格だけでなく、成分へのこだわりもファンケルがもつ大きな特徴。

ファンケルの独自技術によって開発されたモイストチャージ&アクティブセラミドが肌表面と角層でうるおいを逃さずキープして保湿。肌をもっちもちの状態にキープすることで、乾燥などによる外部刺激を防いでくれます。

ファンケル│モイストリファイン 1ヵ月うるおい毛穴ケアキット【毛穴パック付き】の商品

さらにファンケルは5つの無添加処方が大きな特徴。肌ストレスのもとである添加物は一切使用していません。化粧水&乳液をライン使いできるのも◎

5つの無添加

防腐剤・香料・合成色素・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤

  • きな子
    コスメ・スキンケアマイスター

値段やコスパに惑わされず自分の肌に合ったスキンケアを見つけたいですね。モイストリファインはみずみずしい使用感で乾燥・毛穴・テカリすべて解決してくれるところがお気に入り。迷ったらまずはトライアルから始めてみましょう!

ベースメイクはプチプラよりもデパコスがイイ◎

メイクの中でも最も重要となるのは、以下のメイクアイテムがメインで活躍するベースメイク

  • 化粧下地
  • ファンデーション
  • フェイスパウダー

これらのアイテムは、デパコスでもプチプラコスメでも展開されていて、次のような役割や効果があります。

  • シミやソバカス、ニキビ毛穴などの欠点をカバーする
  • 肌を整えて化粧のノリを良くする
  • 血色を良く見せる

肌の美しさは顔の印象を大きく左右するので、 ベースメイクは最も力を入れるべき箇所だと言えます。

その点でベースメイクは高品質で、肌に優しい成分が配合されているデパコスを取り入れるのがおすすめです◎

▼ベースメイクにデパコスを選ぶメリット▼

  • カバー力に優れている
  • メイクの持ちが良い
  • 肌に良い原料が配合されている
  • ツヤなどの効果に優れている

それではベースメイクのアイテムそれぞれの解説や、おすすめアイテムなどをご紹介します。

化粧下地

化粧下地とは、化粧のノリや持ちを良くするもので、ファンデーションの前に使用します。

メイクの仕上がりの土台になるのは、この化粧下地にあるといっても過言ではありません。

化粧下地にデパコスを選ぶと、メイクの仕上がりの違いを実感できるはずです。

特に肌にやさしい原料で作られていて、品質の良さが約束されているものだと使用感の良さを実感できるでしょう◎

コスメ選びに悩むメイク初心者は特に、デパコスのものを選んだほうが良いです。

最近ではプチプラでも使用感の良い下地が発売されていますが、肌質や肌の状態によっては使い心地が左右されるものが多いようです。

コスメ選びに失敗せず無難にメイクを仕上げたいのなら、デパコスの下地を選びましょう。

デパコスの化粧下地おすすめ

デパコスの人気No.1化粧下地といえば、ポール&ジョー モイスチュア ライジング フルイド ファンデーション プライマー

肌にしっとりと保湿をしながらファンデーションのノリを整え、滑らかな肌に仕上げてくれます♪

ファンデーション

小ジワ、シミ、色ムラなどをカバーすることにより、肌の色を均一に整えることができるファンデーション

1,000台~6,000円台のものまで価格帯があり、リキッドやパウダーなどの種類も豊富なので、どれを選べばいいのか悩みますよね。

ファンデーション

世間では、プチプラ化粧品のファンデーションに対して、

「キメが荒いから、浮きが目立つ」
「化粧崩れしやすい」
「ツヤ感や透明感がなく、厚塗りした感じになる」
「肌に悪そう」

などの意見が非常に多いです。

まずベースメイクで言えるのは、本来の素肌もメイクのノリに関係するということ。

プチプラのファンデが原因とは一概には言えません。

ただし、ファンデーションはベースメイクの中でも必須のアイテム。
仕上がり次第で若々しさなどの印象を左右してしまいますので、ファンデーションはデパコスから選んだほうが良さそう。

デパコスだと、プチプラコスメのファンデーションでは実現できないような成分を配合している場合があります。
さらに最近では、肌の欠点を隠すのではなく、素肌の美しさを引き出すようなファンデーションが研究されていますよ。

数年後の肌のことを考えても、その時の肌のコンディションを考えても、それなりのお値段がするものに落ち着いたほうが良いでしょう。

デパコスのファンデーションおすすめ

デパコスのファンデーションの中で、もっともおすすめなのはRMK リクイドファンデーション

肌を健やかに整えながら、肌に透明感や自然なツヤを与えます。

アールエムケー(RMK) リクイドファンデーション(出典:Amazon)

フェイスパウダー

フェイスパウダーは、ベースメイクの仕上げに使う粉で、顔のテカリやベタつきを抑えて化粧崩れを防ぐことが出来ます。

リキッド系のベースメイクの仕上げに使うものなので、パウダーファンデーションを使う際には必要ありません。

フェイスパウダー

フェイスパウダーの種類は、ふんわり仕上がる粉状のルースパウダーと、マットに仕上がる固形タイプのフェイスパウダーの2つです。

最も重要なベースメイクということで、パウダーの質が良いデパコスで揃えるのがベスト。

ファンデとは違ってそれほどカバー力があるわけではなく、効果が分かりにくいですが、素肌に使うだけでも肌の欠点をナチュラルにカバーしてくれます。
自然にお肌が綺麗になって、垢抜けた印象になりますよ◎

さらに、お化粧直しに大活躍するフェイスパウダー。
出先での使用回数も多いことでしょう。
ポーチから、気品溢れるパッケージのデパコスのパウダーを取り出すと、周りにも好印象を与えること間違いありません♡

デパコスのフェイスパウダーおすすめ

ベースメイクの仕上げとして、とても人気がありおすすめなのは、コーセー コスメデコルテ AQMW フェイスパウダー

最高級のオーガニックシルクパウダー配合。
キメ細やかな粒子でできたパウダーが、自然なツヤのある肌に仕上げてくれます。

パッケージも可愛くて、ポーチの中に入れていて気分が上がります♪

コーセー コスメデコルテ AQMW フェイスパウダー(出典:Amazon)

ポイントメイクはプチプラでもOK

ポイントメイクは、プチプラアイテムを豊富に揃えるのが賢いです!
ベースメイクとは違い、色や効果もさまざまなのでトレンドを取り入れやすい箇所です。

ポイントメイク

プチプラでもカラーやテクスチャの種類を豊富に持っておくことで、旬のメイクやその日のイメージに合わせて自在にメイクすることができますよ◎

ポイントメイクに関しては、基本的には質より量ということで、プチプラを選んで楽しむほうが良さそうです。

▼ポイントメイクにプチプラコスメを選ぶメリット▼

  • 単価が安いので、さまざまな発色、テクスチャの種類を数多く楽しめる
  • コスパが良いので、ベースメイクなどにお金をかけられる
  • デパコスと肩を並べるほど、質にこだわって作られているものが多い
  • シーズンごとに流行色が変わっても、色を揃えやすい

ポイントメイクにはあまりお金をかけず、その分をベースメイクにまわすと良いでしょう♪

アイシャドウ

アイシャドウは、デパコスもプチプラも良い点がありますが、最近のプチプラコスメは発色やテクスチャなどが優秀なものが増えてきているので、プチプラで揃えてOK!

100円ショップのアイテムとなれば話は別ですが、ドラッグストアなどで購入できるコスメブランドのものだと、デパコスに劣らないクオリティーのものが多いんです。

トレンドのカラーなどを取り入れることが出来る目元のメイクは、プチプラアイテムで充分綺麗に仕上がります♪

ただし、プチプラだと若年層向けでラメの種類がギラギラとしているものが多いため、その辺りを苦手に感じる方もいらっしゃるようです。
選ぶ際にはテスターなどでしっかりチェックしてみてくださいね。

プチプラのアイシャドウおすすめ

プチプラのアイシャドウで発色も良く、テクスチャも優秀で大人気なのがエクセル スキニーリッチシャドウ

4色のカラーのアイシャドウがそれぞれ発色良く、シンプルなポイントメイクでもゴージャスなグラデーションメイクでも魅力的なメイクが完成します。

エクセル スキニーリッチシャドウ(出典:Amazon)

アイライナー・マスカラ

アイライナーマスカラは、ぜひともプチプラを選んでみてください!
最近ではデパコスに劣らない優秀アイテムが沢山存在します。
どちらもウォータープルーフで水や汗に強くにじまないものがほとんどですよね。
それなのにぬるま湯で簡単にオフできるものも。

アイライナーに関しては、安くても筆にこだわりがあって描きやすかったり、こすっても取れないものがあります。
マスカラもダマやパンダ目にならないものばかり。
この2アイテムは肌質などがそれほど関係しないため、口コミ評価の高いものは試す価値は大いにありますよ♡

ただ、毎日マスカラを使用すると、まつげが痩せたり抜けやすくなったりしてしまいますので、マスカラ下地まつげ美容液でケアすることをオススメします◎

ケアする場合は、まつげ用の育毛成分などが配合されているデパコスのものが良いですよ。

プチプラのアイライナーおすすめ

メイベリン ハイパーシャープライナーは、プチプラのアイライナーの中でもダントツ人気です!

程よく細いラインが描け、思うとおりのラインが引けるのが人気の理由です◎

メイベリン ハイパーシャープライナー BK-7 漆黒(出典:Amazon)

プチプラのマスカラおすすめ

プチプラのマスカラの中で、「ロングもボリュームも1本で解決する」ことで大人気のメイベリン ラッシュニスタ N

ファイバー入りなので、1本で目元をパッチリ見せてくれるだけではなく、水や汗に強く、お湯でスルンと落ちます♪

メイベリン ラッシュニスタ N(出典:Amazon)

デパコスのマスカラ下地おすすめ

クリスチャンディオール ディオールショウマキシマイザー3Dは、マスカラを塗る前に付けるマスカラ下地としてまつげを保護しながら、さらにまつげを長く、ボリュームアップもしてくれます

まつげのカール持続もすると大人気です。

クリスチャンディオール ディオールショウマキシマイザー3D(出典:Amazon)

チーク

チークも同様に、プチプラのものでも大丈夫。
お値段以上の実力のアイテムが多いんです♡
値段で選ぶというよりは、仕上がりの好みで選ぶと良いでしょう。

チークに関しては、それぞれ特徴があります。
発色の濃いものや柔らかい印象に仕上がるもの、ツヤを出すことができるものなど、両者の強みは様々です。

ただデパコスのチークだと、値段が高いなりに肌馴染みが抜群のものが多いようです。

チークをうまく乗せれないという方や、チーク初心者の方には、アイテム自体が優秀なデパコスのチークをおすすめします。

発色や仕上がりは、実際にタッチアップした上で自分の好みに合わせて選ぶと良いですよ◎

プチプラのチークおすすめ

プチプラのチークの中で揺るがない人気を誇っているのはキャンメイク クリームチーク

発色が良く、サラサラの質感が大人気です◎

キャンメイク クリームチーク(出典:Amazon)

デパコスのチークおすすめ

デパコスの中では、プロにメイクしてもらったような仕上がりになるシュウウエムラのグローオンがおすすめです◎

チーク初心者の方や、チークを自然な仕上がりに入れる自信がない方にぜひ使用していただきたいぐらい、技術無用の優秀チークなんです!

デパコスながら金額もわりと親しみやすいですね♪

シュウウエムラ グローオン ソフトピンク(出典:Amazon)

リップアイテム(口紅・リップグロス)

リップ

口紅はデパコスを選ぶ方が良さそうです。

人それぞれではありますが、プチプラだと保湿成分が含まれていても、唇が荒れて皮向けする方が多いように感じられます。
発色が良くても、カサカサな唇になってしまうのは残念ですよね。

乾燥が気になる場合は、リップクリームを使用した後に重ねると、幾分かは改善できますよ◎

デパコスであれば、全てとは言い切れませんがツヤ・色持ち・発色・保湿力に優れたアイテムが多く存在します。
値段もベースメイクアイテムなどと比べると格段にお手頃なので、手を出しやすいはず。
大人女子となれば、メイク直し用としてでも一本はデパコスのリップを持っていたいですよね♡

リップグロスはあくまでも口紅の上から重ねるツヤ出しアイテムなので、プチプラでもOK。
ただしグロス特有のべたつきが気になるものもあるようなので、選ぶ際には注意が必要です。

デパコスのリップおすすめ

イヴ・サンローランのヴォリュプテ・シャインは、「婚活リップ」としても有名で大人気のリップです。

自然なツヤと発色の良さが魅力的な唇を演出します♡

イヴ・サンローラン ヴォリュプテ・シャイン(出典:Amazon)

デパコスとプチプラを使い分けてメイクを楽しもう♪

いかがでしたか?
今回はデパコスとプチプラコスメからの賢い化粧品の選び方をご紹介しました。

ベースメイクはデパコスポイントメイクは基本的にプチプラコスメから選ぶと良いでしょう。
高級なものと安いものの使用感を見分け、アイテム別にうまく使い分けるのが賢い女性ですよ◎
ぜひ参考にしてみてください。

ちょっと待って!高級ブランドコスメが格安で買えるサイト、まだ知らないの?

ネットだからできちゃう!本物のシャネルやディオールのコスメが、なんと最大88%OFFで販売されているんです!

在庫限りだから買えない人も出てきて大変!ここでやってるから今すぐチェックしておいたほうがGOODですよ↓↓↓

ベティーズCTA用サムネイル在庫限りの最大88%OFFセール開催中!高級ブランドコスメを取り揃えた人気ショップ~ベティーズビューティー~。その人気の秘密は安さと信頼でした。

サイト内を見てみると売れ筋には『クリニーク』『シャネル』『ディオール』『イブサンローラン』など有名ブランド多数!

コスメだけでなくスキンケア、クレンジング、ホワイトニングまで、女性に嬉しい商品がいっぱい♡

可愛いギフト包装にもちょっとした心遣いがありました。

関連記事はこちら

デパコスに関連する記事

こんな記事も人気です

あなたにおすすめ記事.

人気記事ランキング 09/18

09/18 18:32更新
総合ランキング
コスメランキング

編集部のおすすめ

関連するキーワード

キーワードから記事を探す