ゴミの分別を楽にしたい!種類別おすすめのゴミ箱を紹介◎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
366view

公開

厄介なゴミの片付けはどうすれば?

綺麗にしたいと思っても、面倒だと思って後回しにしてしまう。
人の視線がないと特にそうなりがちですよね。
でも生活しているうちにゴミはどんどん増えていく一方。
後回しにしてばかりではいられません!

そういう時はゴミ箱をうまく使い分けて片付けましょう。
今回はおすすめのゴミ箱と、ゴミの処理方法をご紹介します。

生ごみには

出典:©store.shopping.yahoo.co.jp

KCUD クード 19L ゴミ箱
価格:4104円

おすすめはこのタイプのゴミ箱。
横幅はたったの21センチですが、高さのあるタイプです。
フタが上についているため十分な密閉性も◎

生ゴミを捨てる時はしっかりとした袋を使い、蓋つきのゴミ箱を使いましょう。
夏の部屋だと、臭いが充満して虫が湧いてしまうことだってあるんです。
そのために、十分な密閉性が大切になります。

選ぶゴミ箱は、なるべくスリムなタイプがおすすめ。
冷蔵庫や棚の隙間などに隠すようにおけば、狭い部屋でもインテリアに影響を与える事はありません。

不燃ごみには

出典:©www.bellemaison.jp

分別ストッカー
価格:3589円

外で利用するならこのタイプがお勧め!
十分な大きさが確保でき、フタもきっちりとしまります。
中を最大4つに仕切ることができて、分別にも最適なタイプです。

・缶やペットボトル、その他不燃ごみ
・部屋においておくと邪魔になる粗大ごみ

これらは室内ではなくベランダに置きましょう。
ベランダはあまり人から見られることもないので、不燃ごみ置き場に◎
外に置くので、カラスなどが寄ってきても荒らされない頑丈なゴミ箱を選びましょう。

 

日常ゴミには

出典:©store.ponparemall.com

ダストボックス
価格:4628円

北欧チックなデザインが可愛く、部屋に彩りを与えてくれます。
さらにこちらのおすすめポイントは、本体にゴミ袋をセットしたあとに上からカバーをかぶせるので、外から袋は見えないところ。
取替えが簡単で、きれいにセットができる優れものなんです。

毎日生活している上で、必ずなにかしらのゴミが出てきます。
些細なゴミを自分の身近な位置に置いておくことになるので、インテリアにもうってつけのお洒落なゴミ箱がおすすめ◎

まとめ

いかがでしたか?
整理整頓の基本は、日常的に必要ないものは処分すること。
ゴミの整理を習慣づけるだけで、あなたの部屋は随分と過ごしやすくなるはずです◎
溜めることなく、普段からきちんと処分しましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事

こんな記事も人気です

注目のエントリー

ピックアップ

関連するキーワード

キーワードから記事を探す

カテゴリー一覧