コスメ

更新 公開

イガリメイクのチークの塗り方。血色の良い火照り感を作るコツは、位置と形状!

イガリシノブさん考案のイガリメイクって可愛らしいチークの入れ方が特徴的ですよね。
でもクールフェイスだと、なかなか可愛い系のメイクって真似出来ない…と断念している人も多いのではないでしょうか。

そこで今回はクール顔でも出来るイガリメイクのチークの入れ方を紹介します◎

関連キーワード

チークは頬骨の三角形を意識◎

今回紹介するのは、GODMake.の「クール顔でもできるイガリメイク術【ダイジェスト版】」。
クール顔で小麦肌のスッピンでもしっかりと透明感のある可愛らしいフェイスになるので、ぜひチェックしてみてください♡

IPSA ピュアコントロールベイス EX イエロー※販売終了

下地はコントロールカラーを使用します。
頬に三角形型に塗って自然な立体感を演出。

この三角形が後々チークをのせる時に重要になってきますよ◎

IPSA リキッドファウンデイション 102※販売終了

ファンデーションはおでこ、頬骨の上辺りに置いて伸ばしていきます。
伸ばした後は手のひらで抑えて馴染ませましょう◎

IPSA フェイスカラー デザイニングパレット 102OR

フェイスカラーのハイライトを使って、目の周り、Tゾーンをワントーンアップさせます。
これで透明肌の完成!

Visee リップ&チーククリーム RD-1

クリームチークを頬骨の上辺りに乗せます。
指を使って徐々に広げていくのがポイント。

この時、頬骨の三角形からチークが出ないように注意して広げましょう!

しっかりとポイントメイクまでこなせば完成です!
健康的なチークの血色感が女性らしさを引き出していますよね♡

動画で使用されたコスメ

 

IPSA ピュアコントロールベイス EX イエロー
3,024円(税込)※販売終了

イプサのコントロールカラーはイエローベース肌に整えるというよりも、素肌に上品な光を補うようなベース。
バランス良く立体的な素肌感を演出することができます。

 

IPSA リキッドファウンデイション 102
4,320円(税込)※販売終了

混合肌の人にはマストなファンデーション。
皮脂による崩れを防ぎ、しっかりとうるおいをもたらしてくれる優秀ファンデ。
肌を美しく魅せるパール配合で速やかな肌感へと導いてくれます。

出典:©www.amazon.co.jp

IPSA フェイスカラー デザイニングパレット 102OR
6,264円(税込)

計算された4色が肌にほどよい血色感とバランスの良い立体感をもたらします。
パレット一つでチーク、ハイライト、シェーディングとマルチに使える便利アイテム◎

出典:©www.amazon.co.jp

Visee  リシェ リップ&チーククリーム RD-1
1,000円(税込)

高発色でカラーバリエーションも多いヴィセのリップ&チーククリームは、プチプラコスメの中でもかなりの人気を誇りますよね。
一見使いにくそうなレッドカラーも伸びが良いからふんわりとした仕上がりに。

イガリメイクを楽しもう!

メイクをする前から自分の顔に合わないなと思ったらあきらめる人が結構います。
やりたいと思ったメイクをまずは真似してみて、それから自分の顔に合うようにアレンジして…というメイクの研究もまた楽しみ方の一つです◎

特にイガリメイクは今回紹介した動画のように、メイクの仕方を公開している方がたくさんいるのでぜひチェックしてみてくださいね♡

<<イガリメイク特集へ戻る

イガリメイクに関連する記事

こんな記事も人気です

あなたにおすすめ記事

人気記事ランキング 12/14

12/14 19:57更新
総合ランキング
コスメランキング

編集部のおすすめ

新着記事一覧

関連するキーワード

キーワードから記事を探す