2017/05/04 更新 公開

いつでもツヤをキープ!女性の髪についてのお悩みと解決法をご紹介!

女性特有の悩み、ここで解決!みんなが気になる毛先の痛みのケア方法とは?さらにおすすめスタイリング剤、ヘアアレンジも紹介します◎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
598view

女性にとっての「髪の毛」

「髪は女の命」ってよく耳にしませんか?
昔から女性は髪を大事にするように言われていて、現代でも魅力的な女性は「髪がキレイ」とあげられます。
女性の重要なパーツとして位置づけられるほど女性にとって大切ですよね。

しかし女性は沢山の悩みを持ってるようです。

美髪ブランドKINUJOが独自に調査した結果を元に見てみましょう。

冬の髪の毛の悩み

お悩みについて調査したところ、92%の女性が悩みがあると回答しました。
冬は乾燥が関係して、他の季節よりもお悩みが増えているようです。
どんなお悩みがあるのでしょうか。

ヘアスタイルについての悩み

1位 ツヤがない・パサつき(35%)

・冬場は乾燥のせいで髪の毛がパサついてツヤがでない。

湿気もうねりの原因になって悩みの種になりますが、乾燥も反対にパサつくため厄介なんですよね。

・毎月のカラーやヘアアイロンの使いすぎで、髪が痛んでパサついている。

女性であれば頻繁にヘアサロンでカラーをしますよね。
トリートメントをしてもらっても潤いがずっと持続するわけではなく・・・。
毎日のスタイリングでもコテなどで熱を与えると、痛みますよね。

2位 枝毛・切れ毛(26%)

・縮毛矯正やカラーを繰り返しているせいか、枝毛と切れ毛が増えてきた。

髪に大きく負担をかけると、増えてしまいます。
一度枝分かれするとその部分は治すことができません。

・冬の乾燥からか、枝毛が増えるし、トリートメントしても治らない。

自分でケアをしても治すことは難しいです。
ハサミでカットするしか枝毛の対処法はないんだとか。

3位 スタイリングの持続力(20%)

・朝に作ったヘアスタイルが夕方になると崩れてしまう。

風に当たったりでもしたら、すぐに崩れちゃいます。
気をつけていてもスタイリングを維持するのは大変です。

・癖毛なので、スタイリングが長続きしない。巻き髪にしても取れる。

巻き髪って取れやすいですよね。
使用するアイロンによっても持続力は変わってきます。

4位 カラー・パーマによる痛み(9%)

・パーマをするようになって髪質が変わった。

パーマ液って頭皮を傷つける成分も入っているそうです。
絶対にケアが必要です。

・カラーもするし、毎日ヘアアイロンを使うので痛む。静電気がすごい。

毎日ヘアアイロンで熱を与えると、痛む原因に。
しかし対策もできますよ◎
静電気が起こるのも冬の特徴ですよね。

5位 ヘアアレンジが苦手(6%)

・だいたいいつも同じヘアスタイル。ヘアアレンジのレパートリーがない。

朝って時間が無くて、なかなか可愛くヘアアレンジできないですよね。

・ヘアアレンジが下手で自分でできない。

自分でやるのは難しいって人は多いハズ。

(提供 株式会社KINUJO

・・・このような結果でした。
女性なら誰もが納得するような内容だったかと思います。

次に、お悩み解決法をご紹介します◎

これでお悩み解決!

多くの女性が持っている、お悩みの解決法をご紹介します。

痛みを減らしてツヤを持たせるには、コレ!

この「ツヤ」には、髪の水分量が関わっています。
水分量を減らす原因は、ヘアカラーやパーマ、紫外線、ドライヤーのかけすぎ、ヘアアイロンなどたくさんあるようです。
それが原因で髪の毛全体がパサパサし、まとまらずにツヤが無いように見えるんです。

艶を持たせるのにオススメなアイテムはこちら。

ロレアル パリ エルセーヴ エクストラオーディナリー オイル エクラアンぺリアル 艶髪オイル 100mL ¥2052(税込)

引用:@www.amazon.co.jp

洗い流さないタイプのヘアトリートメントは髪の補修を手伝ってくれます。
そのなかでもこちらのアイテムは、はっきりと質感が変わると実感ができるようです。
べたつかず、心地よい香りなのも◎
バサついてごわごわした毛もしっかりまとまります。

フィーノプレミアムタッチ浸透美容液ヘアマスク230g ¥749(税込)

引用:@www.amazon.co.jp

指通りがなめらかでふわっと柔らかく仕上がるようです。
髪に付けたあとに蒸しタオルを巻き、10~15分置くと髪自体がしっとりするだけでなく元気になるんだとか。
毛先の痛みを防ぐことができます。
香りも万人受けするような良い香りです。
コスパも非常に良いので、ぜひ一度試してみては?

枝毛、切れ毛で悩む方はこちら。

枝毛は髪がダメージを受けて表面のキューティクルがはがれ、内部の水分がなくなって繊維がさける状態です。
また、切れ毛は女性ホルモンの乱れや栄養の偏りによって内部がスカスカになり、そのままプツっと切れてしまう状態になります。

両方とも、原因は日々の食生活や毛先へのケアが関わっています。
栄養不足に気をつけたり、摩擦や静電気、濡れたままでの放置などのダメージを減らしましょう。

■枝毛・切れ毛になりにくい髪の乾かし方

1.ドライヤー前にしっかりとタオルドライする。
タオルで髪を挟み、ぽんぽんと軽くたたいて水気を取るイメージで。

2.ドライヤーを近づけすぎず、下を向いて後ろから前に流すようにして風を当てる。

3.おおよそ乾いたら低温に切り替え、髪の水気がなくなるまで乾かす。

乾かさないまま寝てしまうと枕との摩擦で痛むようなので、気をつけてくださいね。

スタイリングを持続させたい!

カールエックス グラマラスカール 150ml ¥991(税込)

引用:@www.amazon.co.jp

コテを使う前には専用のスタイリング剤を使って馴染ませましょう。
スタイリングがぐんと長持ちします◎
こちらのアイテムは艶感を残しつつもカールをよく持たせてくれるようで、口コミでも大人気です!

ミルボン ニゼル ラフュージョン ステイフォグ 175g ¥1450(税込)

引用:@www.amazon.co.jp

巻いた後にはキープ用のスタイリング剤を。
ふわふわなまま自然に一日キープすることができます。
いかにも「固めた」ように見えず、パリパリにならないのでオススメ◎
べたつかないのも人気の秘訣です。

ヘアアレンジが苦手・・・。

ヘアアレンジって難しいって思いがちで、なかなか手をつけられないですよね。
でも大丈夫!
簡単にヘアアレンジができる方法があります♡
苦手だと思い込まず、とにかくやってみましょう。
やっていくうちにみるみる上手になっていくはずです。

アレンジ関連の記事はこちら。

今流行りの”ルーズヘア”で女子力UP♡3分でできる簡単ゆるふわヘアスタイルの仕方

かわいいと思われる女子のヘアスタイルって…?男目線で人気の高いヘアアレンジ方法

まとめ

いかがでしたか?
髪の毛ってそれだけで印象が変わるし、女の武器なんです。
せっかくの女の子の特権、しっかりケアしてあげましょうね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

頭皮に影響を与えてしまうシャンプーに含まれる●●成分を知っておかないと大変なことに…?

シャンプーに入っているシリコン・ノンシリコンはさほど重要じゃない?!実はシャンプーなどのケアアイテムで多用されているあの成分が肌に影響を及ぼしていたんです!

シャンプー選びを「シリコン」の有無で決めるのはNG!!

p.y.o.t.e
@Instagram

シャンプー選びをシリコン、ノンシリコンで選んだりしていませんか?
一時期シリコンは頭皮に悪影響を及ぼすという情報が流れ、一気に話題となったのがノンシリコンシャンプーでしたよね。

でも実はシリコンがダメ、ノンシリコンが良いなんてそんな極端なものではないのは知っていましたか?

頭皮に影響を与えてしまうシャンプーに含まれる●●成分を知っておかないと大変なことに…?

続きを読む