2017/05/31 更新 公開

ふわっとナチュラルな眉のメイク方法って?イマドキで大人っぽい眉毛の書き方

メイクの中でも意外と難しいのが眉。流行りのものや自分に合ったものって分かり辛いですよね。そこで今回は、流行の大人っぽいふんわり眉を作る方法をご紹介します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
481view

印象ってこれで決まる

メイクで意外と難しいのが眉毛。
前髪で隠れるから手抜きでいいと思っている方も多いのではないでしょうか。

でも実は、顔の印象に関わる重要な部分なんです!
ただ適当になぞるだけだなんて、もってのほかですよ。
流行りっぽい書き方が分からないって女の子必見。
今回は詳しいやり方をレクチャーします♡

ふんわり眉はこうやって作る!

眉毛って自分の骨格や目を開いた時に動く表情筋に深く関係するので、剃って形を変えたばかりの方はしばらくいじらず、毛を生やしてみてください!
それでは誰でも簡単に作れる方法をご紹介します。

用意するもの

  • ・パウダーアイブロウ
  • ・アイブロウペンシル
  • ・アイブロウマスカラ

それぞれ基本的にはどのメーカーでもOK!
ただし自分の髪の色に合ったものを選びましょう。
アイブロウは暗い色と明るい色がセットになっているものを選んでくださいね。

これで簡単に流行り眉に

すっぴんだとこんな感じ。
剃りすぎってこともなく、全体的にしっかり毛を残しています。
眉尻までしっかり長さがある状態です!

まずパウダーアイブロウの暗い色を筆に取り、眉頭の薄い部分にのせていきます。

このように軽くでOK。
薄い部分に色がつきました。

次にパウダーの暗い色と明るい色を混ぜて、眉頭全体にのせていきます。
この時明るい色も多めにすると◎
毛がしっかり生えている方は、色を足すようなイメージで!
眉頭の下も埋めていきましょう。

この時眉頭の形はカクッとするのではなく、丸みを帯びさせるのがポイント。
カクッとしっかり書いてしまうとふんわり眉とは言えないイメージになってしまいます。
丸く弧を描くようなイメージで書きましょう!

眉尻には明るい色に少し暗い色を足して筆にとり、のせていきましょう。
全体にささっと塗るイメージで。

次にアイペンシルを使って隙間を埋めていくように書いていきます。
ガタつきやちょっと毛が少ないところなど、気になる細かいところをしっかり書き足しましょう。

眉尻の長さですが、今回は太眉なので長さは元の長さから足さない方が良いでしょう。
眉毛全体の印象が強くなってしまいます。
丁寧に少し書き足すくらいで大丈夫です!

パウダーとペンシルだけでも、このようになりました。

次はマスカラを使っていきます。

まずティッシュで余分な液をオフしてあげましょう。

最初に毛の流れに逆立てるように、眉尻から塗っていきましょう。
根元からこすりつけるように塗ると◎
ただし皮膚には付かないように気をつけてくださいね。

そのまま乾くまで少し待ちましょう。

次に眉頭。
毛が垂直になるように塗っていきます。
上に上にというイメージです。

あとは全体的に毛の流れに沿って、整えるように塗っていきましょう。

これで完成です!
大人っぽい、いまどきのふんわり眉に仕上がりました♡

詳しくは動画をご覧下さい。

≪ふんわりナチュラル≫大人まゆげの描き方・MIHO KAWAHITO vol.2

おすすめアイテムはこれ!

ここで少しだけ、評判も良いアイテムをご紹介します◎

引用:©www.nomorerules.net

KATE
デザイニングアイブロウN
価格:1200円(税抜)

圧倒的な人気を誇る、KATEのパウダーアイブロウ。
鼻筋にも使用でき、自然な陰影を作るころが出来るのが人気の秘訣。
これひとつでホリ深もお手の物。

引用:©www.nomorerules.net

KATE
アイブロウペンシルN
価格:700円(税抜)

自然な発色で書きやすいのにこの価格!
リピート率もとっても高いんです。
1.5mmの極細芯で、きれいに描けるアイブロウペンシルです。

引用:©www.visee.jp

Visse
カラーリングアイブロウマスカラ
価格:850円(税抜)

カラーリングしたかのような色が長時間持続でき、高発色のマスカラ。
自然に馴染んで短い毛にもしっかり色づきます。
乾きが早く、べたつきを感じない仕上がりなのも◎

まとめ

いかがでしたか?
眉毛ってなかなかうまく書けずに悩む女の子もいるかもしれませんが、これなら簡単に出来そうですよね。
自分に合う形も徐々に分かってくると思うので、色々工夫を凝らして試してみてはいかがでしょうか。
ぜひ参考にしてみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ムダ毛レスでツルスベ美肌♡敏感肌OKで全身に使えるおすすめの除毛クリームを紹介◎

もうすぐ暑くなる季節。本格的に薄着になる前にムダ毛を綺麗にレスしたい!!と思っている人は多いはず。そんな人におすすめの除毛クリームを紹介します◎

夏に向けて徹底的にムダ毛レス

引用:©ginza-image.com

夏ってムダ毛処理がとっても大変ですよね。
肌を出すからには、ムダ毛をどうにかしなきゃ!と、毎年ギリギリになって焦る人も多いのではないでしょうか。

しかしそうすると、剃り残しがあったり、毛の量が多い人は黒いポツポツが目立ったり、生えてくるスピードが早かったり…と完璧にムダ毛をなくすことってできないですよね。

ムダ毛処理は秋冬からのケアが肝心!
今の内からケアすることで、夏頃にムダ毛を薄く生えにくくすることもできるんです◎

でも、そこら辺の除毛クリームや剃刀を使っても意味がありません。
今回はしっかりと夏に向けてのケアまでできる、優秀な脱毛クリームを紹介します。

ムダ毛レスでツルスベ美肌♡敏感肌OKで全身に使えるおすすめの除毛クリームを紹介◎

続きを読む