2017/04/27 更新 公開

便秘に悩む人必見!今話題の乳酸キャベツって何?

最近テレビなどで話題の乳酸キャベツ、皆さんはもう試してみましたか?試してみたいけど作り方が分からない方、効果がイマイチよく分からない方、そんなみなさんのために調べてみました。簡単なレシピもありますので、ぜひこの機会に挑戦してみませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
180view

今話題の乳酸キャベツってどんなもの?

引用:©oyasaichan.com

皆さんは、乳酸キャベツというものを知っていますか?

最近、テレビや、雑誌などで数多く紹介されているので、皆さんも一度はその名前を目にしたことがあるかと思います。

何かと話題にはなっていますが、その正体はキャベツに塩を加えて作る発酵保存食のことを指しています。

実はドイツなどではザワークラウドとよばれ保存食として有名なんですよ。

ダイエットにも効果的と言うけれど実際のところはどうなのか、気になっている方も多いですよね。

食べると良いことはあるの?

なぜ食べると良いと言われているのか、見ていきましょう。

引用:©oceans-nadia.com

腸内環境を整える

まず皆さんにご紹介したいのは、腸内の環境を整えることです。

まず、キャベツには植物乳酸菌というものがついています。

その植物乳酸菌が、発酵することで増殖するんですね。

この増殖した乳酸菌は、腸内で悪さをする悪玉菌の増殖を抑えます。

悪玉菌を抑制して、善玉菌が腸内に増えることで、腸が活発になり便通をよくすると言われています。

肝機能を助ける

キャベツにはビタミンUという珍しいビタミンが含まれています。

ビタミンUと聞いてもあまり、ピンとこない人が多いかもしてませんが、ビタミンUは別名キャベジンとも呼ばれているんです。

このキャベジンは胃腸薬の商品名にもなっているので、聞いたことがある方も多いかと思います。

このビタミンUには、胃酸の過剰な分泌を抑え、胃腸を健康に保つことは広く知られていますが、その他にも注目の効果があるんです。

ビタミンUは、肝臓の脂質を減少させて肝機能の働きを助け、脂肪肝などの予防にも効果が期待されています。

美肌にも

3つめは美肌です。

キャベツには、ビタミンA,B1,B2,B6,C,E,さらにビタミンKなどの豊富なビタミン群、そして、カルシウムやマグネシウムなどのミネラルも豊富に含まれています。

中でもビタミンCは美容に良いことで有名ですが、ビタミンB2や、B6もお肌の代謝促進や、粘膜や免疫機能を正常に保つ手助けをしてくれるんです。

このビタミン類を一緒にとることでより、肌の美しさもアップするわけですね。

ダイエットの手助けにも!

とっても身体に良さそうですが、なぜダイエットにも良いといえるのでしょうか?

先ほどご紹介しましたが、乳酸キャベツには、腸内環境を整える効果があります。

腸内環境を整えるということは、腸内の老廃物を排出して、腸内をキレイにするということです。

腸は私たちが食べた、食事の栄養をしっかりと吸収するために、キレイでなくてはならないんです。

腸内が汚れていると、しっかりと栄養を吸収することができなくなってしまいます。

そうすると、栄養が足りていないと、身体が勘違いをしてもっと食べたいと食欲を増進させてしまうんですね。

こうなってはダイエットには逆効果です。

腸をキレイに保つことで、適切な食欲のコントロールができます。

また、便通が良いと代謝も上がるので、より痩せやすい身体に変化していってくれるんですよ。

引用:©www.marrybaby.vn

おうちで簡単に作れる!

引用:©bonetbonheur.blog25.fc2.com

こんなにも沢山の効果が期待出来ので、皆さんも試してみたくなりましたよね。

一見、発酵食品なんて自分で作るのは難しそうと思う方もいるかもしれませんが、実は、誰でもおうちで簡単に作ることができるんですよ。

せっかくなので、その作り方を皆さんにご紹介します。

 

引用:©xn--eckub9eg4gl8c.jp.net

まずは、材料です。

キャベツ1玉、塩小さじ4、きび砂糖小さじ1/2、赤唐辛子、をご用意ください。

これだけ?と思うかもしれませんが、材料はこれだけです。

続いて作り方は、まずキャベツを洗い、千切りにします。

千切りにしたキャベツを保存袋に入れて塩を振りましょう。

キャベツは量が多いので、しっかりとなじませるために2回に分けてキャベツを入れます。

すべてのキャベツが袋に入り塩をなじませたら、袋の口をしっかりと閉じて、よくもみましょう。

キャベツがしんなりして水分が出てきたら、輪切りにした赤唐辛子を加えて少しまぜ、余分な空気をしっかりと抜いて袋の口を閉じます。

ここまでできたら、重し(1.5キロ程)をして1~5日間、直射日光の当たらない場所で常温保存です。

1~5日様子を見ながら、キャベツがうまく発酵したら、消毒をした清潔な瓶等に移して冷蔵庫で保存しましょう。

乳酸キャベツの発酵の目安は、泡が立っていること、味見してみて酸味がある、などを確認できれば上手に発酵しています。

どうですか?とっても簡単ですよね。

美味しい食べ方

もちろんそのままても美味しいのですが、もっと美味しい食べ方もたくさんあるんですよ。

食べ続けることで効果が期待できますので、少しのアレンジで、毎日食べても飽きない工夫をすると良いです。

 

引用:©style.nikkei.com

サンドイッチに!

酸味と塩気のバランスが絶妙なので、ピクルス代わりにサンドイッチに挟んで食べても美味しいんです。

材料は、食パン、ハム(ベーコン)、チーズ、トマト、乳酸キャベツ、などお好きな量を用意します。

パンは好みでトーストしても良いですよ。

後はパンにバターを塗ったら具材を挟み込んで完成です。

簡単にできて、たっぷり食べれる美味しいアレンジですよ。

ワインのお供にも

続いては、お酒にもあう、大人のアレンジレシピです。

材料は、乳酸キャベツ(好きなだけ)、チーズ(パルミジャーノ等がおすすめ)オリーブオイル、粗びき胡椒です。

作り方は簡単、乳酸キャベツをお皿に盛ったら、上からチーズを削り、オリーブオイル、粗びき胡椒をかけたら完成です。

とっても簡単ですが、お酒によく合うおつまみでお勧めです。

美味しく健康になれる!

いかがでしたでしょうか?

簡単に作れてとっても美味しい発酵食品です。

身体にもうれしい効果がいっぱいの乳酸キャベツ、みなさんも試してみませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

肌荒れ中にメイクしても安心して使えるシンプル&ナチュラルコスメを紹介♡

肌荒れ中ってなるべくメイクをしたくないですよね。特にいろいろな成分を含むコスメは肌の調子が良い時は美容成分としていいかもしれないけど、肌荒れ時期には症状を悪化させることもあるかも?!そんな不安を持つ人におすすめのシンプルコスメを紹介します。

そのコスメで肌がボロボロになるかも?!

pinkage.jp
@Instagram

こんにちは!
肌荒れ時期にはいつもとは違うスキンケアやメイクで肌の調子を整えるROCCO GIRLライター・Oniです。

肌荒れ中って、調子の良い時の肌に比べて肌質がガラリと変わってしまうこともあります。
いつもは普通に使えるコスメも、どんどん肌荒れを悪化させてしまうことだってあるんです。

肌荒れ中にメイクしても安心して使えるシンプル&ナチュラルコスメを紹介♡

続きを読む