公開

忙しくても掃除したい!そんなあなたにお勧めの簡単にできる片付け方法

家で過ごす時間さえほとんどない人も多いと思います。そんな時でもうまく掃除するコツがあるんです!ちょっとした工夫で片付けや整理整頓も簡単になりますよ◎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
217view

常に掃除が出来る環境を

忙しくてなかなか部屋の片付けに手が回らない・・・。
そう思ってロボット掃除機を購入した方もいるのではないかと思います。

とはいえ、そういった機械は床しか綺麗にできませんよね。
ホコリの溜まりやすい窓枠付近や、飾り棚の上までなんてもってのほか。
生活スペースが汚れていると過ごし辛くなります。

そうなる前に、ささっと掃除ができる環境をつくりましょう!

1.道具はごみ箱付近にまとめる

掃除が苦手な方の多くは、あちこちに掃除道具が散らばっていることが多いようです。
ひとまとめになっていないと、いざ片付けをしようと思っても道具を探すところから始まるのでスムーズに作業ができないんです!

そうならないように、ごみ箱付近に道具をひとめとめにしておくと◎
気づいたときにすぐに使えて、出たごみを捨てるのも楽になります。

100均などで買える蓋つきのボックスにひとまとめにしておくと、見栄えが悪くなることもありません!
自分の部屋のインテリアに合ったものを探してみましょう。

2.使い捨てタイプを上手に活用

拭き掃除用の使い捨てワイパーなどの便利グッズを買い置きしておくと、片づけを楽に済ませることができるようになります。

これは100均で買えて色々な種類があるので、使い勝手がいいものを見つけておきましょう。
用途に合わせていくつか持っておいてもいいと思います。

乾燥タイプのシートとウェットタイプのシートを用意しておくとさらに便利です。
特に鏡やメイク道具が置いてある周りは意外と汚れが溜まりやすいので、ウェットタイプのシートがあると◎

一般的なウェットティッシュでもパウダーファンデーションやチークは拭きとれるので、さっと取り出せるようにケースに入れておくと使い勝手がいいですよ。

3.ごみ箱を工夫する

ごみの分別に困らないように、使い捨てグッズを活用する場合は「紙ごみ専用」のゴミ箱を用意すると◎
ゴミ箱に何でも入れてしまうと、処分前に分別が必要になり二度手間になってしまいます。

それでは時短の意味がなくなってしまいますよね。
使い捨てグッズのごみ箱を「紙ごみ専用」と決めて、改めて分別する必要がないようにしましょう。

まとめ

忙しくてなかなか部屋の片付けができないときは、使い捨てグッズを上手に活用しましょう!

本格的に掃除をするときはしっかり時間が取れるよう、外出などの予定を入れずに部屋のお手入れをする日を設けておくと◎
いつまでも部屋が散らかったままという状態を防ぐことができますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

頭皮に影響を与えてしまうシャンプーに含まれる●●成分を知っておかないと大変なことに…?

シャンプーに入っているシリコン・ノンシリコンはさほど重要じゃない?!実はシャンプーなどのケアアイテムで多用されているあの成分が肌に影響を及ぼしていたんです!

シャンプー選びを「シリコン」の有無で決めるのはNG!!

p.y.o.t.e
@Instagram

シャンプー選びをシリコン、ノンシリコンで選んだりしていませんか?
一時期シリコンは頭皮に悪影響を及ぼすという情報が流れ、一気に話題となったのがノンシリコンシャンプーでしたよね。

でも実はシリコンがダメ、ノンシリコンが良いなんてそんな極端なものではないのは知っていましたか?

頭皮に影響を与えてしまうシャンプーに含まれる●●成分を知っておかないと大変なことに…?

続きを読む