コスメ福袋で失敗することは?お得感にだまされないように賢く中身を選ぼう!

コスメ福袋で失敗するならどんなこと?お得なはずの福袋で損をすることにならないよう福袋はきちんと選んでGETしよう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
361view

公開

コスメ福袋は感覚を狂わす甘い誘惑?

引用:©www.pexels.com

こんにちは。
大手百貨店では予約が始まっているコスメ福袋が気になって仕方がないsurumeです。

特に毎年大人気のデパコスブランドの中身が気になって調べていたら、あれもこれも欲しくなってしまってます。

こんな感じで毎年初売りや福袋で散財して、結局無駄なものが増えたりしちゃうんですよね。
うまく自分の欲しいものとマッチングすればいいんでしょうけど、業界によっては「在庫処分」として福袋を販売することもあるんだとか。

今回はコスメ福袋で失敗した、無駄になったといった皆の実体験をご紹介します。

買って失敗した福袋とは?

肌に合わなくて失敗

引用:©unsplash.com

福袋でなくてもコスメの失敗として上げられるのが、「肌にあわない」といった基本的なもの。
福袋がいくら安いからといって普段使ったことの無いブランドを使用すれば、肌に合わないことがあるのは誰でも予測できるはず。

福袋の中身で失敗したのではなく、使ったことの無いブランドを買ったこと自体が失敗ということですね!

色が合わなくて失敗

引用:©www.pexels.com

普段自分の好きなカラーでアイテムを揃えていますよね。
福袋に入っているリップが普段だったら絶対に選ばない色だったらどうですか?

安くお得に買えたからいいや!
そう思うこと事態がすでに失敗なんです。いくらお得だとはいえ、使わないものは無駄です。
普段のアイテムとの相性もよくなかったりするので、合わせ使いにも結構なテクニックが必要かも。

アイテムが古くて失敗

引用:©unsplash.com

デパコス福袋ではほとんど聞かれないですが、量販店などで準備しているプチプラコスメの福袋にはある失敗です。
売れ残りや、新作がでる手前のアイテムを数点まとめてお得感をだしたもの。

たしかに「○○円相当が3000円」などと書いてあったりすると、つい手が伸びてしまいがち。
プチプラなら多少失敗しても・・・なんて甘い考えもあるかもしれません。
でも、注意しないと時間が経ったアイテムは品質が劣化していることも。

引用:©www.pexels.com

【よくある失敗談】

  • アイライナーが硬すぎ(乾燥)て色が着かない
  • アイカラーの蓋がひび割れていた
  • チークがひび割れていた
  • クリームが分離していた

など。

購入するお店の普段の商品管理は要チェック。
雑な陳列をしていたりいつまでも古いアイテムをおいてあるようなお店は、劣化した商品を「在庫処分」として入れることを疑ったほうがいいかもです。

想像を超えていた中身

amoyaminamikasuga
@Instagram

コスメの福袋なら基本的に化粧グッズのアイテムが入っていると思っていますよね。

でもお正月ともなると「おめでたい」関連の予期せぬものが入っている場合もあったんだとか!

コスメの福袋なのにお餅ってすごいですね。
小さいものならいいけど、わざわざ人ごみの中買いに入って1キロの餅、私だったら「初怒り」を覚えちゃいそう。

お得感にだまされると失敗する

引用:©unsplash.com

新年早々人ごみに紛れながら何とかGETできた福袋が失敗だと、一気に疲れますよね。
よく雑貨の福袋が使えなくて捨てたなんて話を聞きますが、コスメだと何とか使いたいと思う反面、忘れられない失敗の思い出として残ってしまいます。

普段コスメをあまり買わない人ほどお得感にだまされて、失敗福袋を手にすることがあります。
雰囲気に流されず、賢く選んで気持ちよく一年のスタートをきりましょう!

他の福袋関連記事はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事

こんな記事も人気です

人気の記事

注目のエントリー

ピックアップ

関連するキーワード

キーワードから記事を探す

カテゴリー一覧