2017/05/05 更新 公開

合コンにNGな服装は?いま流行のアイテムは男ウケ大丈夫?

合コンでいつもうまくいかないでいる方必見です。仕草や接し方以前の、外見の第一印象から問題があるかもしれません。今回は合コンではNGな服装を紹介。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
483view

もう失敗したくない!

そう思う女性は多いのでは?

気が利くし、接し方も完璧なのに毎回イイ男が捕まらない。
…と嘆いている方もいることでしょう。

そもそも服装を間違っているのかもしれません。
合コンは仲のいい友達とやる場合もありますが、ほとんどが初対面の状態。

最初の第一印象は外見でほぼ決まります。
いくら笑顔が素敵でも、服装がきちんとしていなかったらちょっと引かれてしまうかもしれませんよ。

きわどいショートパンツ

引用:©www.spinns.jp

ギリギリのショートパンツは下品に見えてしまうアイテム。
太ももをわざと見せている感じがするのか、どうにも男ウケは悪いもよう。

ただ、脚を出すのはOK。
女性らしさを出したほうが良いのでス、カートかワンピースにしましょう。
おすすめの丈の長さは膝丈。
上品で、可愛らしく感じるそうです。

姫系は卒業しよう

引用:©shop.axesfemme.com

フリフリがくどい姫系の服装もNG!
姫系が好きだと思っていても、合コンでこれはおすすめできません。

少しレースが入っている程度であれば可愛らしいのですが、フリフリしすぎているとブリっ子ちゃんに見えてしまうんだそう。
レースはあくまで控えめに取り入れると◎

今流行りのキャミレイヤード

引用:©gocart.jp

実は、キャミレイヤードの着こなしが理解できない男性は多数いるんです!
トレンドアイテムはほとんどが女性向けなんです。
流行っているからと、流行にのせられて着てしまうと大失敗することもあるかもしれませんよ。

鉄壁のファッション

引用:©wear.jp

肌をみせず、すべてを覆い隠した服装をしていませんか?
これでは持ち前の女性の魅力を引き出すことが出来ません。

また、せっかく男性と仲良くなろうとしているのに、こうも鉄壁ファッションであると、踏み込む隙きがないんです。
第一印象で壁を作ってしまっては元もこもないですよね。

露出し過ぎもいけませんが、肌見せは大事なポイントですよ。

子供っぽい服装はNG!

引用:©www.spinns.jp

年齢に合った服を着ることは、とても大切なんです。
子供っぽい服は、元気で明るい雰囲気を出すことが出来ます。

しかし、年上や同年代の男性には相手にされない場合も…。
年下の若い男性はどちらかと言うと、お姉さんっぽい女性に憧れを抱きがちです。

子供っぽい服装は需要が低いのかもしれませんね。
明るい印象をもたせたい人にはビタミンカラーのアイテムがおすすめです。

ボーイズライクは程々に

引用:©www.spinns.jp

ボーイズライクもトレンドコーデ。

でも、男勝りにカッコイイコーデをしてくると、男性のプライドもへし折られてしまいます。
男性を立てるためにも、せめてワンアイテムだけにしましょう!

柄ものは控えよう

引用:©zozo.jp

淡い柄などは大丈夫なのですが、顔周りにキツイ柄ものを着用するとそちらにばかり目が行ってしまいます。

服にばかりに気を取られすぎると、顔の印象が薄くなりがちになるんです。
柄ものを着るなら、淡い色のものでトップスや顔周りには着ないようにしましょう。

くたびれた古着は絶対にダメ!

引用:©wear.jp

一時期古着系が流行りましたよね。
その流行りのままの服装をしていませんか?

くたびれた格好をしていると、ケチっぽいと思われがち。
みんな綺麗にしてくる場所で、そのような格好をしてくるのは場違いなのでやめましょう◎

まとめ

いかがでしたか?
特にカジュアルな合コンは結構服装に悩んでしまいますよね。

好きな服を着たい気持ちは分かります。
でも気になるカレをゲットできるまで我慢して、まずは第一印象を成功させましょう!

会場にいく前にぜひもう一度自分の服装を見直してみて下さい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

頭皮に影響を与えてしまうシャンプーに含まれる●●成分を知っておかないと大変なことに…?

シャンプーに入っているシリコン・ノンシリコンはさほど重要じゃない?!実はシャンプーなどのケアアイテムで多用されているあの成分が肌に影響を及ぼしていたんです!

シャンプー選びを「シリコン」の有無で決めるのはNG!!

p.y.o.t.e
@Instagram

シャンプー選びをシリコン、ノンシリコンで選んだりしていませんか?
一時期シリコンは頭皮に悪影響を及ぼすという情報が流れ、一気に話題となったのがノンシリコンシャンプーでしたよね。

でも実はシリコンがダメ、ノンシリコンが良いなんてそんな極端なものではないのは知っていましたか?

頭皮に影響を与えてしまうシャンプーに含まれる●●成分を知っておかないと大変なことに…?

続きを読む