公開

片付いた部屋と心の安らぎは関係する!スッキリ綺麗に保つ方法はコレ!

「部屋の汚れは心の乱れ」って言葉を耳にしたことありませんか?その通りで、部屋の環境と心は密接になっているんです!ここでは部屋を綺麗な状態に片付ける方法をご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
352view

部屋の散らかりがイライラに・・・

慌しい毎日を過ごしていると、どうしても家の中が荒れてしまいますよね。
一度使った物を、そのまま出しっぱなしにしておくこともあると思います。
そんな部屋で生活をしているとイライラしやすくなるし、乱雑な部屋の中では全然心が休まりません。
それはなぜでしょうか。

なぜなら、部屋は自分の心の状態を映し出す鏡のようなものだからです!
心が荒むとお部屋も荒んでいきます。
そうなると、家にいてもくつろぐことができず、心も穏やかではいられませんよね。

その負のスパイラルを断ち切るために、一度お部屋を片付けてみましょう。
思った以上にスッキリするはず◎

キレイに保つコツは?

一度に片付けると時間がかかり、労力も大変ですよね。
そうならないために日頃から気をつけておくことが大切です。

でも、普段から散らかしやすい人も多いのではないでしょうか。
ここで簡単に片付けるコツと心がけておくことを分かりやすく説明していきます。

事前準備が必要

まず、部屋を片付けるためには準備が必要です。
あまりに多くの物を持っていると片付けようにも収納が足りなくなってしまい、結局散らかってしまいます。
なので整理整頓を始める前に、不要なものを徹底的に処分することから始めてみましょう。
そうすれば、その後の片付けが格段にはかどるようになるんです!

日々の心がけを変える

やり方は簡単。
全ての物の収納場所を決めて、使ったら必ずそこに戻すようにすれば良いんです。

最初のうちは、全ての物と言うと少しハードルが高いかもしれないので、多くの物に「住所」を与えて、一時的に「住所不定」の物は、一箇所にまとめておくようにしましょう。
それらの物にも、いずれは住所を与えてあげる必要があります。
どうしても収納場所が見つからない物があるなら、それは今のあなたの家には不要かもしれないので、処分を検討した方がいいかも。

また、整理整頓の成果がはっきり見えなければモチベーションを保ちづらくなります。
まずは、家の中でも自分が一番多くの時間を過ごす場所からスタートしてみましょう。
寝室でも良いですし、ソファの周りなど細かく場所を限定するのも良い方法です◎
そこがきちんとキレイになって数日その状態を保てるようになったなら、次は他の場所に取り掛かることができます。
丸一日を片付けに当てるのは難しいので、毎週少しずつおこなうと良いでしょう。

まとめ

このように、部屋の一部を片付けることによって心安らげる空間を生み出すことができます。
そこでさらに家の他のスペースを片付ける原動力にもなりますよね。
部屋は自分の心を映し出す鏡だということを時々思い返して、忙しくても少しずつ整えていくようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

頭皮に影響を与えてしまうシャンプーに含まれる●●成分を知っておかないと大変なことに…?

シャンプーに入っているシリコン・ノンシリコンはさほど重要じゃない?!実はシャンプーなどのケアアイテムで多用されているあの成分が肌に影響を及ぼしていたんです!

シャンプー選びを「シリコン」の有無で決めるのはNG!!

p.y.o.t.e
@Instagram

シャンプー選びをシリコン、ノンシリコンで選んだりしていませんか?
一時期シリコンは頭皮に悪影響を及ぼすという情報が流れ、一気に話題となったのがノンシリコンシャンプーでしたよね。

でも実はシリコンがダメ、ノンシリコンが良いなんてそんな極端なものではないのは知っていましたか?

頭皮に影響を与えてしまうシャンプーに含まれる●●成分を知っておかないと大変なことに…?

続きを読む