プチプラコスメ福袋のおすすめブランド6選!コスパ抜群の福袋の中身は優秀アイテムばかり♡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1427view

更新 公開

プチプラコスメ福袋のおすすめブランドは?

出典:©unsplash.com

こんにちは!
福袋の話題で既に気分はお正月になっているsurumeです。
正直言って色んな支出が多い今の時期、コスメ福袋の内容を見ているとお金が足りるか不安になっているところです。

今回はコスメ福袋の中でも比較的買いやすいプチプラコスメの情報をチェックしてみました。

コスパ優秀のコスメブランド

出典:©www.pexels.com

プチプラコスメの中でも特に人気の高いブランドは、そのコストパフォーマンスの良さと品質の良さ、使いやすさなど。
もちろんデパコスと比べると年齢層の若い女子向きな「可愛い」をコンセプトにしているのも人気の理由です。

今までのプチプラコスメ福袋の評判や口コミをもとに、コスパ優秀な人気ブランドを6つ選んでみました!

ちふれ

コスパ優秀なコスメの代表格のちふれ
お母さん世代から高校生世代まで、割と広く使用されているブランドですよね。

出典:©www.tokyu-dept.co.jp

綾花 5,400円(税込)

2018年のちふれ福袋「綾花」のHappyBagはデパートでも予約がありました。即完売になることもあるほど人気なんだとか!

2017年の福袋がどんなものがあったのかチェックしてみました。

2017年のちふれの福袋は毎日使う乳液と化粧水、薬用リップの3点。
ただでさえプチプラなのに、これで1000円なんて買わない理由が無い!

ちふれのアンチエイジングのライン「綾花」が入っていたこともあるようですね!

キャンメイク

キャンメイクはまさに「可愛い」アイテムがぎっしり詰まったブランド。
メイク初心者にも使いやすいのでカラーを揃えて「メイクを楽しむ」ことが気軽にできていいですよね。

3ri_sknr
@Instagram

こちらは2017年の福袋の中身。
金額設定も700円と900円ですごくリーズナブル!
冒険色も入っていたとのことなのでメイクの幅が広がりそうな感じですね。

出典:©twitter.com

こちらは2016年の福袋。
金額は9000円相当が2000円で買えちゃう内容でした。
部分用カーラーなどメイクテクニックがあがりそうなアイテムも着いていたようですね。

エチュードハウス

エチュードハウス韓国コスメブランド。
プチプラでも優秀なアイテムでは必ず名前が出るほど人気の高いブランドです。

chibiseidon
@Instagram

こちらは2017年の5000円福袋。
詰め替え用のレフィルがサイズ違いで入らないといったアクシデントが合ったようです。
色が選べなかったり福袋の種類が1つだったのがちょっと残念だったと思う人も。

s_miumi
@Instagram

同じ2017年の福袋。
ただしこちらは二回目に注文した福袋だったようです。パックが26枚はいっているし別のアイテムもぎっしり入って満足度はかなりなもの!

ただクリスマスコフレ限定の「マイリトルナッツ」が沢山入っていたらしく、ちょっと在庫処分セールの匂いがします・・・。
あと黒のアイシャドウなど使いにくいカラーも入っていたようなので、人によってはちょっと残念に感じる人もいるかも。
アイテム自体は優秀なのでお得であることは間違いなしです。

おかわり福袋にはそんなこともあると知っておく必要がありそうですね。

失敗福袋の記事はこちら

リンメル

リンメルは伝統があり、革新的であり、個性的なブランド。
ケイトモスがグローバルモデルをしているのでその印象が強い人もいると思います。
そのリンメルのアイテムは使いやすくまるでファッションのようなメイクが叶う優秀コスメです。

rino_make
@Instagram

リンメルの2017年福袋の内容は基本的なメイクが全部できちゃうセット。
下地・パウダーからアイシャドウにリップ、可愛いネイルまで入っているのが超親切。1850円で買えたようです。

pinkuiruka6373
@Instagram

こちらも7400円相当が1850円で買えた福袋。
アイカラー・フェイスカラー・リップラッカー・ネイル3本のポイントメイクアイテムがぎゅっと詰まっていました!
私はこっちのポイントメイク福袋の方が好きかも♡

メイベリンニューヨーク

メイベリンのアイテムは海外のクールなファッションをイメージしたかのようなカッコイイものが多いですよね。
外国人風のはっきりとしたメイクが叶うアイテムが人気のブランド。

m.a.c.a.c.o
@Instagram

メイベリンの2017年の福袋の中身。
マスカラとアイシャドウ、リップ、リップクリームの詰め合わせ。
価格は4800円相当が2000円なのでちょうど買いやすい金額ですよね。

ao1stagram
@Instagram

こちらは2016年の福袋。
人気の高いビッグアイとアイシャドウ、リップ、リップクリームのセット。
特に気に入って普段から使っているアイテムが入っていればお得感あって◎

リンメルの2018年も例年の傾向が変わらなければ、アイシャドウ・アイカラー・リップ・リップクリームのセットの可能性が大。

セザンヌ

ドラッグストアには大体陳列されているセザンヌ
カラーも普段使いしやすいものが多く、使う人を選びません。

出典:©www.instagram.com

セザンヌの2017年福袋。
2260円相当が500円で買えたらしくすぐに売り切れたんだとか。
チーク・アイシャドウ・アイライナー・眉マスカラ・アイブロウコートのセット。
アイメイクのアイテムが充実してました。

2016年のセザンヌの福袋はベースメイクカラー・アイシャドウ・チーク・美容液グロス。
普段使いに問題なく使えそうですね。

福袋が買える場所はどこ?

出典:©unsplash.com

イオンなどの大型ショッピングモールに入っていれば店頭で購入できるようです。
数量限定での初売りなので、コスメ福袋目当てではなかった人も「ついで買い」をしちゃいそうな価格帯ですよね。
販売と同時に人気ブランドは即完売しちゃうようなので、モールの中にどんなプチプラコスメブランドが入っているのかチェックしておくことをオススメします!

マツキヨなどドラッグストアでも販売がある可能性があります。
店頭で「福袋の予定がありますか?」と思い切って聞いちゃうのもいいかも♡

気になるメリット・デメリット

出典:©www.pexels.com

メリットとしてはプチプラなアイテムがさらにお得にGETできること。
しかも使いやすいものがセットになっていることが多いので、失敗することが無く安心して買えちゃいます。

デメリットとしては人気の無かったアイテムや使わないカラーが入っていたときにただの割引商品を買ってしまったような気がしてしまうこと。
持っているだけで気分があがるデパコスとはちょっと違う感じかも。

いっそのこと使わないときには誰かにプレゼントして喜んでもらいましょう◎

賢く安いコスメ福袋をGET

出典:©www.twenty20.com

プチプラのコスメブランドの福袋は毎年傾向が似ていることが多いです。
賢い人はお得だったブランドのリピ買いをしているようですね。
何が入っているかのワクワク感も福袋の醍醐味ですが、メイクアイテムはお肌につけるものなので使っているブランドのものを購入する方が失敗なさそうです。

大量に入っているような福袋の場合には、皆で交換し合ったりプレゼントしちゃう楽しみ方もありますね!
プチプラでも優秀なコスメの福袋を皆でGETして素敵な1年のスタートを始めましょう♡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事

こんな記事も人気です

注目のエントリー

ピックアップ

関連コスメブランド

コスメブランドデータベース

関連するキーワード

キーワードから記事を探す

カテゴリー一覧