自分好みのアレンジでスタバをもっと楽しもう!どんなカスタマイズができるのか要チェック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
604view

公開

まずは挑戦してみよう!

実はスタバでは自分好みに飲み物をアレンジすることが出来るんです◎

スタバといえば、なかなか行かない人にとっては注文すら難しいイメージがありますよね。
カスタムなんてそんなの上級者向けと思いがちかもしれませんが、飲み物を注文した後に追加したいものを言うだけでOKなんです。

ぜひ自分好みにアレンジして楽しみましょう!

どんなカスタマイズができるの?

温度調整

出典:©www.starbucks.co.jp

熱いのが苦手な方、もっと熱いものが欲しいという方におすすめ。
温度調節ができ、「エクストラホット」または「ライトホット」が選べます。

注文の際は「熱め」か「ぬるめ」かを伝えるだけでOKですよ◎

ミルクの変更

出典:©www.starbucks.co.jp

スタバのミルクは、通常のミルク、無脂肪乳、低脂肪タイプ、豆乳と4種類から選ぶことができます。

スッキリとした後味にしたい時は無脂肪乳や低脂肪タイプ。
まろやかに仕上げたい時は豆乳にするのがおすすめです。
豆乳のみ+50円かかります。

カフェインレス

出典:©www.starbucks.co.jp

カフェインレスは+50円で変更ができます。
メニュー欄に「DECAF」と書かれた枠があり、そのカフェインを99%オフ出来るんです◎

カフェインが気になる方は注文の際に「ディカフェ」と言うと良いですよ。

エスプレッソショット

出典:©www.starbucks.co.jp

エスプレッソを追加して、より風味の濃くほろ苦く仕上げることができます。
またショットを少なめにして、飲みやすくすることも可能です。
ショット追加が+50円。
ショット少なめは無料ですることができます。

コーヒー豆の増量

出典:©www.starbucks.co.jp

コーヒー豆を+50円で増量することができます。
甘めのドリンクを濃厚なコーヒーの味わいにする時におすすめです。

フォームミルクの調整

出典:©www.starbucks.co.jp

フォームミルクも調整可能。
注文の際に多めか少なめかを言うだけでOK。
無料で調整することができます。
おすすめはフォームミルク多めにしてホイップクリームを追加すると、口当たりが滑らかになりますよ。

ホイップ

出典:©www.starbucks.co.jp

フラペーチーノのホイップの甘さが苦手な人はホイップなしにしてもらうのがおすすめ。
ドリンクの風味がより濃厚になりますよ◎
また、ホイップクリームを通常のドリンクに追加することも可能です。
ホイップクリームの追加は+50円。

ソースを追加

出典:©www.starbucks.co.jp

チョコレートソースとキャラメルソースをかけることができます。
もちろん、元からチョコソースのかかったドリンクにさらにキャラメルソースを追加してもOK。
もっと豪華で甘く仕上げたい時におすすめのカスタマイズです。
ソースはどちらも無料で追加できますよ。

シロップを追加&変更

出典:©www.starbucks.co.jp

バニラシロップ、キャラメルシロップ、ヘーゼルナッツシロップ、ホワイトモカシロップを+50円で追加することができます。
また、お好みのシロップに変更も可能です。
しかもシロップの変更は無料なんですよ◎

チョコレートチップの追加

出典:©www.starbucks.co.jp

食感を楽しみたい人はこちらがおすすめ。
+50円で追加することができます。
いつもは普通に飲んでいるドリンクに入れてみるとオリジナル感バツグンです!

コンディメントバーでカスタム

  • ・シナモンシュガー/バニラパウダー/ココアパウダー
  • ・はちみつ/ガムシロップ
  • ・コーヒーシュガー/グラニュー糖/パックシュガー/ダイエットシュガー
  • ・ポーションミルク/ミルク/無脂肪乳

などが置いてあり、セルフでカスタマイズもできます。
こちらはすべて無料で気軽にできるので、飲み物を受け取った後に自由にアレンジしてみましょう!

まとめ

いかがでしたか?

さまざまなカスタマイズの方法がありましたね!
まずはどれか一つ、アレンジしてみましょう。
慣れてきたら複数にチャレンジしてみると良いですよ◎

自分好みにアレンジして、より美味しく仕上げてみましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事

こんな記事も人気です

注目のエントリー

ピックアップ

関連するキーワード

キーワードから記事を探す

カテゴリー一覧