2017/05/31 更新 公開

これひとつで印象が変わる!?なりたい顔を作れるチークの入れ方5選

毎日行うメイクの中でも欠かせないのがチーク。頬に色を与えるだけで顔を華やかに見せてくれますよね。実は色をのせる場所を変えるだけでガラリと顔の印象を変えてくれるんです!今回は色々な入れ方をご紹介します◎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
254view

顔の雰囲気を変えてくれる魔法

パッと華やかな顔を作り上げることができるチーク。
普段何気なく頬に乗せていませんか?
実はチークって入れ方ひとつで顔の印象を変えることが出来るんです。
さらには自身の顔のお悩みも解決できるかも!?
やり方を知らないと損ですよ。

今回は5パターンご紹介します!
自分のなりたいイメージが見つかること間違いなし♡
ぜひ参考にしてみてください。

自分に合った入れ方を学ぼう◎

今回参考にさせて頂いた動画はこちら。
こちらを元に、画像で詳しく説明していきます!

参考動画:YoshidaAkari 様

今回使用するチークはこちら

引用:©www.canmake.com

CANMAKE
パウダーチークス
[PW37]ローズレッド
価格:550円(税込)

肌なじみが良く、保湿効果・密着力が高いオイルインベース処方になっています。
しっとりかつさらさらな質感でふんわり可愛い仕上がりに。
(※動画で使用されていた「CANMAKE パウダーチークス PW22」は廃盤となっていたため、似ている色味のものをご紹介しました。)

幼く可愛らしい印象に!

パウダーチークを筆に取り、目の下辺りから横長に入れていきます。

この時、筆の根元辺りを持ってあげると入れやすいです。

完成です。
目の下に入れることによって、顔を若く幼く見せてくれるんです!

このチークをツヤのあるクリームタイプのものに変えると、流行りのおフェロ顔を作ることができます。

愛嬌のある顔に

顔の内側の方に向かって丸く入れていきます。

これで完成です。
こうすることによって、優しい印象の顔に仕上げることが出来ます。

大人っぽく魅せる

頬骨に沿って斜めに入れていきます。
目の外くらいから入れ始めると◎

これで完成。
こうすることによってシェーディング効果から顔をシュッと見せてくれるんです!

この時のチークの色は、可愛らしいピンク色を使うよりはくすんだ色やベージュ系を入れた方が大人っぽく見えますよ。

色気のあるおフェロ顔に

太めの筆で、頬全体にふわっと乗せていきます。
大体黒目の下から外に向かって入れてください!

薄く広げたら、チークを指に取って先ほど塗った部分の内側に重ねていきます。

その後ぼてっと色づくことを防ぐため、指で境目をぼかしていきます。

これで完成です。
ほわっと内側からにじみ出るような血色で薄く頬に色づくので、色っぽく見せてくれるんです。

小悪魔のような毒っ気のある印象に

こめかみ辺りに斜めに入れていきます。

完成です。
お風呂上りのほんのり色づいた血色のようなチークの入れ方。
これで誘惑フェイスの完成です♡

まとめ

いかがでしたか?
入れ方によって、可愛らしくも大人っぽくも印象を与えることが出来るんです!
特に難しいテクニックも必要ないため、誰でも簡単にできますよね♡
ぜひ試してみて、自分に合ったものを見つけてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

肌荒れ中にメイクしても安心して使えるシンプル&ナチュラルコスメを紹介♡

肌荒れ中ってなるべくメイクをしたくないですよね。特にいろいろな成分を含むコスメは肌の調子が良い時は美容成分としていいかもしれないけど、肌荒れ時期には症状を悪化させることもあるかも?!そんな不安を持つ人におすすめのシンプルコスメを紹介します。

そのコスメで肌がボロボロになるかも?!

pinkage.jp
@Instagram

こんにちは!
肌荒れ時期にはいつもとは違うスキンケアやメイクで肌の調子を整えるROCCO GIRLライター・Oniです。

肌荒れ中って、調子の良い時の肌に比べて肌質がガラリと変わってしまうこともあります。
いつもは普通に使えるコスメも、どんどん肌荒れを悪化させてしまうことだってあるんです。

肌荒れ中にメイクしても安心して使えるシンプル&ナチュラルコスメを紹介♡

続きを読む